1 :ちわわ 2016/02/20(土) 10:42:04 ID:VB7WR74O0.net
    加藤智大の弟

    弟の事件後、マスコミが会社に押しかけることを懸念して迷惑がかかるからと自ら職場を辞める

    東京と埼玉を何度も転々とし(引っ越してもすぐにマスコミが取材にくるため)アルバイト生活

    「あなたはあなただから」と事件を受け入れてくれる彼女ができる

    彼女のためにと頑張ってアルバイトから正社員になった

    701 :ちわわ 2014/04/02(水) 14:15:39 0.net
    激流に身を任せどうかしつつ吐き出す
    結婚の挨拶に彼女の実家に行ったら、紹介されてた妹さん以外に家を継ぐらしい弟さんが1名
    存在が伏せられてた時点で嫌な予感はしたが、こいつが彼女の弟じゃなきゃその場で殴りたくなるようなクズ
    ガチ□リだがオタクpgrのヒキニート、自称プロの2ちゃんねらーとかどう対応しろってんだ
    個人投資で家を支えられる程度稼いでいるというのが唯一の美点
    これが弟になるかと思ったらぞっとする
    彼女は結婚したら実家と縁を切るって言ってるけど、ここまで黙ってた時点で俺の中では正直冷めてる
    どうやって穏便に婚約解消するかって悩んでる今が修羅場

    934 :ちわわ 2012/07/18(水) 18:31:30 0
    4月に実弟が28歳で亡くなりました
    弟嫁は26歳、双子の甥姪それぞれ1歳で賃貸マンション暮らし、
    私は夫と二人暮らし&共働きで4LDKの分譲マンション暮らしです

    弟嫁は両親に先立たれ頼れる親戚もいないそうで、
    葬式や諸々の手続きなど色々と相談に乗ってきました
    弟の遺族年金と保険金も入るので、ゆとりがあるまではいかないにせよ、
    親子3人困らない程度の生活はできるはず

    ここにきて以前からの鬱病をカミングアウトされ、
    精神的につらい、一人で二人の子供を育てるのが辛いので同居させてほしい
    (我が家は将来的に2,3人子供が欲しいので見込んで4LDKです)
    と打診してきました
    甥姪は可愛いですが、弟嫁は私から見れば他人ですし、
    弟亡き後、鬱が悪化したみたいで、何かと私の夫に
    頼りたがるところがあって電話をかけてきたりするので
    夫も気持ち悪がっています

    「このまま私の持病が悪化して入院することにでもなったら、
    子どもたちが路頭に迷う」
    などと泣きながら深夜に電話してきたり、
    休日に押しかけてきたり迷惑なのですが、鬱があるので逆恨みも怖く
    うまく遠ざける方法ないかな…


    453 :ちわわ速報|修羅場・鬼女・2ちゃん生活まとめ 2016/07/07(木) 04:48:42 ID:qgM
    長文自分語り注意。
    どこに書いていいのかわからんからここに書くけど、もし該当のスレがあるならスマン。

    俺の両親はすごくあたたかい人達だった。
    正直裕福な家庭じゃなかったしどっちかって言うと貧乏だったけど、子供が決して不自由な思いをしないようにって幸せな生活を送らせてくれた。
    俺が15の時にまさかの弟が産まれて、18の時に俺と弟を残して両親二人共交通事故でタヒんでしまった。
    生命保険とかあったけど、残された物はそんなになくて途方に暮れた。どうしようどうしようって情けなく泣いたけど、まだ何もわかってない弟を見てるとこいつの為に頑張るしかないと思った。
    俺は元々高卒で働くことが決まってたから、親戚に助けてもらいながら弟を育てていくことに決めた。
    両親が俺にしてくれたようにって思って頑張ったけど、空回りしたり全然足りてねーなってことばっかで、親ってほんとすごかったんだなって思って、会いてーなーって思って、結構泣いた。
    でも弟はほんと可愛くて、こいつが居るから頑張れるっていうこの気持ちは親が俺に対して思ってくれてたのと同じ気持ちなんかなとか思ってまた泣いて、俺マジ泣いてばっかw

    ハタチくらいの時、俺に好きな人ができた。
    その子は俺の事情を知った上で一緒に居てくれたけど、やっぱ金ないし弟最優先にしちゃうからろくに彼氏らしいことしてやれないだろうし、
    弟が結構気を使ういい子だったから自分が邪魔な存在だとか思わせたくなくて、弟が独り立ちするまでは誰かと付き合うなんて無理だと思ってたから、付き合ってくださいとは言えなかった。あっちも言ってこなかった。
    休みには弟も一緒にスーパー行ったりテーマパーク行ったりとかして、弟には近所の姉ちゃんみたいな感じで接してくれた。

    そんなこんなで俺26、弟11。
    つまりその子もいい歳で、今更すぎるけどいい加減俺以外の男見つけたほうがいいよなって思うようになった。
    可愛くておもしろくて優しくてしっかりしてて、たまにムカつくこと言ってくるけどマジすげーいい女だし、幸せになるしかない女だし、普通に結婚して幸せになってほしいと思った。
    そんなこともっと早くからわかってたのに、付き合いはしないとかセーフな感じにしてずっと甘えてきた自分が最低だと思ったし、
    ほんのちょっとだけ弟のことうっとうしく思ったりしちまったのもすげーきつくて、お父さんおかあさーんとかなって。

    421 :ちわわ 2018/02/03(土) 18:40:02 ID:gsNkeSGW.net
    ニートの弟を見杀殳しにした。
    別にいいかなと思ったから

    955 :ちわわ 2014/01/23(木) 14:38:53 0
    元義姉(兄嫁)がうちの実家で飼っていた犬を杀殳したことで弟が激怒して義姉をボッコボコにしたことが修羅場。
    元義姉、うちの犬をビニール袋に入れて池に捨てやがった。
    結局、大騒ぎになったことにビビって白状した。
    義姉曰く、自分は犬が嫌いなのに自分よりちやほやされている犬が気に入らなかったとのこと。
    これを聞いた弟が激怒、顔面を思いっきり蹴飛ばして上に乗ってガラスの灰皿でボッコボコにしてた。
    俺も親も家族を杀殳されたショックで弟を止める気はなかったし、ヒョロ男の兄では柔道空手剣道の有段者の弟を止められるわけもなく、ピクリとも動かなくなったところで弟が自分で警察に電話してた。。
    結局、義姉は両方の目を失明・顎と鼻が再建不能となり鼻があった位置に穴が空き義鼻?みたいなのをつけている。
    顎も元どおりにはならず、咀嚼ができず言葉も喋れない状態らしい。
    向こうの親がまともで、自分の娘がそちらのご家族の命を奪ったのだから杀殳されても文句は言えないと、弟に有利に証言?してくれたこともあったらしく、弟は執行猶予がついたものの刑務所には入らずに済んだ。
    元義姉は財産分与なし・慰謝料を向こうの親からいくらか貰う形で離婚。
    今は実家からも追い出され、向こうの親の田舎で半分軟禁状態で暮らしているらしい。

    496 :ちわわ速報|修羅場・鬼女・2ちゃん生活まとめ 2010/05/02(日) 18:01:00 0
    流れ豚切しますが、投下させて下さい。

    弟がエネだったorz 

    母:軽度の長男教信者。長男である弟命。でも私の事もそれなりに可愛がってくれたため、母としてはまあ普通。
    父:至って常識人。若干暴走気味な母を止めるのを完全に諦めている。口癖は「母さんはそういう人だから。」
    弟:エネ。ママンスキーではないが、強い方=母になびく。弟嫁の為に戦うのがメンドクサーな人。

    実家から新幹線で2時間かかる県で結婚した私の旦那が軽度エネだった。
    実家を巻き込む程ではなかったけど、コトメ問題でちょっと才柔めた。
    当時弟には入籍間近の婚約者がいて、私の問題が片付いたら、ぼちぼち入籍しようという話になっていた。
    うちの母は「ムチュコの家はアテクシの家」という考え。母は嫁いびりはしないが、母の性.格上、時間関係なく凸することは明白だった。
    なので、弟が結婚するときに「母が貴方の家に突撃する事があると思うけど、アポなしだったら追い返すべき。」と再三言っておいた。

    にも関わらず、弟が結婚した途端、やはりというか案の定・・・

    ・母の、度重なる弟の家への凸。オートロックマンションなのに、下のインターフォンも押さずにいきなりピンポン。
    ・弟家の掃除に口出し。(料理はあまり好きではないので作らない。)
    ・孫梅孫梅。男梅男梅男梅。・・でも女もほしいわ。とにかく一人ずつ産まれるまで小梅!
    ・弟は華麗にスルー。嫁任せ。
    ・GW、弟夫婦だけで2泊三日の旅行をしようとしていた。出発の当日、母が弟家に凸。自分も旅行に同行すると言う。(勿論弟嫁は知らない)
    なぜ母が旅行に同行する事になったかは皆さんご察しの通りです。

    980 :ちわわ 2013/11/01(金) 13:10:34 0
    弟が大学時代に付き合ってる彼女を妊娠させたんだが
    その対処でもめた
    弟は産んでほしい、結婚したい
    彼女は堕胎したい
    話し合いはエスカレートして罵り合いになり、
    結局、二人の関係自体は破綻した

    でも弟は子供のことだけは諦めなかったようで
    ス㋣ーカーまがいのことをしてまで、頼み込み
    どうにかその子を産むだけはしてもらった

    弟は彼女に生むだけでいいと、いい含めていたようで
    本当に産み終えたら、彼女は子供を置いて消えた

    兄の俺から見ても気持ち悪くて、弟をかばう両親諸共疎遠に

    その十年後、弟事故でタヒ亡、年老いた親が俺を頼ってきたのが修羅場
    俺には子供いないし貯金はそれなりにあるが、嫁は引き取り拒否してるし、
    俺も関わりたくない

    873 :ちわわ 2017/05/08(月) 11:42:38 ID:Ks2
    弟が結婚することになって、親族顔合わせの食事会するって言われた
    これが先月の話
    お互い休みのGWが丁度いいってことですでに日取りは決まってて、事後報告だった
    親は「え、相談もなし?確かにGWは私達は毎年休みだけど・・・」と思ったそうだけど、トラブルになるのもってことで深く追求せずに黙ってたらしい
    そのときのやり取りでわかったことは、店で頼んで料理を運んでもらい、結婚相手の実家で食事会をする
    私達一家は新幹線の距離なので準備も食事のお金も結婚相手持ち

    私は弟の話しぶりから親と取り決めてたんだと思ってた
    ただ私の仕事はGW関係ない業界だから態々周りに頭下げて半休貰った
    弟はそのことをわかってたから、ねーちゃんには無理言うけどと頭下げてくれた

    当日仕事切り上げて直で新幹線乗って、向こうの駅で親と落ち合って、相手の家まで向かった
    で、家の外で弟と一緒に待ってた結婚相手に最初に挨拶したら、私を見るなり「え?なんで来たんですか」と目を釣り上げて言われた
    その後結婚相手のご両親に挨拶したんだけど、いきなり「急にいらっしゃるなら連絡くらいいただかないと」と言われた
    弟も状況が掴めてないところに結婚相手が「あなたの姉は呼んでない」と言い出す
    私達一家だけびっくり
    弟が「そっちがいきなり親族の顔合わせしたいって言ったんだろ」と突っ込むと「普通は両親だけでしょ、姉は親族じゃない」と返されてた
    ここで結婚相手の親が異変に気づき、「もしかしてお姉さん来ないって言ったのは嘘なの?」と確認
    結婚相手は「姉がでしゃばるなんて思わなかった」と言い、私達そっちのけで喧嘩が始まった
    あとで聞いた言い訳だが、結婚相手には姉が一人いて、ものすごーく仲が悪いらしい
    私と弟は比較的仲の良い姉弟で、小さい頃は共働きの親にかわり、よく弟の面倒を見てたから、大人になってからでも年数回、一緒に食事行ったり買い物に行ったりしてた
    と言っても母の日や父の日、両親の誕生日プレゼント探すためなんだけど
    結婚相手はそんな私に嫉妬してたらしく、あわよくば排除してやろうと思ってたみたい

    そんな状態なのに相手の家が食事会だけは強行しようとした
    もちろん料理は一人分足りないし、店に電話したけどGWだし急すぎて対応できるわけもない
    しかもいざ席につこうとしたら、席数自体足りなくて私一家全員戸惑う
    私もイライラしてたので「私はここで終わるまで立ってますのでどうぞ食事会始めてください」と部屋の隅に棒立ち
    弟が「態々来てくれたねーちゃんにそんなマネさせられない、俺はいいからねーちゃん座ってよ」と席を譲ろうとするのを
    結婚相手が「姉って人間はこうやって下のものを無理やり奪っていく!」と私に向かって湯呑みを投げつけ、かばった弟にクリーンヒット
    私の両親は最初「みっともない真似やめなさい」と私を咎めてたが、弟に湯呑みが当たって我慢の限界に
    結婚相手の親は席にのなすりつけ合いでずっと夫婦喧嘩してたので、私達一家は無理やり帰ってきた
    その中にちゃっかり弟も混じっており、結婚相手は弟にすがり付いたけど、弟はゴミを見るような目で相手を見て振り払って帰ってきた
    新幹線の中では全員沈黙だったけど、帰宅した途端弟は(主に私に)土下座モード、両親は結婚考え直せの説得、私はイライラしてそれどころじゃなくどっと疲れた
    上記3日の出来事だったんだけど、その後GW中ずっと元結婚相手のアポ無し凸や実家への電話攻撃(そのため電話が着拒設定できる新しいのになった)
    玄関先での泣き落としという迷惑行為で警察行ったりと親も弟も人生最悪のGWだったそう
    私は仕事&残業である意味助かったが

    弟の見る目がなさすぎて泣きそう
    帰ってきてから謝ってる弟しか見てない

    719 :ちわわ速報|修羅場・鬼女・2ちゃん生活まとめ 2013/06/02(日) 16:24:37 0
    7才の頃の修羅場

    当時私7才、弟1才と、少し年の離れた姉弟だった。
    年が離れてる上、よちよち歩けるようになった弟が可愛くて可愛くて堪らなかった私は、いつも一緒に手を繋いで歩いていた。
    家の隣が立体駐車場だったので、よくだだっ広い屋上(田舎なので滅多に車がない)で遊んでた。
    その日もいつものように、弟と手を繋いで仲良く屋上へ行こうとしたんだが、いつもは車が使うスロープをゆっくり歩いて登っていくのに、
    その日に限って弟が階段がいいと駄々を捏ねた。
    愚図る赤ちゃんを諌める術を知らなかったので、しょうがなく螺旋階段を使って屋上まで行くことに。
    一階分くらい登ったところで、ふいに弟の手が外れ、来た道の半分くらい弟が転げ落ちた。
    慌てて追いかけると、階段にポタ、ポタ、と赤い水滴が。
    慌てて顔を覗き込むと、弟の額のど真ん中に小さい穴が空いていて、血が溢れ出し顔中真っ赤っか。
    驚いて固まってた弟が、火がついたように泣き出したのを機に私もハッとし、
    弟を背負って家まで猛ダッシュした。
    「◯◯が!◯◯が!」と血みどろで駆け込んで来た私達を見た祖母達が第一の修羅場。
    その後買い物に行っていた母が戻り、先に救急車で運ばれた弟の元へ駆けつけた。
    その間、家で留守番していた私は、自分のせいで弟がタヒんでしまうんじゃないかと泣きじゃくっていたのが第二の修羅場。
    病院から戻った母が怒っているように見えて、嫌われたんだと思い、「ごめんなさい…」と一言言った後は弟について何も話ができなかった。
    何針も縫ったが、弟はその後順調に傷も治り、若干傷が残ったが何事も無く無事成長。
    私が小4の時に急病で母が亡くなったが、結局最後までその事故のことは話すことが無かった。

    長すぎるので切ります

    このページのトップヘ