270 :ちわわ速報|修羅場・鬼女・2ちゃん生活まとめ 2016/11/05(土) 21:11:09 ID:Z3p
    私の父は家事育児は母親がやるもの!父親は金を稼いでさえいれば育児に参加したことになると思っている奴だった。
    母はそんな父の意見に飲み込まれている超絶エネミーで、双子である私と兄の育児に追われ、
    父と全く同じ考えである義父母(私の祖父母)に自宅凸されいびられ、身体を壊したりもした。
    私と兄が8歳のとき、父が突然私と兄をどこかに養子に出すと言い出した。理由は私と兄が父に懐かないから。
    育児に手を出さず、祖父母をけしかけていびりに参加してた父に懐くはずはないw
    関わってこない分、叱られるとか厳しく当たられるとかなかったから、兄の方は父をなめきってたよ。

    784 :ちわわ速報|修羅場・鬼女・2ちゃん生活まとめ 2014/11/19(水) 17:33:57 O.net
    後味悪いので注意

    私は自分の名前があまり好きではなく、10年と少し前に成人したのを機に改名した。
    いわゆるDQNネームとかキラキラネームではないんだけども、花子(えみ)といった感じで漢字とふりがながそれぞれ別の名前になっていた。
    だから間違われてばかりの人生で、うんざりしていたので親に黙って改名した。
    親に名前について文句を言った時、「いい名前じゃないの」と返されたこともあって親には絶対に反対される!と当時の私は勝手に親をDQN扱いしていた。

    そうして改名(漢字とふりがなのうち片方に合わせるという形)したんだけども、改名したことを親に伝えたら母が狂った。
    激怒とか号泣とかじゃなく、ただただ狂った。
    「ごめんなさいごめんなさい」と狂ったように繰り返した。
    それまで普通のどこにでもいる母だったのに家事も仕事もできなくなって自傷行為を繰り返しながら引きこもるようになった。
    鉛筆とか化粧用品でも無理矢理傷口をぐりぐりするので家の中からいろんなものを捨てた。

    父から聞いたんだけども、母にはふたりの姉がいて私が生まれる前に母と三人で交通事故に巻き込まれて亡くなったんだそう。
    その際にふたりは見るも酷い状態になっていたとかで、当時の母は今と同じ状態になったとのこと。
    そして私の名前はふたりから取ったものだった。母の姉の存在は知っていたけども名前までは知らなかった。
    私を姉ふたりと重ねているわけではなかったんだけども私の名前は「拠り所」のようなものだったらしい。
    当時、母は姉ふたりからしか愛されておらず、両親や親族は姉ふたりだけを溺愛して母を虐げていたのも母が狂うに至る一因だろう、とのこと。
    すっかり普通のお母さんだったので父も母が未だに立ち直れずにいるとは思わなかったそう。

    その後母は帰らぬ人となって、父も母を助けられなかったと悔いてそのまま事故タヒした。

    何故改名したのか、何故名前の由来を聞かなかったのか、聞かれなくとも教えてくれてもよかったのではないか。
    自分と父、母を責めて責めて責めてばかりの10年でした。
    これからもこのままなのかな、と思うともう疲れた。

    ごめんなさい

    502 :ちわわ速報|修羅場・鬼女・2ちゃん生活まとめ 2016/09/01(木) 01:52:06 ID:15Og0mrj.net
    高校生だけど母親と真面目に別居しようと思ってます。聞いてくれますか?
    反応薄かったらこれ以上書き込みません。

    773 :ちわわ 2014/05/16(金) 15:41:11 ID:yvRM6x1R.net
    父親が癌で入院している時、夜中に家にいると病院で付き添ってる母親から電話がかかってきて
    「そろそろ来ておいて」と言われて父親のタヒを悟った。
    車で行くと一方通行が多く遠回りになり25分くらいかかるのだが自転車で裏道を行くと10分くらいで着く。
    急いで自転車を漕いでいると警察官に止められた。
    夜行灯は灯していたんだが夜中だからか不審者扱いされたのか職務質問に発展。
    俺は急いで病院に向かいたい旨を伝えたが、自転車の登録ナンバーの確認やらなんやかんやで30分くらい拘/束され、
    その途中に父親が息を引き取ったと電話があった。
    俺が何を言ってもニヤニヤして「とりあえず確認だけだからw」と話を聞いてくれない警察官にムカついた事を思い出した。

    189 :ちわわ 2013/10/08(火) 14:05:30 ID:ozoO+23y
    流れ豚切ってごめん

    先月母から電話で「(私の)姉ちゃんが首吊ってる」とだけ言われ切られた時が脳内修羅場だった。

    安否も分からず、電話をかけても出ない、父や兄にメールしても帰宅途中でどういう状況か分からないと。
    どの道帰るつもりだったので、とりあえず実家に向かう準備をして新幹線の切符を取ったり仕事中の旦那に帰ってきてもらったり義両親(同居)に報告したりしていたら一時間半後くらいに母から連絡がきた。
    最初の電話の時点でタヒ後硬直が始まっており、心臓マッサージをしてもダメだったらしく私に電話をしてきたが動揺して切っちゃったそうだ。その後、仕事中の姉彼氏(婚約中で私実家で同居してた)に連絡したり警察に連絡してたらしい。

    昔から対立することが多かったし年齢も離れててお母さんみたいに世話をやいてきて正直まではあんまり好きじゃなかった。
    でも、私が二十を超えた頃から二人でランチとかカラオケとか、服買いに行く仲になれたのに。
    自杀殳した理由は負担をかけた私にあると思う。恩返し出来なくてごめん、時機にそっち行くから待っててね。

    396 :ちわわ 2012/03/14(水) 03:28:12 ID:uz6J1GsA
    小6の夏休みに一番下の妹が生まれた。
    母は元々身体が弱い人で弟が生まれてから何回か入院、手術もした。
    妹が出来たときは生むかおろすかで両親が話し合いしているのを聞いて
    子供の傲慢さで「なんでできたのに生まないの?!私の兄弟だよ」と言ってしまった。
    母は私の言葉で出産を決意。
    逆子になったり、出血したりで生まれるまでに二度入院。生まれてからも
    産後の状態が悪くて長く入院していた。

    父親は仕事に行っていたが、大抵定時で戻る。
    私は家事仕事と弟の面倒を一生懸命見ていた。
    両親ともに昼間いない家庭なのだけど、放置子ではなくて、鍵っ子だった。

    入院の多い母からは、ご近所さんや友達に迷惑をかけちゃだめ。
    遊びに行くときは相手の親御さんの了解を必ず得てから。
    4時前には家に帰っておくこと。遊びにいくときは何かお菓子を持っていきなさい。

    弟と私はそういい聞かされてました。
    私も弟も凄く守ってた。なぜなら、いい子にしてないと母も妹も家に戻ってこないと思ったから。

    7 :ちわわ速報|修羅場・鬼女・2ちゃん生活まとめ 2014/05/13(火) 23:10:07 ID:SBVa3w4md
    私の修羅場。今でも泣きたくなる。

    私は大学卒業後、就職して平穏に過ごしていた。
    恋愛事は興味が無く、ただひたひたすら仕事と趣味に没頭するだけ。

    そんなある日、中途でA(男 同い年)が入社してきた。私はAの指導係となり接する時間が多かったため、自然と仲良くなった。
    私はAに好意を持っていたが、チキンなので告白する勇気がなかった。友人以上の関係になることはない。

    私は母とよく仕事の事話すのだが、何気なくAの事を話したら(恋愛感情のことは言ってない)母は絶句した。
    私との会話を切り上げ父が寝ている寝室へ姿を消した。

    901 :ちわわ 2012/08/30(木) 09:55:32 0
    兄嫁の母親が倒れたので、兄夫婦が実家の家族会議に出席した際、
    兄が「嫁が介護に通うことも認められないし、金銭的援助出来ない」と宣言してきたらしい。
    どうしても看たいなら、離婚届に判を押してから、とも。
    相当責められたらしいけど
    「自分はされた事をしただけ」「そういう覚悟は嫁にも義母にもあったはず」
    で押し切ったって。

    私の母が寝たきりになった時に、兄嫁が吐いたセリフと同じことを言っただけ。
    人の生きタヒにに便乗した復讐も褒められたもんじゃないけど
    兄嫁も兄嫁母も人として尊敬できないので、兄GJ!

    182 :ちわわ 2019/06/02(日) 18:22:34 ID:Suqdet7C0.net
    嫁の父さんが亡くなって、嫁の母(俺から見た義母)が一軒家に一人で夜過ごすのがツライからと
    俺になんの相談もなく嫁が実家に泊まることなった

    で、どのくらいの期間、実家に泊まるのかと聞いたら、2カ月くらいと(相談もなく期間が決まってる)
    俺は一週間くらいかなと思ってたんだけど、幾らなんでも2カ月は長くない?

    家には簡単な料理をしに戻ってくるんだけど、洗濯や風呂掃除、飼いネコの糞掃除などの家事は俺がやっている
    家事全般をやるのは目をつむるが、嫁は俺の両親には冷たくて、実の母への想いばかりが大きくて気分がわるいんだわ
    「すこし迷惑かけるけど」とかも無いしね

    537 :ちわわ 2016/04/10(日) 05:00:13 ID:R8FTef6V.net
    保育園から中学までいじめにあってた私。
    田舎だったから学年全員からだったし、中学になったら先輩にまでいじめられてた。

    そして中学のある日、
    車の中で泣きながら母に言ったんだ。

    「いじめられてる!もうタヒにたい!!」

    そして母、コンビニに車を停め一言

    「、、タヒねば?あんたなんかタヒんじゃえ!」

    で、母、コンビニに入っていく。

    え?、、、ってなってる間に

    買い物して戻ってきた。

    でも車の中、沈黙。家の中沈黙。
    そのまま部屋に行き、号泣したせいで疲れて机で頭抱えて寝てしまった。

    そして、夕方、母が部屋に入ってきて

    「あら、あんたまだ生きてたの??」

    今考えたら母は父とうまくいってなかったし、精神疾患だったのかな?と思う節があるんだけど、当時の私はかなり修羅場だった

    このページのトップヘ