同僚

    82 :ちわわ 2009/08/30(日) 13:10:22 ID:RGnBgPp40
    修羅場に巻き込まれた、私は悪くない。

    私の好きな上司(女忄生、私も女、やましい意味ではない)が居残り徹夜仕事をする事になって、
    会社が近所なので、こういう時はよく差し入れに夕飯を持って行っていた。
    家に帰ってさあ作ろうとしたら、メールで同僚のA君も徹夜なので二人前よろしくと来た。
    よし来た、と二人前持って会社へ行った。

    食べた瞬間、A君が涙ぐんですごい勢いでがっつく。
    異様なので声もかけられないでいたら、同棲してる婚約者の食事が激マズで、
    しかも文句を言うと逆ギレされるので、毎日キツイ思いをしていたと愚痴られた。
    「まぁ結婚は一生ものだから、がんばって婚約者を教育してね」とだけ言った。

    そしたらA君は何でそうなるのか、彼女に婚約破棄を告げたらしい。
    彼女は裁判をしようとしたらしいが、

     ・激マズ料理を彼氏に食べさせておきながら、自分はマズイからと食べず外食三昧
     ・問題点を指摘されると逆ギレし、㬥カをふるう事もあった

    などの問題があったため、今週のうちに両家話し合いの結果、慰謝料無しで婚約破棄となったそうだ。
    私はこの事を知らなかった。

    知ったのは一昨日。
    全ての責任は私にあると逆恨みした婚約者が、会社に押し掛けて来たから。
    その時私は客先にいて不在だったのだが、彼女は私を訴えるから出せと大騒ぎ。
    A君が連れ出してそのまま帰宅し、電話で事情を聞いた私は目が点。

    お詫びと本格的に弁護士立てるというメールがA君から届いたけど、頭痛いわ。
    元婚約者は般若の形相だが、多分笑うとかわいいんじゃないかなと上司が言っていた。
    「不イ侖してるでしょう、会社の人に聞けばわかるんだから!」とわめいていたらしいので、今後が不安だ。

    56 :ちわわ 2013/06/27(木) 20:24:33
    今日私が出席してきた都内某所での結婚式・披露宴のお話。
    新郎は、IT系企業の技術者。
    新婦は、私の職場の後輩。

    新婦は、遅刻が多いとか、頼んでおいた雑用を忘れるとか、敬語を使えないとか、書類に誤字や金額の計算ミスが多いとか、
    その子の失敗をフォローするのに他の人たちが残業してるのに、一人早々に帰宅して、翌日バッチリ髪をセットして来たり(美容院を予約していたらしい)・・・
    とまあ、色々あって、職場関係者の誰も祝福する気持ちが無かった。

    さて、この結婚式・披露宴は、基本的に会費制で1人3万円だったんだけど、
    招待状には「ご祝儀でも結構です」みたいな意味不明なただし書きがされてた。
    要するに、3万円以上出してくれても構いませんよ、という事らしい。

    ちなみにこの新婦、直接話したこともない社長にも招待状を送ったそうで、直属の上司の ひんしゅく を買ってていた。

    で、職場同僚20人くらいで示し合わせて、会費じゃなくてご祝儀を出すことにして、ご祝儀の金額は1人1000円にすることにした。
    会費は定額だけど、ご祝儀は気持ちなんだから、1000円でも文句を言われる筋合いは無いって理屈。

    結婚式・披露宴は人生の縮図だからね。
    こういう場面で、その人の真価が測られるよね。
    悪いけど、海外への新婚旅行は諦めてね。

    続きは、また後で書くわ。

    787 :ちわわ 2018/06/01(金) 02:39:43 ID:LFoa0ABu.net
    ある日職場の休憩室入ったら、すごい異臭がした
    ニオイの正体がわからず、他に弁当食べれるスペースもないので
    極力鼻で呼吸しないようにして、ニオイに耐えながら昼食をとった
    まだ便所で食った方がマシってくらいのニオイだった

    新人歓迎会でも同じニオイがした
    その後休憩室は臭い時と臭くない時があった

    その異臭の正体が、可愛いと評判だった(過去形)新人の女の子の足のニオイと知った時は衝撃だった
    休憩中は靴を脱いでるらしく、革靴で蒸れた足のニオイが休憩室全体に充満してたらしい

    あの子からあんなニオイがするの!?とか
    休憩室結構広いのに、ニオイの範囲広すぎない!?とか
    革靴で蒸れるのは仕方ないとして(革靴は強制じゃないけど)
    そのクサイ足のニオイをを共有スペースで振りまく非常識さとか
    いろいろ衝撃だった

    どうやら本人だけ、そのニオイに気づいてないっぽかった
    上司の女忄生がやんわり「休憩中靴はこうね」と注意したんだけど
    後日彼女の同僚に「なんかウザイオバサンに休憩中靴はけって言われたんだよねw休憩中くらい好きな格好でいさせろって思ったw」
    と言ってて同僚苦笑いしてたし
    率直に「足くせーからしまえ」って言った人は「そんなことないです~!セク八ラですか?w」と騒がれてた
    俺自分の足臭い時気づくけど…気づかないもんなのかね

    足クサさんには、最近ひろしってあだ名がついた。クレヨンしんちゃんの野原ひろしからきてるらしい

    836 :ちわわ 2017/11/03(金) 10:00:48 ID:0T/wbXRL.net
    ふと思い出したので書いてみる
    21歳の頃、10歳上の職場の同僚と付き合ってた
    元彼はご両親とうまく行っていなくて絶縁し家を出ていて、友達の家を転々としていたらしく、独り暮らしをしていた私とすぐに同棲状態になった
    煙草が嫌いな私のために煙草をやめてくれたり、早く帰った日はご飯を作ってくれたり、楽しく過ごしていた
    ある日、俺も家賃半分払うよと元彼から言い出した
    光熱費とかも上がってたし、ありがたかったので頂戴することにした
    お菓子の缶に入れておいて、ある程度溜まったら将来のための貯金にしようと思ってた
    時々、家に帰ると煙草の匂いがしていて、元彼に訊くと「知らないよ、止めたって言ったじゃん、信じてないの?」
    煙草を吸わない人は吸う人に比べてすごく煙草の匂いに敏感だと言うと(特に私は頭おかしいレベルの嫌煙)、ムッとして家を出て行く
    そのまま連絡が取れなくなって、翌日ひょっこり帰ってきて「ごめんね」って抱き締めるか土下座
    連絡が取れないことに不安MAXの私は「無事に帰ってきてくれてよかった」ってことで有耶無耶に
    自分に都合の悪い事はいつもそうやって解決?する元彼だった
    ある日、職場に元彼のご両親がみえた
    漏れ聞いた話によると、車の税金と携帯代を払ったのでその領収書を預けに来たらしい
    絶縁なんてしてないし、31にもなって親に携帯代払ってもらうってなんだそれ?
    どういう事か訊くと「それぐらいはさせて欲しいと言われたので、生きてる証明になるかとそうさせてやっている」とのことだった

    1 :ちわわ 2018/09/06(木) 20:32:13 ID:Si0ylBJP0.net
    女結婚した
    しかも俺と仲の良い同僚と

    同僚には俺が振り向いてくれないことを相談して徐々に仲良くなったらしい

    因みに同僚は実は俺が女の事を好きであえて避けてたことを知ってて
    そのことを言わず女と付き合い寝取り結婚した

    付き合ってたことも聞いてない

    いきなりの結婚発表+妊娠

    女の幸せそうな表情

    アタマおかしくなりそう助けて

    231 :ちわわ 2021/01/26(火) 18:45:56 0.net
    今日爺が爺の同僚連れてきて婆の実家で婆の車いじってたんだけど
    婆の実家なのに、ここでBBQやろうとか言ってたんだけど図々しすぎない?
    家のなかなんて親戚の集まり位しか入ったことないくせに我が物顔だし
    あれ?いつIHにしたの?ってお前キッチンなんか入ったことねーだろ
    12年前だよ、くそが
    婆の縄張り意識がメラメラときて段々怒りが増していくわ

    747 :ちわわ 2020/12/11(金) 12:05:14 ID:fr.ue.L1
    同僚1人の退社で会社の上層部が大騒ぎになった話。

    以前勤めてた会社の同僚Aが、やたらと別会社への出張(出向とか異動ではなく)をやらされてた。
    Aがいたのは北海道にある事務所だったんだが、そこから九州の取引先の会社に「いつまでかわからないけど」で行かされて結局そこで1年、
    帰ってきたと思ったらその1週間後に今度は関西の会社に無期限で行かされてそこで半年、
    やっと帰ってきたら上から「またすぐに出てもらうから」なんてことがずっと続いてた。
    出張先でAがやった仕事の報酬に加え、ホテル代などの滞在費や交通費も全部向こうの会社持ちでこちらにとっては旨味しかなく、
    さらにAは出張先でかなり頑張ってたみたいで先方からの評価も高かったんだが、そのせいで逆にAにさらに出張が集中することになってた。
    一方でAには申し訳程度の出張手当が出る程度でそんな金にはならなかったらしい。
    A本人からも周囲の社員からも「いくらなんでも出張行かせ過ぎ」「他にも対応できる人を育てるべき」と何度も意見を上げていたけど、
    上は「経験者だから」「先方のご指名だから」と取り合わなかった。
    そんな時、Aに病気が発覚。
    けっこうな重病だったので療養のために退職が決まり、仕事の引き継ぎと退社の準備をしていたAに、なんと上はさらに出張を命令してきた。
    これにはさすがに「あり得ない」という声が上がったものの、上はいつも通り「経験者」「先方のご指名」を理由に押し通されてしまった。
    結局Aは1ヶ月程の出張を終えて帰ってきたところでそのまま退職した。

    863 :ちわわ 2010/11/05(金) 04:13:44
    30近くになりそろそろ結婚したかった俺に紹介された嫁は職場の同僚の奥さんの後輩(別会社)、
    当時大学出1年目、携帯の液晶を通してみた容姿は今ひとつだったが、会ってから判断するつもりだった。
    同僚夫婦を交えて食事中はホスト役の同僚奥さんがしきり、
    嫁は曖昧な返事しかせず、二人になってやや緊張が走った時の事だ。

    嫁「俺さん本当に結婚相手を探してるんですか?」
    俺「そのつもりです」
    嫁「だったらなんでさっき(4人で食事中)友達からって言ったんです?」
    俺「…結婚前提というと引かれるかなって思って、、」
    嫁「引きませんよ!私はもう男の人に遊ばれるの嫌なんです!」
    嫁「友達としてでなく、配偶者候補として付き合ってくれるんですよね?」
    俺「…はい、そうです」

    うわっ、適当にあしらってたのが見抜かれてたのかなぁ、思った。

    嫁「後、気になってるんですが同僚奥さんとはどんな関係なんです?」
    俺「…へ?」
    嫁「随分仲が良かったじゃないですか!」
    俺「ああ、彼女は大学時代同じサークルで同僚には俺が紹介したんです」
    嫁「…それだけですか?本当に」
    俺「…はい」

    実は美人でスタイルのいい同僚奥は大学時代の俺の元彼女、
    社会人になった後別の男に乗り換えられた数年後復縁を匂わせて接近してきた際に、
    同僚に会わせたら意気投合して結婚してしまったのであった。

    同僚には同僚奥から説明するはずだったがどうも俺と付き合ってた事をまだ知らない様子だった。
    なんとなく同僚に対して罪悪感があったので鋭すぎる嫁の口を封じる為に結婚する事にした。

    361 :ちわわ 2020/11/25(水) 10:55:06 0.net
    爺の同僚で全部外食で結婚したら作ってもらうんだって人いるけど
    婆がだしたスープがすごく気に入ったみたいで彼女できたら教わりに来させていいですかまで言い出して
    彼女すら振られるわなと思った
    母親の育て方がまずかったんだろうなあ

    1 :ちわわ 2020/11/16(月) 12:43:05 ID:NsU0N+JOa.net
    普通だろ