父親

    861 :ちわわ 2019/08/28(水) 13:56:32 ID:Sz.ij.L4
    先日、娘が倒れたと聞いて、我が家に保護してきました。
    「天井が回ってる」など目眩がひどく、耳鳴りもするらしく、医者から聞くに恐らくメニエールだろうとのこと。
    仕事に加えてワンオペ育児に家事全般と、ストレスフルな家庭環境が原因だろうからと、我が家に迎え入れました。
    すると、婿から「嫁(娘)を連れて行くなら息子(孫)もお願いします」との連絡があり、顎が外れるかと思いました。
    「自分1人では家事育児は荷が重い」そうです。
    娘の心配より先に自分の当面の生活か、と呆れ果てました。
    娘がいない間の家事育児すら、この男はやろうとはしないのだ、と。
    夜勤の時くらいはフォローしようと考えていましたが、婿の甘ったれた台詞で考え直しました。
    娘の体調を優先したいので預かれないが、そちらに人手を派遣するので…と申し出たところ、「義母さんが来てくれるんですか?それなら、まあ…」と渋々了承されました。
    なので、夫を向こうにやりました。
    エプロン片手にノリノリで現れた夫に、あちらは驚愕したことでしょう。
    手伝いに行ったくせに夫はデンと座って婿をこき使ったそうです。
    アレがなってない、コレがなってないと散々指摘して、さぞかし婿はウンザリしたでしょうね。
    まあ、いつも彼が娘にやっていたことですが。
    また、婿と違って夫はちゃんと孫の送り迎えをしましたし、婿が家事をしている間、孫に遊んでもらって楽しんでいたようですね。

    一旦切ります

    387 :ちわわ 2014/03/12(水) 08:25:04 O.net
    パーキンソン症候群つーの、父親に対する嫌悪感がハンパない

    色んな難病持ってるから今のうちに人生楽しませたいと多少のわがままは聞くべきたと思ってたけど
    翌日介助が無いと起き上がれなくなるの分かってて酒のみに出かけまくる
    勿論送迎は家族。しかも家族の予定なんか丸無視。
    こっちの予定なんか聞かずに勝手に出かける予定作って事後報告。タヒね!

    訳分からん事で家族を責める。疑う。自分のミスを隠す。急に怒鳴り散らす。他人に迷惑かける。
    飯の食い方も汚い。ズルズルクチャクチャ音立てる。
    早くタヒんでくれ一刻も早く

    こんな事言ってる自分が最悪だと分かってる、分かってるが祖父の介護した時すら
    こんな事思わなかったぞマジで

    124 :ちわわ 2003/09/22(月) 12:04:00 ID:x8EajrZR
    以前他店で買って当店に来ては無料で調整修理しろと言っていた子供。
    ひさしぶりに来てニヤニヤしながら

      わかったよ、おまえの店ケチだってこと!
      この自転車買った店がライバルなものだから触りたくないんだってな!
      お父さんいってたよ!サイテーだよな!
      おまえなんかしんじゃえよ!

    一通り叫んでかえってゆきました。

    1 :ちわわ 2019/02/19(火) 12:36:21 ID:/s9yng1a0.net
    母「すぐには無理だけど子供連れて出てくわ」
    俺「ヤダ」
    妹「ヤダ」

    6年後
    母「まだ出て行けないけど新しい男できたから家に連れて来た。家の鍵は返さないよ 妹が大学出るまで養育費よこせ」

    俺「ガイジかな」
    妹「いや父親の所にいるわ」

    母「うるさいうるさい親権もってるのも私だぞいいからカネカネ金よこせ~新しい男と1部屋しかない部屋に住むから妹も一緒に来い!!」

    俺 妹 父 「ガイジかな」

    1 :ちわわ 2020/08/29(土) 19:41:52 ID:wpW41Blg0NIKU.net
    泣きながら謝ってきたわ
    かわいい

    228 :ちわわ 2019/03/25(月) 17:37:10 ID:ShL
    母が亡くなった。涙なんか一粒も出なかった。
    最後の最後まで腹を割って話せなかった。亡くなった今もやっぱり母に対する憎しみが残ってる。
    リアルじゃ言えないので吐き出させてください。

    小学校の高学年ぐらいの頃から、時々フラッシュバックのように思い出す映像があった。
    2階建てのコーポに住んでて、玄関を入るとすぐ左側にお風呂とトイレがあって
    右側に台所、奥に和室が2つ、・・・ってところまで映像として覚えてて
    コーポの真ん前にある雑草だらけの空き地で近所の子供たちと缶蹴りして遊んでる。
    でもアルバムにはその頃らしい写真が一枚もない。
    母に聞いても戸建にしか住んだことは無いって言うし、父に聞いても「前世の記憶か?」って茶化される。
    なんだろうってずっと思いながら、中学卒業間近のある日。
    ひとりで田んぼのあぜ道を下校してる時に、不意に思い出した。
    そのコーポに母ではない女の人が住んでた。一緒にお風呂に入ったし、手作りのお菓子を食べた。
    そしてそこには父もいた。
    その瞬間、思い出してしまった。
    私、小学校に上がる前に父と、母じゃない女の人と、私と、3人で住んでた時期があった。
    そして叫ぶように泣きながら玄関を塞ぐ女の人を父が殴るように振り払って、
    父は私の腕を掴んで引っ張って玄関から出た。
    腕が痛くて痛くて泣きながら離して!って叫んでる自分。
    あの女の人はたぶん父の愛人。そしてあの記憶は多分ふたりが別れた時のものだ。
    まるでパズルが一瞬でピシッ!と完成したような感覚で思い出した。

    780 :ちわわ 2020/07/07(火) 18:14:31 ID:kg.fw.L1
    だらだら長い愚痴。

    父から
    「今度引っ越すんだけど、新しい住居の契約書の保証人にお前を指定したから。実印と印鑑証明書が必要だから契約する18日までに役所行って貰ってきて。」
    と連絡があった。
    別に住居の保証人にされたことは嫌じゃない。過去に色々あって父の事は嫌いだしほぼ没交渉だけど、年老いた一人暮らしの実父(母は鬼籍)の住居の保証人になるのを嫌がるほど悪い関係という程でもない。
    一応お金が関わる保証人というものに本人の許可なく勝手に私を指定して事後報告してきたことと、そのせいで私が労力やお金を使うことにまったく悪びれてないところがめちゃくちゃ腹立つ。
    役所に行けって、私月~金フルタイム勤務なんだけど。娘の仕事をなんだと思ってんだよ。
    しかも私の家は市の端っこにあるから、市役所に行くには電車二駅とバスに乗らなきゃ行けないし、父もそれを知ってるのに「悪いんだけど」の一言もなし。
    調べてみたら印鑑証明書を発行する前に印鑑登録しなきゃいけないみたいだから、手続きの手間と時間も結構かかりそうだし。
    父を嫌いになった要素は色々あるけど、父の何が一番嫌って「家族とは言え思いやりや気遣いや礼儀は必要。家族だからって相手の都合も考えず好き勝手してたら嫌われたり愛想尽かされたりする。」って事がまったくわかってなさそうなところ。
    抗議すればいいじゃんって思われるだろうけど、今までの経験でこういう時に真面目に抗議や反論してもヘラヘラ笑うだけで、そこから更に言うと逆ギレして怒鳴り付けられて余計神経すり減ることになるってわかってるから
    「こういうことは前もって了承取ってからにしろ」とだけ伝えておいたけど、今回のせいで今後事前に頼まれたとしても引き受けたくなくなった。

    こうやって自分で勝手に娘からの信頼や好感度どんどん下げていくくせに、六月が父の誕生日だったから「プレゼント寄越せとまでは言わないけど、父の日にも誕生日にも連絡すらくれないなんて……」とか文句つけてきた。
    姉には毎年誕生日当日におめでとうメッセージ送って後日会った時にプレゼントも渡してるし、亡くなった母も毎年盆・彼岸・命日以外に母の日もお墓参りしてる。
    父にそういうことしないのは、そういうことしたいと思える相手じゃないから。父本人が自分で積み重ねてきた結果なだけ。
    そもそも昔はちゃんと毎年父にもプレゼント贈ってたのに、毎晩ウイスキーで晩酌してるからって良いウイスキーを贈れば「●●(安めの他社ウイスキー)なら同じ値段でもっとたくさん入ってるのに」とか
    入院中に誕生日迎えたことがあったから暇潰しを兼ねてポータブルDVDプレイヤーとDVD数本を贈れば「家にDVDプレイヤーあるから退院したら使わない」とか文句しか言わないから贈らなくなったんだし。
    本人に何がいいか聞いてもなんでもいいって言う癖に贈ったら文句言うから、じゃあもういいやって何も贈らなくなった。
    誕生日当日の連絡も、父から私にもしないのに私から父にしないと文句つけるってなんなんだよ。

    昔暴力振るわれたとか、育児放棄されたとか、そういう深刻なものじゃなくてただただ今まで育ってきた過程で感じてきた父親の人間性.が嫌、信用できないってだけだから縁までは切らずにいるけど、本当に父には辟易してる。
    けどこういうことをあまり大っぴらに言うと、なんだかんだ言っても育ててもらったんだから~とか虐待されたわけでもないのに~とかお父さん可哀想~とか言われるからここで吐き出す。

    虐待がなかろうが育てられてようが血が繋がってようが、長年人として最低限の気遣いや思いやりもなく振り回され続けてたら嫌気がさしても仕方ないでしょ。
    家族というものが尽きることない無限の愛情を持ってて、何を言ってもやらかしても許して受け止めてくれる存在なんて思ったら大間違いだ。

    526 :ちわわ 2019/02/17(日) 22:22:19 ID:Rsu7D5KB.net
    彼女の父親から結婚を反対されて5年。一昨日、いい加減気力が無くなって彼女を振った。
    そしたら昨日の夜、彼女の父親が実家に電話をかけて泣きついたんだとさ。「どうか思い直して下さい」って。
    「結婚を認めようと明日(つまりは今日)にそちらに挨拶に伺う予定だったのに」って。
    めったに怒らない親父が電話口で怒鳴りつけてたら慌てて切れたそうだけど。
    あれだけ反対してくれたのに、俺が振ったとたんに泣きつく彼女の父親の神経が分からん。しかも、俺じゃなくて俺の実家に。

    75 :ちわわ 2013/09/25(水) 07:46:35 ID:Y56uNcr3
    髪関連で面倒臭いことがおこっててなんとなく思い出した修羅場
    中学の頃私は運動部でした。
    外で走ることも多く、髪は日焼けで焦げ茶色に。
    その後私立の女子高へ入学しましたが、早々に生活指導で髪を指摘されました。
    その頃の髪は胸下ロングで七割方茶髪のプリン状態でした。
    母親に生活指導を受けたことを報告すると何故か激昂し、登頂部の髪を掴まれ、根元2センチくらいで切られました。
    私もどこかおかしかったのか自分で髪を切り始め、そんなカオスな所に帰ってきた父親はポカーン

    その後、父親の部屋に新聞紙をひいてバリカンで刈ってもらいました。
    経緯を話すと、髪を切りながら父親は泣き出し、私も父親と一緒に初めて泣きました。
    次の日休日だったので、父親と一緒にかつらを買いに行きました。

    後日ですが、かつらが汗で蒸れること、坊主頭にバッチリメイクをしておしゃれをするとそのアンバランスさに興奮することに悩みましたが、それ以外はなにも支障は無かったです。

    450 :ちわわ 2013/05/02(木) 17:38:18 ID:sry5sDRs
    母親が「隣の子はああなのに、同じクラスの子はこうなのに」
    父親は「お前は俺の子だから出来る、なぜもっと真面目にやらない」
    それが凄い嫌で、ある日反発した
    母親には「隣のお母さんはああなのに、友達のお母さんはこうなのに」
    父親には「おじいちゃんは父さんより凄い人だったのに、なんでもっと真面目にやって上に行かないの?」
    二人共人は人、自分は自分って言い出したから、じゃあもう私と人を比べないでと行ったら激怒して家を追い出された
    事情を話して友達の家に泊めてもらってたら、一週間くらいしてから二人が私を探しに来た
    なんか自分から追い出したくせに「なんで帰って来ないの!」とか言い出すから、友達のお母さんが「それはないんじゃないですか」って
    そのまま二人が口論始めて、「私ちゃんは帰りたい?」って友達のお母さんに聞かれたので、素直に「帰りたくない」って言った
    母さん達泣き出して、アンタなんかうちの子じゃないとか言ってそのまま帰って行った
    それから高校卒業するまでお世話になったんだけど、今思い返しても友達のお母さんが凄いいい人だった