義両親

    386 :ちわわ 2008/03/13(木) 21:06:29 0
    ちょっとした暇潰しに。

    私の希望でちょっとリッチめな予定の旅行を組んだ。
    私に臨時収入があった事もあり、部屋はセミスイートで使わないゲスト用のベットルーム付き。
    次はもう二度とない、ゴージャスきゃっほーな旅行。

    旦那(と書いてバカと読む)と、最後の二人きりの旅行と思って楽しみにしていた。
    予約とかはマメな旦那が一切指揮ってくれて、仕事に追われてたけど、旅行の夜に
    妊娠した事も伝えようと本当に楽しみにしていた当日。
    朝から最後の準備をしているとドアフォンの音、義理両親が大荷物を持って訪問。
    現状把握できず????となっているとバカは、部屋もったいないし両親を誘ったと。
    は?聞いてませんが?その段階で怒りで言葉もでないし、人間こうなって即対応できない。
    納得できないまま、バカに話できないまま、私が運転する禁煙車に四人乗り込んで出発。
    なんでか助手席にウト、後部座席に旦那とトメがペチャクチャイチャチイチャ。
    旦那は禁煙車としっているのに、ウトが煙草を吸いだして止めもしない。
    私が「禁煙だから」と言ったら、
    旦那「たまにはいいじゃん」
    トメ「ヨメ子さんは神経質ねー」
    ウト「がははははは」
    イライラは臨海突破だし、子供の事もあるし。
    こんな時なのに、なんでかまだ旅行の夜に伝えるんだという気持ちもあってもう何がなんだか状態。

    859 :ちわわ 2016/07/12(火) 20:31:21 .net
    もうほぼ離婚状態(オレは離婚届に名前を書いて嫁に渡した)なんだが、嫁が家に帰ってきて辛い

    最初は嫁は実家に帰るつもりだったらしいが、離婚するって言い出したのも嫁で、
    その理由も嫁のわがままであるのも確かだったから(オレにも悪いところはあったけど)、
    そんな理由で帰ってくるなと親に言われたらしく、もう関係は破綻したのに嫁が家に帰ってくる

    帰ってきても、話も挨拶もしてこないし、当然料理もしない。自分の服の洗濯だけはするから、電気を勝手に使う居候のような状況になった

    この前、あまりに辛くなって離婚したいと言ったのはお前なんだから、早く出て行ってくれないかと言ったんだが、
    実家には帰るなと言われてるし、いい部屋が見つからないんだから仕方ないでしょ!出て行けって頭おかしいんじゃない!?と言いつつ、結局ここ2週間たいした動きはない

    家賃、電気、水道、ぜんぶオレが払ってるのに

    自分の親からは早くそんな女と別れろと言われ、相手の親からはわがままな娘が迷惑かけてごめんなさいとメールが来たり、もういろいろ疲れて神経がやられそうだ

    737 :ちわわ 2014/03/24(月) 16:30:19 0.net
    過去最悪の出来事と言えば、元嫁と糞父が不倫してたことだな
    あそこまで人を憎んだのは後にも先にも、あの時だったな

    596 :ちわわ 2018/09/17(月) 20:46:53 ID:KsrgNsFz0.net
    嫁「一人でずっと考えて・・・悩んだんですが私と離婚してください」
    俺「理由聞いてもいいか?」
    嫁「好きな人ができたとかじゃないんです、ただあなたに対する愛情が無くなってきました」
    俺「そうか・・・人の気持ちは誰にも止められないからな。また束縛なんてできやしないからね。
    仕方ないな・・・・」
    嫁「・・・・ごめんなさい」
    俺「じゃあそのまますぐに出て行ってくれないか?」
    嫁「え?どうして?」
    俺「離婚と決まったからには一緒にはいられないだろ?」
    嫁「でもこんな時間だし、交通機関も終わってるし・・・明日じゃダメですか?」
    俺「このタイミングで言ってきたのは君だろ?その責任も取れないで軽はずみなことを言うなよ」
    嫁「でも・・・」
    俺「俺は君の申し入れを受け入れたんだ、次は気の番じゃないのか?
    それと俺が買い与えてやったもの全て置いていけ」
    嫁「あんまりです。それはDVじゃないですか!」
    俺「なら一回だけ電話することを許す、義両親なり義妹なり、もしくは○○君なり電話して
    迎えに来てもらえばいいだろ?まあ○○君は一家団欒中だろうけどな」
    嫁「!!!!!!!」
    俺「とにかく今来ている服はそのままでいから、着の身着のまま出て行け
    離婚についての協議は後日弁護士交えてするから」
    喚く嫁を無視して、腕引張て追い出した
    よく考えたら嫁はネ果足だったので、可哀想に思ってビーチサンダルだけ放り出してあげた

    791 :ちわわ 2015/07/06(月) 17:37:03 ID:EE4
    先々月、義弟夫婦とお子さんが遊びに来る
    うちが家を新築してしばらく経った+両家親も呼んだ後なんで一応お招き
    私、お手製のレシピまとめノートを横に夕御飯を作りもてなす
    その後、義弟嫁さんがやたらと携帯にメールをよこすようになる
    私はPCでのSNSやメール派なので携帯ポチポチは正直うざったいのだが
    なんの遺恨もない親戚相手にすげなくするのもな、と適当に相手をする
    半月くらいして、どうやら本題らしき話題になる(後から気づいたんだけど)
    以下、絵文字付きの長いメールを簡略化

    義弟嫁「先日のご飯、美味しかったですー。またおじゃましたいな」
    私「両旦那が休みで事前に連絡くれるなら、いつでもどうぞ」
    義弟嫁「お義姉さんって、いつもレシピ見ながらお料理するんですか?」
    私「そうね。先人が分量出した料理は裏切りませんからね」
    義弟嫁「私、料理あんまり得意じゃないから尊敬~(絵文字)」
    私(返信なし)

    義弟嫁「今度おじゃましたいって言ってたじゃないですかー」
    私「そうね。いつ頃とか考えているなら早めに連絡くださいね」
    義弟嫁「実は、義両親(私と義弟嫁の夫たちの両親)に入学祝いの
    お礼がしたくて。でもうち狭いじゃないですか」
    私(それとこれと何の関係が?)「はあ」
    義弟嫁「それで、もし良かったら(私)さんのうちで、お食事会とか
    させてもらいたいなって思って」
    私「なんでやねん」
    義弟嫁「いきなり関西弁うけるw それにうちの子も(私息子)と
    会いたがってるんですよ」
    私(なんだかなあ)「食事会ならお店を予約しましょうか」
    義弟嫁「でも、私も(なにゃらごちゃごちゃ)それに義両親にももう
    (私)さんの家で、って言っちゃってるし」
    私(本物のバカだ)「しゃあないから一回だけな。二度はないぞ」

    さて、当日の昨日、義弟嫁さんは右手にわざとらしい包帯を巻いて来ました
    「お料理手伝おうと思ってたのにごめんなさい」とかほざいてました
    昼ごろからうちの息子ときゃっきゃしていた義両親も心配させていましたが
    私にとっては大歓迎です正直新しい台所を下手に使われたくありません
    張り切って買い物して来た大量の食材をガンガン料理してもてなしました
    義弟嫁は「あの、レシピは?」とか「そんなに適当で大丈夫ですか?」やら
    背後霊のように張り付いて鬱陶しかったので笑顔で説明しました
    「私、実家が大家族だったもんで、少人数用の洒落た料理って慣れてないんですよね
    お玉で計れる煮物とかなら大得意なんで、大船に乗ったつもりて任せてください!」

    何かを言いたくて食事会を計画した様子だが前言通り二度目はない
    一時期は十人も住んでいた農家で台所仕事を手伝っていた女をナメんな

    202 :ちわわ 2006/12/29(金) 15:32:21
    明日から三泊四日の帰省。
    義両親はいい人たちだし、孫をかわいがってくれるので帰省自体はいやではない。
    しかし、義理兄嫁に会うのがたまらなくブルー。
    こっちは3才になる娘の世話でてんてこまい、
    オシャレしてる暇なんかないのに、
    働いてて小梨なんで、
    これみよがしにこぎれいなカッコしてやってくる。
    うちの娘にお年玉とかいって
    毎度おもちゃやお菓子を買ってきて与えるのも鬱。
    外国製かなんか知らんが、高そうだけどちっとも子供は喜んでない。
    姪っ子をかわいがるアタクシに酔うのはやめてほしい。
    あれ、っと思うと一人だけ台所で灰皿洗ってたりする。
    気が利いてソツないタイプで
    腹のなかを決してみせないところがいやだ。
    ネイルきらきらさせてくるんだろうなー鬱。

    このページのトップヘ