大学

    217 :ちわわ 2018/07/18(水) 18:56:54 ID:sxaBIW07.net
    真面目で大人しい、癒し系な感じの友達が、18歳のときにデキ婚して大学を中退した。
    お相手は同級生の男の子なので、子供の幼稚園ではかなり若いお父さんお母さんの部類に入るらしい。
    友達はママ友について、
    「私も大学に行ってたから同じような大卒の賢いママ友が欲しいのに、私に寄ってくるのはお水系の同い年くらいのバカそうなママばっか。
    大卒のママはみんな仕事してアラサーで産んでるから、私とは10歳くらい年の差がある。そういうママ友たちの輪に入ったら、表面的には親切にしてくれるけど、誰にもプライベートで誘われないし連絡先も聞かれない。
    みんな私が若いから嫉妬してるんだよ~…」
    と愚痴っていた(-_-;)
    いやいや~私は大卒で仕事してる独身だけど、若いから嫉妬してるんじゃないと思うな~…って引いた

    319 :ちわわ 2017/01/22(日) 18:22:59 ID:oqJkGA3j.net
    付属高校が偏差値高い進学校で大学で偏差値が下がるという大学に付属高校から来た子がいた。英検準一級持ってるようだから、もっと上の大学目指せたはずなのに不思議に思ってた。
    人当たりが良く穏やかで礼儀正しく、障碍児と関わるボランティアでも子供がジャージによだれをつけてきても笑顔を絶やさずさりげなくティッシュを出してよだれを拭いてあげてたことが印象に残ってる。
    他にもノートを汚して返されても「次から気をつけてね。」で済ませたとか菩薩並みのエピソードもいっぱいある。
    その菩薩のような彼女が高校時代、女忄生の先生を怪我させて凶暴すぎるから他の大学受けさせてもらえなくて嫌々内部進学したという話を同じ高校だった子から聞いて戦慄した。

    282 :ちわわ 2014/07/10(木) 14:33:22 ID:j9JMjQK6Q
    大学時代のゼミ仲間で、誰かが何か愚痴るとすぐに
    「えーでも私だったらぁ」と前置きして
    その人の対処の甘さを指摘、正解を言って
    ドヤ顔する鬱陶しい女がいた。
    言ってる事は間違ってないが多分実行不可能。

    そいつが私の恋愛愚痴に目を付けた。
    私は他大に通う二年上の彼氏がいたんだが、
    お前に話してるんじゃないってのに
    嗅ぎ付けてまとわりついてきて
    「えーでも私だったらこうするなあ」と
    如何に自分なら上手く出来るかを力説。
    学祭で彼を見て惚れたらしくすり寄っていった。
    私は当時その彼と婚約状態だったが、
    思うところあってその女に譲った。
    実際、私より彼と上手くやれてたし
    彼的にもそれで良いって感じだった。

    女はその後も度々
    「私ちゃんももっと考えてやらなきゃ駄目だったよ」
    「彼、良いとこ沢山あるよ。やり方次第だよ何でも」
    とか上から説教かましてきたから私も反省してる体で
    「うん、私は駄目だった。二人の結婚式楽しみにしてる」
    って涙目で煽った。彼は結婚願望が非常に強い人なので、
    卒業後暫くして本当に結婚した。式に呼ばれたよー私も。

    1 :ちわわ 2020/12/03(木) 01:59:05 ID:s2jxWW5ga.net
    現在28歳派遣社員
    月収手取り18万円


    もうタヒにたい

    3 :ちわわ 2021/05/26(水) 10:48:13 ID:ZyTCo9N6p.net
    全員ノートパソコンを持って登校し密になるとかいうイカレた状態に

    869 :ちわわ 2016/09/24(土) 19:10:56 ID:6WN
    知人が大学を辞めることになった
    講義どころかゼミにも出席せずに単位を落とすわ講義中にスマホで艦これ(まだ当時は正式なスマホ版が公式から出てなかったからぶっちゃけ不正行為)で遊ぶわ散々な奴だった
    どうせ単位でも足りなくなって辞めさせられたんやろうなぁ…と思っていたら違った
    知人は前々からJKに道を尋ねるという名目で近付いては卑猥な言葉を浴びせていたらしい
    それを父親に自慢したら言葉でフルボッコにされた上、学費を払ってもらえなくなったと愚痴られた
    別にこいつのこと友達ともなんとも思ってないが、昔は一緒に同人誌即売会とか行ってたのでどうも友人認定されているっぽく、小汚ない居酒屋で他の友人×2と共に愚痴を聞かされた
    「コンビニとかお店で道聞きゃいいじゃん」
    と友人が言うと
    「コンビニは道聞くところじゃない!!」
    とやけ酒で呂律の回ってない口調で絶叫された
    ワイが
    「コンビニでバイトしてたけど、顧客になり得る人間へのサービスってことで道教えるように指導されてたで」
    と言うと
    「でも…うう…」
    と言いながら机に突っ伏した
    その後、こいつは完全に酔い潰れてしまったのでポケットから抜き取ったスマホでこいつの親に居酒屋の場所を教えて回収を要請し、先に帰らせて頂いた

    未だにLINEにメッセージが届くが面倒臭いので未読無視している
    あいつも二次元への愛を貫いていればこんなことにはならなかったのに…

    61 :ちわわ 2021/05/27(木) 02:21:45 ID:2wD0JD9l0.net
    初カキコなので長文、ルール無視すみません

    自分は地元の某旧帝大卒なんだけど、似たような名前の私立大もあってそっちの方が規模も大きいし名前も有名だから、その私立大の方が国立だと勘違いされてることがある
    でも普通に受験勉強してる人ならまず間違えないだろうし、勘違いしてても指摘されれば納得するものだと思うんだけど、彼はそれを全く納得しないし自分のことを「自分が通ってた大学のレベルさえ把握してない馬鹿女ww」とずっと馬鹿にしてきていた。最初はその話題になる度に訂正していたけど、アラサーにもなって学歴にこだわるのも馬鹿らしいしそもそもその話題がそんなに上がらないからもう面倒くさくて放置してたんだよね

    で、彼は新卒の時に一次志望だった会社に最終面接で落とされていて、ずっとそのことを引きずっている
    彼も有名私大卒だしそもそもすごく人気の会社だから最終面接まで行ったこともすごいね!って返してたんだが、彼がいま働いてる会社とその一次志望の会社が取引をすることになって彼のチームが担当することになったみたい(自分は卒業してからずっと在宅の仕事であまり会社勤めの仕組みがわからない)

    そしてその取引先との接待?か何かで学生時代の話になり、相手のチームに自分と同じゼミの女の子がいたことが発覚した

    彼からしたら、自分と同じ地方私大卒の女が自分の第一志望に新卒で入るなんてありえない!枕営業だ!と言うことを冗談めかして同僚に話したらしいんだが、自分の勘違いを同僚に指摘され何故か自分に逆ギレしてきた

    お前がきちんと言わないから恥をかいた!ずっと馬鹿にしてたんだろ!とわんわん泣きながら玄関先で叫ばれ、どれだけ宥めてもおさまらないし帰ってもくれないから警察を呼んだ

    学歴の話以外ではカッとなったり声を荒げる人じゃなかったし、映画やドラマでも泣いてるところなんて見たことなかったからとにかくびっくりがその時は上回ってたんだが、今となるとそこまで学歴やその会社に縛られてたんだな…と少しかわいそうになってしまった

    397 :ちわわ 2016/06/29(水) 14:14:44 ID:63k
    待ってる間に書いてもいいのかな?

    年の離れた姉が子供ができないからと病院に行った
    そこで不妊の原因が姉にあることがわかった
    母親がそれを聞いて心配になったらしく
    私が将来結婚したときに困らないように
    「お前も調べてらっしゃい」と
    未婚なのにブライダルチェックなるものを受けさせられた

    結果から言えば、忄生染色体の異常が見つかって
    女でもあり男でもありみたいな感じだって言われた
    ついでに他の病気も見つかって、しかも私じゃなくて
    子供ができたら忄生別によってはその子が発症するかもしれないって
    でも「妊娠は難しいですねぇ」って言われたから
    遺伝は心配しなくていいみたい(゜∀゜)

    始まりは遅かったとはいえ一応今もちゃんと生理あるし
    自分は根っからの女だと思っているので超ショック
    大学卒業したら結婚しようねと言ってくれてる彼氏のことを
    思ったらさらにショック
    子供3人欲しいんだって
    私に似た娘と彼に似た息子がいいねだって

    これは1日も早く打ち明けて別れなきゃだめだよねぇ (ノ∀`)アハハ

    176 :ちわわ 2016/06/29(水) 11:23:35 ID:fkX+5P+00.net
    私が通っていた大学は特殊で学費も高く金銭的な問題があり、私は水商売をしていました。

    そんな中母が事故にあいICUに入るくらいの重体で金銭面が本当に苦しかったです。
    毎日母のことが心配で気が気でなかったけど、母の入院費の支払いや自分の学費の支払いのために 学校に行きつつ夜は仕事をしていました。
    その時付き合っていた彼は、わたしの家の事情も知っていて応援してくれていました。
    ある時私の誕生日のイベントをお店でやることになりイベント自体は大成功。 まとまったお金も手に入るし水商売も辞めようと思っていたところ、お給料袋が盗まれました。

    続きます!

    943 :ちわわ 2019/10/03(木) 20:01:22 ID:RJcgTfmj.net
    高校のころ、中学からの同級生のAちゃんと大学のオープンキャンパスに行こうと約束をして、当日私の親が大学まで車で送ってくれることになり、約束の時間にAちゃん宅に迎えに行った。
    Aちゃんは成績が良く、皆勤賞、生徒会で先生からの信頼も厚く、おそらく推薦であっさり希望の大学が決まるだろうな~と、みんなが思ってるような子だった。

    「着いたよ」とメールしてもAちゃんが出て来ないから、玄関のチャイムを鳴らしに行ったら、AちゃんとAちゃんのお母さんが大声でケンカしてる声が聞こえた。
    お母さんは「絶対行かせない!!下にもまだ○○や△△(兄弟の名前)がいるのに大学なんて行かせられる訳ない!絶対に就職しか認めない!」と怒鳴っていて
    Aちゃんは「分かってるって!でもみんなとオープンキャンパス行きたいの!大学ってどんな所か見てみる位いいじゃない!就職するからオープンキャンパスだけ行かせてよ!」と応戦。
    それでもお母さんは「オープンキャンパスなんて行ったら大学行きたいとか言い出すでしょ!あんた逃げるつもりじゃないでしょうね?!下の兄弟はどうなるのよ?!」と更に激怒。

    チャイムを押せずに車に戻って父に少し待ってもらったら、5分程でAちゃんが出てきて「お待たせ!遅くなってすみません!」と父の車に乗り込んだ。
    お母さんは追い掛けて来なかったけど、怖くて父に「早く行こう!」と促してオープンキャンパスに行った。

    いよいよ進路の最終決定の時にAちゃんは笑いながら「やっぱり進学より就職したいな~と思ってw」と私たちに進路変更を告げてきた。
    Aちゃんは全国チェーンの販売店に就職したので、学生の私たちと休みが合わず少しずつ疎遠になっていった。
    大学3年の頃、Aちゃんの弟と最寄り駅でばったり会って「Aちゃんは元気?弟くんは今何してるの?」と立ち話をしたらAちゃんは今も販売店に勤めてて、弟2人は大学に行っていた。
    子供だった私には何もかもが衝撃的だった。

    今Aちゃんは結婚して優しい旦那さんと、可愛い子供と幸せに暮らしてるのがせめてもの救いだ。