悲しい話

    344 :ちわわ 2012/10/28(日) 23:33:45 ID:bVU2uJwt
    >>341で思いだしたが
    消防の同窓会の前準備の為に
    女子5、男子俺だけで打ち合わせの為に乚ストランに入った
    「男子がおごって当たり前だと思わない?」と一人の女子が言ってきて俺に意見を求めてきたが
    「おごって当たり前ってちょっとなぁ、って思うね」って俺が言ったら女子全員から抗議されてフルボッコになった事があった

    「○○(俺)はボーナス百万くらい出てんでしょ?○○(幼馴染)に聞いたし」
    「当然、今回の会計は○○(俺)のオゴリよね?」
    とか言って女子全員にそのままタカられた事があった

    それはできないし、おごるのは結婚を考えてる女の子くらいだ、と主張すると5人全員で
    「じゃああたしたちのだれかと結婚するかもしれないよねー!オゴリけってー」
    とか言って強引に奢らされた事がある。
    同窓会の手前、断ると逆恨みして変な噂流しそうな感じがしておごってしまった
    まぁ酒は飲んでなかったしガス○なので一万も行かなかったのが幸いだが・・・。

    134 :ちわわ 2021/08/22(日) 23:23:45 .net
    親と縁を切りたいけど
    縁を切りたい自分と 親も老い先短くて可哀想だし世話もしてくれるから関わっておくべきって思う自分がいるの

    23 :ちわわ 2021/08/23(月) 13:19:01 0.net
    旦那に理不尽に無視されて1週間。
    私のこと、感情のない家政婦だとでも思っているのかしら?
    嫌になるわ。

    929 :ちわわ 2016/12/31(土) 22:47:07 ID:Nix
    嫁母に聞いた嫁とウインナーコーヒーの話
    まだ消費税がなかった頃
    嫁母は見合いして22で娘(嫁)を産んで、家庭を顧みない、多分アスペルガーか発達障碍の夫の分も女手一つで育児と仕事をしてた
    ある年の瀬に法事で夫の実家に帰る道中、夫に「ちょっと待ってて、友達のところに顔出してすぐ戻る」と娘共々、よく知らない地に置いていかれたらしい
    田舎だから年末に空いてる店もなく、携帯もない時代
    昼時を過ぎ、一時間待っても戻ってこず、娘をおろしてる間に財布の入ったカバンごと走り去られ、ポケットには高速のおつりの300円
    寒さだけでも凌げるところをと探していると、あいている喫茶店がひとつだけあったそうだ
    喫茶店に入り、メニューを見るも、お腹を空かせてるだろう娘に食べさせてやれる300円で買える食べ物なんてない
    せめて何か温かい飲み物をとドリンクを見ていると、コーヒーの下に一つ、ちょうど300円で頼める飲み物が
    【ウインナーコーヒー】
    母は考えた
    「ウインナーコーヒーって、ウインナーがついてるのかな?」
    「たぶん」
    「じゃあ、お母さんコーヒー飲むから、あなたはウインナー、はんぶこしましょう」
    「うん」
    そうして届いたコーヒーには、ウインナーではなく生クリームが乗っていた
    母は焦った
    でもそれを見た娘はニッコリ笑って言ったそうだ
    「お母さん、よかったね!お母さんの大好きな生クリームが乗ってるよ!」
    コーヒーが飲めない娘は上の生クリームを食べることを辞し、お水を飲んで過ごした
    店員にバレないよう、こっそり一欠片の角砂糖を舌の上に転がして
    その後夫が迎えに来ることはなく、自力で見つけた交番に助けを求めて難を逃れたそうだ
    夫は娘と妻を置いてきたことを 忘 れ て い た
    母は20年以上たった今でもその時のことを忘れられないという

    嫁に聞いた母とウインナーコーヒーの話
    ランドセルを買ってもらった頃だったか
    見知らぬ場所に母共々連れてこられ、唐突に父に車を追い出されたそうだ
    二人は父に捨てられたと思ったという
    寒い仲凍える母と歩きまわり、やっとのことで一緒に見つけた喫茶店に入ったそうだ
    いかにもチェーン店という感じで、若い店員は愛想が悪かったが店内はほのかに暖かくてホッとした
    母は娘にバレないよう、もう何回目かポケットの中にある小銭を数えたが、娘は母の持ち金の少なさを悟っていた
    漢字は読めなかったが、数字の大きさは理解できる
    母の手持ちでは娘が読めるコーヒーを頼むのが精一杯なことに気づいていた
    娘は安堵した
    よかった、お母さんの大好きなコーヒーは頼める
    すると母はとても良い提案が浮かんだというように、ニッコリと笑って娘に聞いた
    「ウインナーコーヒーって、ウインナーがついてるのかな?」
    娘はしばし躊躇があったものの、その「たぶん」と曖昧に返した
    そうして注文したコーヒーは、やはりウインナーはなくて、かわりに生クリームが乗っていた
    娘は安堵した。よかった、これならお母さんはコーヒーが飲める
    だけどお母さんはとても悲しそうな、辛そうな顔をしていることに気づいてしまった
    そんな顔をさせてしまったことが辛くて精一杯笑ってみたけど、母は悲しげに微笑みを返すだけだった
    そのときとても居たたまれなくて、私は大丈夫だと母がコーヒーに入れない角砂糖を一つ頬張ってみせて誤魔化そうとしたけど
    そんな強がりもやっぱり母にはお見通しなような気がして、同時に母のいたたまれないような気持ちも伝わってきて
    上手にその場をやり過ごせなかった後悔が今でも鮮明に残っているらしい

    二人共、それぞれ「昔、ウインナーコーヒーはウインナーが入ってると思っててね」と笑い話として話してくれたけど
    話の本質が切なすぎてどちらの話も涙腺が緩んだ

    19 :ちわわ 2010/04/07(水) 10:06:58 ID:zzNiY8Y2
    >1 乙。

    そっと投下。

    小さい頃の話で、三十年近く前だけど…今でも覚えている出来事。
    メ○ードの美容部員?を母と同期でやっていた人Aがいて、その娘A子とは歳も一緒で家が近く、よく母娘で遊んでいました。

    その母娘(プラス下に弟B)がうちに来たとき、無くなってしまったイルカのぬいぐるみ。
    三匹色違いをまとめて大事にしてたうちのひとつが無くなって、母と一生懸命探しましたが見つからずに落ち込んでいました。

    後日Bくんが自宅にてそのぬいぐるみを無造作にもてあそんでいて、
    「私のだから返して!」と言えなかった気の小さい私は、帰り道母に訴えました。
    母も私の大事にしていたものだと気づいていたようでしたが、
    「お母さんの大事なお友達だから…ね?○○くんはまだ小さいから、ひとつあげようね」と。

    今思うと、子供の前で母なりに考えた末の発言だったかもしれません、そのお母さんとは次第に疎遠になったようでしたから。
    しかしあんなに大きなものを、人様の家からしれっと持ち出す人の精神構造が解らない。
    そして自宅に持ち主が来ていても、平気で出しておける神経とか。

    Aの実家は近所にあり、裕福な地主さん。本人も、とても綺麗な人。
    おっきくて優しいお父さんが日曜は私たちも呼んで手作りカレーをごちそうしてくれたり、うちではとても買えないような家電のオモチャがたくさんあったり…
    (洗濯機とか掃除機。リアルに洗ったり吸ったりするもので、当時は珍しく憧れでした)
    そんなに恵まれているくせに!…って、子供心に傷つきました。

    イルカのぬいぐるみは、外に女の人がいてなかなか家に帰ってこない父が、ある日罪滅ぼしのように私にくれたものでした。
    「色ちがうのもいたぞ」って言うから、「ぜんぶほしい!!」ってお願いしたら次に買ってきてくれて。

    灰色がお父さん、ピンクがお母さん、水色のを自分と言う設定で、いつもくっつけて置いていたんです。
    今思い出すとちょっと切ないなぁ私w

    泥するような母親はゴミ。
    子供の大事なものを盗るような輩も多いようで、ココ読んで驚いてます。

    26 :ちわわ 2017/06/16(金) 17:36:37 0.net
    私は実父が亡くなってるんだけど
    父の日は実家の仏壇に父の好きだった和菓子をお供えしに行ってる
    今年は当日はいけないので明日行くつもりだと
    出勤前の夫に伝えたら
    「まだ行くの?」
    だって
    絶句していたらマズイと思ったのかさっさと仕事に出かけていった
    夕飯作る気にならないや

    143 :ちわわ 2021/06/25(金) 12:39:58 .net
    ゴミを見るような目ってどんな視線なんだろうと思ってたけど
    仕事帰りにボロボロの状態で寄った○ョーメのお姉さんにまさにゴミ目で見られたわ
    そしてひどい接客されて泣いた

    474 :ちわわ 2021/07/10(土) 12:16:20 0.net
    義実家予定の人達の後出しが酷すぎて婚約破棄になったわー
    婆もう37よ。もう一生独身貫くわ

    842 :ちわわ 2015/05/20(水) 22:39:22 ID:a6orhYot.net
    私がまだ実家にいた10年以上昔の話。
    夕飯を食べて野球見ている時に玄関のドアがバンバン叩かれその後に激しくチャイムが鳴った。
    家にドアホンが無かったので、玄関からタヒ角になってる窓からそっと表を覗くと
    人が倒れているように見えたので慌ててドアを開けたら、女の子(以後Aと表記します。)がうずくまっていた。
    大丈夫!?と声をかけると、Aは顔を上げたんだけど顔を見てギョッとした。
    顔は毆られたらしく鼻と口の端から流血。シャツは引きちぎられてボタンがほぼ無く
    下着は辛うじて引っ掛かってるって感じ。スカートも半分脱げていた。
    動けなくなってしまったAを玄関に半ば引きずるようにして保護。
    私はAにしがみつかれて動けなくなってしまい、母親が警察に連絡。
    切れ切れに話すのを要約するとAの実両親は離婚し、彼女は母親に引き取られた。
    だけどその母親が亡くなってしまい、お葬式が終わり家に帰ってきた夜に養父に襲われたそうだ。
    警察はすぐに来てくれたけど、男忄生が来た事でAが激しく泣き出してしまい
    新たに婦警さんと救急車を要請してくれた。
    救急車が来て婦警さんが来ても、Aは私からしがみついて離れないので
    結局私も救急車に乗って病院まで行った。救急車の中でAが眠ったので私は病院から
    パトカーで送ってもらい帰宅。その後何回か警察に話を聞かれたけど、数回でそれも終わった。
    一ヶ月位経って警察から連絡があり、Aからお礼が言いたいので会いたいと言われ警察で会ったのだけど
    傷が消えたせいか、あの時より格段に元気そうに見えた。
    ご迷惑をおかけしてすみませんでした。本当に助かりました。ありがとうございます。とお礼があり
    彼女は知らなかったそうだけど、実父も亡くなっておりその妹さんの所に行く事になったと言われました。
    伯母さんも同席しており、丁重にお礼を言われお菓子を頂きこの件は終わりました。

    本当にあの襲われかけた(未遂だったそうです。)女の子を見た時は修羅場だったし
    ニュースで女忄生が襲われた事件を見る度に心が痛みます。
    あの子が今元気で幸せであればいいと願ってやみません。

    550 :ちわわ 2021/07/10(土) 16:47:57 .net
    パートの面接終わったわ
    「ちょっと太いけど立ち仕事大丈夫?w」とか「若いんだから頑張って痩せえww」とか言われて傷ついたわ
    帰り道今泣きそう
    何で初めて会った人にこんなこと言われなきゃならないんだろう
    その場で受かった感じで私もそんなこと言われてどうしたらいいか分からなくてヘラヘラしちゃったけどもう行きたくないわ
    いつ来れるかまた電話してって言われたけどしたくない
    もう最悪