アパート

    1 :ちわわ 2017/06/18(日) 23:58:32 ID:URH
    家賃19000円
    築四十年くらい和室六畳風呂なし和式便器有
    電気は契約したがガスは契約してない。
    隣っていうか同じアパートの住人はほぼ物置として契約してて常に誰もいない。

    203 :ちわわ 2016/12/08(木) 17:50:03 ID:pgx
    俺キックボクシングのジム通ってるんだけど
    ジムの先輩が急に練習来なくなってさ
    2週間も連絡無かったのでコーチに付き添ってその先輩のアパート行ったら…首吊ってた
    というか部屋のドア開けた途端のものすごい臭い…夏だったので腐敗が凄まじかった

    先輩の変わり果てた姿に関しては諸君らの想像に任せる
    とにかく地獄絵図だった

    245 :ちわわ 2013/02/01(金) 14:01:17 ID:bnmjvbVt
    アパートに引っ越したら、その部屋の窓から見える一軒家に住んでるおばさんにス㋣ーカーされるようになった。
    引っ越したばかりの頃はまだカーテンなくて外から丸見えだったんだけど、2階だし大丈夫かなって思ってた。
    向こうの家の窓もこっちを向いてる状態だったから、さすがに着替えとかはバスルームとかでしてたけど。
    で、その頃からなんか監視されてるというか、ふと気付くと向こうの窓からおばさんがじっとこっちを見てる事があって凄い気持ち悪いなぁって思ってたので
    引越しして一週間目ぐらいにカーテン買いに行って、それつけてからはずっとカーテンひいてる状態にしてた。
    そしたら、カーテン買って3日目くらいに家のポストに「カーテンあけろ」って紙が入れられてて
    あまりの恐怖にその日は家に帰らずに友達の家で過ごさせてもらった。
    母親とか大家さんにも相談したんだけど、相手は男じゃないし襲われる心配はないんだから大丈夫でしょ。気にしすぎ、と言われてしまって今に至る。
    女性.は同性.には甘いって聞いてたけど、まさかこんな場面でそれを実感するとは思わなかった。
    襲われないから大丈夫とか、そういう問題じゃないんじゃー!

    160 :ちわわ速報|修羅場・鬼女・2ちゃん生活まとめ 2009/03/14(土) 01:57:33 ID:jlP1Qvhd
    私も、アパートの隣の部屋の主婦に郵便物を抜き取られる事が多かったので、
    ある対策を練りました。
    それは、ミ○キーとミ○ーの写真、そして
    「おめでとうございます!東京ディ○ニーリゾート ペアチケット在中」
    という文字を自作し、封筒にプリント。
    ありがちなテレビ局の名前とありがちな番組名を書いて
    プレゼントに当選したことを匂わせる という事。
    封筒の中には
    「何故、あなたは人の郵便物を盗むのですか?
    ディ○ニーランド行ける!って思いました?
    アン○サダーホテルに泊まれる!って思いました?
    残念です。非常に残念です。
    警察には通報済ですので、どうか怯えて暮らしてください」
    という手紙を同封。
    翌日、ビリビリに破かれた封筒達が郵便受けに入っていて、大笑いしたものです。

    みなさんも、ぜひ。

    338 :ちわわ 2011/07/22(金) 15:46:54 0
    少し前の話しだけど、夫が幕張方面へ出張になった事を、義実家で
    ウトメに話していた(ココは西日本)
    当時、夫の会社は、震災で東京支社の外国人技術者が一斉に帰国して
    しまった為に、その穴埋めで徹夜徹夜の対応をし、やっと実機試験に
    こぎつけて出張が決まったところ。
    多分、現地でもアパートも寝に戻るだけの生活になるのは目に見えて
    いるんだよね、という話しをしている横で、義兄嫁は嬉々として地図を
    広げ「ここなら鼠国に乗換無しでいける!」って泊まる気満々。
    夫が1Kの狭いアパートだし、会社の規約で家族以外は泊められないって
    言ってるのに、「そんなん家族だって言えばいいじゃん!」だって。
    本気で義兄嫁ってバカ?と思った。

    私の不快感がビンビンに伝わったみたいで、その場に居たウトメと
    義兄までが遠慮しろって義兄嫁を嗜めてくれたんだけど
    「何で?せっかくただで泊めれるのに?」
    「気にしないで良いよ~勝手にやるから」
    と、本当に勝手に押し掛けそうな勢いだった。
    嫁子さんも一緒に来る?ついでだから連れて行っても良いよと誘われw
    「夫が仕事で大変な時ですから、遠慮して下さい」
    ってはっきり言ってしまった。
    (あれから数ヶ月経つけど、未だに義兄嫁は私の発言を根に持っている
    みたいで、毎年来ていた中元が、今年は来なかった)
    結局、夫の部下が現地対応してくれる事になり、行かなくて良くなった
    んだけど、「楽しみにしてたのに!」って泣き喚いてたらしい。
    あれだけ皆に遠慮しろ!と釘を刺されていたのに諦めていなかったのが怖い。

    7 :ちわわ 2016/01/08(金) 08:55:28 ID:2Pp
    実家の隣にアパートがある。親が大家。
    年末、アパートの1階の部屋に住んでる人が両親と同居することになったと
    報告にきた。単身者用ではないから契約書に書き加えるだけでおk。
    さらに母親が車椅子だと言ってきた。1階だし何の問題もないから了承。

    貸借人は部屋をバリアフリーに改造したいという。どういった工事をするのか
    と聞いたら敷居の段差をなくしたたみの部屋をフローリングにしたいとのこと。
    家のアパートは築30年以上の古い建物なので確かに車椅子では不便だろうと思い
    それも了承。
    昨日貸借人がまたやってきて工事はいつから入りますか?って聞く。
    いつでもいいですよ?って答えたらじゃあできるだけ早くしてくださいだって。
    ここで誤解があることに気がつく。
    貸借人は大家が部屋を無料でバリアフリーに改造してくれると思ってた。
    見た感じ普通の人だったんだけど、あっけにとられてて、
    また相談してから来るって帰っていったんだけど何を相談するんだろう。
    普通そんな工事を大家がひとりのためにしないよね。全室改装ならともかく。
    配管が壊れたとかドアが壊れたなら大家負担で工事するけども。もう出てってほしい。

    このページのトップヘ