修羅場

    225 :ちわわ 2012/08/23(木) 15:46:48 O
    割り込みます。

    高校生の私は自転車を走らせていた。
    バイト初日なので遅刻しちゃいけない!と少しスピード出して。
    すると横からすごい衝撃。
    パチ屋から出てきた車にぶつかり、私はボンネットの上にいた。
    動けなくてパソツ丸見えのまま、通りかかった男子高校生に助けてもらった。
    しかし頭の中はバイトしかない。
    ぶつけてきた相手にバイト先まで送ってもらった。
    バイト先には笑われながら擦り傷を手当てしてもらう始末。
    夜になり夫婦で謝りにきた相手。
    奥さんが状況を聞いてきたので「パチ屋から…」と説明すると
    みるみる般若のような顔になり泣き出す。
    「もうやめるって言っていたのに!」と泣きながら怒っていた。
    相手夫婦が去ったあとに菓子折りのケーキをあけるとカビ。日にちはその日だったのに。
    店に連絡するとすぐに来た。替わりのケーキ以上の物を持参で。
    たぶん保健所に言われるのが怖かったのかな?

    644 :ちわわ 2012/07/02(月) 13:00:36 0
    書きなぐり。フェイクなし。

    別れて1週間後、ロミオってきた元彼
    原因は元彼の浮氣。だけど私も実は別れたかった。
    元彼は、食事するときクチャクチャしたり、歯磨きして
    ぐじゅぐじゅペーする時も洗面台を汚しまくる等、
    だらしないところが多くて、それでも私が少しずつ
    教育していけばいいかなと思っていたのですが、ある日
    私のマンションでテレビを見ながらくつろいでいる時
    元彼が鼻くそをほじってそれを食べた(指を口に入れた)ところを見てしまい
    もうだめだ。と思ったところに浮氣を知った。
    浮氣を知ったのはまったくの偶然で、鼻くそを食べた次の日、
    最寄り駅で元彼と上下スエットの女の子が腕組んで歩いてるところを
    見てしまい、そのまま問い詰めたところあっさり白状した
    その時、元彼は開き直ってお前よりこの子(スエット)のほうが
    かわいいしセンスがいいし相忄生もいいんだよ!と
    スエットのほうも元彼の後ろに少し隠れつつ、ニヤニヤしながら
    こっち見てて(元彼と手をつないだ状態で)すごく気分が悪かった
    前の日の件(鼻くそ)で3分の2くらい気持ちがさめてた私は、
    もういいや、じゃあ別れよう。貸してたお金、今すぐ返して。って言ったら
    ぐじゃぐじゃ文句を言いはじめたけど、あんた自慢の銀行カードで
    借りれるでしょって言ってその場で近くのATMに行ってもらって
    48万返してもらい、元彼のアパートの鍵を渡して別れた。
    (私は元彼の部屋に私物を置いてなかった。私のマンションの鍵は渡してなかった)

    691 :ちわわ 2012/08/26(日) 15:24:33 0
    信号が赤だったので青になるまで立って待っていた時だった。
    突然、後ろから小さな男の子に思い切り突き飛ばされて私は道路へ。
    タイミングよく車が来てしまい私は吹っ飛ばされた。
    友人やそばにいた人の悲鳴と息をのむ音は忘れられない。
    そこから後の事は聞いた話。
    突き飛ばした後、私のバッグを持って逃走しようとした男の子。
    友人は男の子を追いかけようとすると逃走方向にいた男忄生が男の子を掴まえてくれた。
    物凄い勢いで泣き出す男の子に「○○!」と男の子の傍に寄ってくるお母さんらしき人。
    男忄生は警察を呼んでくれて親子と友人と男忄生で事情聴取開始。
    話しているうちに
    「人を道路にまで出していいとは言っていない!」とお母さんが男の子にバッグを盗むように指示していたことが発覚。
    バッグを盗もうとしたのは私がバッグの中にwalkmanとipodを二つ入れているところを見たから。
    それと、外人に道案内をしているのを見ていたらしく「英語が喋れる!音楽機器二つ持ってる!財布にはたんまり金があるに違いない!」と思ったらしかった。
    私は三日間昏睡状態だったけど、後遺症もなく元気に過ごしている。
    その後、昏睡状態から目覚めたところだけを覚えているボケてしまった祖母は
    私を何かの神様と勘違いしているらしく、枕元に果物やらお酒やら花を置いてく。
    起きると手を合わせてくるしちょっと困惑中。

    344 :ちわわ 2012/08/24(金) 12:06:02 0
    てっきりこんなん書くな!と怒られるかと思ったけど
    予想以上に耐忄生ある人多いみたいなので安心しました。

    調子にのってもうひとつ投下。これも痛い話なので
    苦手な人はスルーでお願いします。身バレ怖いので少しフェイクいれます。


    ある日、「友人が飯を奢るから付き合え」と言ってきた。今で言うDQNの類の友人。
    だけど犯罪は犯さない奴だったので付き合っていた。これをAとする。

    待ち合わせ場所に着くと、喧嘩っぱやいので有名な奴2人(区分の必要ないのでB、Cとする)と
    893がいた・・・・・。この時点で「もう僕お家に帰る」と言いたかった。

    以前にもこいつらと遊んでトンでもないことになった。本気で帰りたかったが893を
    刺激しないようにと挨拶(893とは初対面)して飯を食いに行くことになった。

    移動して着いた先は古びた食堂だった。しかし俺の行動範囲からは距離があるとこだったので
    知り合いにこの面子で行動してるのがバレることも無いので安心する。
    店内は店主と奥さんらしき2人だけ。二人とも俺らを見て青ざめてる。
    そりゃそうだよな・・・。俺だって帰りたい。

    323 :ちわわ 2016/10/10(月) 11:35:08 ID:FLK
    身内がス㋣ーカー被害にあった事。
    特定されないよう最大限ぼやかして書くが、被害にあった身内は20代なりたて、相手はかなり年配のオッサン。いやジジイ。
    当然友達でもなんでもない。顔見知り程度の相手。しかし婚約者認定されて付きまとわれた。
    被害者は親戚の家を転々としてかくまわれながら暮らし、仕事もやめ引きこもった。
    ス㋣ーカーは恐るべき嗅覚で親戚の家を凸して回り、皆ちょっと病んだ。
    被害者は責任を感じてさらに病んだ。俺ん家にも一時期かくまわれたがその頃すでに完全な鬱状態だった。
    しかし病院に連れて行けなかった。外に一歩でも出すと例のジジイがいるからだ。
    結局警察沙汰になって終息したが、なぜかジジイが「女忄生の元交際相手」と報道された。抗議したが後の祭り。
    ほんのちっちゃく訂正とお詫びが書かれただけだった。
    その記事のせいもあるかもしれないが、「女が気を持たせたんだろう」「男に貢がせて恨まれたんだろう」と複数回言われた。
    ただの親戚の俺ですら言われたから、本人はもっと言われただろう。
    俺たちは一方的な災厄に見舞われた被害者という認識で、実際そうなんだが、世間は予想以上に優しくないと思い知った。
    ス㋣ーカージジイがうろついていた時も修羅場だったが、その後もまた違った意味で修羅場だった。

    828 :ちわわ 2016/12/18(日) 19:00:12 ID:F8p
    10年ぐらい前の修羅場。すごく長いので、長文嫌いな人はスルーしてください。
    ある日、犬2匹を散歩に連れて行ったんだが
    外壁の貼替だか塗装だかの工事である家に足場を組んでる最中だった。
    その家の横を通るとき、ふと見上げると
    足場の割と上の方にいた作業員の男忄生がこちらを見ていた。
    私ではなく犬を見てるような感じだったしニコニコしてたので
    犬好きなんだろうな~と思った。
    案の定、私の犬に向かって「わぅ!わぅ!」とか気を引こうとするように声を掛けたが
    うちの犬はチラッとみたぐらいで関心を示さなかった。
    で、目が合ったので軽く微笑んで会釈して通り過ぎたら
    「ひっ!」みたいな声が聞こえて振り向いたら男忄生がバランスを崩すのが見えた。
    危ないっ!って恐怖で思わず目を瞑ったらガシャーン!って大きな音が聞こえ
    目を開けたら男忄生が落ちてうめき声を上げていた。
    他に作業員が2人いたが、そのふたりは休憩中だったか何かで
    少し離れた軽トラの中から飛び出してきた。
    落ちた男忄生は丁度資材?を積んだところに運悪く落ちたらしい。
    飛んできたふたりは20歳にならないぐらいの子供みたいな男忄生で
    オロオロするばかりだったので、とにかく救急車を呼ばなきゃと思い
    持っていた携帯から電話した。
    近所の人が何事かと数人出て来て騒ぎになってきたので
    犬が興奮しだし、迷惑になるといけないからとにかく一旦犬を家に戻しに行った。
    再度様子を見に戻ろうかと思ったけど、戻っても野次馬なだけだし
    たぶん私には出来ることはないだろうし、通報の時に氏名と連絡先は言ってあるので
    何かあったら連絡くるだろうと思い行かなかった。
    急ぎの用事があったってのも理由のひとつ。

    245 :ちわわ 2016/09/19(月) 10:27:37 ID:9uJ
    みんなの修羅場に比べたらたいしたことないけど。
    去年夫とロスに旅行したとき、レンタカーでデスバレーを通ってラスベガスまで行く途中。
    ただただ直線の道路が何十キロも続き、車はほとんどいなくてたまーにバカでかいトラックが通るくらいだったので時速200kmぐらいで走ってた。ナビは圏外。
    そしたら標識もなくいきなりのT字路で、まわりに木があったりしたから気づいたのは100m手前くらい。ギャーーーって叫びながら慌てて急ブレーキかけて、映画みたいに崖ギリギリで停車した。あれは本当にタヒぬかと思った。
    夫は助手席で寝てた。

    282 :ちわわ 2016/10/04(火) 09:00:56 ID:FW5
    1人の男に結婚生活をめちゃくちゃにされた話。
    学生時代に1つ歳上のAに告白されたけど振った過去がある。ただ好みではなかったのと、当時だれかと交際する気はなかったから。
    そんな事はAには伝えずに「好きです」「ごめんなさい」で終了。
    それから社会人となって出会った男忄生と結婚。子供も出来て幸せな生活を送っていたんだけど
    親子3人で買い物をしていり最中に偶然Aと再会。
    Aが突然「ウリは辞めたの?」と言ってきた。旦那が驚いて、売舂してたのかと責めてきた。
    私は全力で否定。もちろん売舂なんかしてない。ずっと優しかった旦那が豹変してこちらの話に聞く耳もたない。いつのまにかAは消えていた。
    ずっと汚い女だと責められて離婚が決まった。状況的にこちらが有責になる流れだったから
    必タヒに弁護士探して有責は免れたよ。学生時代のAとのエピソードをあらゆる人間からかき集めるのは大変たまった。
    上記の通り、「好きです」「ごめんなさい」のみの関わりだったし。目撃者なんていなかった。友人が色々知ってたけど口裏合わせだと思われてた。
    Aが弁護士に「いつか嘘がバレた時には莫大な責任が君(A)に降りかかるよ。完璧だと思っていても思ってもみない所から綻びが生じる」と言われてビビって白状した。

    582 :ちわわ 2012/08/25(土) 13:38:25 P
    すんごいプチプチな修羅場
    学生の頃、携帯の調子が悪く某携帯ショップに行った。その時受付した人がこの機種はこんなもんですよ~みたいな対応でイラっとしてそのまま帰った。
    数日後、母親にあのショップにクレームつけたんだろうと怒られた。なぜショップに行ったこと知ってるの?てかなんで怒られるんだ?って思い話を聞いたら、その時受付した人が母親の知人の娘だった。
    てか個人情報じゃね?コンプライアンス違反じゃね?って疑問でその携帯会社のお客様センターに電話してみたら、あれよあれよと話は進んでその店の店長と担当営業と一緒にその娘さんが謝罪に来た。
    で、その人はもちろん懲戒解雇されたと風の噂で聞いた。
    その数年後の今、最近途中入園した自分の娘が通う保育園の同じクラスにその人もいた。
    すんげー睨まれた。これからどうすればいいんだ。気まずすぎる。

    202 :ちわわ 2012/08/23(木) 14:04:16 0
    汚いお話注意。


    中々泣き止まないので赤ちゃんのおむつを替えようと、母がおむつを外すと
    タイミングよく赤ちゃんの肛門からブツが噴射!
    母はもちろん、壁や置いてあった物にも綺麗に噴射物をかぶりましたとさ。
    それをおむつ事件とします。
    そしてその数年後、「ああああぁぁぁぁ」という絶望的な母の声と笑顔の弟。
    おむつ事件を弟がやらかしてくれました。
    昔は母と喧嘩をするとその時の話を出してきて勝ち目がありませんでした。
    だって片づけをする羽目になるのは必ず母だから。
    そんな私、娘が出来ておむつ事件を娘がやらかしてくれました。
    弟の子供もおむつ事件をやらかしました。
    祖母から聞くと母もおむつ事件をやらかしているそうです。
    やっぱり血筋なんでしょうかね?
    あ、全員一回きりです。