修羅場

    537 :ちわわ 2016/04/10(日) 05:00:13 ID:R8FTef6V.net
    保育園から中学までいじめにあってた私。
    田舎だったから学年全員からだったし、中学になったら先輩にまでいじめられてた。

    そして中学のある日、
    車の中で泣きながら母に言ったんだ。

    「いじめられてる!もうタヒにたい!!」

    そして母、コンビニに車を停め一言

    「、、タヒねば?あんたなんかタヒんじゃえ!」

    で、母、コンビニに入っていく。

    え?、、、ってなってる間に

    買い物して戻ってきた。

    でも車の中、沈黙。家の中沈黙。
    そのまま部屋に行き、号泣したせいで疲れて机で頭抱えて寝てしまった。

    そして、夕方、母が部屋に入ってきて

    「あら、あんたまだ生きてたの??」

    今考えたら母は父とうまくいってなかったし、精神疾患だったのかな?と思う節があるんだけど、当時の私はかなり修羅場だった

    769 :ちわわ 2013/06/16(日) 09:47:47 ID:rExoJfSg
    スレチかもしれないし暴力表現あるので苦手な方は控えてください
    私の修羅場と姉の武勇伝

    二年前の話なんだけど
    元旦那はDV男で毎日殴る蹴るされてた。流石に離婚しようと思って話し合いしても無駄。
    その当時は本当に頭が回らなくて誰にも相談しなかった。
    そんな時偶然街中で姉の親友(以下A子さん)と遭遇。
    A子さんに痣の理由聞かれるも答えられずにその場は逃げた。
    姉は仕事で県外に出ていて忙しいから大丈夫だろうと思っていた。
    でもその夜姉から電話がかかってきて痣の事を聞かれた。
    姉の声を聞いてたら安心してしまって全部話したら次の日車で三時間以上かかる所から仕事の有給を使って来てくれた。

    姉は元旦那と話すと言ったので二人で元旦那の帰りを待っていたら旦那帰宅。
    そっから姉がいきなり旦那に一言
    「妹が大変お世話になりました。離婚させるのでww」
    と本当に笑いながら旦那は姉と二、三回あった程度だし姉の見た目を見て(147センチの細身体系)キレた。
    姉を殴ろうとしたので私が止めようとしたら姉が元旦那の髪つかみ壁に押し付ける。旦那と姉は20センチ以上の差があったので元旦那が引っ張られる感じになっていた。その後髪を掴んだまま顔面にグーパン元旦那は鼻血大量にだす。
    長いので分けます

    719 :ちわわ速報|修羅場・鬼女・2ちゃん生活まとめ 2013/06/02(日) 16:24:37 0
    7才の頃の修羅場

    当時私7才、弟1才と、少し年の離れた姉弟だった。
    年が離れてる上、よちよち歩けるようになった弟が可愛くて可愛くて堪らなかった私は、いつも一緒に手を繋いで歩いていた。
    家の隣が立体駐車場だったので、よくだだっ広い屋上(田舎なので滅多に車がない)で遊んでた。
    その日もいつものように、弟と手を繋いで仲良く屋上へ行こうとしたんだが、いつもは車が使うスロープをゆっくり歩いて登っていくのに、
    その日に限って弟が階段がいいと駄々を捏ねた。
    愚図る赤ちゃんを諌める術を知らなかったので、しょうがなく螺旋階段を使って屋上まで行くことに。
    一階分くらい登ったところで、ふいに弟の手が外れ、来た道の半分くらい弟が転げ落ちた。
    慌てて追いかけると、階段にポタ、ポタ、と赤い水滴が。
    慌てて顔を覗き込むと、弟の額のど真ん中に小さい穴が空いていて、血が溢れ出し顔中真っ赤っか。
    驚いて固まってた弟が、火がついたように泣き出したのを機に私もハッとし、
    弟を背負って家まで猛ダッシュした。
    「◯◯が!◯◯が!」と血みどろで駆け込んで来た私達を見た祖母達が第一の修羅場。
    その後買い物に行っていた母が戻り、先に救急車で運ばれた弟の元へ駆けつけた。
    その間、家で留守番していた私は、自分のせいで弟がタヒんでしまうんじゃないかと泣きじゃくっていたのが第二の修羅場。
    病院から戻った母が怒っているように見えて、嫌われたんだと思い、「ごめんなさい…」と一言言った後は弟について何も話ができなかった。
    何針も縫ったが、弟はその後順調に傷も治り、若干傷が残ったが何事も無く無事成長。
    私が小4の時に急病で母が亡くなったが、結局最後までその事故のことは話すことが無かった。

    長すぎるので切ります

    628 :ちわわ速報|修羅場・鬼女・2ちゃん生活まとめ 2013/06/01(土) 12:08:05 0
    私の最大の修羅場は自分の結婚式だったな。
    式までいってないから、正確には結婚式準備か。

    婚約者は当時仕事がタヒぬほど忙しい時期だったので、式場の予約やらは全部私と私母で動いてた。
    ドレスを決める時は俺も着いていきたい!と言っていたので休みを出していたのだが、当日急遽呼び出され残念だね~と言いつつ結局私と私母の2人で行った。
    私母・衣装係のお姉さん・私達の式の担当者さんと一緒にアレいいねコレいいねとキャッキャウフフ状態で1時間ぐらい試着してたかな。
    そうしたら突然「ううおおおおおおおおああああああああああ!!!!!!!」みたいな叫び声上げながら婚約者が担当者さんに突っ込んできた。
    こけた担当者さんに馬乗りになって殴ろうとする婚約者を他の男性.スタッフさん達が止めてた。
    なんとか顔真っ赤にして興奮状態の婚約者を担当者さんから引き離してとりあえず話を聞いてみた。
    そしたら、「俺以外の男とドレスを決めるなんて非常識だ!」「新郎よりも先にドレス姿を見せるなんて、その男の事が好きなんだろ!」「クソB***hが!婚約破棄じゃあああああ!」だそうで。
    なんとかドレス決めに参加したくて仕事を早く終わらせて来てみたら他の男がいる!?どういうことじゃああ!ってなったらしいがあふぉか。
    この人は私達の式の担当者さんでそれ以外のなにものでもないってのを懇切丁寧に説明したらやっと我にかえったらしく全員に土下座して謝ってたけどもうシラネ。
    婚約者を車で彼実家に送り付け、その場で今の出来事を報告の上婚約破棄を伝えた。
    グダグダすがってきたけど無事に別れることが出来た。
    担当者さんや他のスタッフさん達にも謝罪行脚して回ったが、「たまにあることなので気にしないでください^^」と逆にフォローされてしまい申し訳なかった。

    724 :ちわわ速報|修羅場・鬼女・2ちゃん生活まとめ 2013/06/02(日) 16:54:57 0
    自分の最大の修羅場、ちょっとフェイクあり。

    私は某情報産業で働いているのだが、
    仕事のため海外に行き象を撮影をすることになった。
    数名のクルーで出発、象の保護施設で順調に撮影していたが
    その撮影の主役になる人が「子象だけの画がほしい」と言い出したので、
    子象だけを2匹ほど連れて、施設の駐車場のようなところで撮影をしていた。

    しばらく撮影をしていたら、子象は心細くなったのか情けない声で鳴き始めたが、
    「あ~もうちょっとだからね~、っつっても日本語わからないか」
    と我々は和やかに撮影を進めていた。
    しかし、あとちょっとで撮影が終わるなあ、というときに、
    ドドドドドという音がして、数匹のでかい象がこちらに向かってきた。

    駐車場の柵にガンガン体当たりしてきて、これはヤバイと思っていたら
    柵は金物を編んだようなものだったのであっけなく破れてしまった。

    736 :ちわわ速報|修羅場・鬼女・2ちゃん生活まとめ 2013/06/02(日) 18:31:28 0
    他の人と比べるとプチだけど…

    もう何年も前の話、父親が風○に行って家庭内が修羅場になった。
    しかも原因は私、というか私に似た女性.。

    私当時働きながら学生、女。実家の隣県で1人暮らし中。
    父母50代と40代。妹10代。

    私によく似た女性.がある風○店のサイトに出ていたのが原因。
    実家のポストにその女性.が出ている雑誌のコピー、サイトのプリントアウトが投函されていたらしい。
    「娘が都会でとんでもないことになった」と思い詰めた父が「とにかく確かめよう」とその女性.を指名してお店に、母親にばれて家庭内が修羅場。
    母親激怒して暴れて家出した。
    父曰く何もしていないとのこと、でも「その手の店に行ったこと」で、母親が戻ってきた後もしばらく無視されていた。
    多感な10代だった妹にも汚物扱いされていた。

    19 :ちわわ速報|修羅場・鬼女・2ちゃん生活まとめ 2019/01/03(木) 07:03:11 ID:CCNpHARb.net
    他人の修羅場の話を書いてしまったので、俺の修羅場の話を書く。

    学生時代の俺は、夜中や早朝に家を抜け出して自転車で走りまわることがあった。
    夏のある日もそんな感じで夜中に親が寝てから家を抜け出した。
    目的地は隣町の100均で、そこは2時まで営業してた。100均をでてからその先に行った。
    そこは蓮根畑の間に畑や倉庫が点在する地域で、途中に小学校があるだけ。その先に幹線道路とスーパー。団地がある。ふらふらと自転車に乗っていたら、蓮根畑の間の用水路から大きな水音がした。
    食用蛙や魚にしては大きな音だった。建設会社のトラックステーション前まで行くと、妙な車があるのに気付いた。
    白いワゴンで全面スモーク。不自然な駐車の仕方で頭を捻りかけた時に、マフラーから水滴がたれているのに気付いた。
    そして、何か見られている気がした。そのまま幹線道路まで出るのが急に怖くなり、俺は引き返そうと決めた。
    ただ引き返すのは不自然かもと思い、近くの自販機の前で自転車を止め、ジュースを購入して引き返した。
    その間も、見られている感覚はしてた。
    用水路の近くまで来たとき、黒い人間大の何かを見た気がした。
    そっと自転車を止めて透かすと、それは水音を立てて用水路に飛び込んだ。
    コナンの犯人みたいに全身真っ黒だけど、妙に光沢があった気がした。俺は慌てて、それでも遠回りして家に帰った。

    後日、今度は昼間にその辺りに行った。件のトラックステーションの先に蓮根畑の一角を切り開いたスパーがアリ、そこに喫茶店がある。
    常連客っぽい地元の人が、蓮根泥棒の話をしてた。
    トラックステーションに車を止めて蓮根を盗った奴がいる。ステーションの水道が使われていた。
    手口から言って多分893だろう。警察に言っても解決しないし、下手に見回って893に見つかったら後が怖い。
    ってな話しだった。
    それを聞いて、改めてぞっとしたよ。もし好奇心であの車に近づいていたら・・・。
    それから、夜に出歩くのは止めた。

    82 :ちわわ速報|修羅場・鬼女・2ちゃん生活まとめ 2018/09/17(月) 10:36:04 0.net
    十数年前になるので書いてみる
    家族は宗教一家、兄弟に恋人ができて一緒に住むことになった。
    その子は薬を飲んでいて家族は強制的に止めさせたようで体中に吹き出物?瘡蓋?見たいのが現れだした。
    それでも「膿が出ている、毒が出ていると好意的に捉えれたようだ」
    何年かして体調は悪くなる一方で寝込みだした。
    最後は心臓が1度止まったのにも関わらず病院にも行かせず、再度心臓が止まって始めて救急車を呼ぶ事に
    医者には虐待があるんじゃないかと疑われたりと色々あったようだ。

    家族は病気になったら病院に行って手術したり薬飲んだりしても愚痴る(医者が藪使者、薬は毒だとか)

    最大の修羅場は、俺以外家族全員は同じ考えだと言うこと
    怖いの実家には帰らなくなった
    何時自分が上の子と同じ扱いを受けるかと思うと怖くて近づけれない

    604 :ちわわ速報|修羅場・鬼女・2ちゃん生活まとめ 2005/01/24(月) 03:35:14 ID:+QeDs1DR
    高校生の頃、クラスにABCの仲良し三人組がいた。
    Cは、風貌はゴマキ風、
    いい奴なんだけど性.格が読めない変わった感じのキャラ。
    ABが真面目なのに対して学校もサボり気味で毎年ギリギリ進級。
    その割に教師達には不良扱いされるどころか、かなり
    気に入られていて(喋るとオッサンの好きそうな
    古風な事を言うからだと思う)、教師達はABCを姉妹認定して
    よくからかっていた(順番もそのまま)。
    続く

    このページのトップヘ