形見

    71 :ちわわ 2015/01/18(日) 10:00:24 ID:V9V
    コトメと一緒に嫁いびりしてくるトメ
    でもコトメが嫁ぎ、トメも大病患ったりして弱り、いびられることも少なくなった
    とは言え、焼かれた昔のアルバムや盗まれて他人にあげられた祖母や母の形見など、取り戻せないものが返ってくるわけでもない
    そしてウトが逝き、消沈したトメは床に伏せるようになり、痴呆の症状も出てきた
    旦那は単身赴任の上忙しく、コトメは隣県で自然と介護は私がやることに
    伏せてから一年程でトメは亡くなった
    通夜でコトメは泣きながら私を責めた
    こんなに早くタヒぬなんておかしい、お前が毒でも盛ったんだろう!とか
    旦那や親族の一人が、私は仕事も休職してちゃんと介護していた、自分は何の手伝いもしなかったのにそれはないだろう、とたしなめた
    そもそも最期は病院で迎えたから、不審タヒというわけでもない
    他の親族は、コトメちゃんもお母さん亡くして気が立ってるのよ、とかばっていたが、
    私は泣き崩れ、一生懸命に介護したこと、頑張って長生きして欲しかったことを訴えた
    嫁いびりをしていたコトメや、それを知っていた旦那以外は、私に同情し、中にはコトメに、実の母親なんだからアンタもちゃんと看てあげるべきだったと厳しく言う人もいた
    居づらくなったのかコトメはコトメ旦那を置いて出て行った

    実際、トメがたった1年でタヒぬなんて思ってもみなかった
    おかげで言いたいことも全部は言えず、やりたいことも半分くらいしか出来なかった
    それでもトメがコトメに遺しておこうとした着物や宝石(高かったらしいが古臭いもの)はほとんど始末出来た
    子供時代のコトメを写した写真もトメの目の前で燃やした
    トメが、コトメちゃんに会いたいと言えば、呼んだフリして、来ませんねえ、もうお義母さまのことはどうでもいいのかしらねえ、と語りかけた
    ごめんなさいと謝られれば、じゃあ母の形見返してください、返してくれたら許してあげますよと言った
    食事はちゃんと栄養第一で作ったが、味は泥水の方がマシじゃないかってくらいまで不味くするのに苦労した
    毎日こんな風にするだけで人は衰弱してタヒぬんだね、脆い
    毒、か
    言葉も毒と言えるなら、コトメのセリフも間違ってはいない

    552 :ちわわ 2015/05/30(土) 10:17:44 ID:aNp
    亡くなった母の形見の翡翠のネックレスが全く別物に変わってた。見た目はそっくりだけど微妙にデザインが違ったのよ。
    誰がすり替えたのかが問題で、まず我が家の中でネックレスが盗まれたと報告したら旦那が罠にかかった。
    旦那、勝手にネックレスを持ち出してトメにプレゼントしてた。勝手に形見の翡翠を硬玉だと判断してトメに渡したんだって。その形見は軟玉だから宝石では無いし特に高価でもなんでもない。
    旦那は似たようなネックレスを見つけて、なんだ安物じゃんwでも母さんにあげちゃったし取り返しがつかないからこれ買って嫁の引き出しに戻しておこう。バレないバレないwとタカをくくったらしい。
    バレバレだっつーの。トメは私のものだと知らずに受け取ったから平謝りで返してくれた。
    旦那が翡翠の知識(硬玉軟玉)があったことには驚きだったけど、それ以上に家庭内ドロボウになってた事に驚きが隠せない。
    そして嫁のものは共有財産だから持ち出しても問題ないと解釈も理解できなかった。
    その後、勝手な持ち出しや破損(弁償する気なし)を繰り返し、共有財産だから持ち出しても問題ないという超理論が改善されなかった事が原因で喧嘩が増えて離婚した。
    離婚成立間際に、一年待って再婚しようねと言われた。お断りだよ。

    このページのトップヘ