99 :ちわわ 2006/09/02(土) 14:04:30
    料理話で私も一発。姑でなく、夫の兄の話なんだけど。

    夫は3男なんだけど、長男、次男は東京で所帯持ったので、地元で就職
    の夫が姑と同居(舅は夫が高校3年の時に病タヒ)姑はあっさりした人な
    ので、特に問題ないというか、料理ヘタで家事能力なし。そういう事を
    自覚してる人だから、3食が出前と外食でいいと言う人。

    問題は長男。たまに来て、私の料理にケチつける。兄嫁は料理がうまい。
    何を作ってもケチつけるのは我慢できる。自分でも料理ヘタと自覚してる。
    ある日、こんなもの食べさせられるオフクロが気の毒と言った。
    肝心の姑。「そうかい? 嫁さんの料理は私が作るよりいいと思ってた。
    ○○(兄の名前)の子供の時はかあさん働いてたから市場のおかずでね。
    ××(夫の名前)の子供の時は自分で作ったら××はかあさんの料理は
    まずいって、弁当もいらないから金くれって言ったんだよ。」
    姑の言葉に夫が爆笑。「かあさんのおかげでオレはどんな料理でも食える
    るようになった。」夫兄は黙り込む。GJは姑と夫だな。

    930 :ちわわ 2020/07/26(日) 20:27:20 ID:???
    義実家から電話があったの
    義兄「お前、盆に帰ってくるつもりじゃないだろうな」
    私「感染拡大してるので今年は遠慮しますね」
    義兄「嫁の癖に生意気な!○○と替われ!」
    て怒鳴られたから夫にバトンタッチしたわ
    電話が終わった夫に詳しくきいたら、義兄には盆に帰ってくるなと言われても帰りたいという次男夫婦を当主の俺が言い聞かせるというストーリーがあったらしい
    ご当主様って周りにちやほやされてはっちゃけてる暇あるんなら、早く結婚して跡取り様作ったらどうだって怒鳴り返してたけど
    全くその通りだわ

    318 :ちわわ 2013/08/22(木) 08:59:12 0
    朝っぱらから長い愚痴(と言うより怒り)ですみません。
    先日何年ぶりかで義実家に帰省したときに、姑から「義弟夫婦に援助してやってくれないか」と言われ
    夫が「冗談はよせ」みたいな感じで話をさえぎって終わり。
    なのに今朝姑から電話があって「あんたから話してくれないか。月1万でも2万でもいいから援助してやってくれ」
    と言ってきた。
    「それは義弟さんが援助してほしいと言ってらっしゃるんですか?お義母さんの希望ですか?」って聞いたら
    どうやら義弟嫁がそうさせろって言ってるらしいんだな、これが。
    「義母と同居して色々面倒みてるのは私なんだし、義兄さん夫婦は転勤を免罪符にして滅多に帰省もせず
     全部こっちに押し付けて長男なのに無責任すぎる。
     私が言えば角が立つからお義母さんから言って下さい」
    と、色々言葉を濁してはいたけど要約するとそういう事を言ってるらしい。
    「そういう話は直接夫に話して下さい。私がそちらのことに口を挟むと叱られるんで」と断った。
    そしたら受話器を奪い取るような音がしたあと、義弟嫁が電話口に出て
    「あなたでしょう?あなたが何もかも私に押し付けてるんでしょう!?」と怒鳴られたので
    「以前のことを思い出してよーく考えてから電話下さい」と言って切った。

    743 :ちわわ 2019/06/03(月) 17:08:19 ID:gDg.n9.zz
    離婚を決意してあれやこれやと荷物をまとめてたら近所のババアさん達数人がやってきて、
    「離婚だなんてやめてほしい。
    そういった悪しき前例を作らないでほしい。」
    (訳:離婚すれば夫や姑から逃げられると嫁達が学習したら困るからてめーも逃げんじゃねーよ。)
    と頭を下げられた時はスレタイだったなぁ。

    827 :ちわわ 2012/07/25(水) 09:16:11 ID:l+upFt1iO
    義実家に私だけ泊まったときのこと。
    姑が納戸から蓋の開いた箱入り素麺を出して来て、
    「去年のやつやけどもったいないからあんた食べなはれ」と
    差し出した。
    素麺は青カビだらけで、小さな虫がうじゃうじゃうごめいていた。
    「お母さん、この素麺にはカビと虫がわいてますよ」と言ったら、
    姑「あんた何をゼイタク言うてる!この程度のもん食べてもタヒなへんわ!
    虫がいるいうのはな添加物が入ってへん証拠や。
    私が茹でたるからあんた食べやーっ(`Δ´)」
    嫁いで間もなかったので私はさからえず泣く泣く素麺を食べました。
    納戸の中で、ワタゴミだらけのダスキンモップの真下に
    蓋の開いた一年前の素麺なんか置いたら虫が沸いて当然。

    保管の仕方が悪いし、普通ならそんなカビ虫素麺なんか廃棄処分ですよね。
    嫁イビリでしょうね。

    415 :ちわわ 2016/05/05(木) 20:18:13 ID:HvdfGoGS0.net
    今日義実家で行われる義兄の子の初節句のお祝い会に行ってきました。手作りドーナツとプレゼントを持って行きました。会には、姑、舅、義兄、義兄子、義姉、義姉夫、義姉子2人が参加していました。うちは私、夫、子2人です。
    楽しく過ごし帰る時にそろそろ帰りますといいましたが舅以外は話に夢中で、見送りには出てきませんでした。
    家に着いたら姑から着信があり、なんだあの帰り方は!と怒鳴られました。喰い逃げみたいな真似して2度とくるなと言われました。
    私達は確かに料理の手伝いなどはせず子供の相手しかしていませんでしたが、自分の家の動き回る幼い子供2人、義姉の家の幼稚園児2人をずーっと見ていました。
    洗い物も手伝わないで何様だ!と言われ、そんなだから義姉(お嫁さん)が出て行ってしまったんだ!と言われました。続きます

    811 :ちわわ 2010/03/31(水) 21:36:18 ID:ORpEMJ72
    姑がしょっちゅうしなびかけた野菜とか送ってきて迷惑してたんだけど、
    佐川さんが私が留守のときに玄関前に放置→ドアポストに荷物置いておきますと手紙
    →上の階の泥ママが荷物をパクル→中身がアレすぎて腐ったものを押し付けられたと泥夫に泣きつく
    →泥夫が私夫にちくっと嫌味「お宅の奥さんに腐ったものをおしつけられて~」
    →私夫が私に「腐ったものあげたんだって?」と文句を言ってきたので
    ・あげてないし盗まれたもの
    ・しかもお前の母親がいつも送ってくる荷物
    ・どんなすごいものを送ってきてたか他人に言われて気付いたか?と反論。

    夫、私に平謝りで姑に荷物は2度と送るなと釘刺し。
    泥夫に「あれはあげたものじゃなくて玄関先から盗まれたものです」と伝え、
    泥ママは実家に帰されてしまった。
    あ、佐川さんはいつも来てくれる人で、姑の荷物は責任を問わないので玄関前放置おkと合意済み。

    88 :ちわわ 2009/02/22(日) 12:32:17 0
    数年前、妊娠初期に突然の出血、流産。
    病院で処置してもらって、夫にTELしました。
    迎えに来てもらいたかったんですが、流産したことを告げると
    「ふうん。」
    という、なんとも鈍い返事。
    そして、次に続いてきた言葉が、
    「そっか、じゃあメシどーする?お前作れないの?」
    でした。

    私は、その時
    「私の説明がちょっとおかしいのかな?確かに朦朧としてるし。
    帰ったらちゃんと説明しよう。ちゃんと伝わってないんだ。」
    としか思えませんでした。

    タクシーで家に帰ると、姑が来て料理をしていました。
    「あ、夫が呼んでくれたんだ。助かった。」
    って思ってたら、姑が私に、
    「流産するなんて、貴方体、ちょっとおかしいんじゃない?」
    と言い放ちました。

    ビックリしましたよ。
    夫も夫で、
    「そうだよなあ?お前、ちょっと調べてみないか?」
    と、平然と言ってるし。

    196 :ちわわ 2020/06/17(水) 12:34:06
    我が家は全員一重で細目な日本人顔
    嫁の家は全員ぱっちり二重でまつ毛ばさばさな洋風顔(純日本人だけど)
    嫁はものすごく美人だけど、自分の容姿に絶対的な自信を持っているみたいで、一重一家の我が家や私のことをちょくちょく下げてくる

    上の孫は男の子なんだけど、「自分は切れ長一重の旦那(私の息子)の顔をかっこいいと思ってるから、男の子は一重でも二重でもいい」と生まれたとき言ってたの
    でも去年生まれた下の孫は女の子でまだ一重なんだけど、「女の子は絶対二重の方がいい」って言って気にしてるみたい
    「我が子だからもちろん私はかわいいと思うけど、女の子は顔が良いか悪いかで人生だいぶ変わる」
    「お義母さんだって若い頃は気にしなかった?二重の方がよかったでしょ?」
    「どうか〇〇家(嫁実家)の血が目覚めて美人になりますように!」って私の前で言うんだけど、これを嫌味っぽいと思うのはトメトメしい?

    111 :ちわわ 2012/07/30(月) 11:58:39 O
    出産前は散々「孫産め男児産め」とうるさかった姑。
    娘が生まれてからは「息子ちゃんに似てないわねえ…」とちくちく。
    顔を見合わせるたびにため息つきながらそんなこと言う姑に娘がなつくわけがなく、
    用事で義実家に行くとウトメ達にきちんと挨拶はするが話しかけられても興味なさそうな娘。

    なつかない孫が可愛くなかったんだろう、
    「あのこは本当に息子ちゃんの子か」と影で日向で言っていた。
    旦那は「馬鹿なこと言うな!」と一蹴してたし、娘を可愛がってくれてた。

    なのにいつの頃からか娘が「パパーおかえりなさーいっ」と旦那に抱きついても、
    「仕事で疲れてるから…」と一人部屋にこもるように。
    今まではどんなに疲れてても娘がかけよれば、
    疲れが吹っ飛んだと満面の笑みで抱き上げてデレデレしてたのに。
    居心地のいい空間、話しやすい空気を作ろうと頑張ったし、
    ちゃんと話しあおうとしたが旦那はそっけない。

    ある日旦那が確信をもってるといった顔で「DNA鑑定をしよう」と言い出した。
    「どうしてそんなこと言うの?」
    まさか姑の言うことを真に受けてたなんて…とショックで声が震える私を見て、
    旦那は「やっぱり…」と呟いていた。
    鑑定結果が出るまでの間酷かった。
    話し合おうとしても無視され、追ってくるな!と突き飛ばされた。
    いきなり背中を殴られて息ができなくなったことも。
    アポなしで姑を連れてきてカッコーの託卵?の話をされたり、
    「お前なんかよりずっと心が美しい」と風イ谷にいったり。
    「あいつ(娘)とはどうせ血が繋がってないんだよな~」
    と性.的虐待を匂わせることをいいはじめたとき、
    「もう無理だ…」とその日のうちに家を出た。

    鑑定結果はシロ
    そりゃそうだ。
    私は旦那しか知らない。