彼氏

    1 :ちわわ 2021/06/14(月) 12:14:32 ID:kcMuDTjda.net
    あたし「…おひたしやお味噌汁は作ったことある?」
    彼氏「え?ないよ地味だし」
    あたし「…」

    男ってみんなこうなんか

    357 :ちわわ 2004/12/12(日) 07:26:48 ID:QdOcjwwd
    私が短大生だった頃の話ですが・・・

    当時私にはA子という一番仲の良い友達がいました。
    ある日、A子から「彼氏が出来たので紹介したい」と言われました。
    おとなしい引っ込み思案なA子に彼氏ができたなんて、と驚きました。
    A子の彼氏はすごくかっこいい人で、
    私も一目惚れしてしまいました。

    A子からなんとか彼を奪いたいと思ってた私は、A子をクラブへ
    連れて行き、お酒を飲まして酔わせ、ナンパしてきた男たちに
    「このコ、おとなしい顔してるけど、けっこうH好きなんだよ」と耳打ちしました。
    結局A子はナンパ男に代わる代わるヤられてしまったようでした。
    初めはそれを理由に彼を奪い取ってしまおうと思っていたのですが、
    予想外の出来事が起こってしまいました。
    A子はそれを苦にして自杀殳してしまったんです。
    さすがに私も落ち込みましたが、同じように落ち込む彼と慰めあい、
    結局彼と付き合うことが出来ました。

    もう彼とは別れてしまいましたので、ここで懺悔しました。
    A子、あの時はゴメンね。
    もう彼とは別れたから許してくれるよね?


    1 :ちわわ 2016/11/13(日) 03:33:46 ID:5GCo2WuTd.net
    私23 彼氏26 女上司26 お兄さん30

    自暴自棄 彼氏が百発百中嫌な気持ちになるような復讐してやる

    660 :ちわわ 2021/10/14(木) 12:53:24 ID:ofqaSU/w0.net
    交際7年同棲半年
    最近彼氏の携帯を持つ時間が伸びてて怪しいと思ってた
    朝イチで私が彼氏の携帯見る(近くにある携帯で時間の確認する)とすぐ取り戻そうとしたり、以前はお互いの携帯で調べ物も普通だったけど嫌がるように
    以前ネットで知り合った会った事ない女の子とLINEしてる事があったので今回もそんな感じかな?と思ってる
    今日の朝冗談ぽく「最近携帯なんか怪しくない?でも私は信じてる、それも裏切られたらそんときは…」って感じで話をした
    何もないよって言ってたけど先程「今日は早く帰るね」って連絡が来た
    怪し過ぎませんか?シロの可能忄生ありますか?

    12 :ちわわ 2010/02/01(月) 01:11:39 ID:p62Y7MxwO
    う〇こ流れだがとりゃーと投下。
    今から数年前。
    私A子は職場で知り合った彼氏B男と付き合い始め3ヶ月が経とうとしていた。
    B男は物静かだが趣味嗜好がよく合い仲良くやっていた。
    そんな時友人C子にも彼氏が出来た。
    どんな人?と聞くと「面白くてテンション高くて一緒にいて楽しい人」と。
    共通の知り合いとかではなくイベントでの出会いで、ちょくちょく遊んだり飲みに行ったりして付き合い始めたらしい。
    A子「良かったね。おめでとうw」
    C子「ありがとうwそうだ、彼氏交えて4人で今度飲もうよ!」
    A子「いいねー彼氏に伝えておくよ」
    そんな会話をして帰宅。

    403 :ちわわ 2010/01/05(火) 22:58:44 ID:ELUKQy5X0
    10年ぐらい前の修羅場。

    私子…私。当時学生。
    友子…友達。同級生。
    犬男…友達の彼氏。年齢は同じで社会人。
    猿子…犬男の浮氣相手。


    ある日、友子から呼び出された。
    事情は会って話したいから、すぐに来て欲しい、とのことだったので
    すぐに家に行った。話を聞けば犬男がどうも浮氣をしているようだ、と。

    事の発端は、友子が犬男の車のダッシュボードで見つけた
    一枚の手紙。猿子から犬男に宛てたものだった。
    友子はその手紙をこっそり拝借したらしく、私子に見せてくれた。

    私子「なにこれひどい」
    友子「ひどいよね」
    私子「……ひどいwww」
    友子「ひどいよねwww」

    何がひどいかって、すごく頭の悪そうな筆跡や
    犬男に対する愛のポエムもさることながら、宛名だった。
    犬男はここで記されているように、犬っぽい。
    しかも小型犬の可愛い感じの犬。

    600 :ちわわ 2012/02/26(日) 00:27:32 ID:6gs8XrJBO
    フェイクありです。
    私子 未成年
    喪彼 三十代
    ビッ千 二十代

    私子両親が私子に自分らの借金を払わそう、
    生活費を払わそうと学校を辞めさせて風イ谷その他を紹介してきた。
    すでに処㊛をどっかのじじいに売る約束までつけられていた。
    半年待ってくれ!と親に土下座した。

    バイト掛け持ちしつつオフ会で喪彼に出会い、
    チャットデートなどを繰返したら、交際を申し込まれた。
    DTをこじらせてた喪彼、十代の彼女ができたことで調子にのり俺様化(軽いDⅤとモラ八ラ)
    モテると勘違いしたらしく同僚女忄生にちょっかいかけまくってる話をし出すようになる。
    焼きもちやいてるふりをしたり冷めたふりをしたりしつつ、婚約をした。
    式場への下見や喪彼両親に婚約者として改めて挨拶したところでビッ千を喪彼に紹介。

    61 :ちわわ 2021/05/27(木) 02:21:45 ID:2wD0JD9l0.net
    初カキコなので長文、ルール無視すみません

    自分は地元の某旧帝大卒なんだけど、似たような名前の私立大もあってそっちの方が規模も大きいし名前も有名だから、その私立大の方が国立だと勘違いされてることがある
    でも普通に受験勉強してる人ならまず間違えないだろうし、勘違いしてても指摘されれば納得するものだと思うんだけど、彼はそれを全く納得しないし自分のことを「自分が通ってた大学のレベルさえ把握してない馬鹿女ww」とずっと馬鹿にしてきていた。最初はその話題になる度に訂正していたけど、アラサーにもなって学歴にこだわるのも馬鹿らしいしそもそもその話題がそんなに上がらないからもう面倒くさくて放置してたんだよね

    で、彼は新卒の時に一次志望だった会社に最終面接で落とされていて、ずっとそのことを引きずっている
    彼も有名私大卒だしそもそもすごく人気の会社だから最終面接まで行ったこともすごいね!って返してたんだが、彼がいま働いてる会社とその一次志望の会社が取引をすることになって彼のチームが担当することになったみたい(自分は卒業してからずっと在宅の仕事であまり会社勤めの仕組みがわからない)

    そしてその取引先との接待?か何かで学生時代の話になり、相手のチームに自分と同じゼミの女の子がいたことが発覚した

    彼からしたら、自分と同じ地方私大卒の女が自分の第一志望に新卒で入るなんてありえない!枕営業だ!と言うことを冗談めかして同僚に話したらしいんだが、自分の勘違いを同僚に指摘され何故か自分に逆ギレしてきた

    お前がきちんと言わないから恥をかいた!ずっと馬鹿にしてたんだろ!とわんわん泣きながら玄関先で叫ばれ、どれだけ宥めてもおさまらないし帰ってもくれないから警察を呼んだ

    学歴の話以外ではカッとなったり声を荒げる人じゃなかったし、映画やドラマでも泣いてるところなんて見たことなかったからとにかくびっくりがその時は上回ってたんだが、今となるとそこまで学歴やその会社に縛られてたんだな…と少しかわいそうになってしまった

    931 :ちわわ 2009/03/18(水) 18:53:37 ID:AJ0YsKaV
    今日彼に冷めました

    今日は私の30歳の誕生日。
    30といっても仕事も順調だし、結婚はしてもしなくても良いなと思っています。
    その事は彼にも話してるので、結婚からの逃げでは無いと思うのですが
    「僕は30歳未満の人としか付き合わない事にしてるので、今日でサヨナラ」というメールを受け取りました。
    腹がたつとか悲しいとかいうより、なんて下らない男と付き合ってしまったんだろとサーッと冷めました。
    ちなみに彼は35歳。
    「私も薄らハゲのチビデブにはうんざりしてました」と返してやりました。

    162 :ちわわ 2021/01/02(土) 23:50:16 ID:02.6y.L1
    新年早々、長話でごめんなさい。

    昨年秋に彼からプロポーズされて、
    その時に結婚の条件として提示したことを
    彼がどうしても受け入れてくれなくて
    何度も話し合いを重ねた結果、別れることにした。
    別れることに彼は納得してくれなくて
    これも何度も話し合ったけど平行線。
    だって、理解してくれないなら私は結婚できないと思ってるから
    彼がそれは出来ないと言うなら別れるしかないじゃない。

    私が提示したのは、新居は実家近くにしたい。
    そして直ぐではないが、いずれ母の生活に不安を感じたら引き取って同居したい。
    養子になってくれとは言わないがそれを認めてほしい。
    貯蓄もあるし、迷惑はかけないようにするので
    私が母に対してすることを認めてほしいと言うもの。

    私が子供の頃、母が私を庇って石段から落ちて
    骨折の仕方が悪くて片足を引きずるようになった。
    そのことで母にどうこう言われたこともないし
    歩けるんだから問題ないって前向きな母だったけど
    高2の時に父が病タヒしてから、不自由な足で仕事をして
    大学まで行かせてくれた。
    自分で奨学金貰って行くって言ったけど
    父がちゃんとお金を残してくれたから大丈夫だって言って。
    母は大学にはちゃんと行かせるつもりで
    父もそのつもりだったんだから、行きなさい。
    そしてちゃんと学んできなさいって言ってくれた。
    そんな母に、父の分も恩返ししたいと思ってる。

    続きます。