ロミオ

    158 :ちわわ 2009/12/02(水) 20:06:59 ID:S3ga4fGW
    友人の話。もう20年以上前の話なので本人の了承を得て、若干フェイク込みで投下。

    友人は当時家政婦をやっていた。
     それで当時母一人子一人のお宅にお手伝いさんに行くことが決まり、そこの家のお手伝いさんをやっていた。

    そこのお宅は当時30代前半の奥様が会社を経営していてとても忙しく、離婚したばかり。
    幼稚園児だった娘さんの世話が十分にできないため、お手伝いさんを雇うことにしたとか。

     最初は何事もなく働いていたのだが、半月くらいたったある日の午後。
    夕飯の材料の買出しを済ませ家に戻ると誰かがいるような物音が。

    物音のする部屋に行ってみると、老婦人(A)がひとりでなにやら探し物。
    友人びっくりして、

    「どちらさまですか??」と尋ねると、Aも驚いた様子。
    しかしすぐに、「私は○○(奥様)の母でございます。」と挨拶。
    聞くとこのA、奥様のお母様。前にこの家に遊びに来たときに忘れ物をしてしまったので
    取りにきたとのこと。合鍵も持っていた。

    上品そうな身なりと言葉遣いだったので、友人はすっかりAを信用。
    ちょうどこれから娘さんを迎えに行くということを話すと、

    「孫ちゃんのお迎えは私が行くわ。あなたは夕飯の支度をお願い」と言われ、
    Aは幼稚園へ。友人は夕飯の支度を始めた。

    それから約30分後、奥様から電話。
    娘を出すように言われたが、「お嬢様はおばあさまがお迎えに行かれてまだお戻りではありません」と言うと、

    奥様「おばあさまって誰のこと??私の実母はもう亡くなってるけど・・・・??」


    106 :ちわわ 2019/05/19(日) 09:14:33 ID:Xbx
    10年以上前にあった修羅場。
    当時付き合っていた彼からデートに誘われた。
    だけどその日は免許の更新に行かなくちゃいけなかったのでお断りしたら
    「俺が免許センターまで送るよ。帰りに飯でも食おうよ」
    と言われた。
    うちは交通の便が悪すぎる辺鄙な田舎町で免許センターまでは高速を使っても一時間以上かかる。
    遠いし悪いからいいよ…と断ったが、いいよ!大丈夫!当日迎えに行くから!と言ってくれる彼。
    なのでお言葉に甘える事にした。
    当日の朝早くに迎えに来てもらい免許センターに向かったのだが、センターに着く五分ほど手前で彼の携帯に彼父から電話がきた。
    何やら彼父、ひどくご立腹のご様子。
    電話を切ったあと、彼は顔面蒼白で一言。
    「マジでヤバい…」
    聞けば、今日は彼の地元でお祭りがあって彼父はお祭りの実行委員?なのだそう。
    彼は彼父に頼まれて、祭り当日に山車の仕舞ってある倉庫を開けて山車の用意をするはずだったんだがスッカリ忘れていて、預かった倉庫の鍵をどこに置いたかも覚えてないと。
    その時、時間は8時前。
    お祭りは10時から。
    彼は私を免許センター手前のコンビニで降ろし
    「一回家に帰る。必ず迎えに来るから更新が終わったら連絡して!」
    と言い残し猛スピードで来た道を引き返して行った。
    私はそのまま免許センターへ向かい無事に更新完了。
    なので、更新が終わったと彼に電話をすると
    「ごめん。迎えに行けない」
    いやいやいや。
    え?じゃあ私ここから電車で帰るの?え?
    とパニクる私。
    「歩いて帰ってきなよ。じゃ」
    で電話は切れてその後かけ直したが圏外。
    電源ごと切られた。
    今度は私が顔面蒼白。
    当時はスマホも乗り換えアプリもGooglemapもない。
    最寄り駅も分からずもちろん電車での帰り方も分からない。
    ここまでが第一の修羅場。

    続きます。

    281 :ちわわ 2013/06/17(月) 02:10:37 P
    私はバツイチなんだけど、10年ほどして再婚した。
    再婚相手は芸能人というわけじゃないけど
    個人で名前を出すような仕事なので、時々取材で
    「〇〇氏と奥様」という感じで雑誌に載る事がある。

    それを見たらしい元夫からキチ入ったロミオメールが来た。

    件名:母として
    ×子(私の名前)には心底がっかりしました。

    確かに僕たちが離婚したのは事実です。
    だから×子が再婚しても、常識的な問題はともかく(怒り絵文字)
    法律的には僕に何か言う権利はありません(汗顔絵文字)
    でも、子供の事を考える事はできなかったんですか???
    離婚というのはあくまで大人の事情です。
    僕たちは子供に対して責任があります。

    せめて子供が成人するまで待つという配慮ができなかったのか。
    母よりも女である事を選んだってことですよね(怒り絵文字)

    今更離婚しろとは言いません。でも、君は母親なんです。
    それを忘れず、子供のケアを最優先させてください。
    僕とプリ美(元夫の現妻)も協力します。

    取り急ぎこれからの予定を話し合いたいので連絡をください。

    751 :ちわわ 2016/04/02(土) 20:43:02 0.net
    産後2週間。
    夫を捨てて実家の離れに帰ってきて1週間。

    件名:そろそろ
    本文:寂しくなってるんじゃないか?
    俺は寂しいよ。
    君という甘い蜜の味が忘れられないんだ。
    プロゼリーなんかより、僕というカブトムシを引き寄せる君。
    美しくて完璧なキム。
    僕は君というバッテリーがなくてブラックアウト。
    でも君の素敵さにノックアウト。(院を踏んでみました 笑)
    早く僕を倒しに来い。
    いやいや、倒しに恋。(またやってみた 笑)
    待ってるぞ。


    うるさいわ。勝手に電池切れで倒れてろ。
    「君」を打ち間違って「キム」になってるのも気づかずに韻を踏んでる場合か。
    しかも「院」になってるし。

    頭大丈夫かな。
    大丈夫なわけないよね。
    生まれたばかりの赤子だけじゃなく、上に2人もいるのに、一言も言及してないし。

    帰ってきて良かった。
    母と姉が子どもたちを見てくれてる間にごはん食べてきます。

    220 :ちわわ 2016/01/23(土) 19:08:05 ID:6LB
    旦那と子育ての意見が合わなくて昨年末に離婚した。
    口は出すけど手は出さないの典型で、仕事で疲れてるからと逃げ出す人だった。
    仕事をしているのは私も一緒。仮にこちらが専業主婦でも育児は参加するべきだと話し合っても、巧みに話を脱線させて、
    いつのまにか別の事でこちらが責められる事が多かった。
    私は完全にエネミーだったけど、遊んで食べるお菓子の件で楺めたのがきっかけで目が覚めた。
    遊んで食べるお菓子というのは、ねるねるねるねとか、たこ焼きそっくりに作るお菓子とか。最近はきのこの山を作るのもあった。
    旦那はこれらを「食べ物で遊ぶ事を刷り込む粗悪品」と捉えていて、娘が食べている最中に取り上げて泣かせていた。
    私はこれらを頻繁には与えていなかったけど、たまにはと親子のコミュニケーションも兼ねて娘に与えていた。

    43 :ちわわ 2010/07/21(水) 15:02:36 0
    6年前、元夫の度重なる浮気の上、浮気相手に子供が出来て離婚した。
    その時の姑の言い草が
    「浮気相手ちゃんの赤ちゃんは男なんだって。女しか産めない人にもう用はないわ。」
    私と元夫との間にできた子供は娘2人。2人とも私が引き取った。
    先日、上の娘(中2)宛てに元夫から手紙が届いたらしく、「メルアドが書いてあったから
    返事送信しといたよー」との事。
    娘が見せてくれたので投下します。

    元夫の手紙

    娘ちゃんも妹ちゃんも元気かな?久しぶりだね♪
    だいぶ時間がたっちゃったけど、パパはやっと気づいたんだ。
    本当に大切なのは家族だってことにね。
    最近おばあちゃんは具合が良くないんだ。また一緒に暮らそう!!
    ママだって寂しいだろうし、娘ちゃんたちにもパパは必要だよ。
    家族は一緒にいなくちゃ!
    そうそう!ディズニーランドに一緒に行こうよ。
    チケット買って待ってるよん☆☆お母さんにはまだ内緒だよ☆
    パパのアドレスを書いておくので、いつでもメールしてね!
    ×××@ezweb.ne.jp





    847 :ちわわ 2009/12/26(土) 17:54:00 0
    メールなんてない時代にビデオテープが送られてきたことならあります
    どこやったかなあれ…
    大掃除のついでに探してみよう

    111 :ちわわ 2012/07/30(月) 11:58:39 O
    出産前は散々「孫産め男児産め」とうるさかった姑。
    娘が生まれてからは「息子ちゃんに似てないわねえ…」とちくちく。
    顔を見合わせるたびにため息つきながらそんなこと言う姑に娘がなつくわけがなく、
    用事で義実家に行くとウトメ達にきちんと挨拶はするが話しかけられても興味なさそうな娘。

    なつかない孫が可愛くなかったんだろう、
    「あのこは本当に息子ちゃんの子か」と影で日向で言っていた。
    旦那は「馬鹿なこと言うな!」と一蹴してたし、娘を可愛がってくれてた。

    なのにいつの頃からか娘が「パパーおかえりなさーいっ」と旦那に抱きついても、
    「仕事で疲れてるから…」と一人部屋にこもるように。
    今まではどんなに疲れてても娘がかけよれば、
    疲れが吹っ飛んだと満面の笑みで抱き上げてデレデレしてたのに。
    居心地のいい空間、話しやすい空気を作ろうと頑張ったし、
    ちゃんと話しあおうとしたが旦那はそっけない。

    ある日旦那が確信をもってるといった顔で「DNA鑑定をしよう」と言い出した。
    「どうしてそんなこと言うの?」
    まさか姑の言うことを真に受けてたなんて…とショックで声が震える私を見て、
    旦那は「やっぱり…」と呟いていた。
    鑑定結果が出るまでの間酷かった。
    話し合おうとしても無視され、追ってくるな!と突き飛ばされた。
    いきなり背中を殴られて息ができなくなったことも。
    アポなしで姑を連れてきてカッコーの託卵?の話をされたり、
    「お前なんかよりずっと心が美しい」と風イ谷にいったり。
    「あいつ(娘)とはどうせ血が繋がってないんだよな~」
    と性.的虐待を匂わせることをいいはじめたとき、
    「もう無理だ…」とその日のうちに家を出た。

    鑑定結果はシロ
    そりゃそうだ。
    私は旦那しか知らない。

    314 :ちわわ 2011/08/12(金) 23:28:39 0
    先々月に離婚した元夫から、
    「明日、墓参りに行くけど、何時に迎えに行けばいいですか?」
    というメールが来たよorz

    385 :ちわわ 2012/01/02(月) 22:55:56 i
    元彼とは去年の秋に別れた。
    一年半つきあってプロポーズされて、元彼が親にひどい仕打ちを受けてた話も聞いてたから、いい家庭を作ろうね、と答えたけど。
    元彼は、元彼実家に同居し、元彼祖母の介護、入院中の元彼姉の世話とその息子2人の育児、その両方を全てやった上でフルタイムで働き、家事も全てやって子供は三人は欲しい、と。
    しかも職場は元彼実家から十分位内の所に転職して欲しいと言う。
    元彼の両親はいわゆる毒親だし、元彼が大変なのはわかるけれど、あの毒親と同居して介護家事子育てを、は無理。
    できる事はしたい、その全ては無理だけど、頑張ろうと言った。
    元彼は「祖母、姉、甥に順位はつけられない。俺の気持ちを少しでも考えるなら黙って全てをやってくれ。それがお前の幸せになる事が俺の夢で幸せ」と。
    次からメール文(私は返信してない


    愛するお前へ
    幸せってのは1人じゃ作れない。
    誰かの幸せを願って、その誰かの笑顔が幸せなんだよ。
    俺、姉、祖母、甥、両親…
    やりがいは充分じゃないかな。
    俺はお前のために親の暴言にも耐えてるよ。
    親は嫁は医者が良いって言うから。
    だから、お前も俺のため耐えてくれ。
    一緒に互いを幸せにして幸せになろうよ。