実家

    751 :ちわわ 2019/09/25(水) 23:45:26 ID:4v.i0.L1
    ある日、母(当時32歳)と父(当時49歳)に実家に呼ばれた。
    そこには妹(当時24歳)もいて、母と父は正座していた。

    私「改まってなに?何かやらかした?」
    母「まぁ座りなよ。実はね、あんた達に妹と弟が出来るの」
    私・妹「はぁ!?」
    父「三つ子らしい、やったな!(*´∀`*)」

    当時私は28歳で、同い年の旦那と3歳の子供と三人でアパー
    トで暮らしてた。

    ちなみに母は実の母でなくて、実母は虐待・家庭内暴力・アル中・色狂い・ネグレクト・モンペ・ホスト通い・家事放棄・ヒステリー・浪費、と最悪な女の典型例だった。
    当然父とうまく行くはずもなく、親は私が7才の時に離婚した。
    詳しくは覚えていないが、多分向こうが親権放棄して、父が私と妹を引き取ったんだと思う。

    父娘三人で毎日大変だったんだが、精神的な意味でも経済的な意味でももと元母と一緒に暮らしてた時よりは楽だった。

    190 :ちわわ 2012/11/28(水) 11:31:35 0
    兄夫婦が実家に転がり込んだのが5年前。
    最初は実家のご機嫌伺いとか言って1泊の予定だったのが
    ズルズルと住み着いている。
    両親とも文句を言いつつ黙認してるのでどっちもどっち状態。
    去年、兄嫁が子供を産んだんだけど、
    里帰りするのかと思いきや、兄嫁親が実家に泊まり込んで世話をしてた。
    さすがに父が苦情を言ったら、兄嫁が「タヒんでやる」と喚き
    兄嫁母も「人でなしだ」と近所に触れ回り、大事になった。
    兄もヤバいと思ったのか、子どもが1歳になったら出て行くと約束してその場を収めた。

    先週その子の1歳の誕生日だった。
    この一年、両親は兄の子の面倒を見た。
    兄嫁が遊びに行くと言えば預かり、夜寝られないと言えば預かり、
    それも、好きでやってるんだろうから別にいい。
    でも兄嫁から
    「日曜日に子供の誕生会を実家の家族を読んでするので、
    お義母さんたちは出かけてください」
    と言われて父激怒。
    「今すぐ出て行け!」と絶縁宣言をした。
    誕生会なんてさせないし、お前の実家の人間にこの家の敷居はまたがせん!とやったそうだ。

    やればできるじゃん、父。

    824 :ちわわ 2014/04/16(水) 01:24:16 ID:Tb8SQy8k.net
    現在進行形の理不尽な冷め話
    実家から持ってきた、大して必要性.のない家電のせいで人生計画狂った

    私と彼は学生時代からの長い付き合いで7年になる
    私は学生時代から一人暮らししてるマンションに住んでるけど
    彼が会社の独身寮を出る年齢になり
    私もマンションの更新を悩んでたので結婚を見据えて同棲することに
    現状一時的にとても狭くなったけど私のマンションに仮住まい
    これから新居を探すところ

    先日実家に帰った際、同じく独立して実家を出ている妹も来て
    一緒に実家の掃除をした
    そしたら出てきたのが全く同じデジタルフォトフレーム2台
    その製品が出てすぐだったけど私が親にプレゼントしたものを
    直後に妹も両親にプレゼントしたという経緯
    そして2台とも使われずに放置されていたので、1台もらってきた

    新居のリビングに置こうねと、とりあえず二人の7年分の写真を入れる
    当然ガラケーで、画素数の荒い時代に携帯やデジカメで撮った写真達
    古い写真を見て想い出に浸るも、何か違和感が

    234 :ちわわ 2009/07/17(金) 17:53:19 0
    結婚するときに、母から聞いた話。

    母は田舎の長男に嫁いでしまい、時代もあり朱に交わってエネmeになってしまって数年。
    同居の祖父母に「実家は捨てたものと思え」「電話などはトメの許可を得てするように」と言われ、
    父に愚痴っても「でも結婚ってそういうものだろ?今のお前の苗字はなんだ?」
    と、本当に結婚以来ほとんど実家には帰らせてもらえなかったそうだ。
    母実家の父(私の祖父)が病気に倒れ、介護が必要になっても「お前はうちの嫁」「近寄ることは許さん」で、
    母実家近くに住む母の兄夫婦(実質兄嫁)に全て任せるかたちに(祖母もいたけど、足が悪いので)。

    もういよいよ悪い、というときに、土下座をして「せめてもう一度だけ父の生きている顔を見たい」と
    泣きながら訴えたら、祖父に丸めた雑誌で頭をはたかれた。
    「お前はあの家の人間ではない、○○という男(祖父)とお前はもう他人なんだ」と。
    母いわく「ここで私の中の最後の線が切れた」らしい。
    もうどうにでもなれ、と通帳を探して(お金は、たとえ食料品を買うのでも、トメに頭を下げてそのつど
    手渡してもらう、がルールだったそうだ)次の日にでも実家に行ってしまおう、許可なんかいるか!
    と準備をしていたら、その夜祖父の訃報が飛び込んできた。

    「仕方がないので葬式だけは行かせてやる。感謝するように」と送り出され、実家に到着。
    親戚からの親不孝者!の罵りも受け、介護で疲弊しきった兄嫁を見て、母は遺産の相続を断った。
    兄夫婦は「そういうわけにはいかない」と言ったが、とても受け取ることはできないと。
    (祖父の介護や祖母の生活の面倒の費用なども、当然ぜんぶ兄夫婦に頼りきりだったので)
    (母曰く、遺産を全て兄に回してもきっと足が出ていたはず、だそうだ)
    そして、葬式会場にウトメから
    「うちの嫁がそちらに行ってると思いますが、泊まりは許してませんのでくれぐれも」という電話あり。

    682 :ちわわ 2012/09/18(火) 14:28:29
    昨日、嫁に突然の「もう無理」宣告をされて何を言っても聞いてくれず、しかたなく嫁&子を置いて家を出た(実家退避中)。
    原因は色々ある
    ・浮気疑われ事件→ホントにやってない
    ・ギャンブル癖→小遣いの範囲で(もちろん借金など無し)
    前日に第二子が発覚。あなたの子供なんていらない降ろすって言われている。
    上記の原因は誓約書を書いてでも改善をはかったけど聞く耳を持ってくれない。
    どうしたら仲直り出来るでしょうか…?
    今夜、玄関前で籠城しようと思っているけど、逆効果でしょうか?

    235 :ちわわ 2015/01/08(木) 09:11:59 0.net
    弟夫婦は俺実家で同居している
    うちの両親が一週間ほど旅行に行っている間に弟嫁の両親が俺実家でくつろいでいた時は呆れた

    弟も弟嫁も不在だったから不審者が家に入ってます。と通報
    警察がきて弟嫁両親が身内だと言い張るが俺は弟嫁の結婚式に会っただけだから顔なんぞ覚えてない
    騒ぎを聞きつけて来てくれた近所の人が俺をこの家の長男と説明してくれ家にいた人はしらないと証言
    そのまま連行されて行き警察が弟嫁に連絡して引き取ったらしい
    俺の両親が帰宅後、事情を説明してるときに弟嫁が留守番を頼んだだけなのに大事にしてうちの両親が落ち込んでますので謝ってくださいと
    俺母が留守番なんて頼んでもいないし他人が家で勝手に寝泊まりしてなんておかしい
    人の家でくつろげる気持ちがわからないと言ったら弟嫁がわけわからん事言い出したから同居は即解消。新居が見つかるまでそちらの実家なりウイークリーで生活してください。あと縁戚付き合いもやめます。と
    母があそこまで怒ったのは珍しい

    1 :ちわわ 2014/03/20(木) 12:10:07 ID:aPIy0CrTH
    今から新幹線だが、どの面下げて行けばいんだろーねこりゃ

    560 :ちわわ 2019/11/04(月) 12:06:10 ID:uGh
    四年も前に他人になった元姑が実家に電話してきたらしい。
    私はその場にいなかった。
    離婚理由は元夫の浮気と、元夫をかばう元姑に「あなたがいたらないせい!」と責められまくったから。

    電話の元姑曰く「遊びに行ってあげたのに、男が出てきた!(元夫)くんを裏切ったのか、糞嫁!」
    そりゃ私以外の人が出てくるだろうよ、そのマンションから四年前に引っ越してるんだから。
    ギャーギャーうるさい元姑に、応対した妹が
    「今の入居者さんに決まってるでしょ。何で姉がまだそこに住んでると思ったの?」
    「(元夫)さんは今あなたと住んでますよね?姉が一人で住み続けてると思う神経もわからないし、姉しかいない家に遊びにこようとする神経もわからない」
    「そもそも姉と(元夫)さんは離婚してますよね。離婚の意味理解してます?」
    と淡々と説明し、元姑は「ああ……」「そうね……」と次第にトーンダウンしていったそうな。
    要するに何も考えず「近くに行く用事ができたから、嫁のとこで休憩すればお茶代がタダ」と決め、
    今の入居者を見て「男がいた!浮気だ浮気だ!文句言わなきゃ!」
    と脊髄反射的に電話してきたらしい。
    すっかり黙ってしまった元姑に、妹は「認知症でしょ。頭どうかしてる。病院行けば?非常識通り越して認知症としか思えない」と連呼。
    離婚の時、私が言いかえす気力もなくなって一方的に言われ放題だったのを、妹は今も腹に据えかねてたらしい。
    「認知症じゃない」と言いかえす元姑に
    「認知症じゃないなら超がつく非常識だ。非常識で馬鹿でケチなババアだ。認知症ババアか非常識馬鹿ケチババアか選ばせてやる、どっちだ」
    と無茶苦茶な二択を迫る妹。
    元姑「認知症じゃない…」
    妹「じゃあ非常識馬鹿ケチババアですね!うちの親戚に非常識馬鹿ケチババアはいないので二度とかけてくんな!」
    と言って妹ガチャ切り。
    「言ったった!!」とテンション高い勝利宣言がメールで届いて噴いた。
    ありがとう妹よ。
    二度とかけてこないと思うけど、姉は回復したから次は自分で「非常識馬鹿ケチババア」って言うよ。

    479 :ちわわ 2013/05/22(水) 15:32:41 ID:CPTVv37M
    気の長い勘助?の話
    そして内容の割りに話も長くなってしまいました。すみません

    実家の2件隣にはAさんという60代くらいの夫婦が住んでいて
    家族ぐるみとまでは行かないが、おすそ分けを渡しあうような付き合いだった。
    A夫婦の孫が勘助。当時小3くらい。
    勘助家族は別に住んでて、勘助だけが遊びに来ることが多く、歳の近い私(幼稚園~小1くらい)が遊び相手だった。
    家の前で二人で遊んだり、A夫婦の車に乗って、近所のスーパーで勘助と一緒にお菓子買ってもらって親に怒られたり。
    月に1~2回そんなことがあり、時が経ち、やがて、勘助も遊びに来なくなった。

    やがて、A旦那さんが亡くなると、A奥さんは家が広すぎると越していった。
    勘助と遊んでた時期から20年経ち、私も結婚して、実家から越した。
    勘助のことなどさっぱり忘れていたある日、母から連絡があった。

    626 :ちわわ 2014/06/25(水) 11:25:10 ID:utupAIVE.net
    流れ切ってごめん。

    実家にある一部屋が実は座敷牢で、一般的な家庭にはこの部屋がないと知った時が衝撃的だった。
    三方を山に囲まれて自販機や公衆電話もないような集落で、うちに限らず
    たいていの家には形は違っても座敷牢があった。
    実家の地域では「座敷牢」とは言わず、「奥座敷」「奥隠居」とみんな呼んでた。
    うちは座敷から数部屋行った突き当りに「奥座敷」があり、物心ついた頃には
    その部屋は精米する前のお米や樽につけた味噌などが置いてあった部屋だったので
    違和感など覚えずに過ごしてきた。
    結婚相手を実家に連れてきたとき、奥座敷から米俵持ってきてと頼まれて相手といっしょに
    奥座敷に行ったら、びっくりするくらい相手がドン引きしてた。
    マンションや新しい戸建てには奥座敷はないとわかってたけど、古い家ならどこでもあると
    それまでずっと信じてたのでただただ衝撃的だった。

    このページのトップヘ