衝撃

    1 :ちわわ 2020/08/11(火) 21:41:19 ID:a+TCF8wFd.net
    もう多分最後ですので

    561 :ちわわ 2018/01/31(水) 21:19:14 ID:eXN4OLBp.net
    友達が戸建てに引っ越してから化学物質過敏症を発症して体調が悪くて
    仕事も辞め家事も出来なくなったと言っていた
    疎遠になっていたんだがしばらくぶりにメールが来て「夫がしばらく帰って来てなくて
    積雪で家から出られなくなった、助けて欲しい」との事で雪かきをしに行った
    約一年ぶりに会ったんだけど別人のように変わっていて衝撃を受けた
    細身で小綺麗な人だったのに顔はパンパン、髪はボサボサ
    目付きもおかしく口調もおかしい
    家の中はゴミだらけでテレビに出てくるゴミ屋敷そのもの
    中学生の娘さんがいて市内で1番2番のレベルの高校を目指していたので
    「〇〇ちゃんは元気?もうすぐ受験だね」と聞くと体調を悪くして部屋から出てこれない状態だと言う
    もうどうしていいか分からず「私の車、芳香剤置いてるからアレルギー物質持ち込んじゃまずいからもう帰るね」
    と言って帰ってきてしまった。素人目に鬱だと思った
    共通の知人に相談したら友達の実家と連絡をとってくれて
    実家に戻って通院しながら療養することになったらしい

    847 :ちわわ 2008/04/26(土) 01:33:59 ID:/kOqwfJc
    この間、親戚同士で集まった時の衝撃体験。

    従兄が婚約者を連れてきた。
    綺麗で優しそうな人で、みんなでこれはめでたいwと喜んでいた。
    ところが伯母だけが何となく元気が無い。
    姉と従弟と一緒にどうしたのかと聞いたら、
    「婚約者さんに見覚えがあるけど思い出せない」
    聞いて全員びっくり。実は伯母は一瞬で人の顔を覚えられる人。
    それもただの通行人でも、テレビでも雑誌でも、
    とにかく一度見たら絶対に忘れない。
    親戚ではあれはもう超能力だと言われるくらいすごい。
    思わず嘘でしょ?と聞くと、伯母も溜息付いて、
    「やっぱり50過ぎるとボケてくるのかね、脳トレでも買おうかな」
    しょんぼりする伯母を慰めてると、
    婚約者さんと従兄母がお寿司が届いたと呼びに来てくれた。

    途端に伯母が「思い出した!」と笑顔になった。
    「あなた9×年○月○日放送の、笑っていいともの観客で出てたでしょ。
    あの時髪型はこんなので服はこんなので、隣にいた子、
    あの子は従兄母ちゃんと同じ髪型しててこんな服着て・・・。
    二回も映ったのに何で思い出せなかったんだろ。
    あーやっぱり私ボケてきてるわー。明日脳トレ買ってこなきゃ」
    全員ポカーン。婚約者さんもポカーンとした後、
    「あの・・・何でそれ知ってるんですか?」

    大当たりでした。
    伯母の話によると、人ごみだろうがなんだろうが、
    とにかく一度見れば覚えてしまうそう。
    すごいのは知っていたけど、ここまでのレベルだったとは衝撃だった。

    400: 名無しさん@おーぷん 2016/01/27(水)02:26:00 ID:Ul8

    私と姉の胸囲の格差
    私はAカップ、母もAカップ、父方母方の祖母たちも伯母や叔母たちもAカップだ
    こんな平らな一族の中で姉は驚異のEカップである
    親から与えられた環境や食べ物に差があったなんてことはありえない
    ほとんど同じ環境で同じ物を食べて過ごしてきたのに姉だけすくすく成長なさった
    成長期は姉だけでなく私含む平らな一族の女性陣も驚いてうろたえたものだった
    姉の胸はこの一族にあってなんであんなに健やかに育ったのか未だにわからない
    胸が大きいといつも肩凝りがするなどのデメリットを姉に聞くまで知らなかったから未だに胸に関して何を聞いても驚くばかりだ

    894 :ちわわ 2015/01/22(木) 23:33:44 ID:hI0NXoTB.net
    書き溜めてないから、少しずつ投下。

    人物
    私=30代のメス。既婚。修羅場当時は独身。
    Aさん=勤めていた会社の兄弟会社の所長。当時恐らく50後半~60前半

    もう10年以上昔の事です。
    勤めていた会社で慰安旅行があったんです。
    その慰安旅行自体はどこにでもよくあるようなもので、観光地をいくつか回ったあと、
    旅館に入り、社員みんなで大宴会。
    兄弟会社の人たちもみんな参加してて、それは大層盛り上がってた。

    964 :ちわわ 2017/03/09(木) 10:56:04 ID:Xs5IkvvL.net
    前にブサイクな兄?に可愛い友達が惚れて結婚したっていう内容の書き込みあったけど、うちも同じようなことがあった。

    妹は兄の俺から見てもブスで、27歳まで彼氏らしい存在はいなかった。
    ブスだけど優しくていい奴で、結婚とかできないんだろうな可哀想にと家族みんなが思っていた。

    高校からの親友で、結婚に興味ないとかいって30くらいまでしょっちゅう女と付き合っては振られて振ってを繰り返してたやつがいた。
    俺の結婚式で席次表をみて「お前の妹まだ独身なのか!?」って高砂まで聞きにきた。
    なんだよ当たり前だろブスなんだから、そんなこといちいち言いに来るなよと怒ったら
    「マジかよすごく嬉しい」と。
    後から聞けば、俺の家に遊びにきていた高校の頃から妹のことが気になっていたようだ。
    手作りのお菓子とかよく焼いてるのを見てて、ああいう子と家庭を築きたいと理想としていたとのこと。

    嘘だと思って妹と会わせたら、奴が猛アプローチして半年で結婚した。
    妹は好きだけど、イケメンがブスとくっ付くと身内でも違和感すごい。

    972 :ちわわ 2015/03/16(月) 10:16:50 ID:Oq0QfXw9.net
    祖父が亡くなり、遺言状を開封したら、飼っていた猫二匹の事ばかり、
    和紙に達筆な毛筆で20枚に渡って綴られていた事。
    チロ:平成О年生:メス。
    性格:神経質だが甘えん坊、高い所より狭い所を好む タバコの匂いを嫌う、ささみと魚好き…等10枚

    フク:平成О年生 オス:抱っこが好き、ネズミとボールの玩具が必須 掃除機の音が嫌い…等。。
    引き取りは私の母親を主として、二匹を離さず必ず一緒に住まわせてほしい
    と書いてあった。
    あまりの長さと内容に、途中で叔父と従兄弟夫婦、大叔母は呆れて帰ってしまったが
    最後の行に、読みにくい筆で
    「尚、この遺言状を最後まで読み、履行する者に株と家屋土地の権利を譲渡する、世帯が複数の時は等分にせよ」
    と書いてあって、一応弁護士さん付きで最後まで読み通した両親と私唖然。
    回りくどい事は一切しない祖父だったのに、なぜ簡潔に綴らなかったのか不思議でたまらない。
    暇だったのか、猫二匹の為か…
    人は亡くなる前に思いもかけない事をするものだなと驚いた。

    583 :ちわわ 2014/12/04(木) 10:29:40 ID:AmE
    危険ドラッグのニュースが流れてるけど、十数年前にうちもやられたよ
    近所のアホがラリって夜中に暴れて、うちの車の上でサルみたいに飛び跳ねたんで車ぼっこぼこ
    ボンネットからルーフからトランクまで全部交換ってなって、サスもイカれたんで交換
    それがまたマニアックな外車(マニアックなだけで高級車ではない)だったせいで
    修理費用がすごいことになった

    馬鹿猿どもは現行犯で逮捕してもらったんだけど、「これは違法薬物じゃないので~」とか言ってて、
    警察もなんか変な態度
    当時はマイナーだったけど、いわゆる危険ドラッグ(当時は脱法ドラッグっていう言葉もなかった)で
    摘発しようがないとかで、最終的に器物損壊しかだめだって言われて驚いた

    で、こいつらに弁済能力があるのかと思ったらもれなく全員が無職のヒモ
    せめてヤツらの車でも売って差し押さえ・・・と思ったらその車も女の名義なのなw

    保険かけてたから修理はできるんだけど、それも癪だし、どうしようかーと思っていたら
    ある日いきなりスーツ姿の男たちが訪ねてきた
    ビビッて家の近所の喫茶店に案内してそこで話してみたら、どうもその薬物を猿どもに卸していた
    ヤーさんだったみたいで、しかも猿の一人がヤーさんの偉い人の息子なんだって
    「示談金を払いますので、示談成立ということで被害届を取り下げて頂けないか」って言われて
    本物のヤーさんにおびえた俺はそのまま承諾

    被害届を取り下げたって連絡したら、またスーツの男が来て紙袋くれたんだけど、中身全部現金なの
    「急いで持ってきたので裸ですみません」って、裸ゼニってレベルじゃねーよwww馬鹿www

    修理どころか新車が何台も買えるくらいのお金をもらって、被害届を取り下げて、そのままダッシュで
    仕事をやめて、家も売っぱらって、縁もゆかりもないところに引越しを繰り返した
    住民票も本籍も何度も動かして、簡単にはたどれないようにしたけど、何年間かは猿どもに報復されるんじゃ
    ないかって、本当に怖かった

    422 :ちわわ 2013/04/26(金) 14:09:51 0
    数年前の修羅場。
    自分ははっきりと正体明かせないけど、ある家に住んでいた。
    その家にある日、芸能人の女性が番組の関係で宿泊することとなった。
    そしたらそこの家の親父がまぁデレデレというか、その女性から離れない勢いでべったり。
    でも周りから見れば優しそうな外見も手伝い、ほのぼのとした風に見られてた。
    芸能人の女性はおっとりしててベタベタされてもさして気にしていない様子でニコニコ。
    自分が悪く見過ぎかなーと思ってたが、その女性が入っている風呂を、
    そこの親父がノリに任せて覗こうとしてた辺りでやっぱりおかしいと思い始める。
    挙句女性の寝る場所として指定して来たのが、親父の部屋とフスマ一枚隔てただけの場所。
    そもそも寝る時は近くのホテルか何かに移動でもするもんだと思ってたから、
    脳内が一気に激しく修羅場と化した。
    風呂上がりに軽く親父と酒を酌み交わしながら楽しそうにしてる女性。
    でも親父の方は酒の力も手伝ったか、ギラギラした目でパジャマ姿の女性をガン見。
    胸が結構大きいねとか初めて彼氏が出来たのはいくつの時かとか、
    質問内容もどんどんどぎつくなっていく。見かねたスタッフがそろそろ就寝をと促した。
    その時丁度親父がトイレに立ったから、自分は彼女にしか聞こえない声で懸命に
    「あの人明らかに何かしようとしてます。今からでも遅くないからホテル探すか何かして下さい」とか
    隣の部屋は親父の部屋だとか色々必死に訴えた。
    女性はびっくりした顔だったが怯え始めてスタッフと何やら話し始める。
    スタッフの方は納得したような顔でうんうん頷いてた。そして自分の方へ来ると、
    「彼女が寝る部屋の隣は物置にしてると聞きましたが?」というので必死に否定。
    そこの家の母親に許可を取り確認に行くスタッフ。襖開けたらぴったり、
    隣の部屋ギリギリまで寄せられた親父の布団…。
    で、親父が戻って来るとすぐに「少し体調が優れないようなので」とか言い訳して
    彼女を別の部屋へ宿泊させるよう説得。親父は渋ったが、隣の建物の使ってない部屋へと
    移動させられて女性スタッフが同室で就寝、更に隣の部屋にも他のスタッフが泊まる形に。
    スタッフさんが上手いこと言ってくれたようで自分の密告は親父にバレずに済んだ。

    続きます

    986 :ちわわ 2017/03/11(土) 22:52:55 0.net
    現在新築中の我が家。
    本日、義両親・コウト・コトメが私たち夫婦に無断で建築途中の我が家を見学した模様。
    大工さんから、「ご家族見えましたよ」と聞いて、実家の両親かな?と思いきや義家族御一行様でした…。
    外観だけならまだしも、中も隅々まで見学し、大工さんに説明も求めたとか…。

    見学したいなら事前に言って欲しかった…。