ホテル

    661 :ちわわ 2017/01/14(土) 04:46:49 ID:9YD
    前にいた会社の話。
    創業者の先代社長は一人で全国に顧客を開拓したやり手だったんだが
    高齢で引退、一人息子に社長の座を譲った。
    この二代目社長が、当時40代半ばで独身ネトゲ中毒。
    ボクチンより頭のいい社員は全部クビ!(というか、逃げられた)
    ボクチンは立派なパパンの息子!だからボクチンも立派!
    だから得意先もどんどん発注してくれるべき!
    ボクチンのお仕事はネトゲしながら「じゃ●りこ」を食べること!
    (デスクの周りは空のカップが積んである)
    ボクチンに尽くすため社員のサービス残業は当然!

    これで利益の出る会社があったら教えてほしい。
    ここまでが前提。

    私は製作部のいくつかある班のうち、1つの班のチーフだったので
    社長を引きずって得意先に商談に行った。
    遠方の会社を複数回るので、泊りがけの出張になった。
    ビジネスホテルのシングルを2部屋取った。
    が、私が女なので、何か勘違いしたらしい。
    夜、自分の部屋にいると、社長が内線電話で、
    明日の商談のために企画書を書いたので見てくれと言う。
    明日拝見しますと答えると、いやぜひ今夜のうちに、と。
    その企画書とやらが本当なら、たしかに今夜のうちに見ておいた方がいい。
    社長の部屋へ向かった。

    案の定、ドアをノックすると、
    ドアを開けた社長は、風呂から出たてのほやほやで、ホテルの浴衣一枚のお姿。
    じゃ●りこで膨らんだ腹から湯気が立っている。
    「じゃ入って。打ち合わせをしよう」
    はいそうしましょうとなるわけないだろうが。
    シロートドーテイのくせに。(←男性.社員の噂話による)
    だいたい、私は社長と同い年だ。
    陰で私をババアと呼んでるのも知っている。(←男性.社員の噂話による)
    女ならババアでも何でもいいのかよ。
    ドアの外側に立ったまま「企画書を見せてください」と言うと、
    「いやまだできてなくて、話し合いながら書こうと…」
    「じゃ、明日拝見します」さっくり早足で逃げた。
    当時2ちゃんは知らなかったが、ポケットにICレコーダーは忍ばせていたけどね。
    続く。

    575 :ちわわ 2011/08/04(木) 00:17:27 ID:KALcpMeI
    祭りに参加出来なくて残念だ。エ□魔人記念してプチっと投下するか。

    一年前から計画して、お金貯めて、ママ友5人で沖縄にいった。冬だけど。
    夜、思いっきり飲んで酔って地元の人にナンパされたりもしてちょっと良い気分だった。
    ホテルの露天風呂を貸し切りにして入りに行ったら、さっきのナンパおじさんらがいた。
    こっちはマッパ。固まる私達に、ママ友の一人が「今夜は楽しもうね!!」と…
    お前が引き入れたのか!!
    すぐに服を着て部屋に戻ると別のおっさん達が全ネ果で待機。別のママ友が部屋にいて、
    「ねーすぐに始める?」と。
    私含めた3人でホテルのロビーへ行き、事情を話して別のホテルへ移った。
    勿論COなんだけど、問題の二人は「ママ友だけで旅行するってこういう事でしょ?」と。
    確かに今まで下ネタを話した事もあるけど、そういう人だとは気付かなかった。
    その後数年沖縄がトラウマで行けなかったんだけど、
    今年ようやく家族で行く事になったので厄落としに書いておきます。

    821 :ちわわ 2008/06/24(火) 18:57:47
    俺の場合、証拠集め中に似たシチュエーションになって(わざと嘘出張)、イキナリ『予定より早く帰れる事になったからこれから帰るね~』と家電にかける(携帯へ転送は確認済み)
    で、相手のあわてふためいた様子を興信所スタッフからリアルタイムで実況してもらって楽しんでやったわ。
    で、大慌てでホテルから出たタイミングで『いや、また連絡あってやっぱり帰れないわ…』と、またも家電。

    大慌てでチェックアウトしちゃった手前、ホテルにも戻れず結局山の中のラブホへチェックイン。
    で、一時間後くらいにまたまた『あー、俺なんだけど、なんか俺抜きでも大丈夫みたいだからやっぱり帰るね~』と三度家電。

    もの凄い勢いでチェックアウトして車に乗り込んでスタートした連続写真もゲット!
    間男頭しっとり、カリメロみたいになってやんの。

    641 :ちわわ 2013/01/05(土) 01:44:34 0
    父が入院しても見舞いさえ来なかった馬鹿弟が、父の遺産の現金(数百万円)を
    手にしたとたん、出来婚した。
    残念な事に、相手はまだ20歳そこそこの、弟と似たような馬鹿女。
    父のタヒ後半年も経ってないのに、友達だけ呼んでレストランウェディングを挙げ、
    入籍も済ませており、全て事後報告。
    ニコニコ報告にやって来た二人に、母も私も呆れて良い顔は出来なかったけど、
    何故か弟嫁は、その後も頻繁に実家に一人でやって来るようになった。
    どうやら実家マンションを気に入り、母が家政婦代わりの同居を狙っていたようで、
    私をこの家から追い出そうと、邪魔者&お荷物扱いした為に母は激怒。
    きっぱりと同居拒否して、弟嫁を出入り禁止にしてくれた。
    ちなみに私は父の付き添いや自宅介護を手伝うために、結婚を延期してもらい、
    実家に戻っていたのだけど、そのことで母は凄く申し訳ないと、いつもいつも
    私に謝っていたので、弟嫁の『寄生虫』発言が許せなかった様子。
    そして現在、弟は、弟嫁実家でマスオさん状態。
    相当居心地が悪いらしく頻繁に実家に帰っているし、早くも離婚を考えてるらしい。

    このページのトップヘ