自転車

    795 :ちわわ 2010/04/20(火) 00:52:59 ID:Hf3otNFb
    うちもやられたよー
    幼稚園での話ね。
    手作りの絵本袋を泥に取られたの。名前は、白い生地に名前を刺繍して、
    その生地を縫い付けて裁ったのね。
    貼り付けるとクラスがかわったらはがせないのが嫌で。
    それをきっちり糸ほどかれて、シールタイプのを張ってるのよ。
    そういう人がいる、とは聞いてたけど実名はなかなか言えない様で、そういう事件が
    あったと言ううわさが名前なしで出てた。
    さすがに幼稚園には持ってきてなかったのでしばらく誰がとったのかわから
    なかったんだけど、泥の小学生のお姉ちゃんにもたせてたら、そのかばん持って学校帰りに
    幼稚園に来たんだ。
    私がそれを見つけて、「あなたはどうしてこれを持ってるの?」とそっと聞いたら
    「お母さんが作ってくれた!ハート」ってな具合にうれしそうなのよ。
    あー・・・これは、と思ったんだけどまあほっとけないので、あなたのお母さんはって聞いたら
    あの人、とお迎えを済ませた泥お母さん登場。

    1 :ちわわ 2016/12/17(土) 15:39:29 ID:MsC

    まだテンパってるから言葉がおかしかったらすまん

    さっき近所の郵便局に自転車で行ったんだ
    自転車は駐輪場に停めて、郵便局に入って土日用の窓口に並んで郵便物を出した。

    そして外に出たら頭に擦り傷ができた小学校低学年くらいの子供とその母親が
    俺の自転車の前に立ってたんだが俺の自転車は倒れてた。

    とりあえず自転車を立てようとしたら、
    その母親が、お前がこんな危険なところに自転車を停めてたせいでうちの子が怪我した!治療費払え!と。
    話を聞くと、走って郵便局に向かっていた子供が自転車にぶつかり転んで頭を怪我したとのこと。

    パニクって言われるがまま連絡先を交換したんだが帰り際、家一軒分は覚悟しろ!と言われた。
    そして家に帰り着いてとんでもないことをしてしまったとガクブルしてる。
    相手側は弁護士に依頼して近いうち正式に話し合いをしますと言ってたんだが。
    家一軒分なんて払えないし(近辺の分譲の平均5千万くらい)
    そもそも駐輪場に停め方を守って停めてたのに???と混乱してる

    696 :ちわわ 2011/01/14(金) 17:16:59 ID:xLANPD8Z0
    ちょっと長くてすいません。

    子供の頃住んでいた家を建て増ししたんだが、そこに面している道路は路地で夜は真っ暗。

    親もその辺りは気にしていたようで、泥棒よけや中を覗かれないように窓は天井付近に大きい
    横長の窓をつけていた。
    その部屋は雨の日の洗濯干し場兼私の部屋になったんだけど、人通りが皆無の為か室内を覗
    かれることが多かった。

    ある日自転車が停まる音が聞こえたので、息を杀殳してタヒ角に隠れると、元から少し空けている窓
    を静かに少しずつ開けて中を覗く人が・・・。
    恐くて叫んで親を呼んで、大騒ぎになったけど、自費で街頭をつける訳にも行かず、外から窓が
    開かないストッパーをつけてもらい、父が張り込んだり、近所のAちゃんのお父さんが見回りしてくれたりして落ち着いていた。見回りついでに家で飲むことが多かったけど^^;

    翌年の夏頃からまた視線を感じるようになり、ふっと見ると窓の隙間の暗闇から目が見えるようになった。
    恐くてなんとかしたくて、弟の水鉄砲に洗剤水を入れて、いつでも戦えるように準備をしだした。
    ある日、自転車が停まる音が聞こえ、タヒ角に隠れ・・・洗剤水を辺りかまわず打ち込んだ(二丁拳銃で)
    うわぁ!という声と共に、人が落ちる音と自転車が倒れる音がした。(荷台を足場にして見ていた模様)

    それでも懲りないようで、2日おきくらいに来るようになった。
    その頃には相手も楽しんでいるのか、わざと自転車を停める音を聞かせたり、気が付かないと咳払いを
    したり・・・洗剤水→洗剤原液→ハイター水→キッチンハイター原液と水鉄砲の中を強力にしても、来るし
    ハイター原液の日には、片言で「メガネアルヨ」と言われ、恐さと悔しさで決意した。

    考えると恐ろしい事だけど、次の決戦に備え、網戸を外しライターと杀殳虫剤を準備して待った。
    やって来た火、迷わず家の窓だけは燃やさないようにいつも覗かれる窓下に隠れ、簡易火炎放射器を
    噴射した。すかさず窓から覗くと服を脱いで、それで頭についた火を消しながら、自転車で逃げ去った。


    数日後、母親から「Aちゃんのお父さんが、先週変質者に火をつけられて頭に火傷したんだって。
    明るくても4時以降は1人じゃ外に出ちゃだめよ」と注意された。

    163 :ちわわ 2011/01/03(月) 21:36:46 ID:U5/7q0gN
    既出だけど、有料駐輪場で料金がかからないようにおいてあった自転車を整列してきた。
    正月だから見回ってる人もいないし、いいことしたら気持ちがいいね☆

    と思って帰ろうとして自分の自転車見たらうまくはまってなかったから、はめなおして
    精算しようとしたらなぜかできない。
    問いあわせたら、最初の5分間は暗証番号入れないと精算できないらしい。
    あちゃーとか思ってたら手間をかけて申し訳ない、こちらで解除しておくといわれて終了。

    あれ、自分料金払ってなくね?

    352 :ちわわ速報|修羅場・鬼女・2ちゃん生活まとめ 2019/01/05(土) 07:27:14 ID:o+LMPoq5.net
    駅前辺りで自転車を押しながら壁際を歩いてて、通行人が多いにもかかわらずフラフラと自転車を漕ぎながら爺が向こうから来てたから危ないなぁと思ってたら
    何故かナナメ一直線に私の方に向かって直撃してきて、私は爺の自転車にぶつけられた自分の自転車と壁に挟まれる形で壁に打ち付けられた
    爺「邪魔なんだよ!!!」と一言怒鳴ってからまたフラフラと漕いで立ち去ったが本当に神経分からん
    優しいおばちゃんが手を差し伸べてくれて「大丈夫?ああいうのは頭おかしいから何も言わなくて正解よ」って言ってたけど、でも腹立って仕方なかった

    773 :ちわわ 2014/05/16(金) 15:41:11 ID:yvRM6x1R.net
    父親が癌で入院している時、夜中に家にいると病院で付き添ってる母親から電話がかかってきて
    「そろそろ来ておいて」と言われて父親のタヒを悟った。
    車で行くと一方通行が多く遠回りになり25分くらいかかるのだが自転車で裏道を行くと10分くらいで着く。
    急いで自転車を漕いでいると警察官に止められた。
    夜行灯は灯していたんだが夜中だからか不審者扱いされたのか職務質問に発展。
    俺は急いで病院に向かいたい旨を伝えたが、自転車の登録ナンバーの確認やらなんやかんやで30分くらい拘/束され、
    その途中に父親が息を引き取ったと電話があった。
    俺が何を言ってもニヤニヤして「とりあえず確認だけだからw」と話を聞いてくれない警察官にムカついた事を思い出した。

    893 :ちわわ 2018/01/16(火) 00:02:05 ID:Dq+vEY/+.net
    かなり長文になります。
    嫌いな方は読み飛ばし推奨です。

    娘がまだ3歳の頃、ある施設の駐輪場に自転車を停めて鞄を肩に掛けて自転車のチャイルドシートのベルトを外そうとしていたら、同じ駐輪場にエンジンのかかった原付きバイクを1人が手で押し、もう1人はその横を歩いてきた制服のJK2人組がいた。

    そしたら突然、バイクを押していたJKが「きゃああ!!!」と言いながらバイクをウイリーさせながら駐輪場に突っ込んで来た。
    前にあった自転車数台をなぎ倒しながら突っ込んできて私と娘は一瞬でバイクと数台の自転車の下敷きになった。

    身動きが取れず、娘もギャン泣き。
    娘のか私のか分からない血がアスファルトに流れてるのが見えた瞬間、痛みも吹っ飛びJKに「救急車呼んで!!このバイクどかして!!早く!!!」と叫んだけどJKは、あわあわしながら泣き出して動かない。
    吹っ飛んだ鞄の中に携帯が入ってたから手が届かずJKに「あの鞄に携帯入ってるから早く救急車呼んで!!子供が怪我してる!!早くして!!」と言っても泣いてばかりで動かない。

    騒ぎを聞きつけた施設の人が救急車を呼んで、上に乗ってたバイクと絡まった数台の自転車をどかしてくれてそのまま救急車で運ばれた。

    私も娘も数針縫う怪我でした。
    後日、JK2人とその両親が謝罪に来たいと連絡があり、会うことになった。
    バイクの横を歩いてたJK Aは免許取り立てで「友達がバイク押してみたいと言うから押させてあげた、急にアクセルを全開にして吹っ飛んでいった。無責任なことしてすみませんでした。もう二度としません」と両親共に泣きながら謝ってきた。

    続きます。

    19 :ちわわ速報|修羅場・鬼女・2ちゃん生活まとめ 2019/01/03(木) 07:03:11 ID:CCNpHARb.net
    他人の修羅場の話を書いてしまったので、俺の修羅場の話を書く。

    学生時代の俺は、夜中や早朝に家を抜け出して自転車で走りまわることがあった。
    夏のある日もそんな感じで夜中に親が寝てから家を抜け出した。
    目的地は隣町の100均で、そこは2時まで営業してた。100均をでてからその先に行った。
    そこは蓮根畑の間に畑や倉庫が点在する地域で、途中に小学校があるだけ。その先に幹線道路とスーパー。団地がある。ふらふらと自転車に乗っていたら、蓮根畑の間の用水路から大きな水音がした。
    食用蛙や魚にしては大きな音だった。建設会社のトラックステーション前まで行くと、妙な車があるのに気付いた。
    白いワゴンで全面スモーク。不自然な駐車の仕方で頭を捻りかけた時に、マフラーから水滴がたれているのに気付いた。
    そして、何か見られている気がした。そのまま幹線道路まで出るのが急に怖くなり、俺は引き返そうと決めた。
    ただ引き返すのは不自然かもと思い、近くの自販機の前で自転車を止め、ジュースを購入して引き返した。
    その間も、見られている感覚はしてた。
    用水路の近くまで来たとき、黒い人間大の何かを見た気がした。
    そっと自転車を止めて透かすと、それは水音を立てて用水路に飛び込んだ。
    コナンの犯人みたいに全身真っ黒だけど、妙に光沢があった気がした。俺は慌てて、それでも遠回りして家に帰った。

    後日、今度は昼間にその辺りに行った。件のトラックステーションの先に蓮根畑の一角を切り開いたスパーがアリ、そこに喫茶店がある。
    常連客っぽい地元の人が、蓮根泥棒の話をしてた。
    トラックステーションに車を止めて蓮根を盗った奴がいる。ステーションの水道が使われていた。
    手口から言って多分893だろう。警察に言っても解決しないし、下手に見回って893に見つかったら後が怖い。
    ってな話しだった。
    それを聞いて、改めてぞっとしたよ。もし好奇心であの車に近づいていたら・・・。
    それから、夜に出歩くのは止めた。