職場

    624 :ちわわ 2019/01/20(日) 12:40:08 ID:DkAQi/hf.net
    お局が暮れに派遣法改正でいなくなってスッキリ
    他の先輩達は正社員になったのにお局と腰巾着だけオファーが来なかったから、別の階の他部署の派遣になったらしい

    今まで威張ってイジメしていたくせに新人として一からやり直しする気分はどうだろう
    それまでは、自分は特別ルートがあるからクビにならないのよ~他の人達はダメだけど~とビッグマウスだったのに、自分がダメになって他の人達が掬い上げられたなんて惨め

    派遣先の上司や部長にまで媚びたり、飲み会や個人的に遊ぶ約束を取り付けようとしたり必タヒだったけど、上司の家での宅飲みを提案して断られたのはザマァだった
    お局とはたまにエレベーターや社食で居合わせるけど、まだこのビルにいるなんてしぶといな

    228 :ちわわ 2016/06/11(土) 08:11:06 0.net
    うちの会社は、新人に3年目か4年目の社員が付いて一対一で仕事を教える
    「対番」って制度がある
    私の対の先輩は、3年上の綺麗で明るい女忄生社員だった
    対番は通常半年~1年続くんだけど、私の場合は急な産休に入った社員の穴埋めで部署移動があって
    一年と少し対番して貰った
    本当の姉妹みたいに可愛がってもらって、大好きだった
    対番が終わっても仲良くしてもらってた

    大きなプロジェクトが終わって半月くらい経ち、会社の空気が比較的のんびりまったりしていたある日
    先輩が「ちょっと外の空気吸ってきますね~」ってでフロアを出て行った
    数分後、内線がかかって来て、電話を取った社員が動揺して大声をあげた
    主任が電話を代わって、やっぱり大声をあげた
    切れ切れに聞こえてくる単語に中に、先輩の名前があった
    まだ電話がつながってる間に、サイレンが聞こえた
    休憩室にベランダがあるんだけど、そこにいた目撃者の話では
    いつも通りの顔と足取りでベランダに出て、うーんて背伸びして明るい顔で空を見上げたあと
    ひょいって飛び降りたらしい

    102 :ちわわ 2018/10/10(水) 21:23:04 ID:QYy
    家庭の事情で会社を辞めることになって、9月から入ってきた人を教えてる最中。
    家の状況次第だけど、9、10月は引き継ぎ期間で11月は有給消化の予定。でも2ヶ月じゃ足りなさそうなら11月も様子を見つつ出勤することになっていた。
    事務だから仕事は毎日ほぼ決まったスケジュールだし、メインの仕事2種類(受注と売上)と締め日の関係の仕事を覚えてもらうのが最低限の目標だったから、
    最長で3ヶ月の引き継ぎ期間があるしのんびり教えればいいや~と気楽に構えてた。

    ところがまだ1ヶ月ちょっとしか経ってないのに後輩が「仕事量が多くて残業になるのが嫌だ」と上司にクレームを入れた。
    仕事量はそんなに多い方じゃない。商品コードを毎回調べたり、作業の手順もメモを確認しつつやる必要があるから遅くなるだけで、慣れれば2-3時間で終わる量。
    それに、普段は定時前にキリをつけてもらうように声をかけて、残業は無いようにしてる。
    締め日の仕事に関して言えば、今日だと遅くなりそうなので明日教えます、って言えるものでも無いからどうしても残って説明を聞いてもらう必要があったけど。
    面接時にも、入力が多いから慣れるまでは大変かもしれないと言うのと、締め日~1週間(慣れると~3日くらい)はどうしても残業になるとは伝えていた。

    人手不足・売手市場の中で後輩に辞めてほしくないから上司は後輩の主張を取って、私に「仕事量を減らせないか」って相談してきた。
    でも「引き継ぐ項目は極限まで削って受注と売上しかやってないからこれ以上減らせないし、そうなると量を変えるしかないけど、それは営業に注文を取るなって言うようなものですよ」と断った。

    そうしたら、上司が私と仲の良い先輩に「アイツは有給消化したいから後輩を急かしてる。
    だから後輩が早くやらないといけない、でも量が多くて早くできないって焦るんだ。なんとか言ってやってくれ。」って愚痴ったらしい。
    先輩は上司を叱った後、後輩と上司の主張がおかしいから気にするなって言いにきた。

    最初から「最長3ヶ月」って頭だから焦ってないし、手順は説明したから後は後輩に頑張ってもらうしかないので急かしようがない。
    それにまだ入って1ヶ月目なんだから仕事に慣れなくて遅くなるのなんてしょうがないじゃん!
    入社した直後は受注だけで1日使ってたのが、今はだいぶ成長してるからもうちょっとの辛抱なのに。

    先輩が「入社1ヶ月なんてまだ成長途中でしょ。私だったら『この人仕事ができないんだな』って思われそうで口が裂けても言えないのによく言うわ」って言うのを聞いて、
    それまではそんなこと思ってなかったけど明日からそういう目で見てしまいそう。

    本当に量が多いんじゃないの、って思われるかも知れないけど、私もその前の人も、更にその前の人も仕事はまるっと引き継いでた。
    受注と売上はやってる本人しかちゃんとしたやり方がわからないから優先的に引き継いで、
    余裕があれば他の仕事も(受注、売上以外は他の人もやり方を知ってるから)、と言う感じだった。
    結局今までは期間内にみんな引き継げてて、量が多いなんて言われたのは今回が初めて。

    焦ってるのかも知れないけど、不安として漏らすならまだしも減らして欲しいとまで言ったらしいから、これからどうするんだろう。

    150 :ちわわ 2011/07/24(日) 22:40:30 ID:vylzaxX00
    DQNが仕切る仲良しクラブ的職場に転属になった。
    PCで報告書を提出したら一気に睨まれた、奴らPCが使えなかった。

    俺はDQNとDQNを支持する管理職の主導で数々の罠を仕掛けられ、
    徹底的に仕事の邪魔をされた。
    管理職は他職場に俺のありもしない失敗話を言いふらし、評価を
    不当に据え置き、社内教育からは尽く外した。
    管理職になりたいDQNとさせたい管理職、奴らやりたい放題だった。
    その状況で俺は9年耐えた。

    続く

    267 :ちわわ 2019/10/15(火) 08:03:44 ID:gw.vy.L1
    産休に入る人の送別会という名目で飲み会を開く職場
    食事メインで軽く飲むくらいならまだわかるけど
    ガッツリ飲んでみんなベロベロで騒ぐわ寝るわして
    いつまで経っても終わらない飲み会になるのが意味わからん
    しかも店のチョイスも鮮魚が売りの居酒屋とか、肉寿司とかローストビーフとかで食べられない
    主賓はサラダや揚げ物をつまむ程度
    終盤はひたすらシラフで酔っ払いの相手して上長が宴もたけなわするのを待つしかない
    ちょうど近所に住んでる先輩だったから、一緒に帰りましょうと声かけたけど
    主賓だからと帰らせてもらえない
    最終的には終電ギリギリまで付き合わされたとのこと

    そして再来月には私も産休に入るので
    送別会はいらない、どうしてもというなら少人数で食事会程度にしてほしいと伝えたら
    ○○さん(前述の先輩)のときも普通にみんなで送別会やったんで同じ感じでやります!と笑顔で言われてしまった
    日取りとかは私の予定優先で決めてくれるそうだが
    行く前から楽しくない上長時間拘束されることが分かってる名ばかり送別会なんて行きたくないよ
    これでくるみん認定企業とか笑える

    11 :ちわわ 2011/07/17(日) 00:29:26 ID:OG5Q8bVm0
    スレ立て乙です。
    記念に投下。

    私子、25 容姿下の中
    彼男、23 イケメンDT
    込子、23 AKBのまゆゆ劣化版

    私子と彼男は職場恋愛。
    込子は思い込みが激しく彼男に劇的片思い。
    しかし込子は職場内の男忄生に手を出しまくるようなビッ千なので彼男も引いていた。
    ちなみに既婚、彼女持ち関係なく肉体関係を迫り、それに引っかかる男忄生も何人かいた。

    私子はそんな込子をニラヲチしつつ彼男を守っていた。

    843 :ちわわ 2011/08/08(月) 23:21:14 ID:2dKk+ByR0
    調子に乗ってもう一つ、会社話。コレは4年ぐらい前の話かな。

    旦那:26歳。サボり魔。
    嫁 :26歳。旦那の嫁。大学の同級生で卒業後すぐ結婚。
    二人の間に子供はなし。
    浮美:22歳。ギャル。いろんな男に手を出す女。
    毎日の様に手作りお菓子(生チョコとかの簡単なの)を持ってくるような子。
    余談だが>>828の既婚男にもモーションかけてた。
    仕事中に「ちょっと手、見せてー。あ、ここスベスベー」ってずっと擦ってたり。
    近くで見ててキモかった。


    浮美は入社当初、別部署だったが男の居ない部署だった為
    社長に配置換えを希望しうちの部署に来た(夜勤もあるしキツいので普通は誰も希望しない)。

    789 :ちわわ 2019/10/27(日) 00:58:48 ID:Yf.d2.L1
    情けなくて誰にも言えない話

    専門系の会社の話で
    A、そのトップ達から一目置かれてる専門担当で若くてふた回りも年上の人達にも仕事の指示とかしてる
    私、事務で彼が好きだった
    B、同じ事務の子で彼が好き
    C、彼と仲が良い

    Aは仕事が出来るとは遠目でもわかっていて、飲み会では社長からAの元にやってきては酒飲みながらずっと褒め倒すレベルで気に入られてる
    ただ、Aは仕事一筋で他はダメ人間と言っていて、服装が無頓着だった
    無頓着でも180cmの痩せ型でスタイル抜群でそれもまた良かった

    色んな人と仲良くなれるAは私やBとも気がついたら仲良くなってた
    ある時ファッションセンスが欲しいと言ってたから私が張り切って一緒に買い物をして仲良くなって付き合おうと目論んでた
    Bも同じようで2人で競うように遊びに誘ってた

    本人は仕事以外だらしないと言ってたのは本当で、靴下とか左右違っていたり忙しい時期になると髪の毛を伸ばしっぱなしだったりして顔とスタイルが良いのにすごく勿体無かった
    そう言ったところを世話しようと思った時に母忄生なのか分からないけど小馬鹿にしたりからかったりしたくなった
    Bも同じようで、負けてBにAを取られてしまうと思った私は段々と小馬鹿にする頻度がBと2人で増えていった
    いつまでたっても怒ったりしないAに気を良くして最後にはほとんど罵倒に近かったと思う

    半年くらいからCから「彼の悪口はやめて下さい聞きたくない」と言われて我に返った
    いつのまにか付き合ってた事に気がつかなかった
    Cは可愛くはなかったけど何でもすごいすごい言ってくる子だった
    それから更に半年後にはCと結婚してた

    すごく幸せそうだったし、自分の行いが凄く気持ち悪く感じて消えてしまいたかった
    Cに聞いたら「仕事も出来てスポーツとか料理もなんでも出来る人で更に人に好かれる能力まである
    忙しい人だし服装までキチッとしてたら完璧すぎて申し訳ない」みたいな事を言ってた
    私の知らないAを知ってると感じたら泣けてきた

    私も馬鹿にしたりしなかったら結婚できたのかな
    Cより私の方がかわいいとか、半年間Aに使った時間返して欲しいとか考えてる自分に少し凹んでる

    80 :ちわわ 2018/05/29(火) 18:03:30 ID:aeQQqx6A.net
    最近うちの部署に入ってきたパートの27歳の女

    最初の1ヶ月は普通に出勤していて、仕事もそこそこして文句も言わないし社交忄生もあり仲良くやっていた
    お昼休みに某対戦ゲームをやってる話を聞いて一応フレンド登録をしていた

    ある日「癡漢にあって心を病んでしまった。体がいう事をきかない。恐らくうつ病だと思うから会社いけない」という理由で欠席
    次の日出勤してきたので詳しく聞くと、実際に触られたとかではなく「ジーっと見つめられたから病んだ」というものらしい
    その辺りから「ん?」とは思っていた

    そして次の日も休み、主任から「うつ病かもしれないらしく、体が動かないから1ヶ月休むそうです」と連絡があった
    (そうなんだ~大変だなぁ)と思いながら上記の対戦ゲームをプレイしたら、オンライン中で遊んでる
    休んでいた1ヶ月間も、ずーーーーっとログインしていて、いつ見ても遊んでいた
    その時点で「えー」とは思ったけど、まぁ…そういう子っているよなと思いながら気にしていなかった

    そして1ヵ月後「すみませ~ん!お騒がせしましたぁ~!」とヘラヘラ笑いながら復帰
    お昼休みに「私さーん!このゲーム毎日やってますよねー!私も休みの間ヒマでヒマで~!(爆笑)ずっとやってました!!」と一言
    そんな事をサラっというコイツはマジで神経わからんけど、その話を聞いて
    「そうなんだー元気そうでよかったー^^仕事は難しいけど遊びならできるうつ病ってあるよねー!私も一時期そうだったわー!」
    と言い放った同僚も神経がわからん

    いやいやいや…おかしいだろう…ガチのうつ病の人にあやまれよ…
    本当にそういううつ病があるならごめんだけど…

    113 :ちわわ 2008/01/06(日) 23:40:42 ID:P1p9T8WW
    ちょっといいなと思ってた男忄生がいた。

    ある日送別会があって、その男忄生も私も辞める人とは
    親しかったので何かプレゼントを渡そうとしてた。
    で、当日、その男忄生が持ってきたのは漬物。
    なすびときゅうりと何か、をギフト包装でもなく
    そのお店の紙袋に普通に詰めて。

    もっと驚いたのは、同僚男忄生を呼び出して、折半して買ってきたとのこと。
    せこさにも驚いたがなんで漬物…
    貰った子(女忄生)もびっくりしていて、引いていた。
    その男忄生はお金が無いんじゃなくて、兄弟が銀行勤めということで
    これいいからやれ!とか言われて色々貯金はあるらしい。
    というかなんで漬物…と思って冷めた。