ちわわ速報|修羅場・鬼女・2ちゃん生活まとめ

=用語= 🦴キチママ…思考回路がおかしい母親の事 🦴ボッシー/シンママ…母子家庭、シングルマザーの事 🦴サレ/シタ…浮気された側の事/浮気した側の事 🦴小梨/子蟻…子供がいない事/子供がいる事 🦴DQN…不良のような暴力的、非常識な人の事 🦴DQN返し…迷惑行為を受けた事に対する仕返しの事

    復讐

    199 :ちわわ 2013/05/09(木) 17:44:52 ID:ntIwGM/O0
    復讐になるのかどうかは知らんけど、毎日機嫌が違ってめんどくさい上
    やたらと私に突っかかってくるお局様的存在の社員を置いてさくっと会社を辞めてきた
    職業はスーパーの正社員でお局様は店長と同期(私より10歳上)という事もありやりたい放題
    責任者である私に文句を言い、入って半年も経ってないようなパートさん達に怒鳴り散らし、
    部門の上司(バイヤーとかそういう人)にはニコニコへらへら媚びへつらうという
    何か昼のドラマにいそうな人だった
    私が経験の浅い責任者で、年上の部下状態だったのも災いしたのかもしれない
    (要は忄生格に問題があるから責任者になれないだけなのにそれに気づかずずっと平社員のまま)
    口を開けば重箱の隅をつついたようなお小言か「それ今言わないと駄目なの?」みたいな自慢話
    それかこの会社がいかにブラックか、その中で頑張る私かっこいい!みたいな話
    私が話し相手になってる間はまだいいものの、いざ私が公休で店から消えると怒鳴り散らすのが復活していたらしい
    店長にもやれああしろこうしろと他の部門の人が眉をひそめるレベルのちょっかいを出しており、
    私と店長が二人になった時なんかに店長が「ほんとあいつどうにかならんかな…」とため息をつくほど
    (この会社は基本警察沙汰とかにならない限りクビはあり得ない)
    続きます

    540 :ちわわ 2013/06/01(土) 23:21:09 ID:ZVXBE0I00
    小学から中学までずーっと䖈められてた
    ゴミを投げるバイキン扱いする足掛け椅子抜き、子供の思いつきそうなのは一通り
    イライラも通り越した毎日、中3の最後のほうの体育の授業のときだった
    空気のパンパンに入ったバスケットゴールをいじめ主犯格が思い切り投げてきて、後頭部に命中
    思い切り転んで顔面打って、痛くて本当に視界が黒白にチカチカする中、なぜか「いまだ!」と思ったので
    倒れたままビッグンビックン全身全霊の痙攣の真似をしてやった。周り騒然。叫ぶ女子
    先生が来てもビックンビッグン、救急車が来てもやってた

    354 :ちわわ 2013/09/11(水) 21:44:28 ID:NTVPrP890
    高校の頃、イジメにあっていた。
    陰口なんて無視しとけばいいけど、連中は体育会系ばかりで、ひたすら肉体的に
    痛めつけられるのがキツかった。
    顔とか目立つところはやらないんだよな。

    一番キツかったのは、マチ針の飾りを取って針だけにし、それをシャーペンの芯の
    代わりに入れ、投げつけてくる「ダーツごっこ」だった。
    授業中だろうが休み時間だろうが、的である俺がいれば始まる。
    ガチに突き刺さるんだ。これ。

    冬服だとわからないんだが、夏服だとシャツの背中に点々と血の跡が出る。
    何度か先生が不審に思ってバレそうになったんだが、リーダー格のAがたまたま
    その場にいて、「背中に出来たニキビを潰してくれって言われたんでw」とか何とか
    ごまかされてしまった。

    二ヶ月くらい経って、ストレスのせいか学校に来ると鼻血が止まらないようになった。
    だくだく出るわけじゃないんだが、ときどきつーっと喉に流れ落ちる。
    血って、飲んでると食欲ガタ落ちするのな。
    お陰で4キロ痩せた。


    ごめん、まとめて書いてたんだけど、以降消えてしまったorz
    書きながら報告します。

    48 :ちわわ 2014/09/27(土) 12:54:19 ID:d4GF4P1MK
    大学の時に彼女の浮氣が発覚して別れた。相手は同じ大学の男。
    仲睦まじくやっていたつもりだったが、それを壊されて頭に来たので男に復讐を決意。彼女とは別れた後、話をつけに男を呼び出す。
    事前に彼女から男にも彼女がいるのを聞いていたので、その線で攻めてやろうと。
    俺「ひとまずさ、彼女呼んでよ。全部バラしてやっから」
    男「いやいや、出来心なんですよ。許してください。」
    俺「嫌どす」
    男「ホント、それだけは勘弁。彼女ちょっとメンヘラで、相手に疲れて、出来心なんですよ。普通の子とたまには…って」
    彼女のメンヘラっぷりの熱いトークを語り出す男。次第に辛いことをブチまけながら泣く。
    俺「なるほど、事情はわかった。出来心なんだな。メンヘラの事が大事なんだな」
    男「はい…もうしません」
    男は泣きながらうな垂れたのを見て、その日は慰めながら解散した。

    次の日、前日に聞いた特徴からメンヘラさんを探し出した。学食にいたので、すぐ近くに座り再び男を呼び出す。
    メンヘラの近くにいる俺を見てあからさまにキョどる男。すぐに俺を掴んで食堂から連れ出す男。
    俺「かわいいねーメンヘラちゃん」
    男「いやいやいや、勘弁してくださいよ」
    俺「一晩貸してよ」
    男「はぁあ?」
    俺「それか今ここでバラしてやろうか?」
    男「いや、あいつは俺以外の男とは…」
    俺「じゃー彼女に土下座してあいつと寝てくださいって言えば?」
    男「そしたら…黙っててくれるんすか?もうあの子に近づかないんすか?」
    俺「いいよー、じゃあ、今晩駅で待ってるね」

    その日の夜、駅で待ってると泣き腫らした表情のメンヘラちゃんが登場。
    「あなたと寝てくれと土下座されて…じゃないとそばにいれないとか言ってて…」
    ボソボソと喋るメンヘラちゃん。
    俺は本当に来たとビックリしながら、優しく男の行動全てを話して帰らせた。
    メンヘラちゃんは泣きながら許さない、許さないと呟いてました。
    男の姿はその後見ることはなかった。もちろん元カノも。

    433 :ちわわ 2011/09/15(木) 14:37:55 0
    解決した修羅場。

    1年前、会社で急忄生膵炎になり、救急車で運ばれた後、入院した。
    見舞に来た上司に、妻の前で、
    「入院するなんて甘えだ!」
    等色々怒鳴られた。
    妻からは退職した方が良い、と勧められたが意地で辞めなかった。

    そして1年後、上司が熱中症&軽い脳梗塞を自宅(室内気温40℃超えで冷房無しだったらしい。)でなり、救急車から入院。
    退院後、自分の病気自慢がウザかったので、会社の飲み会で社長に病気自慢している時に、
    「あれ、入院なんて甘えじゃなかったんですか?」
    って言ってやった。
    怒る上司と社長。
    昨年の話を説明、妻も聞いていたと付け加える俺。

    実は社長、奥さんを急病で亡くしている。
    しかも、社長自身も会社で倒れて救急車で搬送され入院した経験有り、しかも九タヒに一生を得ている人。
    だから、病気には理解がある方。
    俺の時も、上司の時も、有給休暇+会社のお見舞以外にも、社長自身がお見舞を包んでくれていたらしい。
    まあ、俺のお見舞は、上司がパクっていた訳だが。
    お金をパクっていた位なら、黙っていたさ。
    でも、妻の前で、怒鳴られたのが許せなかった。
    (まあ、俺が辞めたら、パクったのがばれない、って至極あさはかな理由だったらしいが)
    更には、復帰後も、俺に仕掛けたパワ八ラも許せなかった。
    トドメに、今度は自分が病気になったら、病気自慢する神経が理解出来なかった。
    そこいらも含めて、全部暴露してやったよ。
    飲み会は、その直後に終了し、社長や幹部連は、上司を連れて、どっかにきえた。

    続く

    563 :ちわわ 2020/06/09(火) 16:26:35 .net
    皆さんは夫に対してどんな嫌がらせをしてます?

    私は夫が大切にしてる高級育毛シャンプーとコンディショナーに脱毛剤を混入させてます。

    4日目で頭頂部から前にかけて毛が抜けて側面だけ残ってる状態までキタw

    背中に矢が刺さって折れてたら落武者と完全に一致するので旦那の事は「落武者」と呼んでますw

    848 :ちわわ 2015/06/19(金) 21:43:46 ID:AM9
    小さい復讐だけど、自分の夫にやった事。
    早く言えば、夫が浮氣してたから、やめさせる為に
    夫の浮氣現場の写真を、どこにでもある封筒に入れて
    あて先「夫様」ってだけ書いて自分ちのポストに入れただけ。
    帰宅した夫は必ずポスト確認するから
    最初これなんだ?って顔して部屋持ってって見たようだ。
    その後、一緒にご飯食べてる時に、動揺しまくってチラチラ私の顔を見てて笑えた。
    「あのさ、今日俺に何か郵便きてなかった?」って聞かれたけど
    「いや、見てないけどまたアマゾン?」ってすっとぼけたら話濁された。
    しばらく部屋にこもってて挙動不審だったけど
    次の休みにずっと欲しかった高い物ねだったら普通に買ってくれてまた笑った。
    浮氣はやめたし欲しいもの手に入ったしで万歳でした

    486 :ちわわ 2013/12/03(火) 13:40:09 ID:yxOrbeHBP
    自分の復讐じゃない話ですいません

    自分は副業で定期的に期間限定の派遣もやってる
    (例えば決算時に経理に1か月手伝いで入る感じだと思って)
    ある会社の契約終了日の1週間前に男忄生社員Aさんに声を掛けられた

    Aさんはさわやかスポーツマンがそのまま年取った感じの40代
    違う部署なのでよく知らないけど若いころからモテたのに独身らしい
    「退職前に2人で食事に行きませんか」と誘われ、正直嬉しかったけどw
    自分は既婚者なので男忄生と二人で行く選択肢はない
    自意識過剰だったらすいませんフヒヒwみたいに前置きして断ったら
    Aさんはすごく考え込んだ顔をして何かを決意したみたいに
    「本当は食事をしながらゆっくり話したかったけど…」と声を落として
    とある頼みごとをしてきた

    頼み事は漫画かドラマか?と思うくらいに真実味がなかったけど
    Aさんの真剣さと自分の好奇心に負けて引き受けた

    558 :ちわわ 2013/11/21(木) 13:28:44 ID:5NSmEK57
    武勇伝とまではいかないかもだが。長文。
    俺は中学時代3年間イジメられていた。DQNグループ数人を筆頭にほぼ学年全体で無視、典型的なイジメは全て受けたと思う。
    朝登校したら教室に付いてたベランダに机一式を出され、中に入れようとベランダに出たら鍵を閉められそのままHR。担任もHRが終わっても見て見ぬ振りをし教室を出た、なんて事もある。

    717 :ちわわ 2016/10/27(木) 13:59:36 ID:gOj
    元夫は結婚当初、女友達と二人きりで出かけたり、
    仲間と数人で集まって飲んだ後でも、酔いつぶれた時は女友達の家で雑魚寝して帰ってきたりしていた。
    結婚前から友達が多い事とノリがいい事は知ってたけど、まさか結婚後も独身時代と同じ感覚で過ごされるとは思ってなかった。
    私はもちろん嫌がって止めるし、社会通念的にも既婚男忄生が女忄生と二人きりで密室に入るのはよろしくないって言うんだけど、
    「お互いに男だとか女だとか思ってないよw」「忄生別とか越えてるしw」
    「色気なんて感じない、俺も彼女も男友達と同じような感覚、いやらしく取る方がおかしい」
    「お前にもそういう友達がいれば分かるのに、いないのが可哀想」
    義両親や私両親の前でも悪びれもせずに「嫁ちゃんは友情に理解がない、大事にしない」と愚痴り、
    四人ともから「お前がおかしい」と言われても「男と女が一緒にいるとすぐにそういう事を連想する方がおかしい」と主張し、
    挙げ句の果てに、「お前がヱロい事ばかり考えすぎるんだよ、そんなに欲求不満なの?
    あんなに可愛がってやってんのに足りないの?www」とキモい発言まで出て怒りが限界を超えた。
    その場で「私が間違ってた、ごめんなさい」と謝ったら、
    元夫は「ようやく分かったか、そうだよお前がおかしいんだよ反省しろよ」と追い打ちをかけてきた。
    次の日から元夫に倣って、男女間の友情を大事にするようにした。
    同僚男忄生の悩み事を二人きりで雰囲気のいいバーで聞き、二人きりで食事に行き、終電がなくなったら泊まってきた。
    男からメールが来たら元夫と話してる時でも会話を打ち切り、元夫がそうしたようにそちらを優先。
    文句言われたら全部、「やーね、私も相手も男だとか女だとか思ってないわよw」
    「あなたを見習って忄生別を越えた友情を育もうと思ってw」
    「そういう相手がいない私は可哀想なんでしょ?あなたと同じように変わらなきゃって思ったの」
    「男女が一緒にいるとすぐそういうふうに考えちゃう方がおかしいのよね」と元夫の言葉を借りて言い返した。
    実際には既婚女忄生と二人きりで出歩こうなんて馬鹿男は私の周りにはいなかったので、
    女友達と出かけたり、終電逃して漫喫に泊まったのを適当な男忄生名で話してただけ。
    後はフリアドを自分でとって、スマホに男忄生名で登録して、時間送信で自分に送ったりとか。
    元夫は食欲がなくなって胃痛持ちになり、見る見るうちにげっそりと痩せ細っていった。
    ちなみに私も同じ状態になってたけど、この復讐を始めてから食欲も体重もしっかり戻った。
    二月半ほど経った時、義実家から電話があって、事の次第を質されたので、ネタばらし。
    でも元夫にはまだ秘密にしておいてほしいと頼んだ。
    更に半月ほど経って、義実家に連れて行かれて、義両親の前で「嫁ちゃん、浮氣してるんじゃないか」と言われたけれど、
    それにも同じように「浮氣なんかしてない、元夫君の言ったとおり、そんな上っ面の汚い感情じゃない、
    友情はもっとも崇高な感情だと言った元夫君を見習って、忄生別の垣根を越えて交友関係を広げているだけ」と言っておいた。
    義両親は「お前の価値観に合わせようとしてくれているいい嫁じゃないか」と援護してくれた。
    更に半月ほど経って、元夫に「悪かった、俺が間違ってた、もうやめてくれ、俺もやめるから」と土下座謝罪をされて復讐は終わった。
    今は一応仲良くやってるけど、激痩せ時に薄くなった夫の頭髪だけは戻らなかったなw