業者

    106 :ちわわ 2009/08/30(日) 02:08:31 ID:Ss+fHNE8
    1
    豚義理御免

    勤めていた会社で盗みを働き、バレて退職させられた派遣泥ママの話

    私が当時勤めていた会社は、工場などで使われる大型装置のメーカー
    一機数億円で取引され、当然各部品も恐ろしく高価
    でも、その交換部品も壊れてしまえばただの産業廃棄物
    なので、産廃処理業者に処理してもらわなければいけない
    (工業用の薬品なんかを使っているので、普通の業者には任せられない)

    ひとことで交換部品と言っても大きさは手のひらに乗るぐらいのものから
    フォークリフトでないと動かせないような物までいろいろ
    通常は会社の近くの倉庫に一時保管し、一定量集まると業者に連絡していた

    ある日、倉庫の産廃置き場がそろそろ一杯になってきたので業者に連絡をして
    翌日に回収してもらう手配を取った
    そして回収日当日、倉庫の鍵を開けて業者の人に
    「このコーナーに置いてあるもの全部おねがいします」
    って指差した先には、何もなかった・・・

    超びっくりした

    ひとつ100キロ以上ある部品が積んであったのに、ない!(すぐに警察に通報)

    637 :ちわわ 2014/06/14(土) 18:10:34 0.net
    婆が今爺と口論してること
    無駄に広い古いお風呂場のタイルの継ぎ目の石膏が直径1センチくらいはがれて穴が開いてる
    そこから虫が出てきそうで怖い
    爺が脚立に乗ってパテか何かでふさいでくれるか
    専門の業者さん呼んでふさいでもらうか
    どうにかしようよ、と婆は言ってる
    そうしたら爺は「虫がいるならバルサンをしたら?」と言う
    婆は、虫がいると言ってるんじゃなくて、もしそこが虫の通り道になったら嫌だからって言ってるの、と言うと
    爺は「虫がいたらバルサンでタヒぬし、いなかったらいなかったでいいし、バルサンをしよう」と言う
    婆は一時しのぎじゃなくて元を直したいと言ったら
    「効果があるかどうかわからないけど、とりあえずまずバルサンしてみよう」と言う
    効果も何も、今虫を見たという話をしてるんじゃなくて、と婆は言ってるんだけど
    これが男脳なのかしら

    74 :ちわわ 2009/03/13(金) 10:36:30 ID:U1LGs/9W
    トイレットペーパー繋がりで思い出しました。
    久し振りにあった姉から聞いた話だけど。

    同じ幼稚園に泥ママさんがいて、トイレットペーパーやら
    芳香剤やら石鹸やらの備品ををあちこちのお店から
    盗みまくって「節約ママなアテクシ賢いミャハ☆」で自慢してたんだって。
    でも、ある日ゴーストバスターズみたいなメカ背負って白い防護服に
    身を固めた業者が泥ママさんちにバンでやってきた。
    車体には目を回しているGやらネズミの絵が描いてある。
    泥ママさんがホームセンターや駅地下とか公園とか所構わず
    根こそぎ盗んできたトイレットペーパーの芯や包み紙についていた
    Gとかチョ/ンバエ?や得体の知れない蛾の卵が大量孵化したらしい。
    家の中は駅地下や公園に比べて適温だし、湿度も食べ物もあるからね。

    580 :ちわわ 2019/10/22(火) 00:43:19 ID:lZ.pg.L2
    祖父から受け継いだ脇差を勝手に売られそうになった
    旦那本人が「登録証が見つからない、どこにある」と電話をかけてきて発覚
    慌てて帰宅したら、今まさに買取業者に送られる寸前の刀と、刀箪笥の中身を漁る旦那がいて、思わず叫び出しそうになった
    錠付きだったのにどうやって開けたんだろう…
    邪魔だし子供ができた時に危ないからって言い訳されたけど、幅1m程度の箱がそんなに場所を取るだろうか
    危ないというけれども、だからこそ鍵付きで保管しているのであって、何にも知らない人が下手にいじくり回す方がよっぽど危険だと思う
    せっかく手入れしてあったのに、旦那がどうも抜き差ししたらしく、鞘の内部に傷がついていそう…
    目視できないけど、刃に細かな傷があるかもしれない
    私だって刀についてそう詳しいわけじゃないのに
    祖父の形見を失うところだったと今更身に染みて少し震えてる

    113 :ちわわ 2014/10/01(水) 16:56:02 ID:1v8U3drg.net
    放置子に粘着されて困ってたけど、引越しが決まってホッとしてた。
    でも引越し当日、その放置子はうちに来て玄関の前に座り込んだ。
    荷物をどんどん運び出すのに邪魔だからどいてって言ってもどかない。
    引越し会社の男の人に「お子さんですか?」「違います。迷惑してるんです」って言ったら
    「わかりました」って言ってくれて「てめぇ、アブねぇだろうが!」と一喝してくれたので玄関からは動いたけど
    トラックの横に立って、じーっと恨めしそうに睨んでいた。
    引越し会社の人から、「トラック動かす時飛び出して来られたりしたらヤバイいんで、子ども見ててください」って言われて
    見てたら、「ねー、どこに引っ越すの、ねー」ってしつこかった。
    黙らせておきたかったから、小銭上げたら逃げてったわ。

    643 :ちわわ 2017/04/14(金) 18:54:49 ID:lB8
    長患いで病院に入退院してた旦那の母親が亡くなって、、ほぼゴミ屋敷寸前だった義実家を処分して、現金化したのを義弟と山分けすることになった
    古い木造家屋を解体して更地にすると税率が悪くなるから嫌だと義弟がゴネて、遺品整理の業者に使う金も出したく無いと粘る
    1円たりとも無駄な金は使いたく無いけど、自分たちでゴミ片付けは出来ないしたく無いから、ここは専業という名前の無職中年ヒマ女(私)に頑張って片付けしてくれとかあまりに勝手すぎる
    旦那がお金を出して廃棄業者に依頼して、、致し方無く私が立ち会うことになった
    姑は金無しだとわかってたし、価値のある家財道具ましてお宝発見なんて絶対無いのは旦那と義弟無職は良く承知してる
    なんか見つけたら私さんに全部上げますと言われて面倒を押し付けられてしまった
    畳のは下に諭吉が束で待機は無かったけど、姑の秘蔵アクセサリーは見つけた
    五グラム位の造幣局刻印のミニマムインゴットとか他色々あったけど、旦那にも言って無いわ