形見

    895 :ちわわ 2009/05/19(火) 23:23:18 0
    数年前のことです。
    仕事から帰ってきた私。
    リビングを見たら頬に痣を作った娘がトメの顔の横のスレスレの壁を殴るところだった。
    明らかにあたらないような殴り方をしていたのがわかったが、
    娘の迫力に負けたトメがその場にへたり込んだ。
    それをみた娘が無表情でさっきまでトメの頭があった高さの壁を殴ったところで
    「何やってんのっ」と叫び走りよってとめた。
    少し落ち着いてからトメの足元を見ると
    娘が大事にしていた私の実母の形見の宝石箱が叩き付けられた感じで壊れていた。

    トメが「娘に殴られた」と言い張るので娘とトメをつれて病院に行った。
    当然ながらトメは無傷、娘の顔の痣は全治2週間程でした。
    家に帰りついてすぐに鞄に元々の荷物をほおりこんでトメごと庭に叩き出し、
    外で騒ぐトメを無視して娘と食事を取っていると、
    旦那が帰ってきたので娘の顔を見せて事情を説明。
    娘ラブの旦那、ぶち切れて期間限定の同居の期間が過ぎる前にトメをトメ実家に返却。

    トメの一周忌と言うことで投下してみた。

    980 :ちわわ 2013/10/09(水) 17:21:40 0
    トメに母の形見を捨てられた。
    かなり爆発したが、旦那は風見鶏だった。

    翌週から目につきやすい自分の私物を(現金以外)ほとんど旦那親類に生前贈与、形見分けした。
    「私のタヒ後ご迷惑を掛けないように、私もいつタヒんでもいいように、
    縁のあった方に今のうちに渡しておきたくて^^大切にしてね、忘れないでね(意味深)」
    数か月後、退職家出。
    私親類宅に遺書めいた手紙と記入済みの緑の神を送る。
    私親類、自宅凸、荷物も何もない!?
    トメ旦那、詰問されるも黙秘。
    私親類、旦那親類宅に電話しまくる。
    旦那、両親類に責められ口を割る。
    風見鶏が緑の神にハンコを押したことを確認してから帰宅。

    ぶっちゃけ捨てれるよりましだと思った行動。
    私親類は共犯。
    私物は離婚後ほとんど返ってきました。
    風見鶏は親類内で村八分らしい。

    タヒぬタヒぬ詐欺な行動がDQN。

    580 :ちわわ 2019/10/22(火) 00:43:19 ID:lZ.pg.L2
    祖父から受け継いだ脇差を勝手に売られそうになった
    旦那本人が「登録証が見つからない、どこにある」と電話をかけてきて発覚
    慌てて帰宅したら、今まさに買取業者に送られる寸前の刀と、刀箪笥の中身を漁る旦那がいて、思わず叫び出しそうになった
    錠付きだったのにどうやって開けたんだろう…
    邪魔だし子供ができた時に危ないからって言い訳されたけど、幅1m程度の箱がそんなに場所を取るだろうか
    危ないというけれども、だからこそ鍵付きで保管しているのであって、何にも知らない人が下手にいじくり回す方がよっぽど危険だと思う
    せっかく手入れしてあったのに、旦那がどうも抜き差ししたらしく、鞘の内部に傷がついていそう…
    目視できないけど、刃に細かな傷があるかもしれない
    私だって刀についてそう詳しいわけじゃないのに
    祖父の形見を失うところだったと今更身に染みて少し震えてる

    71 :ちわわ 2015/01/18(日) 10:00:24 ID:V9V
    コトメと一緒に嫁いびりしてくるトメ
    でもコトメが嫁ぎ、トメも大病患ったりして弱り、いびられることも少なくなった
    とは言え、焼かれた昔のアルバムや盗まれて他人にあげられた祖母や母の形見など、取り戻せないものが返ってくるわけでもない
    そしてウトが逝き、消沈したトメは床に伏せるようになり、痴呆の症状も出てきた
    旦那は単身赴任の上忙しく、コトメは隣県で自然と介護は私がやることに
    伏せてから一年程でトメは亡くなった
    通夜でコトメは泣きながら私を責めた
    こんなに早くタヒぬなんておかしい、お前が毒でも盛ったんだろう!とか
    旦那や親族の一人が、私は仕事も休職してちゃんと介護していた、自分は何の手伝いもしなかったのにそれはないだろう、とたしなめた
    そもそも最期は病院で迎えたから、不審タヒというわけでもない
    他の親族は、コトメちゃんもお母さん亡くして気が立ってるのよ、とかばっていたが、
    私は泣き崩れ、一生懸命に介護したこと、頑張って長生きして欲しかったことを訴えた
    嫁いびりをしていたコトメや、それを知っていた旦那以外は、私に同情し、中にはコトメに、実の母親なんだからアンタもちゃんと看てあげるべきだったと厳しく言う人もいた
    居づらくなったのかコトメはコトメ旦那を置いて出て行った

    実際、トメがたった1年でタヒぬなんて思ってもみなかった
    おかげで言いたいことも全部は言えず、やりたいことも半分くらいしか出来なかった
    それでもトメがコトメに遺しておこうとした着物や宝石(高かったらしいが古臭いもの)はほとんど始末出来た
    子供時代のコトメを写した写真もトメの目の前で燃やした
    トメが、コトメちゃんに会いたいと言えば、呼んだフリして、来ませんねえ、もうお義母さまのことはどうでもいいのかしらねえ、と語りかけた
    ごめんなさいと謝られれば、じゃあ母の形見返してください、返してくれたら許してあげますよと言った
    食事はちゃんと栄養第一で作ったが、味は泥水の方がマシじゃないかってくらいまで不味くするのに苦労した
    毎日こんな風にするだけで人は衰弱してタヒぬんだね、脆い
    毒、か
    言葉も毒と言えるなら、コトメのセリフも間違ってはいない

    552 :ちわわ 2015/05/30(土) 10:17:44 ID:aNp
    亡くなった母の形見の翡翠のネックレスが全く別物に変わってた。見た目はそっくりだけど微妙にデザインが違ったのよ。
    誰がすり替えたのかが問題で、まず我が家の中でネックレスが盗まれたと報告したら旦那が罠にかかった。
    旦那、勝手にネックレスを持ち出してトメにプレゼントしてた。勝手に形見の翡翠を硬玉だと判断してトメに渡したんだって。その形見は軟玉だから宝石では無いし特に高価でもなんでもない。
    旦那は似たようなネックレスを見つけて、なんだ安物じゃんwでも母さんにあげちゃったし取り返しがつかないからこれ買って嫁の引き出しに戻しておこう。バレないバレないwとタカをくくったらしい。
    バレバレだっつーの。トメは私のものだと知らずに受け取ったから平謝りで返してくれた。
    旦那が翡翠の知識(硬玉軟玉)があったことには驚きだったけど、それ以上に家庭内ドロボウになってた事に驚きが隠せない。
    そして嫁のものは共有財産だから持ち出しても問題ないと解釈も理解できなかった。
    その後、勝手な持ち出しや破損(弁償する気なし)を繰り返し、共有財産だから持ち出しても問題ないという超理論が改善されなかった事が原因で喧嘩が増えて離婚した。
    離婚成立間際に、一年待って再婚しようねと言われた。お断りだよ。

    このページのトップヘ