167 :ちわわ 2019/07/04(木) 21:56:14 ID:ssz.c2.mo
    すみません、何を書いても…から誘導されて来ました。

    結婚2年半です。結婚前からわかっていた収入格差婚です。
    (私会社員、夫フリーランス、姑引き取り同居)
    世帯主である私の元に夫の国民健康保険の督促状が届きました(十数万円)。
    払えない額ではないはずですが、払わない事によってどうなるのかの想像ができなかったのでしょう、
    払っていない事すら知らなかった私にとっては寝耳に水でした。
    結婚前に私が6桁額の未払い分を立て替えたのち、本人が毎月払っていると思っていたのですが、
    本人曰く払えなかったので払わないままここまで来たと。
    その後の話し合いののち、フリーランスの仕事の他にアルバイトを始めることで支払いを出来るようにする、という方向で話が一旦落ち着いたのですが、

    数日後の今日、今度は家事の分担について言い争いになりました。
    自分で言うのもなんですが、私の仕事は激務といわれるもので、
    夜勤はないですが繁忙期には徹夜もあり、出来る家事には限りがあるため、
    洗濯は各自、夫婦の食事の支度は空いている方が適宜(そもそもタイミングが合わず一緒に食事をするのは週末で仕事のない時くらいですが)、
    部屋の片づけと食器洗いは夫がメイン、それ以外の場所の掃除は各自が適宜、と言うルールになっています。
    しかし、夫は自分ばかりが部屋の片付けをさせられることに納得がいかないと言うことでした。
    当の夫は、洗濯は各自といえども、タオルやシーツなどの大物は大方私が洗濯している形になっています。

    生活費負担は家賃+光熱費+インターネットのうち1/4を夫負担、残りは私の支払いで、
    姑の家賃負担はなく、その代わり介護はできないので姑の収入は全て老後のための貯蓄に充ててもらうようにお願いしています(食事は夫婦と別なので姑負担)。
    夫の金銭負担が足りていない分を、家事負担で賄ってもらっているつもりでしたので、
    もし家事負担ができないのであれば、その分生活費負担を多くするので、
    例えばそのお金でハウスクリーニングを週1程度で頼むこともできるよ、と提案しました。
    ところが「なんで俺ばかり我慢しなくてはいけないのか?」「お前の稼ぎが足りないから俺がアルバイトをしなくてはならなくなった」「お前は俺のことなど理解していない」と罵倒されました。

    本当に夫のことを理解していないのであれば、姑の引き取り同居も、
    私が生活費の大半を負担することもなかったと思っています。
    私には離婚の意思はありませんでしたが、今は婚姻関係を続けていく意義が見つかりません。
    私がもっと働いて金銭負担を多くすれば、夫もアルバイトなどする必要などなく、このような事は起こらないのでしょうか?
    それとも私が無理して家事負担を多くすれば丸く収まるのでしょうか?
    あるいは何か他に私ができることはあるのでしょうか?
    他のご家庭では同じようなことがあるのか、もしあるのだとしたらどの様に乗り切れるのかが知りたく、こちらにお邪魔しました。

    828 :ちわわ 2012/03/14(水) 12:35:46 0
    少し昔にやらかした仕返し。
    当時(というか一部は現在も)玄関の鍵をかける風習の無かったとき、
    我が家に勝手に上がっては食材や毛糸をもっていくトメが近所に住んでいました。

    そんなに高価ではないものの、やはり毎日のようにやられるともやっとするので
    「欲しいのなら一言ぐらいは声をかけていって下さい」
    とトメに訴えました。


    その夜、夫からひどく毆られまくり、まぶたが腫上がって目が見えないほどになりました。
    トメからは「嫁が私を張り飛ばして姑家の食材や布・毛糸を勝手に持って行った」
    と聞かされていたとは夫からの後日談。


    もう夫も何もかもどうでも良くなったので、トメ夫の猫アレルギーを知りながら猫を飼い始めました。
    近所の野良猫を手なづけて避妊して、うちの居心地の良さを堪能させて敷地内飼いに順次移行。
    あっという間に我が家の隅々まで猫毛は行き渡り、二人とも我が家に近づくことが出来なくなりました。

    夫から「俺と猫とどっちが大事なのかわかりきってるだろ?」と聞かれたとき、
    「盗みも暴カもやらかさない猫の方が大事に決まってます」と即答したのが
    今でもキチガ亻じみていたなあと思います。



    我が家が私の収入で買った私の名義だったからこそ出来た仕返しでした。
    最初の子(22歳で永眠)の一周忌を迎えて、そういえばそんなこともあったなあと思い出しました。
    今でも猫おばさんやってます。

    1 :ちわわ 2021/10/28(木) 13:49:49 ID:JHicZGaAa.net
    ティファニー🌜転妻
    @tiffanymax4
    夫と、女の子かわいいねーという話をしていて、

    私「自分で産まなくてよくて、産後1年世話しなくてよくて、生まれた直後から9時-21時で仕事できて、家に帰ってきたら寝てるならもう1人欲しい」

    夫「それ親じゃないじゃん」

    私「普通の父親だよ」

    という会話をしました☺


    (deleted an unsolicited ad)

    201 :ちわわ 2021/12/09(木) 19:52:35 .net
    旦那が「女の人ってエコバッグとか自分の鞄とかを肘曲げて持ってる人いるけどあれ持ちにくくないの?」と聞かれたわ
    確かにやるけど持ちにくくないし男ってああいう持ち方しないのかしらね

    786 :ちわわ 2021/11/11(木) 12:17:02 .net
    旦那の給料明細見つけたんだけど毎月わたしがもらう額と計算合わないのよ
    給料明細見せないってことはちょろまかしてるってことだったのよね
    全額だよって言葉信じてたのに最低だわ

    23 :ちわわ 2019/08/19(月) 18:46:47 ID:o5d
    今日、離婚した。長くなりますが最後の書き込みさせてください。
    長文嫌いな人はスルーしてください。

    夫と何度も話をして今日漸く届を出した。
    50代半ば。娘がひとりいるが嫁いでいる。
    離婚に至った経緯。

    義母が脳溢血で半身麻痺になり、特養の順番が回ってくるまで2年半通い介護した。
    昼間はほぼ私が世話して、まだ働いていた義父が帰ってきたら交代すると言う感じ。
    私も働いてたんだが、夫は一人っ子で他にお願いできる人もいないし
    仕方なく私が退職してということになった。
    義母も呂律が回らないながらも意思疎通は出来たので、旦那(義父)はともかく
    息子に下の世話をして貰うのには抵抗があるみたいだったし。
    義母には二人目不妊のことで色々言われた時期があったので
    全くわだかまりなく介護できるわけもなかったが、夫の方が多く稼いでいたので
    それも仕方ないと諦めていたフシがある。
    とにかく心を無にして介護した。

    辛かったのは、実家の父が事故で亡くなった時に、夫とも義父とも連絡が取れなくて
    娘も県外の大学に行ってたので義母ひとり残して家を出るわけにいかず、
    やっと帰ってきた義父と交代して急いで病院に行った時には息を引き取っていた。
    あとほんの一時間早かったら最後に話しができたかもしれなかったと思うと辛くて。

    そんなことがありながらも月日が過ぎて、義母が特養に入ったのを機に私はパートを始めた。
    娘は結婚し、義母は特養で元気に暮らしており、たまに面会に行く程度になった。
    義父は彼女が出来たっぽい。必死で隠しているけどバレバレ。
    もうひとつバレバレなのは、夫が浮気したこと。
    義父の場合は態度でバレバレだったけど、夫のは男の人から密告があった。
    「〇日から出張するはずだけど、それ浮気相手と旅行だから」って。
    密告通りに出張があって、出張の間に保険会社のセールスレディのふりして会社に電話したら
    有給休暇取っていた。
    だけどその時は何故か行動を起こす気になれなかったんだ。
    もうずっとレスだったし、長い間色んなことがあって面倒くさかったんだ。
    でも出来事だけは日記(家計簿)に残しておいた。

    282 :ちわわ 2019/03/20(水) 23:29:38 ID:rO0
    子供の頃、近所に大好きなお兄ちゃんがいて。
    今考えたら、マジで、私子乙ってぐらいのロリオタw
    でも私馴染んでて。好きで好きでしょうがなかった。
    小学生の時に大学生だったお兄ちゃんにバージンあげた。
    せーりくるまで生ガンガンだった。
    中学3年の時、自宅警備員だったお兄ちゃんに話。
    「高校受かったよ。」
    「おめでとう。」
    「全然。就職するか、私koroして自首するかして。」
    当時、包丁3本渡した。
    お兄ちゃん、私と続きながらニートだったんだよね。
    私もバカだし若かったなとは思うけど。
    運良く、就職氷河期時代が変わった頃。
    必死になって就職してくれて。
    今は一男一女でそこそこ幸せに普通に暮らしてますが、これは双方の親にはとても…。
    夫共々、墓場まで持って行きます。

    65 :ちわわ 2015/01/13(火) 10:16:54 ID:1Wu
    結婚したけどずっと子供が出来なかった。
    私は検査したがとりあえず問題なし。
    旦那は検査を嫌がった。
    男性はそういうところもあるかもしれないし、まあ仕方ないなと思った。

    ところが、旦那が姑の勧めで他の女(会社の同僚)とヤって結果妊娠。
    女が凸って来て、旦那と恋愛結婚だった私を嫌ってた姑は女の味方。
    旦那は、子供は欲しい・私とは別れたくない・姑は喜ばせたい・女と結婚したいわけじゃない…とかなんとか。
    そんなどっちつかずの態度に私は愛想も愛情も尽き、旦那の方もそれを感じたのか私と別れて女と結婚することを選んだ。

    慰謝料を少々頂き、私はとっとと新天地へ。
    実際離婚するまでは情緒不安定で色々大変だったが、旦那の煮え切らない態度が長く、おかげで引きずらないで済んだ。

    で、元旦那の方はというと、よく聞くような托卵ということもなく、生まれたのは紛れもない元旦那の子だったそうだ。
    (私と別れた後、女(新嫁)の敵となった姑がDNA鑑定させた。)
    しかし、生まれた子には障害(重度ではない)があることが発覚。
    姑は嬉々として元旦那に離婚を勧め、元旦那がその気になったところで女(新嫁)が子を置いて先手打って逃げた。

    子を抱えて途方にくれる元旦那と姑は、あろうことか私にヘルプコールをしてきた。
    もちろん上記経緯を聞いて野次馬的好奇心を満たしたのち、お断り。
    はっきり言ってなんの義理も無いし。
    「子供が…可哀想だとは思わないのかっ…!?」とかそんな感じのタメ入りで言われたんで、
    「可哀想だから捨てないで面倒見てあげて!」と返した。
    可哀想だと思ったよ。わりと本気で。

    267 :ちわわ 2014/12/06(土) 00:16:20 0.net
    順を追って書きますのでお願いします。

    数ヶ月前からレスになったんです。夫の体調が優れないからって理由で。

    私に魅力が無くなった?飽きた?って聞いたら「そうじゃないよ。最近、疲労感が酷くて。ごめんね。」って言われて。
    もしかしたら浮気してるのかな…とか思ったけど、それ以上聞けなくて、モヤモヤしたまま過ごしてました。

    夫は何か暗い雰囲気で、私に作り笑顔を見せる様になって、仕事から帰ってもあまり話さなくなって、私の作った夕食も食べず、すぐ寝てしまう様になりました。

    辛くて苦しくて、夫と共通の友人に相談してたんですけど、悲しくなって泣いたりした時に抱き締められて、関係を持ってしまいました。
    そして夫が悪いんだ!と、その友人とズルズルと関係を持っていました。抱かれると安心したというか、辛いのが和らいだというか、夫と向き合わず逃げたんです。

    754 :ちわわ 2017/10/14(土) 00:18:08 ID:idE/q5mi.net
    長くなります、長文が苦手な人はスルーして
    夫が夢遊病になったこと
    深夜に車で出かけているのは知っていた
    夢遊病なんて思いもしなく浮気かと思っていた
    仕事もせず昼間からお酒を飲むような人で夫婦仲も冷めていたので
    「あっちから離婚して欲しいって言い出してくれればいいのに
    こっちから言って慰謝料でも請求されたら面倒だし」なんて思うようになっていた頃
    深夜に交通事故を起こし救急車で運ばれ私は病院に呼び出された
    夫は「記憶がないんだ、気づいたら事故ってた。
    記憶にないレシートが財布に入っている事があって変だと思ってた
    病気かもしれない、検査を受けたい」などと病院で言うから
    クサイ芝居してバカみたい、こんな滑稽な姿を見てると吐きそう、なんて思いつつ
    「いつも出かけているのは知っている、病気とか何だとか言うと
    過失割合多くなったり保険出なかったり面倒な事になったら嫌だからここでは言わないで
    後で家で話そうね」と無理矢理話を終わらせた
    退院した数日後、また深夜に出かけようとしていた
    「コイツ、懲りずにまた浮気に行くのか。根っからのバカだな」と思いながら
    「車ないのにどうやって外出するの?」と声をかけたら無表情でぼぅっとして布団に戻った
    すぐ眠ったので体を揺さぶって起こしたら失禁し叫び出した
    ここでようやく私はガチだ!と気づいた
    専門医にかかり原因とされている事柄が全て当てはまっていた
    慣れ親しんだ環境に戻そうと夫は実家に帰る事になった
    帰ったあと連絡は一切取らないでいた
    数か月後、夫の両親は多額の現金を持って「離婚して下さい」とやって来た
    あまりの金額にビビってしまった
    離婚はしますけどお金はいりません、治療に使って下さい。と言って
    離婚届にハンを押して終了した