修羅場

    470 :ちわわ 2011/08/16(火) 12:35:59 0
    話が盛り上がっているのに、割入ってすみません。
    お盆休みで似た話を>>354で読んだので、昔の修羅場ってことで聞いて下さい。
    自分は恥かきっ子で母親が四十過ぎてからの子です。
    兄が一人いて十五離れています。この兄が長く一人っ子の跡取り息子で
    大事にされ何でも独り占めの性.格でした。(故人なので過去形です。)
    年が離れて生まれた末っ子の自分が皆に可愛がれるのが、気に食わなくて
    陰でそうとういじめられまいした。
    親が病気で相次いで亡くなった時自分は小学生でした。兄は結婚して
    所帯をもってました。子供もいました。財産を管理するからとの名目で
    兄の家に引き取られましたが、地獄でした。食べるものは兄家族の残飯。
    親に買って貰った服が小さくなっても、そのまま夏でも冬でも同じ服。
    部屋は庭に建てたプレハブで、冬は寒く夏は暑く暖房器具も扇風機一つ無し。
    風呂は外の水道を浴びるだけ。学校では、汚い格好で給食にがっつくので
    嫌がられてのけものでした。
    がりがりにやせて、目玉がぎょろぎょろするようになった小六の時の担任が
    気づいてくれ施設に収容されました。

    施設はいじめもありましたが、食べるものもあり寝るところもあり暖かく涼しく
    過ごせ風呂にも入れて天国でした。
    その後兄は保護責任者遺棄で刑事責任を問われて、前科が付き勤め先も退職になり
    家を売り離婚してどこかに行ったようです。

    自分が成人して働いていた時に、行政から兄の面倒をみるようにと連絡がありましたが
    きっぱり断りました。今年になって亡くなったと知らせがあったので遺骨を
    引き取り納骨をこのお盆に済ませてきました。

    858 :ちわわ 2020/08/21(金) 16:01:32
    長文すみません

    長い下り坂の先にある交差点で信号待ちしてたときのこと
    学生ぽい制服きた女の子がチャリで左後方からくるのがサイドミラーで見えたんだけど
    何の気なしに見ていたら、私の車のサイドミラー(左側)に思い切り激突、ミラーは外に折れ曲がった
    ※早すぎてチャリのどこがぶつかったかは不明

    えっ…と思ってハザード炊いて横に寄せて止まったんだけど、その女の子はそのままチャリで走り去ってしまった。
    後続車もいるしどうかと思ったけど、確かこういう時は通報しておいた方がいいと聞いたのを思い出して、少しいった先のコンビニに入り通報
    警察がきて事情聞いて車の様子を確認
    ミラーは衝撃で外に曲がったけど簡単に戻ったので破損認定はされず
    ドラレコもついてるからそれ見てもらって、「停車中にチャリがぶつかった」という調書になった

    そして後日
    警察から連絡
    女の子の保護者が、「うちの子がひき逃げにあった」と警察へ連絡してきたとのことで状況を聞いたところ、私の車との接触ではないかと
    いうことになり、話をもう一度聞きたいのできてくれと言われいくと、ババアがまあ怒鳴る怒鳴る
    「うちの子轢いておいて逃げるってどういうこと!?責任取りなさいよ!」って感じ
    そこで警察が調書とドラレコ映像コピーを出してきて、停車中にチャリがぶつかってること、そのまま自転車は逃げてること、さらに、
    私の車への賠償義務がある(壊れてはないからあくまでも責任が自転車側にあると言う話)ことを説明すると、「はぁ!?うちの子怪我
    させられたんですけど!?」だって

    結局その子は自動車にぶち当てて壊したかもというのが怖くて、親に嘘をついていたらしい
    ちな、親は最後までこっちに謝らず、子供はもじもじして何も言わず、警察官が促したけど親は「こっちだって忙しいとこきたんですよ」だってさ
    何かの罪に問えないのかと思ったけどこっち車が破損してないから濡れ衣かけられただけ損
    あの母子タヒねばいいのに

    60 :ちわわ 2017/07/14(金) 18:53:45 ID:e/xwI8wT.net
    ホコ天に侵入してきた暴走クズ自転車に跳ねられた話。

    ぶつかって俺、クズともに転倒。

    結果、俺は指骨折。なんとクズは頭から路面に転がって頚椎損傷&脳挫傷で生涯寝たきりに。ざまぁみろ。

    で、修羅場はここから。
    指骨折で怪我した件について、早速賠償を求めようと翌日から連絡を取り続けたのね。本人はあうあうあー化なのでクズ生んだBBAに執拗に迫ったわけ。

    そしたらさ、ある日家を出たところで後ろからグサリとBBAに刺された。

    317 :ちわわ 2020/07/20(月) 19:03:23 ID:RM.pv.L1
    昨日観に行った『透明人間』って映画が想像してた話と全然違って、それで思い出した修羅場
    修羅場って言っても俺自身の修羅場ではないのと、フェイク入れたし文章上手くないからおかしいとこあったらごめん

    俺がまだ高校生の頃でもうだいぶ前の話だけど、夕飯食べ終わって部屋で勉強してたら、
    社会人になって家を出てた姉が「今から人連れてそっち行く」って連絡よこしてきた
    それからすぐ女の人連れた姉が血相変えて飛び込んできた
    その人を「とにかく匿ってくれ詳しいことはまた後で説明する」っつって、母さんに押し付けてまた車ですっ飛んでった
    一応親父と母さんは軽く事情を聞いてたらしいが俺は何がなんだかわからなくてずっとポカンとしてた
    そしたら母さんに「この人Kさんだよ」って言われて、ようやく姉の友達ってことに気づいた
    でもKさんは俺の記憶とは全然違ってた
    俺と姉はだいぶ歳が離れてるんだけど、まだ小さい俺とも遊んでくれた陸上部で背の高いショートカットの活発なお姉さんって印象だったのが、
    髪も伸びてたし、仕事できそうな綺麗めの服で、パッと見ただけですごく大人の女性.に変わってた
    けど、ちょっと見ただけでもなんか異様だった
    ずっと何かに怯えてるし、必要ないほど低姿勢だし、会話がイマイチ成立してなかったり、
    「やっぱり帰らないと」「彼が心配する」みたいなことを言ってはうちの親に引きとめられてを繰り返してた
    俺に気づいて「あ!○○君、久しぶりだね」って声かけてくれたけど明らかにそれどころじゃない感じだった
    ずっと爪をガリガリやっててよく見たら両手共爪がボロボロだったのを妙に覚えてる

    しばらくしたら姉が着替えとか買い物袋とかなんか色々抱えて戻ってきて、そのままKさんと部屋に行ってしまった
    で、親にどうしたのか聞いてみたら「旦那さんに酷い目に合わされてるのを姉が保護した」って話だった
    Kさんの実家は引っ越してて距離があったから、とりあえずうちに連れてきたらしい
    その頃はまだそんなにメジャーな言葉ではなかったけど、どっかで聞き齧った知識でDVってやつかって思った
    でもその頃はDVって殴られたり蹴られたりすることだと思ってて、正直そんな風には見えなかったし「帰らなきゃ」って言ってなかったか?と腑に落ちなかった

    まあ俺は関係ないなってその日はそのまま寝たんだけど、次の日起きたらなんか玄関が騒がしかった
    野次馬根性.丸出しで見に行ったら、優しそうな男性.が穏やかに話しかけてくるのを姉がキレながら対応してた
    会話からその人がKさんの夫だってわかったけど、「ちょっとした夫婦喧嘩で迷惑かけた」とか「とにかく会わせてくれ」とか「誤解だ」って困った顔で笑いながら言うのに
    「いいから帰れ!」って姉が怒鳴ってて、いや話ぐらい聞けよって思ってた
    姉の隣にいた親父もなんかオロオロしてた
    結局姉がその人ほとんど叩き出す勢いで追い返して、「駄目だKの居場所変える」ってKさん車に乗っけて出てった

    Kさんの夫が来てるときに「絶対に部屋から出すな」って姉に言われて母さんがKさんのこと見てたんだけど、Kさん尋常じゃないくらい怯えてたらしくて、
    でも怯えてるのに「戻らなきゃ」って玄関行こうとするから流石におかしいと思って止めてたらしい
    でも玄関に来てたKさんの夫見た俺と親父の感想は「すごい優しそうな人だったよなぁ」だったし
    母さんも「Kさん本人がここの住所教えたらみたい」って言ってて、どう考えても姉が勘違いとお節介で首突っ込んだんじゃとしか思えなかった
    KさんもKさんでちょっとしたことを大袈裟に捉えすぎてるんじゃないかとも思った
    でもそのあと姉から「次にKの夫が来ても絶対にKの居場所を教えるな」ってものすごい念押しする連絡がきて、今どこにいるかも教えてもらえないまま電話切られた
    実際そのあとまたすぐKさんの夫が来て母が対応したんだけど、見た目通りの穏やかな人で、
    でも姉とKさんの居場所はほんとに知らないから伝えられることもないしでそのまま帰ってったそうだ
    母もやっぱり姉の勘違いじゃないかってなったらしいけど結局それっきりだった

    798 :ちわわ 2020/07/13(月) 11:21:34 0.net
    実の親が両親ではなく兄姉だったこと
    13歳離れた姉と、18歳離れた兄がいる
    両親は10代で兄を産んでいたので、そのくらい年の差があっても別に違和感はなかった
    私が8歳くらいの頃には兄は家を出ていて、結婚もしてた
    姉は家に居て仕事はしてなかったと思う

    10歳の誕生日の日、珍しく家に兄がいて、久々に家族が揃ってケーキも食べて喜んでたら姉が
    「実はね、〇ちゃんはお母さんとお父さんの子じゃないの」
    って切り出して、え?私って貰い子?と血の気が引いていったのを覚えてる
    「お姉ちゃんと、お兄ちゃんの子供なの」
    と更に言われて、鳥肌たった
    ずっと両親だと思ってた2人は気まずそうに俯いてて助けてくれないし、兄はニヤニヤしてるし、姉は泣いてるしで訳分からなくって家を飛び出した
    近所の祖父母の家に飛び込んで訳を話してたら、涙が止まらなくなって、両親も兄も姉も気持ち悪い!!嫌い!!って感情が大きくなって、迎えに来た兄と姉(実の親)を見て、吐いた

    それ以来、祖父母の家から学校に通って、家には帰らず祖父母の家で暮らした
    色々と理解できる年齢になった時、兄と姉がした行為が気持ち悪くて人間不信になった
    同時に、産むことを許した両親も気持ち悪くなった、自分はタヒんでもいい人間だとも思って心を病んだ
    10歳当時の心が物凄く修羅場で、両親と祖父母も険悪な状態になったのも修羅場

    最近になってまとめとか見るようになって、自分と同じ境遇の人もいるのだと思えて少し安心した

    35 :ちわわ 2011/08/26(金) 19:05:10 O
    修羅場。
    私が義兄にセク八ラされて、旦那に話した。
    ブチギレる旦那と一緒に義両親に話して全員で義兄を〆た
    そして逆ギレした義兄と旦那が大喧嘩。部屋の壁に義兄の血が飛び散りまくりの修羅場。
    なんとか止めたけど、止めなかったらヤバい事になってたと思う。
    細くてもマッチョな旦那と、ただ細い自称DQNオタ義兄じゃあねぇ…
    で義兄は謝罪もなし引きこもってたと思ったら、突然義実家を飛び出した。
    現在東北から関西に家出中(義姉情報)

    224 :ちわわ 2016/08/03(水) 03:16:22 ID:F/qwjfdM.net
    修羅場と言うか気持ち悪い話。

    妻が息子と浮気してた。終わり。
    現場を見た時に47歳になって初めて吐いたわwww

    986 :ちわわ 2016/07/20(水) 22:19:26 ID:ZoZ8T9Wt.net
    俺の母親が真夜中にベッドから落ちて、傍に置いてあった木製の箱にあばらの間の奥にある骨(なんていうのかよくわからん)を強打し骨折。
    俺が自車で先に母親を病院に連れてって、俺弟+叔父(母親の兄)が寝てたばあちゃんと車で後からついていくことになった。

    真夜中だから夜間救急センターに。
    その病院の救急センターはすごく狭くて、診断室もカーテンレールで仕切るだけの簡素なところだった。

    母親のレントゲンの用意してくるっていった先生がいなくなってからがぷち修羅場。
    隣の診断室にやってきていた患者らしきおっさんと、その先生の声が聞こえてきた。

    先生「××さん、最近海外に行かれてますか?」
    おっさん「はい、ちょっと前に」
    「女性.買われましたよね?」
    「エッ」

    俺+母硬直。

    おっさん「いや・・・いや、買ってません」
    先生「独身ですよね?」
    おっさん「ハイ・・・」
    先生「これねえ、外国の女の人とじゃないとうつんない病気なんだよ」(キレ気味)
    おっさん「・・・・でも買ってませんし・・・」

    おっさんどんどん声が小さくなる。
    それまでありえないところが骨折していたからむちゃくちゃうめき声あげていた母も沈黙。
    ブサメンで20歳前後しかしアンなことやコンなことに興味がある息子であった俺も母とそんな話を聞かなくちゃいけなくなって沈黙。

    俺が糸交り出した言葉が「外国の女じゃないとうつらない病気ってあるんだね・・・」
    俺カスだった。

    あの後母親に殴られるわ、たぶん声が聞こえたんであろう隣の診断室が静かになったのが俺の修羅場だ。

    7 :ちわわ 2016/05/20(金) 17:14:59 ID:/y0crAOa.net
    >>1、おつです。
    自分の修羅場じゃないけど書かせてもらいます。

    近所に、「山賊」というあだ名のオッサンがいた。
    豪快と野蛮を絵に描いたような人物で、例えるなら両津勘吉を893にしたような破天荒。
    自分の代で会社を興してバブルまではえらく景気が良かったオッサン。
    英雄色を好むじゃないけど色んな女に手を出した挙句、女房の姪に手を出して囲ってしまった。
    女房は当然出ていって、子供はこれを機に自立。
    姪は正式(?)な愛人になり会社の事務も任されていたが、何度妊娠しても産ませてもらえなかった。
    それどころか他にも女を作って、その女にも会社の手伝いをさせていた。
    従業員も世間もそりゃあ冷たい目で見てたけど、オッサンはどこ吹く風。
    神経の太さが計り知れないオッサンは、子供の結婚式に愛人と元妻を同同席させる無神経さ。

    そうしてるうちに不景気の波が押し寄せ、オッサンは従業員への給料をちゃんと払わなくなった。
    姪以外の愛人がオッサンの会社で大怪我をし、見た目でわかる大きな障/害だったため、さすがのオッサンも、ただ捨てるだけではなく慰謝料を払った。
    (続く)

    243 :ちわわ 2015/10/01(木) 02:44:11 ID:HN4pckMD.net
    何回かの修羅場。
    当時はマジでお祓い行こうかと思ったw
    無駄に長いし不幸満載だからイヤな人はスルーしてね。
    多少フェイク有。


    結婚して暫くして私がタヒ亡率80%の重病になり、約3週間意識不明。
    前旦那が、私が「今何時ー?」と煙草を見つめていて、コイツやばくね?となり嫌がる私を無理やり病院に連れていき、そこでそのままぶっ倒れた私が緊急入院www
    これが修羅場第一弾。

    私の家族とあちらの家族が集められ「今晩が山ですね」と医者に告げられた時も修羅場だったらしい。

    そして奇跡的に意識は戻ったものの、今度は記憶障/害&視神経損傷。
    これが修羅場第ニ弾。

    まず目に入ったのは私の手を握り号泣している男性.。
    後に前旦那と分かる。
    けど私は自分の顔も分からなければ家族はもちろん友達も誰だか分からない。
    思い出せないじゃなくて分からない。
    免許証見せられて「これお前だって!」って言われても、うわ~ぶっさいくな子~ぐらいの感想www


    続く