記憶喪失

    747 :ちわわ 2017/06/06(火) 10:02:21 0.net
    元夫の誕生日祝いが最悪だった。後半若干グロあり。

    当時私は元夫の誕生日を盛大に祝おうと、かなり前から準備し、南の島へのバースデー旅行を計画。2泊3日で、2日目が誕生日だった。
    泊まるホテルは島で一番高いリゾートホテル、レストランの予約やケーキの準備など全て整えてた。

    旅行のことを伝えると、元夫は大喜びし、お互いとても楽しみにしてた。そして無事に南の島へ到着。綺麗な海、豪華なホテル、自画自賛だけど何もかも夢みたいだった。
    1日目は楽しく過ごし、夜は予約してあった民族音楽をライブ演奏するレストランでディナー。元夫のテンションも上がりきり。

    534 :ちわわ 2017/11/06(月) 18:57:39 ID:SC/rumQ5.net
    年子の兄と兄嫁の神経が分からん話。
    先にごめんなさい。
    まとめるの下手で無駄に長いです。

    前提で私は公立高校、兄は自らの希望で県下で一番高額な私立高校を出た。
    兄の高校が私より一月に10万以上も高い。
    私は親に指定された市内で一番安い公立高校しか選択肢がなかった。
    その後も兄は親の金で4年大学を出たが私は就職しろと言われた。
    男尊女卑の土地柄、昔から長男である兄が優遇されてきたがここらで私の目も覚め就職を機に実家を出た。

    地元を離れ5年後に母が難病に倒れる。
    悩んだけど私は両親のヘルプ要請に応じ退職、実家に戻って3年ほど介護生活を送り母を看取った。
    その間、兄は面倒とばかりにこちらに一切関わらず両親の目も覚め、これまでの事をひたすら謝罪された。
    父は高校から大学まで兄と私にかけた金額を計算、7年間でざっと8桁の差があったらしい。
    母の四十九日後に父から相続の話があり「この8桁の差に加え介護面でも妹一人に苦労かけた。せめてもの償いに土地、家屋、金銭の全てを妹に相続する」との内容だった。
    兄も負い目があったらしくこれを了承、後日弁護士を挟んで書面を交わしたのが3年前。
    現在は実家に墓守を兼ねた私が住み、兄は大学の進学時に一人暮らししてて2年前に結婚した。
    父は母が亡くなってすぐ老後を考えマンション買って移り住んでる。

    神経分からんのは以上の経過をすっぽり忘れてた兄と、いくら説明しても理解しない兄嫁。
    まぁ兄嫁は理解しててゴネてる感じだけど。
    兄夫婦は金銭的理由で式を挙げておらず、私が兄嫁に会ったのは顔合わせの席と母の法事の数回きり。
    そもそも昔から兄妹間の付き合いがなく連絡事項は父を通して、これまで兄夫婦と交流なくても何の問題もなかった。

    225 :ちわわ 2016/09/17(土) 02:33:10 ID:Hkr
    寝付けないので、私の修羅場を。
    長いので読みにくいと思うので苦手な方はスルーでお願いします。

    嫁ぎ先が本当に地獄だった
    新婚から義実家で同居、テンプレのトメ。
    最初こそ守ってくれていた夫だったけど半年もするとエネになった
    その辺りからトメから毎日暴力を受けたし、ウトは空気。
    家事と大姑の介護で日々戦争みたいなものだった
    外にも出られない、風呂や食事も3日に1度くらいになっていった
    携帯も持ってきた私物もすべて捨てられ、テレビも新聞も見れなかった
    その時には私も洗脳状態みたいなものだったと思う。

    結婚して1年を過ぎた頃に妊娠が分かった
    すごく嬉しかったのだけど、病院には殆ど行かせてもらえなかった
    初回の検診と出産のみ。
    妊娠中は特に色んなことを言い付けられた
    出産してからは子どもと触れ合う時間もなかったし、
    何の為に生きているのか分からなくなってしまいました
    そこからは殆ど記憶になく、ぼんやりとしている

    ある日、実家の母から電話があった
    嫁いで5年経ったのに1度も会ってもいなければ声も聞いていなかった。
    声を聞くととめどなく涙が出てきてうまく話せなかったが何かを察したらしく
    「帰っておいで」と言ってくれた。
    それを聞いた瞬間、家を飛び出して走っていた
    隠していた財布だけ持って地元行きのバスに飛び乗った。
    駐車場に母の車を見つけた時、また泣いてしまった
    何も聞かずに実家に連れて帰ってくれた
    父は私を見て固まったけど母と同じで何も言わないし聞かないでいてくれた。

    次の日に、離婚したいと言った私を叱らずに力になるよと
    言われた時は本当に安心した。
    義実家からジャンジャン電話が実家に掛かってきたらしいけど母がうまく丸め込んでくれた
    その日のうちに2ちゃんねるの家庭板を読み漁って
    レコーダーと小型カメラを買ってもらい携帯を契約してもらった
    両親からお金を借りて義実家に帰った。
    戻るとトメから叩かれ、夫からは靴べらで殴られたけど
    あと半年の辛抱だと思うとぜんぜん痛くなかった

    ずっと辛くてタヒんでしまうかもと思っていた結婚生活がようやく終わると思うと踊りだしそうになった。
    ずっとレコーダーを離さず、隙を見つけてカメラを設置し
    毎日携帯のメモに日記を書いた。
    子どもにはお母さんは遠くに行くけれどどうする?と聞いたらお母さんと一緒がいい
    と言ってくれたので子どもと逃げることにした。
    そして、全てを回収して荷物をまとめて家から出ていった

    346 :ちわわ 2014/10/13(月) 20:08:47 0.net
    ◆現在の状況
    姉の態度が変わって一部記憶喪失だと判明して困惑中

    ◆最終的にどうしたいか、どうなりたいか
    仲が良くも悪くもない程よい関係になりたい。

    ◆相談者の家族構成・年齢・職業、必要なら収入・借金額も
    私:17歳 高校生
    姉:20歳 大学生
    両親:会社員で共働き。帰りは遅い

    ◆実親・義両親と同居かどうか
    私は祖父母と暮らしてる。姉は他県で一人暮らし。

    ◆悩みの原因・背景(長くなっても書ける限り全て書いて下さい)
    初めて書き込みます。読みづらかったらすみません。
    姉は自分の思い通りにならないと癇癪を起こし暴言や暴力で無理やりにでも従わせてくるような人。暴力と言ってもグーじゃないし我慢できた。

    私が小4か小5のとき母にカウンセリングに連れて行かれた。(姉は既に不登校気味で別の病院でカウンセリングを受けてた)
    私は遺書を用意したり迷惑をかけないでタヒぬ方法を真剣に考えているような危ない子だったから親が異変に気付いたのかもしれないけど経緯は不明。

    姉に一矢を報いるチャンスだと思った私は、カウンセラーにこれでもかと言うほどマヤった。伝えるだけ伝えた私はすぐ行くのをやめたが、母はずっと通ってたみたい。
    その効果があったのか両親は些細なこでも姉を叱ってくれるようになり、今まで以上にコミニュケーションを取ってくれた。ここから暴言8割、暴力2割くらいになった。

    私が中1、姉が高1の時、何かの棒、たぶん角材?を腕にフルスイングされた。
    姉は痛がっている私をバカにして笑って見ていた。
    骨に異常はなかったが、事態を重くみた両親は私を祖父母の家に避難させた。
    祖父母は優しかったし姉を私に近づかせないよう頑張ってくれた。そのおかけで充実した生活を送れた。毎日が楽しすぎて反抗期もグレたりもしなかった。

    そして姉に関わらないまま私は高校生、姉は大学生になった。

    ここまでが前提。一旦切ります。

    887 :ちわわ 2019/02/10(日) 05:21:40 0.net
    結婚記念日の1週間後に旦那が仕事中に営業車に新品の包丁を放置してスマホも鍵も置いて財布だけ持って行方不明になった。
    すぐに捜索願いを出したが事件性.がないからとろくに捜査もされなかった。
    数日間私も両家両親も友人も必タヒで探したが全くあてもなく見つからない。
    鍵も持っていないのでいつ帰ってきてもいいように外に出るときには玄関には毎回張り紙をしていた。
    しばらく経つと私はだんだん病んできて仕事は休職。
    私に不満があったのかとかそんなに会社が不満だったのかとか(同僚に辛いと言っていたらしい)それならなぜ相談してくれなかったのかとか、
    私は相談すら出来ないようにさせてしまっていたのかとか色々考えて、離れて元気にやってるならそれでもいい。
    でもせめて生存確認だけでもしたい。そう願いつつ何もわからないまま1カ月が過ぎた頃旦那は警察署に自ら行き保護されて見つかった。
    見つかった時の旦那の姿が異常で、カード類はそのままでなぜか小銭一枚入っていない財布だけを持ち、姿はいなくなった日と全く同じ姿。
    アイロン掛けしたシャツにスーツにしっかりネクタイして革靴を履き髭も剃ってある。
    しかも見た目で分かるくらいに少し太っていた。
    本人曰く、気付いたら家の最寄駅のベンチに座っていて財布は空っぽだしスマホも鞄も無くわけもわからず署まで歩いていったらしい。
    そしていなくなった日を含む過去2カ月くらいの記憶が無いという。結婚記念日ディナーや数日前にあった会社でのBBQの記憶も無かった。
    自分が今どんな状況なのかがわかっていないようで、今まで行方不明になっていたんだと家に連れて帰ってから話すと全身に蕁麻疹ができ、しばらく日中出歩くのを怖がった。
    働けるようになるまで1年はかかったし記憶はないままだしもうあの時の話はしないけど未だに謎だし、私は今でもちょっと連絡が取れなくなったりするとまた消えたんじゃないか?ってプチパニックになる。
    色々端折ったけど離婚話までも出ていたし生活が安定するまでは本当に修羅場だったと思う。

    このページのトップヘ