修羅場

    35 :ちわわ 2011/08/26(金) 19:05:10 O
    修羅場。
    私が義兄にセク八ラされて、旦那に話した。
    ブチギレる旦那と一緒に義両親に話して全員で義兄を〆た
    そして逆ギレした義兄と旦那が大喧嘩。部屋の壁に義兄の血が飛び散りまくりの修羅場。
    なんとか止めたけど、止めなかったらヤバい事になってたと思う。
    細くてもマッチョな旦那と、ただ細い自称DQNオタ義兄じゃあねぇ…
    で義兄は謝罪もなし引きこもってたと思ったら、突然義実家を飛び出した。
    現在東北から関西に家出中(義姉情報)

    224 :ちわわ 2016/08/03(水) 03:16:22 ID:F/qwjfdM.net
    修羅場と言うか気持ち悪い話。

    妻が息子と浮気してた。終わり。
    現場を見た時に47歳になって初めて吐いたわwww

    986 :ちわわ 2016/07/20(水) 22:19:26 ID:ZoZ8T9Wt.net
    俺の母親が真夜中にベッドから落ちて、傍に置いてあった木製の箱にあばらの間の奥にある骨(なんていうのかよくわからん)を強打し骨折。
    俺が自車で先に母親を病院に連れてって、俺弟+叔父(母親の兄)が寝てたばあちゃんと車で後からついていくことになった。

    真夜中だから夜間救急センターに。
    その病院の救急センターはすごく狭くて、診断室もカーテンレールで仕切るだけの簡素なところだった。

    母親のレントゲンの用意してくるっていった先生がいなくなってからがぷち修羅場。
    隣の診断室にやってきていた患者らしきおっさんと、その先生の声が聞こえてきた。

    先生「××さん、最近海外に行かれてますか?」
    おっさん「はい、ちょっと前に」
    「女性.買われましたよね?」
    「エッ」

    俺+母硬直。

    おっさん「いや・・・いや、買ってません」
    先生「独身ですよね?」
    おっさん「ハイ・・・」
    先生「これねえ、外国の女の人とじゃないとうつんない病気なんだよ」(キレ気味)
    おっさん「・・・・でも買ってませんし・・・」

    おっさんどんどん声が小さくなる。
    それまでありえないところが骨折していたからむちゃくちゃうめき声あげていた母も沈黙。
    ブサメンで20歳前後しかしアンなことやコンなことに興味がある息子であった俺も母とそんな話を聞かなくちゃいけなくなって沈黙。

    俺が糸交り出した言葉が「外国の女じゃないとうつらない病気ってあるんだね・・・」
    俺カスだった。

    あの後母親に殴られるわ、たぶん声が聞こえたんであろう隣の診断室が静かになったのが俺の修羅場だ。

    7 :ちわわ 2016/05/20(金) 17:14:59 ID:/y0crAOa.net
    >>1、おつです。
    自分の修羅場じゃないけど書かせてもらいます。

    近所に、「山賊」というあだ名のオッサンがいた。
    豪快と野蛮を絵に描いたような人物で、例えるなら両津勘吉を893にしたような破天荒。
    自分の代で会社を興してバブルまではえらく景気が良かったオッサン。
    英雄色を好むじゃないけど色んな女に手を出した挙句、女房の姪に手を出して囲ってしまった。
    女房は当然出ていって、子供はこれを機に自立。
    姪は正式(?)な愛人になり会社の事務も任されていたが、何度妊娠しても産ませてもらえなかった。
    それどころか他にも女を作って、その女にも会社の手伝いをさせていた。
    従業員も世間もそりゃあ冷たい目で見てたけど、オッサンはどこ吹く風。
    神経の太さが計り知れないオッサンは、子供の結婚式に愛人と元妻を同同席させる無神経さ。

    そうしてるうちに不景気の波が押し寄せ、オッサンは従業員への給料をちゃんと払わなくなった。
    姪以外の愛人がオッサンの会社で大怪我をし、見た目でわかる大きな障/害だったため、さすがのオッサンも、ただ捨てるだけではなく慰謝料を払った。
    (続く)

    243 :ちわわ 2015/10/01(木) 02:44:11 ID:HN4pckMD.net
    何回かの修羅場。
    当時はマジでお祓い行こうかと思ったw
    無駄に長いし不幸満載だからイヤな人はスルーしてね。
    多少フェイク有。


    結婚して暫くして私がタヒ亡率80%の重病になり、約3週間意識不明。
    前旦那が、私が「今何時ー?」と煙草を見つめていて、コイツやばくね?となり嫌がる私を無理やり病院に連れていき、そこでそのままぶっ倒れた私が緊急入院www
    これが修羅場第一弾。

    私の家族とあちらの家族が集められ「今晩が山ですね」と医者に告げられた時も修羅場だったらしい。

    そして奇跡的に意識は戻ったものの、今度は記憶障/害&視神経損傷。
    これが修羅場第ニ弾。

    まず目に入ったのは私の手を握り号泣している男性.。
    後に前旦那と分かる。
    けど私は自分の顔も分からなければ家族はもちろん友達も誰だか分からない。
    思い出せないじゃなくて分からない。
    免許証見せられて「これお前だって!」って言われても、うわ~ぶっさいくな子~ぐらいの感想www


    続く

    767 :ちわわ 2010/06/23(水) 16:24:35 ID:3O4nB6Da
    流れを無視してカキコ。
    まだ興奮しているので、読みにくくても見逃しとくれやす。

    フードコートで珈琲とドーナッツ食べつつ、ソファにもたれて
    ボケーっとしてたら、ベビーカーを押した若い女性.が
    物凄い勢いでで私に向かって走ってきた。
    そして、すれ違いざまに私に向かって財布をポーンと投げてきた。
    財布はポテンと私の膝の上に落ち、何が起きたのか理解できず動けない私。
    すると別の女性.が警備員と一緒に走ってきた。
    警備員は泥を取り押さえ、女性.が私の財布、返して!と泣きながら叫ぶが、
    泥は私は知らない。私関係ない!と大声で反論。
    挙句の果てに私を指差し、あいつよ!あいつが犯人よ!!
    あいつに命令されたのよ。私悪くない!と泣き出す始末。

    勿論、直ぐに疑いは晴れたが、あんなのが母親だなんて
    胸糞悪いったらありゃしない。


    ムカツクので厄落としカキコ

    151 :ちわわ 2017/03/06(月) 01:53:11 ID:vzN
    私じゃなくて、義姉(夫の姉)のこと。かなりのムナクソで長文です。
    それと、伝聞が多いので「~らしい」「~だそうだ」が多くなってすみません。

    夫と結婚したとたんに、舅が「親の役割は終わった。後は自由に暮らす」と
    姑を残して、家を出て行ってしまった。
    私、夫はポカーン。
    姑と義姉は知っていて、前から子供たち(義姉と夫)が結婚したら
    姑と離婚して、好きな女(長年囲っていたお妾さん)と一緒になる予定だったんだそうだ。
    「いやいやいやなんで知らせてくれなかったんですか!」と食ってかかるも
    「だって、それじゃ(私)さんが(夫)と結婚してくれないと思ったから」
    何だその後出しジャンケン。
    姑と義姉は、早いとこ粗大ゴミには出て行ってほしかったらしい。
    舅は零細企業だが一応社長で金回りがよく、姑には住んでいた家と、かなりの現金を渡していった。
    姑は気丈にも「独り暮らしって憧れてたのよ、私は大丈夫」
    痛々しくて、義姉夫妻と私夫妻は、これから先、舅関係の話は姑の前ではしないことに決めた。
    以下、お妾さんが舅の妻になったわけだが、このまま妾の表記でいきます。

    舅は「新婚生活」のために建てた新築の家に妾と2人で済んでいたのだが
    自分のいるところが「実家」と思っていて、
    盆と正月には義姉一家と私夫妻に挨拶に来て泊まっていくように命令。義姉一家は断固拒否。
    私も知らんぷりを決め込んでいると、夫が「でも顔くらい見せないと…」とぐじぐじ。
    でもちょっと、妾がどんな女か見てみたかったので、夫にものすごく恩に着せて正月の挨拶に。

    出てきた妾は「まあ~待ってたのよ~たくさんご馳走作ったからね~」
    姑はほっそりして、おっとりした品のいい人だけど、
    妾は姑よりは若いものの、でっぷりして肌の荒れた50歳くらいの女。
    義姉の情報によると、元水商売らしい。
    「ねえ~おとうさん(舅)もしあわせねえ~こんな立派な息子さんがいてねえ~」
    舅の隣に座って、舅の体をベタベタ触りながらしゃべるのが気持ち悪い。
    それにうんうんと鼻の下を伸ばしてる舅はもっと気持ち悪い。
    こんなとこ2時間もいれば十分なので、適当に世間話して帰ってきたが、
    帰る途中で、私は神経性.の下痢を起こしてしまった。

    11 :ちわわ 2007/06/22(金) 00:14:54
    仕事が終わり、帰宅途中に嫁から電話が。
    「知らない女が『独身だっていってたのに騙された』と家に乗り込んできた。」と。
    俺は浮気したこともないし、結婚前に付き合った彼女とも愛想つかされて別れたヘタレなんで
    何かの間違いじゃないか?と思いつつ、急いで家に向かった。
    ドアを開けると、玄関に置いてある置物が壊れている・・・
    中に入ると、お笑い芸人のハルナ似の女が俺の顔を見るなり
    「アンタ誰?」とほざいた。
    しかもパニックになったのか叫ぶし。

    怒りを抑えつつバカ女の騒音をなだめようとしている最中に隣の夫婦がうちに
    苦情を言いに来たのか?バカ女が隣の夫を見て
    「こいつよ!私を騙したのね~」と人の家で修羅場。
    もう完全なとばっちり。
    俺がコレクションしていた物、嫁にプレゼントした置物を壊されて弁償してもらうために
    バカ女の親・隣の家の夫婦親・当事者で俺・嫁立会いのもと話し合いさせましたよ。
    ボイスレコーダー・念書を用意して。

    バカ女が依頼した探偵も
    ・名前
    ・会社
    ・年齢
    が同じだからって間違った情報売るなよ。調べろよ。確認しろ。
    あんな思いもうしたくねーーーーー


    112 :ちわわ 2019/02/04(月) 18:17:37 ID:39y4AtUU.net
    持久走大会の練習で校外を走っていたときのこと
    私の家に大好きだった父方叔母さんの車が停まっていた
    本当はダメだけど喉も乾いていたので顔を見たさに家に入った
    これが間違いだった
    玄関を開けると廊下に重なりあってる男女がいた
    悲鳴を上げると素っネ果の親父が部屋から顔を出した
    奥の方からは叔母さんの困惑した声が聞こえてきた
    廊下で重なってたのはお袋と叔父さん(叔母さんの旦那)だった
    私はその場からなんとか逃げ出した

    放課後になっても帰る気にはなれず母方祖父母のもとへ逃げ込んだ
    祖父は何があったのか私に尋ねてきたが理由は言えなかった
    やもめの伯父さん一家が祖父母と敷地内別居していて
    従姉が私を気遣ってくれていっしょに寝てくれた
    私は安心してしまい、従姉に見たものをすべて話した
    翌日祖父母宅へ下校すると私の妹が従弟と遊んでいた
    その場には本来場違いな父方叔母の一人息子の従弟も混ざっていた
    従姉→母方祖父→父方祖父母へと連絡したようだ
    おそらくその時父方祖父母宅では説教が行われていたのだろう
    私より年齢が下の者共は事態を把握していないようだったが
    祖母に口止めをされたので私は黙っていることにした

    898 :ちわわ 2015/02/05(木) 09:20:14 ID:knH
    旦那が、浮気相手が妊娠したから結婚して!認知してと言ってきてる、助けてと土下座してきた。
    隠し事なくなったからか知らないけど超安心した顔。
    まとめとかでもよく見る話だけど、なんで素直に喋ったら助けてくれると思うんだろうね。
    冷たい夫婦と思われるかもしれないけど、うちは浮気は一発アウト即離婚って話を昔からしてたし、万が一許して再構築したとしてももう信用する事は出来ないと思うし。
    だから旦那に離婚しようって言ったら旦那何故か絶望してた。
    夫が困ってんだぞ!
    妻として助けようって気はねーのかよ!
    って喚いてたけどなんで私が怒られたんだろう。