毒親

    629 :ちわわ 2014/07/16(水) 19:45:36 i.net
    豚切りすまん
    長文グタグタ読みづらかったらごめんなさい
    所々フェイクあり。

    自分ははアダ○トチルドレンかもしれない。
    かもしれないって言うのは、
    まとめ読んでて、それに載ってたアダ○トチルドレンについての記事に身に覚えがあって気になり
    複数のサイトで診断してみただけ。
    結構やってみたんだけど全部が全部アダ○トチルドレンの可能性.が高いって結果が出た。
    精神科に行って診断されたわけではない。
    これだけが判断材料なわけじゃないけど
    多分うちの親は毒親なんだよね。
    それは一人暮らししだして、親と離れて半年たってやっと気づいた。

    でも、気づいたって
    毒親じゃないのか?っていう意識をし出したってだけなんだよ。
    小さい頃から妹と常に比べられて
    妹は家に帰ってこなかろうが、
    あり得ない無茶しようが
    なにしたって可愛がられてる。
    でも自分はダメだダメだと行動を制限され殴られるわりには放置。

    385 :ちわわ 2012/01/02(月) 22:55:56 i
    元彼とは去年の秋に別れた。
    一年半つきあってプロポーズされて、元彼が親にひどい仕打ちを受けてた話も聞いてたから、いい家庭を作ろうね、と答えたけど。
    元彼は、元彼実家に同居し、元彼祖母の介護、入院中の元彼姉の世話とその息子2人の育児、その両方を全てやった上でフルタイムで働き、家事も全てやって子供は三人は欲しい、と。
    しかも職場は元彼実家から十分位内の所に転職して欲しいと言う。
    元彼の両親はいわゆる毒親だし、元彼が大変なのはわかるけれど、あの毒親と同居して介護家事子育てを、は無理。
    できる事はしたい、その全ては無理だけど、頑張ろうと言った。
    元彼は「祖母、姉、甥に順位はつけられない。俺の気持ちを少しでも考えるなら黙って全てをやってくれ。それがお前の幸せになる事が俺の夢で幸せ」と。
    次からメール文(私は返信してない


    愛するお前へ
    幸せってのは1人じゃ作れない。
    誰かの幸せを願って、その誰かの笑顔が幸せなんだよ。
    俺、姉、祖母、甥、両親…
    やりがいは充分じゃないかな。
    俺はお前のために親の暴言にも耐えてるよ。
    親は嫁は医者が良いって言うから。
    だから、お前も俺のため耐えてくれ。
    一緒に互いを幸せにして幸せになろうよ。

    790 :ちわわ 2008/05/08(木) 19:46:27
    新婦が泣き腫らした顔で出てきた。
    それも嬉し泣きじゃなくて悔し泣きの表情。
    新婦の母親と妹は体調不良で欠席していたので、
    そのせいなのかなと思ってたおめでたい私。


    今日知ったが、新婦妹がとんでもない馬鹿で、
    前夜に新婦が部屋に吊るしておいたお色直しのドレスに
    「ちょっと着るだけ」とピザな体を突っ込んで破いたんだと。

    新婦妹は「だってピンクは私の色なんだもん!」という
    幼稚園児でも痛々しい理屈をこねて大暴れし、
    とうとう新婦とつかみあいのキャットファイトに。

    そこで母親がようやく叱りつけた。 新 婦 を 。

    「お姉ちゃんなんだから最後にわがままを聞いてあげなさい」
    という母親の理不尽な説教に新婦もキレて、
    絶縁宣言して祖父母宅に逃亡、そこから式場に来てたらしい。

    新婦さん幸せになれよと思った。

    163 :ちわわ 2016/04/05(火) 21:07:45 ID:K3MQY3VD0.net
    妊娠中の者です。
    両親もとても喜んでくれて、私自身も楽しみですし、旦那も義両親も喜んでくれていて、
    とても幸せだとは思うんですが、どうも昔あったことが頭から離れず、
    私の母親に子供をあまり会わせたくない、というかなんだか複雑な感情が渦巻いています。
    その昔あったことが原因なんですが
    私が大学生の頃、友人に「もしかしたら妊娠してるかもしれない」と相談され、
    一緒に薬局に行き検査薬を購入し、共働きで両親がいなかった私の家で検査したことがありました。
    結局妊娠はしていなく、使用済みの検査薬は友人が持ち帰ったのですが
    ゴミ箱に捨てたレシートを母親が発見し(何故私のゴミ箱にレシートを捨てたのかは忘れました。すみません)
    私が妊娠したと母が勝手に勘違いしてしまいました。
    私は上記のことを説明するも、母親は信じてくれなく、家中を荒らすくらい荒れて
    「そんな子供コロしてやる!」「階段から突き落としてでも産ませない!」「今すぐ外に出ろ、車で轢いてやる」
    など他にも色々暴言を吐かれ、その日は私の後ろをずっとついて歩き、階段の途中で「本当に突き落としてやるからな」なんてボソッと呟かれたりしました。
    夜も寝かせてくれずに私の部屋の前で怒鳴り散らかしたりしていました。
    次の日病院に引っ張って連れて行かれ、実際私は妊娠していないので、先生から説明を母にしていただき、事は収まりました。
    母も先生の話を聞いてようやく私の話も聞いてくれるようになり「取り乱してごめんね」と泣きながら謝ってくれたのでその事は私も忘れることにしたんですが…
    妊娠して母親に妊娠したことを伝えた時、泣きながら「私がおばあちゃんになるの?」なんて喜んでた母を見て、どこか違和感を覚えてしまいました。母親と連絡を取るたびに、なんだかあの時のことを思い出して涙がでてしまいます。
    その時は学生だったし、もちろん結婚もしていなかった。だから怒ったり取り乱したりするのは当たり前だとは思うんですが、いくら勘違いだったとはいえ「子供をコロしてやる」と言いながらお腹を殴った母親が、どうしても恐怖の対象から外れません…
    今お腹にいる子供に向けられた暴言ではないのに、どうしてもモヤモヤしてしまい、あまり会わせたくないなあって思ってしまいます。
    たった一度の出来事でこんなに拒否してしまう私はおかしいでしょうか…。

    780 :ちわわ 2020/04/03(金) 15:56:26 ID:FAB
    1年前まで
    夫のきょうだい(次男、三男、義妹)が夫以外全員無職だった。
    (結婚当初、弟妹達はまだ学生だった)

    家庭環境も複雑で、
    義両親は再婚だった。
    夫は舅の連れ子で1番年が近い次男よりも一回り年が離れている。
    次男と三男は姑の連れ子、
    義妹は義両親の結婚後に生まれた子だった。

    夫の弟妹は全員、大学までストレートに進学したのだが、なぜか全員就職しないで家にいた。
    引きこもりというわけでもなく、全員、普通に買い物に行ったり家事はしていた。

    次男は優秀で難関大学まで行ったのに、「やりたい仕事がない」と働かなかった。
    三男は就職に困らないような医療系学部に行ったにも関わらず、「良い職場がない」と働かなかった。
    義妹は偏差値が低い大学ではあったが、成績が良くて奨学金も貰えたようだから義妹だけは就職するんだろうなと思ったらしなかった。

    舅はそんな子供達をバカにしていたが、姑は「こんな子供達で情けない。私さんはちゃんと仕事をしているのに。」と憤っていて姑はまともな人だと思っていた。
    夫が弟妹に「なんで働かないんだ。」と言ったことがあったは弟妹は口ごもった。

    義妹が大学を卒業して半年くらい経った頃、姑が1人で姑の実家に帰省中に急タヒした。

    弟妹3人は呆然としていて、「これから俺たちどうしたらいいの?」
    「お母さんいないと誰が働くの?」
    「俺たちは無理だしな…。」
    「お父さん給料安いでしょ?3人も養えるの?」
    と喋り始めた。

    私と夫と舅は呆れて無言になったが、
    次男が閃いたように「お母さんいないから俺達が働いても怒られないんじゃない?」と言い出すと、三男と義妹は「あ、そっか!
    お母さんいないからお母さんに相談しなくて良いんだ!」と異常なほどハイテンションになった。

    それから、すぐに資格を持っている三男は姑のタヒから一週間も立たないうちにすんなり職場が決まった。
    次男は半年くらい派遣社員やアルバイトを転々としていたが、最終的に起業している大学時代の友達の会社に入った。
    義妹は都市部のショッピングセンターでアルバイトを始め先日、正社員になった。

    最近義妹から聞いて知ったのだが、姑は就活の時に異常に口出しをしていたらしい。

    ・事務系
    →オドオドしているあなたには電話応対できないでしょ。
    ・接客や営業
    →気がきかないあなたには無理よ。
    ・商品開発とか広報系を希望する
    →あなたにそんな発想力はないから無理。
    ・教育系
    あなた達自身が子供なのに無理
    ・福祉や工場系
    高いお金を出して大学まで行ったのに高卒でも出来る仕事はダメ。
    ・大学の学部と関係ない職場
    大学で勉強したことが役に立たないからダメ。
    ・アルバイトや派遣、嘱託
    正社員じゃなきゃダメ。

    弟妹達は姑の反対を押し切って就活をしていたそうだが勝手に内定や一次選考通過を辞退したりして、大学や企業と才柔めてしまい、就活できなくなったという。

    大学を卒業したら就活と思ったが、仕事をしようと思っても「お母さんに怒られる…。」と思って諦めたらしい。
    姑は弟妹が働かなくても毎月お小遣いをくれてゲームソフトも買ってくれたし働かなくても良いかという気分になってしまったといっていた。

    夫が就活に口出しされなかったのは夫が姑の実子ではないのと、夫が大学生の頃、弟妹がまだ小学生や園児で育児に忙しかったからだと思われる。

    舅は空気状態で弟妹達の就活事情を全く知らなかったという。驚いたことに次男と実子である義妹の大学時代の専攻すら知らなかった。
    弟妹達は舅について幼い頃から
    「お父さんには何も相談したらダメよ。」「(次男と三男にとっては)血が繋がってないから、相談したら迷惑よ。」と言われて弟妹は本当にその通りにしていたらしい。
    舅も姑に弟妹のことについて聞いても、「あなたに言っても無駄」と言われて何も教えてもらえず、まあ姑に任せたらいいやと思ってたとのこと。

    タヒ人に口なしで弟妹の言うことを鵜呑みにするのも違うかもしれないが、姑が早くにタヒななかったら3人ともずっと無職だったのかな…。

    245 :ちわわ 2019/12/17(火) 15:56:28 0.net
    長文注意

    毒親シンママ(バツ4)に育てられた
    のちに再婚したけど養父も毒
    私は中学生くらいの時愛情不足で子供返り
    抱っこ、頭を撫でてもらったような記憶が無い
    発達障/害の弟が勉強できないことを親から相談され(知らんわ)、弟は50点でも褒められるのに私は高得点でも褒められた記憶が無い
    鬱の母がヒスってる時も養父は見て見ぬフリ
    何もしてないのに母に怒鳴られて、泣いたら泣けばいいと思ってんじゃないと言われ、過呼吸になっても大袈裟過ぎるふざけるなと怒鳴られる
    何度もタヒにたいって思ったし、産まれてこなきゃよかったと思った
    養父は共働きなのに一切家事しない、たまに料理して「どうだ!うまいだろう!」とか言うだけ言って片付けは母。油ぎっしりフライパンの上にガラスのコップを置いたり、本当に気遣いがない。
    頑張って親よりもいい所に就職したけど、養父と対立するような言い合いになったら「○○に就職したからって俺を見下しているのか!」とか本当にうざい。

    今妊娠中で、これから私も母になる。
    虐待は繰り返されるっていうし、祖母も母も鬱病だから私も鬱が遺伝していそうで怖い。
    ちゃんと育てられるか自信が無い。
    シンママの子どもの辛さはよく分かってるから、何がなんでも離婚だけはしたくない。夫は本当にいい人だけど、産後のガルガルとか産後鬱で愛想をつかされたらどうしようと未知の不安でいっぱい。
    里帰り出産もできないし、産休取って育てるつもりだからほぼワンオペ育児になる。
    母のようにヒステリーになりたくない。
    子どもには、私が貰えなかった無償の愛を沢山あげて、産まれてきて良かったんだって思って欲しい。

    ちゃんとした親になれるか本当に不安

    477 :ちわわ 2013/02/25(月) 13:44:46 0
    下に妹が生まれたのが、自分が小学二年生の頃。
    小っちゃくてかわいい妹はみんなのアイドルだったけど、それににしても
    だんだん母親の対応が私に冷たくなってきた。
    それまでは学校の授業参観・運動会・学習発表会等欠かさず来てくれたのに
    妹が小さいからと一切来てくれなくなった。
    あるとき父親が妹が一歳になっていたので、有給とって運動会に皆で行くよと
    言ってくれたのだが、当日になると父親が出勤してしまっていて
    母親から「これお弁当。」とそっけなく渡された。父親はデパート勤務だったので
    土日も勤務の日が多くて居ない日も多かった。
    それからも学校行事等は誰も来てくれない状態が続いた。家庭訪問だけは先生の訪問を
    受けて母親が対応していた。
    学校でいるものなどはちゃんと買ってくれるし、私物でも欲しいと言えばお金も渡して
    くれる。でも母親は自分が妹にかかわるのを、嫌がり母親が盾になっていて
    まったく接触もさせてくれなかった。

    小学校五年生になった時に母親から学習塾に行くように言われた。自分の事を考えて
    貰えて心底うれしく、頑張って勉強したが母親が受けるように指示したのは
    遠方の中高一貫の寄宿舎付きの学校だった。
    それでも指示に従わないといけないとそこに進学した。寄宿舎に残れないお正月と
    お盆の時期は祖父母の家に行くように指示された。父方祖父母は優しくて楽しかったが
    やはり家族に会いたかった。そこの学校では修学旅行で外国に行くために
    連絡して戸籍謄本を送って貰った。中をみるんじゃないとしつこく電話で言われたけど
    そのころにはもしかしてと思っていたので、中をみたらやはり養子だった。

    その後祖父母宅に帰省した時に養子について聞いてみたところ、自分は父の妹が産んだ
    子供だった。実両親は私を妊娠中に事故に会い父親は即タヒで母親は重症で産み月だったので
    帝王切開で産んだそうだ。その後母親は回復せずにタヒ亡。
    父親の両親はすでに無く引き取る親戚も無かったので、祖父母が引き取るつもりだったそうだ。
    でも兄にあたる養父夫婦に子供が居ないのと、養母がぜひ引き取らせて欲しいと懇願して
    養子になったそうだ。

    640 :ちわわ 2014/03/16(日) 16:21:51 ID:6cxtZcrX
    近所では有名な放ったらしにされた小学生の子供が
    私の居ない間に息子が家に連れてきてしまった。
    勝手に冷蔵庫は空けるわ、お菓子や飲み物を要求するわでイライラMAX状態。(お菓子や飲み物は与えませんでした)

    その子が帰ったら晩御飯にしようと想ったが6時になっても中々帰らず
    もう家に帰る時間だよと声かけたらキョトンとしたアホ面で『ぼくまだ晩御飯食べてないよ』と言いやがった。
    晩御飯なら自分の家で食べなさい!と叱り気味に言ったら
    婆さんの仏壇が置いてある和室に閉じこもり『ここは僕の部屋ああああああああああああーーーー!!!』とかなりウザイ行動された。
    以前にもその子には息子と歩いてるところを纏わり付いて
    普通に『ただいまぁ~』と家の中入ろうとしてきたりなんか凄い気持ち悪い子だったので
    息子には絶対あの子と遊ぶなと言っておいたのに・・・。

    160 :ちわわ 2008/02/19(火) 11:18:17 0
    私がインフルエンザを発症したとき、
    運悪く大トメ(ウトメと同居していた)も寝込み
    重ねて不運なことにウトメの老人会の旅行にぶつかった。

    「嫁子ちゃん、ばあちゃん(大トメ)の看病お願いね」
    とのたまうトメ。
    「無理です。おばあちゃんにうつしたら大変だし
    第一、私動ける状態じゃありません」
    と断るけど「いいからいいから」で話にならない。
    夫に援護を頼むと
    「行ってやればいいじゃん。大分良くなってきたじゃん。
    お袋だって介護で疲れてるんだし、たまには楽させてやれよ。」

    私はそのまま倒れて救急車で運ばれ、
    事態を知った両親が激怒→退院後実家へ。
    その後、ウトメ夫が詫びを入れてきて和解しましたが、
    あれ以来完全に冷めてしまった。
    今は自己都合wで停戦中だけど、近いうちに離婚を切り出す予定。

    373 :ちわわ 2017/09/03(日) 21:18:35 ID:pFZ
    登場人物は私目線の呼び方で失礼します。
    姉夫婦は育児方針で意見が合わず、離婚。
    男女の双子の子供がいて、元義兄は勉強面や運動面で優秀な甥ばかり可愛がっていた。
    姪は運動神経は良かったが勉強面はてんで駄目で、元義兄からは全く構えて貰えていなかった。
    姉は平等に接するように何度も話し合ったんだけど、元義兄は、姪の不出来は姉の教育のせいだと言うばかりで話にならなかったという。
    元義兄の影響で、甥は姉を(姉の名前)さんと呼ぶようになった事をきっかけに姉は離婚を決意。
    姉は何度してでも甥姪2人とも引き取りたかったんだけど、甥が姉に「しねクソババア。父さんは僕のお願いを何度も叶えてくれるけど(姉の名前)さんは違う」
    「妹(姪)と一緒なんて恥ずかしい。」と暴言を吐いた事によって心が折れた。
    甥は義兄が、姪は姉が引き取り離婚が成立。

    その数年後、姉に再婚兆しが。それが共通の友人を通して義兄に知られてしまい、義兄一族から猛抗議を受けた。
    私達の一族は、何故別れた元旦那が口出しするのかと反論。姉と姪と再婚相手は遠くに越していったから実害は無かったからよかったものの、義兄一族の言い分は納得いかなかった。
    母親たるもの、母を捨てて女になるのかと言われた。
    この時点で元義兄も再婚しているくせに。姪の事なんか気にもとめていなかったくせに「母親たるもの」って。
    本当に感情で動いている男だった。