再婚

    204 :ちわわ 2015/03/17(火) 11:09:04 ID:HBLtZBlxJ
    10年以上前、夫の不倫の末に離婚。不倫相手は関連会社の女性.社員。
    「たしかに彼女とはつきあってるけど、離婚したい気持ちは今回の不倫とは関係なく、君とはどちみち5年後くらいに離婚するつもりだった」(だから慰謝料は払いたくない)、という寝言をほざいたが、しっかり慰謝料とって離婚した。不貞行為を働いた方が有責なんだよ。バカか。

    251 :ちわわ 2015/12/28(月) 15:14:16 ID:LvL
    ちょっと年末の今の時期に思いだす
    昔の復讐話を1つしていきます。

    今からすごく昔の話だけど、当時の元夫に浮気された。
    私達は小梨だったけど、浮気相手が妊娠して離婚を言い渡された。
    泣いてる私に元夫は「やっぱり若い子がいいから」といって
    出て行った。

    340 :ちわわ 2019/06/15(土) 16:57:39 ID:WKX
    “ちょっとした”仕返しかと言われたら微妙かもしれないけど。

    中学の時に両親が離婚した。原因は父の不倫。
    で、その父が私が25の時にタヒんだ。(“父”とは書きたくないが)
    父は母と離婚したあと不倫相手と再婚したが
    不倫相手に連れ子がひとりいて、二人の間には子供がいなかったそうだ。
    なので再婚した不倫相手の女と連れ子と私とで遺産分配することになったんだが
    母と離婚したあとの父は、養育費を踏み倒すだけあって
    まぁまぁ貧乏だった。
    女は再婚してしばらく経って、病気になって手術して
    無理がきかない身体になったらしく専業主婦やってた。
    相続の対象のなる遺産は、数百万の現金と
    父が祖父から相続したある銘柄の株が5000株ほど。
    両方足してやっと1000万になるぐらい。
    株は娘が大学に行くときにと現金かせずに取っておいたんだって。
    賃貸暮らしで他になにもない。連れ子は両親が離婚した時の私と同じ年。
    だからどうか相続を放棄してくださいと涙ながらに訴えてきた。
    昔のことは謝ります、ごめんなさい、ごめんなさい、って。
    自分には罪があっても娘(連れ子)には罪はない、って。
    4分の1でも持っていかれると困るんだって。
    生きていけないんだって。
    うちの母は、離婚前も離婚後もキャリアウーマンで稼いでたし
    母の実家で暮らしてたから色々助けてもらえてた。
    片親でも何不自由なく大学にも行かせてもらって、
    私も既に会社員になって稼いでた。
    だからお金が欲しかったわけじゃない。

    でも、人の家庭を壊しておいて自分たちの生活を壊すなって
    すごい厚かましいなって思った。
    踏み倒した私の養育費分で生活してたくせにって。
    とにかく私が引く理由は一切無いと思い、相続すると告げた。
    ついでに、自分が不倫略奪婚だったこと連れ子は知ってるのか聞いたら
    知らない、とても言えないって言ってた。
    なので、あんまりしつこいと連れ子さんに言いたくなっちゃいますって言ったから
    引き下がったのはそのせいかも。
    そして受け取った株は速攻で現金化して
    友達引き連れてパーッと贅沢な海外旅行して使い切った。
    後悔は微塵もない。

    709 :ちわわ 2012/09/21(金) 13:16:07 i
    姉の話。解決したので。
    夫の浮気・借金バレで1年で離婚した姉夫婦。(子供なし)
    家柄自慢がひどい夫は、先祖が武士だったことが自慢だそうで、
    うちの実家をバカにしてた。

    離婚後、昔習ってた茶道を再開した姉。
    教室で知り合った男性.と再婚。
    元妻が再婚したと人づてに知った元夫。
    どうせ相手は、貧乏人だろ~。
    笑ってやろうと友人達に探りを入れて、現夫が金持ちと知る。

    356 :ちわわ 2019/11/09(土) 08:52:06 ID:Bi.ud.L1
    私の生母は育児放棄したので父に離婚されて出て行った。生母は近所で一人暮らしする身寄りのない知的障/害の若い女性.に生後間もない私を昼間、預けては遊びまわっていたらしい。

    女性.は悪い人ではなかったが、女性.も作業所に行っている間、私を何時間も放置してたし、赤ちゃんにどうやって接するか分からなかったので牛乳や豆乳や苺ミルクなどの味付きミルク(乳=赤ちゃんの食べ物という認識?)を無理やり飲ませたり、
    私を泣き止ませるために危険なあやし方していたらしい。
    女性.の様子を怪しんだ近所の方が女性.に話を聞いて父に連絡してくれて託児が発覚。

    離婚当時、生後1ヶ月くらいだったので母の記憶がない。その後、父は再婚して私は今、継母と父と弟と暮らしている。

    実母は再婚したが子供に恵まれなかったようで私が高校を卒業したくらいから引き取りたいと連絡してくるようになった。旦那さんの仕事を継がせたいらしい。

    大学にまで連絡してきて私の留学をキャンセルしろと迫ったり、就職させるな、インターンシップに行かせるな、うちに就職させろと電話攻撃している。
    そのせいで前期から半年間予定していた留学は「お母さんが反対しているから…」「親の許可を得られていないから」という理由でキャンセルさせられた。
    就職関連もいろいろストップかけられた。

    言っておくが大学の保証人も父で学費を払っているのも父。私は母の記憶すらない。わかりやすいように生母、継母と表記したが継母を本当の母だと思っている。

    大学には生母や継母のことも細かく説明したが苦情の処理が面倒なんだろうなと思う。おかしいけど仕方ないかなとは思う。

    父は大学を中退して3年次編入で生母に見つからないような違う地方の大学に行くよう勧めてくれるが迷い中。
    もう今年の編入試験終わっているし。

    981 :ちわわ 2018/11/26(月) 14:52:00 ID:qNgZorhg0.net
    嫁が浮気して離婚。間男共々制裁が終え
    嫁は間男と再婚することになった

    最後に中学生の娘の親権で争うことになり
    双方譲らずに才柔めてから1ヶ月がすぎて
    俺自宅での何度目かの話し合いでも平行線だった
    そこに初めて娘が乱入して言った言葉

    娘「私お父さんの所がいい!だって私がその女のところに行ったら
    お父さんが養育費を払わなければならないんでしょ?
    絶対その女は自分の欲のままにお金を遣うよ!
    そんなんじゃお父さんが可哀想だよ!!」と号泣
    大の大人は沈黙していた
    父親を嫌う年頃なのに娘は一切それはなく
    いつも仕事帰りの俺を労ってくれていた
    嫁に懐いてないわけでもなかったのに娘は私を選んでくれたんだと
    ただ俺は娘の言葉に涙が止まらなかった

    嫁弁護士「娘さんの意思が硬いので、これじゃ親権は無理ですね。」
    俺弁護士「子供は親の背中を見て育ちます。あなたがまっすぐ生きてきた証拠ですよ。」
    弁護士二人に説得されて嫁はすこし納得いかない感じでしたが親権を諦めてくれた

    養育費は月々3万と話し合っていたが
    俺は辞退した。娘が嫁とは縁を切ると言ったからだ
    この言葉で嫁はノイローゼになり精神科医の常連となる

    後に間男とは再婚したがうまくいかずに3ヶ月で離婚。
    バツ2になって実家に引きこもっている
    時折俺に「娘に会いたい・・・」とメールが来るが
    俺「まだ娘が嫌がっているので無理」と答えている
    それが1年以上続き、とうとう嫁は実家でリスカを繰り返す
    致命傷ではない傷が増えるだけで周りが迷惑している
    実家で暴れだしたらしく、年老いた義両親は手をつけられずに
    とうとう精神科医の隔離病棟へ入院し半年が経つ

    悪いことをすればバチが当たるんだなと思う今日このごろです

    55 :ちわわ 2015/07/10(金) 20:35:30 ID:JKQ
    学生の時に病気で子宮全摘出。
    その後、大学で出会った男性.がそれを受け入れてくれて20代で結婚。
    約一年後「やっぱり血のつながった子供が欲しい」と言われ離婚。
    元夫はすぐに再婚し、すぐに子持ちになったようだった。
    もしかしたら離婚前から交際していた相手かもしれないけど、どうでもよかった。

    で、昨年、私も別の男性.と再婚した。

    元夫からパソコン打ちのロミオ手紙が職場に届いた。
    (原文では「君」に私の名前が入っています)

    ----------------------------------
    君が再婚したと聞いて驚きました。
    実は、俺にはちょっとした計画がありました。
    もっと早くに話しておくべきでした。

    子供たちが社会人になったら今の妻とは別れて、君と結婚生活をやり直そうと思っていたんです。
    お互い嫌いになって別れたわけではないのだし、君はきっと待っているだろうと思っていました。
    同じ気持ちでいると信じて、疑いもしていませんでした。
    一瞬、裏切りだと思ってしまったことを正直に告白して、謝罪します。申し訳ない。

    ショックを受けましたが、計画を伝えていなかった自分のミスです。
    今は恨む気持ちはまったくありません。
    それに、考え直しました。まだ若い君をずっと一人にしておくことの方が残酷ですよね。
    俺は今は君のそばにいることはできません。なら、君を別の男に預けるのもいいと思ったのです。
    勝手に預けてしまって旦那さんには申し訳ないけど(笑)

    子供たちは順調にいけばあと20年ほどで二人とも社会人になります。
    その間、女を磨いて待っていてください(笑) なんてね。ありのままでもいいよ。
    もともと俺は、ありのままの君を受け入れたんだから。

    でも、できればスレンダーなままがいいな。
    グラタンもなかなかおいしかったので、料理の腕も上がってるといいな。
    いい歳になってるから、和食だとなお良し(笑)

    俺も、君が惚れ直すような男になっておくよ。
    アレも磨いておくよ(爆)

    20年待てないようだったら、いつでも連絡ください。
    すぐに一緒にはなれないけど、たまに会って昔のように語り合うことはできます。
    そのあとは、来たるべき再再婚に向けて予行演習も……!?(爆)
    -----------------------------------

    「やだ、なにこれ怖い。キモイ」と、デスク近隣の人で回し読み → 現夫に相談 → コピーとる

    手紙の現物は、回し読みの中に私と元夫共通の先輩がいて「説教ついでにつき返してくる」と言って
    引き受けてくれた上に、「いかなる接触も図りません」と一筆取ってきてくれました。

    それにしても「(爆)」って懐かしいな。

    10 :ちわわ 2016/09/17(土) 19:32:45 ID:Jvy
    昨日初めて生みの母親に会いに行ったんた。
    一軒家の住所だったからてっきり母方の祖母の家に一緒に暮らしてると思ったら、すでに家庭があって小さい子供がいた。
    せっかく会ったのにこちらが説明してするまで子供だって気付かなかったし
    なんか父や祖母が言っていたのとは全然違っていた(見た目とかじゃなくて)

    そちらの家族に私を紹介するまでもなく
    近くのスタバで15分ぐらい話して終わりだった。
    次の約束も特になし。
    連絡先もらったけどこっちからしてもいいのかな

    テレビ見たく行かないもんだね…

    723 :ちわわ 2017/01/05(木) 10:22:55 ID:FHqxRy+s0.net
    俺の親父は不倫した母親に「今までありがとうな。あとは好きな所で好きな人と生きろ」って札束いくつか渡してスパッと別れた。俺はその時中学生だったけど親父かっこいいなと思った。

    別れた後も親父は母親の悪口を言わなかったし俺が言うのも許さなかった。俺が大学に入った頃に一回り下の美人と再婚して歳の離れた弟ができた。
    母親も美人だったから「親父って面食いだよな、このスケベ」って言ったらゲンコツくらったw

    母親は不倫相手とはすぐ別れたらしい。しばらく一人で暮らしてたけど親父の再婚後に全部知ってる職場の同僚と再婚してそれなりに幸せに暮らしてるみたいだ。

    親父達が別れたあとも俺は母親に会うように親父に言われた。反発したり色々あったけど今ではいい関係だと思う。

    俺が就職したお祝いで母親と飲んだ時に酔っ払って
    「私はバカな事をして〇〇さん(親父)の妻ではいられなくなったけど、あんたの母親でいさせてくれた。おかげで自分を立て直してちゃんと生きる事ができた。感謝してもしきれない。あんたも〇〇さんみたいに強くて大きなイイ男になれよ」
    って泣きながら笑ってた。


    正月は親父達が移住した沖縄で過ごしてて何となく思い出したので書いてみました。長文すんません。
    ここのノリとは違う気もするけど正月ボケなのでカンベンしてw

    747 :ちわわ 2017/06/06(火) 10:02:21 0.net
    元夫の誕生日祝いが最悪だった。後半若干グロあり。

    当時私は元夫の誕生日を盛大に祝おうと、かなり前から準備し、南の島へのバースデー旅行を計画。2泊3日で、2日目が誕生日だった。
    泊まるホテルは島で一番高いリゾートホテル、レストランの予約やケーキの準備など全て整えてた。

    旅行のことを伝えると、元夫は大喜びし、お互いとても楽しみにしてた。そして無事に南の島へ到着。綺麗な海、豪華なホテル、自画自賛だけど何もかも夢みたいだった。
    1日目は楽しく過ごし、夜は予約してあった民族音楽をライブ演奏するレストランでディナー。元夫のテンションも上がりきり。

    このページのトップヘ