小学生

    183 :ちわわ 2016/09/25(日) 06:19:11 ID:ZYrprJB3.net
    豚義理失礼します
    息子小学校2年生 友達と遊ばない日はいまだに私と公園に行くんだけど、こないだちょっと広めの公園を見つけたので行ってみたら、幼児が多かった。
    でも母親同士は歳が近そうな人達が多かったから、会話も楽しくて頻繁に行くようになった。
    最近、私を見るとサーッと帰るママ達がちらほら居たから感じ悪いなと思いつつ、他のママに理由を聞いたら、息子が事あるごとに「ヤダ!無理!」って言ってたのを幼児が真似するようになったからって言われた。
    その幼児は2歳位で保育も幼稚園もいってないから毒されてないだけで、いずれそうなるのは当たり前なのに過保護過ぎるっていうかアホかなと思った むかつくわ

    681 :ちわわ 2020/04/03(金) 15:51:00 ID:gj.zk.L1
    夫の弟(義弟)がイヤ。
    義弟は夫の10歳下。義母が甘やかすもんだから、就職しても義実家で上げ膳据え膳、
    給料は全額自分の遊び金、ギャンブルと女遊びにつぎ込んでしまう。
    たまに義父に叱られると家出して、電車で1時間ほど離れたうちに逃げ込んできた。
    うちでも上げ膳据え膳ヨロシク&夫に小遣いチョーダイしてきたから、
    気の強い私は夫との新婚1年目の時に盛大にブチ切れてやった。
    女に叱られたことのなかった義弟はビビッておとなしくなったけど、
    まだ時々、「にーちゃーん、とーちゃんに叱られたよぉー」とやってきていた。
    夫も義弟を強く叱れないもんだからしょうがない。
    私と娘は無視していたから、夫と義弟は2人で外に飲みに行ったりしていた。

    娘が小学6年生のある日曜日、
    クラスメイトで仲良しのAちゃんが遊びに来て、庭でバドミントンをしていた。
    Aちゃんは発育のいい子で、当時で背丈は160センチ近くあった。
    面長で目はすっきりと切れ長、美少女というより、将来は美人になるだろうなあというタイプ。
    でも11歳、おチビの娘と同じ、中身は子供。

    そこへ義弟がやってきた。
    遊んでいる娘とAちゃんに気付いて、
    「娘ちゃん、お友達?おじさんも一緒にバドミントンやろう」と庭に出て行った。
    これまで義弟が娘と遊ぶことはなかったので、
    何事だ?と思ったけど、結構楽しそうなのでやらせておいた。
    ひとしきり遊んだ後、おやつを用意して3人を呼ぶと、
    家に入ってきながら義弟がAちゃんに、「Aちゃんて6年生だって?」
    Aちゃん「そうです」
    義弟「僕ね、30歳。んー、大丈夫大丈夫、じゅうぶん範囲内だから」
    Aちゃんと娘、「え?」ときょとんとする。

    151 :ちわわ 2020/03/19(木) 09:29:20 ID:hGOACL5V.net
    来週いよいよ卒業式だ…
    欠席予定を伝えたら対策するから大丈夫とかみんな来るからとか、教師の危機感も全く無い
    もう嫌だ

    948 :ちわわ 2018/09/15(土) 19:28:59 ID:Y4/ue0vL0.net
    幼稚園の時男にいたずらされた
    幼稚園近くで皆といた所、若い労働者風の男が「おしりに虫が入っていった」と
    (その横眼の卑しい表情を覚えている)抱きあげられ パソツの中のおしりに手を入れられた
    冷たい手の感触も覚えている そこから記憶が飛ぶ

    幼稚園の誰もいない教室 担任の女の先生がひざまずき、立っている私の両手をつかみ
    「○ちゃん話して!」と何度も言った
    私は(いつもは子供の話を聞かないくせに)と思っていた
    そこから又記憶が無い

    その日夕方、母と見知らぬ個人病院に行った 他の患者がいなかったのは 診療後だったからか 又記憶が飛ぶ

    ずっと忘れていられて 最近思い出した 中学の時電車で痴/漢に会ったりすれ違いざま自転車の男に胸を触られた
    痴/漢はみんな罰が当たればいい! きっと当たっていると信じる!

    高校生の頃 母に「幼稚園の頃こういう事があった?」と聞いたけど
    忘れなさい みたいな、世の中にはもっと酷い事された子もいるんだから、と
    納得いかないし許せないけど怒りは墓場まで持っていこうと努力する

    655 :ちわわ 2019/12/27(金) 01:54:50
    小学生の娘が、いじめっ子で有名なAと同じクラスに
    少ししたら娘がターゲットにされ、毎日泣いて帰ってくるようになり
    担任に言っても頼りにならなかったので、A母に直接電話

    私「娘がAちゃんにイジメられてるみたいで、毎日泣いて帰ってくるんです」
    A母「(娘)ちゃんは(間)人前でも大っぴらに(間)泣く子なんでしょうが(間)うちのAは(間)感情を押し杀殳して(間)陰で泣く子なんです」(某戦場カメラマン並みのゆっくりな喋り方)
    私(は?w答えになってないしw)「いやいや、そういう話ではなく、Aちゃんにはこういう酷い事とかされるみたいで、それはさすがに子供間でのトラブルでは済まされないんじゃないかなと思うんですけど」
    A母「ですから(間) うちのAは(間)感情を押し杀殳して(間)陰で泣く子なんです」
    私「私の話聞いてました?wそれともうちの子もAちゃんに何かしたんですか?でしたらそちらのそちらの言い分もあるでしょうし聞きますよ?」
    A母「(娘)ちゃんは(間)人前でも大っぴらに(間)泣く子なんでしょうが(略」

    まるで話が通じないwえ、何?私音声ガイダンスと話してる?
    電話じゃ話にならなかったので、A宅へ行き直接話す事に
    A母は薄ら笑いを浮かべて、電話の時と同じ感じで話通じず
    幸いA父とAが話ができる状態で
    A父には謝罪され、Aからは泣きながらだけど、なんでいじめたかとか聞く事ができて「もうしない」と約束してもらえたけど
    あの斜め上の返しと人形みたいな薄ら笑いは衝撃だった

    788 :ちわわ 2009/10/13(火) 14:56:56 ID:EP+riqT8
    小学生の時、風邪で高熱が出て朦朧として小児科へ行った。
    解熱剤を座薬で入れましょうという事になり、診察室の隣の処置室に連れていかれた。
    そこには注射待ちの男の子が二人いた。看護師さんに「お友達いるけど、ここでやっちゃっていいよね?」と聞かれたが、座薬を知らなかったし早く帰りたかったのでOKしてしまった。

    手早く脱がされ座薬を入れられる私を、目をまん丸にして見てた彼らの顔が忘れられない。

    ちなみに彼らの内の一人が、今の旦那ではありません。

    460 :ちわわ 2019/11/09(土) 18:49:03
    小学5年生の娘の下着が赤く汚れていた
    もしかしたらと思ってよく見るとやはり血だった
    娘はごめんなさいと誤ったが
    謝る必要なんか全然無いのよっと諭していたら
    通りがかった義母があら〇〇ちゃん
    真っ赤っかねー
    お義父さん〇〇ちゃんが初潮よー
    今日はお赤飯ね
    買い物行かなくっちゃー
    と大騒ぎ
    娘は泣きながら部屋にこもってしまいました
    デリカシーの無い糞義父母に怒りを覚えます

    354 :ちわわ 2018/07/16(月) 09:47:20 ID:NqFC46Yp.net
    ちょっと衝撃的すぎて若干混乱してるんだけど。

    ついさっきコンビニでトイレ借りたんだが俺が入って15秒くらいで突然ドアを殴る音がして「早く出てくれませんか!?」「急いでるんです!」
    って声がしたから「直ぐ出ます」って返事をしてサッサと小便して出たんだがドアを開けるとそこには床一面に拡がる水たまりと大号泣する小学生くらいの男の子とその母親らしき人がいた。
    水たまりもどんだけ我慢をしてたんだよってくらいの大きさでトイレの入り口から通路側まで拡がってた。
    そして俺を見るなり母親らしき人に「何で直ぐ出てくれなかったんですか!」とか「緊急でもないのにトイレ使わないで下さい!」とかすげー剣幕で怒られたのよ。
    いやいや俺、まだトイレ入って直ぐだったし「出ろ」って言われてからも1分以内には出たしそこまで怒られる必要あんの?第一、緊急じゃなければトイレを使ってはいけないとかどこのルールだよ。
    確かにそこまで切迫はしてなかったけど意味もなくトイレを利用したわけじゃないしちゃんと店員に一言断りを入れて利用してるのにいきなり怒鳴るとか何考えてるんだ?

    と、驚きから怒りに変わりそうな時に慌てた店員が来てくれたんだがトイレの入り口は水たまりで用具が取れないからお手数ですが手伝って貰えないでしょうかと応援要請。
    俺も水たまりのせいでトイレから脱出出来ないので横の用具室からバケツとモップと雑巾を店員に渡した。
    ちなみにその間も子供は泣きっぱなしだわその母親は「早くしろ」の一点張りだわで大変だった。

    868 :ちわわ速報|修羅場・鬼女・2ちゃん生活まとめ 2011/06/06(月) 12:10:44 ID:BG75oVfJ0
    小学校低学年の時の話。
    幼馴染のAちゃんとよく遊んでいた。

    ある日いつものように近くの神社で遊んでいると、Aちゃんが突然、
    <内緒なんだけど、○ちゃん(私)だけにいうね。
    うち、引っ越すことになったから学校ももう行けないし、○ちゃんとも
    遊べないんだって。××市のオジサンが持ってる家に暮らすの。
    オジサンお金持ちだから綺麗なお家がいっぱいあってね。
    お姫様ドレスもいっぱいあるから毎日違うのを着れるの。
    ケーキもお菓子も好きなだけ食べていいんだよ。
    でも○ちゃんは行けないんだって。おとうさんが誰にも言っちゃダメって
    言ってたから、絶対言わないでね>と、だいたいこんな感じのことを言った。

    Aちゃんと離れてしまう寂しさよりも、私は嫉妬でいっぱいだったと思う。
    ドレスとかケーキとか、綺麗なおうちとか。うちは貧乏ではなかったけど
    そんなお姫さまな生活はおとぎ話の世界だったから。
    のけ者にされたのも悔しかった。

    次の日からAちゃんは居なくなってて、
    でもクラスの子も誰も引っ越したとか知らなかったようで
    学校でも近所でも、なぜ居なくなったのかしばらくは騒いでいたように思う。

    私はなんか怖くて誰にもAちゃんの言ってたことを言えずにいた。

    396 :ちわわ 2012/03/14(水) 03:28:12 ID:uz6J1GsA
    小6の夏休みに一番下の妹が生まれた。
    母は元々身体が弱い人で弟が生まれてから何回か入院、手術もした。
    妹が出来たときは生むかおろすかで両親が話し合いしているのを聞いて
    子供の傲慢さで「なんでできたのに生まないの?!私の兄弟だよ」と言ってしまった。
    母は私の言葉で出産を決意。
    逆子になったり、出血したりで生まれるまでに二度入院。生まれてからも
    産後の状態が悪くて長く入院していた。

    父親は仕事に行っていたが、大抵定時で戻る。
    私は家事仕事と弟の面倒を一生懸命見ていた。
    両親ともに昼間いない家庭なのだけど、放置子ではなくて、鍵っ子だった。

    入院の多い母からは、ご近所さんや友達に迷惑をかけちゃだめ。
    遊びに行くときは相手の親御さんの了解を必ず得てから。
    4時前には家に帰っておくこと。遊びにいくときは何かお菓子を持っていきなさい。

    弟と私はそういい聞かされてました。
    私も弟も凄く守ってた。なぜなら、いい子にしてないと母も妹も家に戻ってこないと思ったから。

    このページのトップヘ