武勇伝

    147 :ちわわ 2013/04/24(水) 17:40:52 ID:9TiqqFq4
    武勇伝した自覚はないんだが、結果的にそうなった?スレチかも

    小学校高学年の頃、何故かいじめの標的になった。

    ある日登校したら、下駄箱に雑草が詰め込まれていて、上履きがなくなっていた。
    当時、顔以外高スペックという妙な自覚と自信に満ち溢れていた私は、悲しむどころか「おぉ!いじめだ!」と妙に感心した。
    ちなみに、上履きは昇降口の掃除用具入れに入ってた。すぐ見つかった。

    教室に入ろうとしたら、いつも開きっぱなしのドアが閉まってる。黒板消しが挟まってた。
    落としたら片付け大変そうだったので、反対側から入った。
    後ろから教室入ったら、仕掛け人っぽい女子グループがみんなドアを注視してたのが面白かったので、黙って入った。
    机の上に、牛乳瓶にタンポポが生けられていた。綺麗だったけど、勉強の邪魔なのでロッカーの上に動かした。
    黒板消しは先生が引っかかって、朝から学級会になった。
    「私さんがやりました」と仕掛け人っぽい一人が言った。

    先生「私、お前がやったのか!?」(ドス聞いた声で)
    私「そうなんですか?」
    先生「お、お前がやったのか?」(うろたえて)
    私「違います」
    先生「そ、そうか…」
    この後みんな机に伏せて、手を上げさせられた。それで学級会は終わった。

    682 :ちわわ 2006/12/18(月) 02:07:05 ID:lJYsVa0t
    転載


    昨日、会社より車で帰宅中の出来事。
    500m程ある一方通行を半分くらい来た所で、前から黒ベンツが逆走してきた。
    車一台がやっとの道で、回避しようがない。
    するとベンツは「どけよ!」と言わんばかりにパッシングする始末。
    当然、オレ含め後数台からクラクションの嵐です。
    すると運転席から派手なオバちゃんが出てきて、なんかプンスカ怒ってるんですよ。
    しょうがない、先頭のオレが出て行くしかありません。

    オレ「ナニやってんですか、ココ一方通行ですよ。」
    オバちゃん「えぇ! いつからよ? そんな事、私初めて知ったわよ!」
    オレ「オレが生まれる前からなんで、少なくとも30年以上前からですよ。」
      「そんな事より、向こう30m程行った所に右折路があるんで、バックしてください。」
    オバちゃん「なんで? バックなんて私出来ないわよ。 そっちが下がった方が早いわよ。」

    もう、ホントに何かが音を立てて「ブチッ!!」とキレました。

    オレ「ハァ? このうしろ十数台にバックさせる気か?」
      「アンタ、馬鹿か? 頭おかしいのか? まさか酒飲んでんじゃねぇだろーな!」
      「よく見ろよ! 一方通行だぞ、オマエが悪いんだよ! わかるよなっ?」
      「ナニが「バ ッ ク デ キ ナ イ ワ ヨ」だ。 出来なきゃ免許返してこい! もう一生車に乗るな!」
      (中 略)
      「バックさせたきゃ、うしろの車全部に頭下げてこいよ! バーカッ!」

    オバちゃん「・・・・・(グスッ)」 泣いてやんの。

    結局、巡回で通りかかったお巡りさんにバックしてもらった。(減点くらい食らってる事を祈る)
    チョット言い過ぎたかもしれないが、スッキリしました。

    439 :ちわわ 2004/10/23(土) 17:43:00 ID:AEJAXeYE
    個人医院勤務です。
    最近院長の娘さんが跡継ぎとして入職しました。
    小児科医として最高の資質を持ってるというか、とにかく優しくて穏やか。
    白衣の変わりにアニメ柄のエプロン着用、看護士も白衣をピンクやモスグリーンに移行、
    診察室にポスターを貼り、ぬいぐるみや花を飾り恐怖感を出来るだけ失くし、
    おりこうさんにしてたごほうびにと、帰りに飴を一つ。
    夜中だろうが朝だろうが昼休みだろうが往診もするし
    小さいぬいぐるみをもってあやしながら診察して、患者さんからの評判も最高。
    眠りかけの猫似のおっとり系お嬢様で、職員にも気配りを忘れない良い人です。

    ある日どっかの団体の人が
    「日本人は働きすぎ!休まなければいけません!」とロビーで騒ぎ始めました。
    なんかゆとりがどうのこうのと言って、
    「土曜日も仕事してるなんて、週休二日が当たり前の世の中になってるのに」
    「労働者のプライベートなくつろぎの時間を削り、家庭生活の崩壊を招く」
    「少年犯罪が増えてるのも親が子と過ごす時間が減っているからで、
    過酷な労働条件を強制する事で、犯罪の増加に加担している」
    と、ゆんゆんな事を熱弁。
    20人くらいの観衆(患者さんと保護者)がいる事が余計活気づけた様です。
    仕事の邪魔だからと帰ってもらおうとしたのですが、院長に話をさせてくれの一点張り。
    その日院長は学会でいらっしゃらなかったので、副院長が登場。
    お嬢の副院長じゃ太刀打ちできまいと踏んだ怖めの師長が駆けつけたのですが
    なんと鮮やかに撃退してくれました。

    923 :ちわわ速報|修羅場・鬼女・2ちゃん生活まとめ 2010/02/23(火) 22:20:59 ID:tOr8TpR00
    高校時代、部活からの帰宅途中に田舎道を自転車で帰る途中、突然押し倒されて
    タヒ角に追いやられ強カンされかけた。
    抵抗のキックが運良く股/間に当たり、相手がうずくまった。
    その瞬間私は解放され、立ち上がって無我夢中でもう一度股/間を蹴った。
    相手は、「すみません!許して下さい!」と言った。
    もし、あのまま私は強カンされていて同じ言葉を言ったなら
    この人は見逃しただろうか?
    答えは、NO
    もう一度股/間を蹴り上げた。
    今までにないくらいの人間の悲鳴を聞いた。
    その後はこの人がどうなったか知らない。

    8 :ちわわ 2017/12/09(土) 23:35:17 ID:CWVMgjpb.net
    しばらく前の話
    夕方会社帰りの電車に乗ってたら、ある駅で中学生らしき二人乗ってきて乱暴に鞄を座席に投げ、席に着くなり、「今日の◯◯杀殳す!」「××先(先生のことか)も杀殳してぇ!」「本当にタヒねばいい」と二人で大声で話し始めた。
    ちらりとみると見た目は意外と大人しそうな二人だったが反抗期なのか周りの大人が全て気に入らないらしく、多分親とか教師とか色々な人の名前をあげては「杀殳したい」「タヒねばいい」などと喚いていた。
    周りの乗客はイライラしてるけど皆無視…だったが、ひとりのお婆さんが中学生達に対して「ダメだよ。そんなこと言っちゃあ。人の命は大事なんだ」という内容(うろ覚え)と注意して次の駅で降りていった。

    お婆さんが降りて行くと中学生達は「あのババア杀殳してえ」「早くタヒね」「つーかうぜえ大人全員杀殳してえ」とまた話し始めた。

    さすがに腹が立ったし大概にうるさかったので、中学生に歩み寄り前に立ちはだかって
    「さっきからうるさい。そんなに杀殳したいなら今すぐ俺を杀殳してみろ」と言ってやると、中学生は急に「え。え、なんですか」と声が小さくなりオドオドしだした。
    「気に入らない大人杀殳したいんだろ? だったらうざってえ俺も杀殳してえんだよな? 今すぐ杀殳してみな」と畳み掛けると
    「あ、別にあなたのことは杀殳したいなんて…」と震えだしたので更に「ああ? 杀殳せねえんだろ!!」と顔を近づけて言うと「ご、ごめんなさい……」と謝り出した。

    自分からの注意だけじゃ多分意味がないので「どこの子? 生徒手帳出せ」と
    次の駅でガキ二人と一緒に電車を降りて、生徒手帳出させて名前確認して学校に通報した。
    次の電車が来たので最後に
    「俺もやりすぎたが、杀殳したいとか早くタヒねとか、簡単に言うんじゃない。幼稚園児でもわかるだろ。二度というな」と吐き捨て、しょぼくれたガキを残して到着した電車に乗って帰った。
    どうせ後で「あいつも杀殳す」とか言ってたのかもしれないけどね。

    723 :ちわわ 2017/01/05(木) 10:22:55 ID:FHqxRy+s0.net
    俺の親父は不倫した母親に「今までありがとうな。あとは好きな所で好きな人と生きろ」って札束いくつか渡してスパッと別れた。俺はその時中学生だったけど親父かっこいいなと思った。

    別れた後も親父は母親の悪口を言わなかったし俺が言うのも許さなかった。俺が大学に入った頃に一回り下の美人と再婚して歳の離れた弟ができた。
    母親も美人だったから「親父って面食いだよな、このスケベ」って言ったらゲンコツくらったw

    母親は不倫相手とはすぐ別れたらしい。しばらく一人で暮らしてたけど親父の再婚後に全部知ってる職場の同僚と再婚してそれなりに幸せに暮らしてるみたいだ。

    親父達が別れたあとも俺は母親に会うように親父に言われた。反発したり色々あったけど今ではいい関係だと思う。

    俺が就職したお祝いで母親と飲んだ時に酔っ払って
    「私はバカな事をして〇〇さん(親父)の妻ではいられなくなったけど、あんたの母親でいさせてくれた。おかげで自分を立て直してちゃんと生きる事ができた。感謝してもしきれない。あんたも〇〇さんみたいに強くて大きなイイ男になれよ」
    って泣きながら笑ってた。


    正月は親父達が移住した沖縄で過ごしてて何となく思い出したので書いてみました。長文すんません。
    ここのノリとは違う気もするけど正月ボケなのでカンベンしてw

    445 :ちわわ 2013/12/13(金) 10:52:38 ID:JzXOG1ls
    武勇伝
    夏頃に駐車場に停めてたらで車ぶつけられた、犯人は腕に入れ墨した兄ちゃん
    警察やら保険屋呼んだり色々してる横で、地元の暴走族の名前出されてそこの構成員だと脅された
    だからOB連中(歴代総長)呼び集めて、俺がそのチームの初代総長だって教えてやった
    そりゃね、小太りのアラフォーオヤジだからなめてかかったんだろうけどね、地元だとそういうことあるんよと
    修理費と店の被害関係、全てそいつに払わせた
    過去の恥も使える事があるんだなあと思った

    816 :ちわわ 2010/10/05(火) 18:13:19 ID:f9bDgcmR
    数年前の話。 
    脱退したはずの社保の労働組合から、
    「おまえ、抜けたのに保健証使うなよな。\13000(ぐらい)を払いやがれ」(要約)なお手紙が届いた。
    そこの病院は過去に飛び込みで入ったけどなんかおかしいから行くのを数回で止めたとこだった。
    簡単に書くと、
    おかしいから組合に電話するも私ハナから疑われる。

    病院に電話。
    「本当に来てないんですか?」とここでも言われる。
    取り合えず、治療を受けたとされる日時を聞き出す。

    再び組合に電話。
    その日に私は言ってない。新しいバイト先のシフトに入ってた。なんなら問い合わせてもいいと伝える。

    翌日
    払わなくてもいいと言われる。
    が、私納得出来ない。
    病院への追及はないのかと聞く
    「こちらでは出来ないからご自分でどうぞ」と言われる

    466 :ちわわ 2011/02/02(水) 18:25:25 ID:MOW5vdjo
    ちょっと前の話なんだけど
    同居してた祖母が交通事故→痴呆→寝たきり→タヒ去、になった
    事故後は入院してたけど、その後はほとんど自宅で母親がつきっきりで
    面倒みてた。痴呆になった時の問題行動は凄くて、行方不明は当たり前
    糞尿部屋廊下にしまくり、あばれて叫ぶ等々家族全員必タヒになって介護した

    実の子である父も協力してたが、やはり母が一番すごかった
    隣で寝ていつもつきっきり。仕事人間だった母が退職覚悟し(会社の恩恵で
    休職扱いにしてもらえた)介護した。
    が、実の娘である叔母×2人は一切顔出さずに居た。祖母が元気だった時は
    金の無心によく来ていたのに(別に貧乏で無いが、海外旅行資金とか集ってた)

    ある日、祖母の着物や貴金属類を強奪しに来た。ボケかけてた祖母は
    気持ちよく叔母×2人にくれてやった。母は横で涙流してた

    で寝たきりになって遺産相続はどうなるって話になった。叔母×2人が
    権利があるからよこせと言って来た。家も土地もその他マンションやら駐車場
    やら土地やら無駄にあるので金額がなかなか凄く、全て祖母所有なので
    色々厄介になるなぁと思っていたんだけど、遺産相続はほとんどしなくて済んだ

    このページのトップヘ