贅沢

    59 :ちわわ 2021/07/24(土) 02:15:13 0.net
    凄い贅沢なんだろうけど
    苦労を分かち合いたい系の爺の対処法が知りたい
    妊娠中お酒我慢→爺も一切飲まない
    お腹空いてないから昼食抜き→(空腹なのに)爺も我慢
    デザートいらない→爺は食べたいのに我慢
    嫌味っぽく合わせてやってる感ではなくナチュラルに一緒に合わせたいから系なんだけど
    なんか負担になるというか うざいの

    855 :ちわわ 2020/09/22(火) 17:47:45 ID:M9.bd.L4
    相談なのか愚痴なのかわからないけどお願いします…。
    他人が聞けば惚気なのかもしれないけど、夫からの束縛が酷くてしんどい。
    具体的には
    ・仕事中に何度も電話がかかってくる
    ・「近くに用事があったから。」と職場に来る
    ・会社のロビーor駅で出待ち
    ・家にいる時はトイレにも付いてくる
    ・自身が友人と遊ぶ時は必ず私を同伴させる
    ・私が友人と外で遊ぶ事に対して拒否はしないが難色を示す
    ・「俺より友達といる方が楽しそうだね。」と鬱っぽくなって泣き喚く
    などなど。
    最近は夫が「iPhoneを探す」って機能を覚えちゃったもんだから四六時中監視されてるような状態で辛い。
    ポップアップで夫の名前がポーンと出るだけで心臓がバクバクする。
    夫が怖いと友人に愚痴っても「贅沢な悩みだねぇw愛されてるじゃん!w」と言われるけど、これって贅沢な悩みなの?

    262 :ちわわ 2013/02/26(火) 20:29:51
    嫁が免許取る事になったが近所の教習所に行くのかと思いきや隣市の車で一時間半の教習所に行きたいとか言い出したよorz
    俺も近所で免許取ったが問題無かったし何考えてんだか、専業主婦なのに
    小梨専業の今でさえ家事は全くやらない、好きなもの買いまくるのに免許なんか取ったら毎日車乗り回して家事しないと思うと恐ろしいわ
    いっそ合宿でしばらく帰ってくんな

    498 :ちわわ 2019/08/16(金) 17:58:02 ID:83/Ts15k.net
    元彼の母親に会うたび「贅沢しちゃって」と嫌みを浴びせられていた
    実は、着ている服といえば激安店のバーゲン品ばかりだった
    激安店のバーゲン品が贅沢なんて、元彼実家はどれだけ貧乏なんだよ
    結婚したら、口うるさい極貧姑を養う地獄の未来が待ってるのか
    元彼はいい人だったけど、一気に氷点下まで冷めて別れた

    515 :ちわわ 2019/08/17(土) 09:11:36 ID:ADLdHcix.net
    実家の人達と話してると気心しれてて楽っちゃ楽なんだけど、価値観が違いすぎてて疲れるなあと思うことも多々ある…
    そして近い距離だからズケズケ言ってくるのも地味に痛い

    産後半年位で子供を預けて働きに出れるかなーと話してたら、祖母母妹からフルボッコ
    生活出来ないほどの金欠じゃないんだし、子供が可哀想でしょ!働くのは男に任せとけばいいんだから!と夫が目の前にいるのに言われたり

    確かに生活出来ないほどではないけど、私の立場だと0歳児からじゃないと保育園は入れないんだよ
    1歳児とか絶対無理
    そうなると3歳まで働きに出れないかもしれない地域なんだよ
    実家は地方都市で保育園入るのは最低でも1歳からで、0歳児保育とか聞いたことない!あり得ない!とか私より年下の妹が言っちゃう感じ

    生活はできるけど私の自由になるお金はなくなるし貯金も出来ないしって言ったら、皆そうやって我慢してるんだよ!なんで子供作ったの?産休後復帰しなくちゃいけないとかじゃないなら子供放り投げて働かなくてもいいじゃんとか言われるし

    保育園あるし入れられる制度があるのに入れて働くのってそんなにダメなのか?
    夫は妻子がいようがいまいが仕事する生活は変わらないだろうし、お小遣いも少し減額する予定だけど私と違って0ではない
    私も働くから自分の自由になるお金が欲しいっていうのは子供持つなよって言われるほどわがままかね

    義母は出来ればあまり小さいうちから保育園入れないであげて欲しいなーって雰囲気出してるけど実家の面子みたいにズケズケ言ってきたりしない
    夫は自分の生活が変わるわけでもないし子供がいる生活とかそういうの諸々実感がないのか、私が自分でやれるならやれば?という感じ
    手も出さないけど口も出さないっていうような他人より、口は出すけど手は出さないという実家の面子のが色々めんどくさいなーと思ったお盆でした