絶縁

    666 :ちわわ 2018/07/16(月) 01:39:31 0.net
    交通事故で下の子を亡くした
    上の子と私は重傷だったけど命に別状はなかった
    精も根も尽き果てて葬儀では涙も出ず声も出なかった
    その様子を見た姑が私にパイプ椅子を投げつけお前がタヒねば良かったんだ!と言った
    パイプ椅子が頭に当たって気絶してしまい上の子がパニックになってしまった
    その日以降絶縁していた姑が先日亡くなったらしい
    もしあの世で下の子に会ったら昔みたいに可愛がってほしい
    私がそちらに行くまで寂しくないようにたくさん可愛がってほしい

    534 :ちわわ 2017/11/06(月) 18:57:39 ID:SC/rumQ5.net
    年子の兄と兄嫁の神経が分からん話。
    先にごめんなさい。
    まとめるの下手で無駄に長いです。

    前提で私は公立高校、兄は自らの希望で県下で一番高額な私立高校を出た。
    兄の高校が私より一月に10万以上も高い。
    私は親に指定された市内で一番安い公立高校しか選択肢がなかった。
    その後も兄は親の金で4年大学を出たが私は就職しろと言われた。
    男尊女卑の土地柄、昔から長男である兄が優遇されてきたがここらで私の目も覚め就職を機に実家を出た。

    地元を離れ5年後に母が難病に倒れる。
    悩んだけど私は両親のヘルプ要請に応じ退職、実家に戻って3年ほど介護生活を送り母を看取った。
    その間、兄は面倒とばかりにこちらに一切関わらず両親の目も覚め、これまでの事をひたすら謝罪された。
    父は高校から大学まで兄と私にかけた金額を計算、7年間でざっと8桁の差があったらしい。
    母の四十九日後に父から相続の話があり「この8桁の差に加え介護面でも妹一人に苦労かけた。せめてもの償いに土地、家屋、金銭の全てを妹に相続する」との内容だった。
    兄も負い目があったらしくこれを了承、後日弁護士を挟んで書面を交わしたのが3年前。
    現在は実家に墓守を兼ねた私が住み、兄は大学の進学時に一人暮らししてて2年前に結婚した。
    父は母が亡くなってすぐ老後を考えマンション買って移り住んでる。

    神経分からんのは以上の経過をすっぽり忘れてた兄と、いくら説明しても理解しない兄嫁。
    まぁ兄嫁は理解しててゴネてる感じだけど。
    兄夫婦は金銭的理由で式を挙げておらず、私が兄嫁に会ったのは顔合わせの席と母の法事の数回きり。
    そもそも昔から兄妹間の付き合いがなく連絡事項は父を通して、これまで兄夫婦と交流なくても何の問題もなかった。

    123 :ちわわ 2017/08/01(火) 01:11:12 0.net
    2年前のお正月、義実家に親戚が集って2階の座敷で飲んでいた
    私は飲まずに料理やお酒を運んで接待
    酒に酔ったコトメにぶつかられ、階段から転げ落ちた
    結果、首・両手首・両足首という首という首を捻挫
    持っていたお盆のグラスが割れ、額や頬を計12針縫った
    額から顔まで包帯でぐるぐる巻き、首にコルセット、両手両足首をシーネと包帯で固定
    そんな無様な姿で車椅子に乗って帰った私を見て、
    「余興ですか~ウケる~」とゲラゲラ笑ったコトメに夫激怒
    それ以来、お正月の義実家には帰っていない

    392 :ちわわ 2017/09/17(日) 13:55:04 ID:6HeqQPaE.net
    義父母から、義姉に子供ができたから、今まで私の娘にかけた金を返せと連絡があった事が修羅場
    え?なんで?あんなにかわいがってくれていたのにと混乱してしまったけど、ちょうどその連絡が来たときに旦那近くにいたからバトンタッチ
    しばらく話してたけど、あ~そうかい!なら二度と会うことないわ!と旦那ブチ切れガチャギリ
    その様子から、言われたことは本気だったんだなと分かり、本気で泣いた
    即旦那が欲しい車を買うために貯めていた口座のカード(80万くらい溜まってた)を持って、「ちょっと金返してくる」と言って出ていった
    しばらくボー然としてたけど、子供が心配そうな泣きそうな顔になっていたのに気付いて我に返った
    ダイジョブダイジョブーとごまかしながら、平静を装うのに必タヒだった
    しばらくして、旦那が帰ってきて、泣きながら、ごめんなあんな親で。絶縁するから、携帯と住む場所変えよ?と言ってきた
    ああ、終わったんだなと思ってからは、逆に割り切ることができた
    義両親も乗せるられるし、自分もほしかったしと大型車を買う為に貯金をしていた旦那が気の毒だった
    それから、真っ先に携帯を番号ごと変えて、住む場所も変えて、旦那は引っ越し先にある支社へ移った
    これが半年前の話
    先月の終わり頃、義姉が事故に遭って、母子共に危険な状態となり、結局子供はそのまま亡くなった
    義姉の子供が亡くなった翌日に、義両親から謝罪とまた仲良くしたいという打診が旦那の叔父を通してあった
    旦那の叔父は厳しい人だけどいい人で、一応伝えてくれと言われたから伝えたが、応える必要は無いと言ってくれている
    義姉や義姉子の事は気の毒だと思うけど、だからといって、義両親が吐き捨てた言葉は無かったことにはならない
    義姉は義父母が私たちに言ったことは全く知らず、それをどこからか知って、私の子供がいたからだ!罰が当たったんだ!と精神を病んでしまった
    旦那と私とで一度お見舞いにと思ったけど、旦那の叔父から、旦那と私を見ることで何があるかわからないから、行くなと言われた
    義父母に恨みはあるが、義姉は知らなかったし、むしろ被害者で、恨むのはお門違いだし恨んではいない
    その分、義姉の事でモヤモヤしているのが第2の修羅場
    なんでこんなことになっちゃったんだろ

    このページのトップヘ