ゾッとした話

    90 :ちわわ 2020/05/20(水) 13:33:32 ID:5B.wq.L1
    仕事で使うスマホが故障して、会社に預けたままテレワークせざるを得なくなり、プライベート携帯の番号を告知してしのいでいる。
    GW明けにかかってきた電話も仕事関係かと出てみたところ、第一声が「(私のあだ名)ちゃん、おつかれさま~!元気にしてる~?」だったうえ同僚に電話越しの声が似ていたので、うっかり会話してしまった。
    私のあだ名は下の名前由来だが『松本さん』が高確率で『まっちゃん』になるくらいにはド定番系で、違和感は無かった。
    とはいえ、すぐに会話は噛み合わなくなる。

    私:すいません、失礼ですがどちら様でしょうか?社内の者と勘違いしてしまい、申し訳ございません。
    男(以下A):え~?ひどいなぁ~。
    私:本当に申し訳ございません。社用携帯が壊れてしまっているもので、お名前が表示されず……
    A:うん~?(あだ名)ちゃんいま24才とか25才とかだよね~?仕事順調~?
    ※私は30歳
    私:あの、本当にどちら様でしょうか?
    A:ひっどいなー!俺だよ、結婚の約束した仲だろ?
    私:あの、どなたかとお間違いのようです。私は主人以外と結婚の約束をしたことはございませんので、失礼致します。

    と、だいたいこんな感じで電話を切った。

    197 :ちわわ 2021/07/13(火) 12:44:43 .net
    開店前にお店に着いたから店前のベンチに先客と距離開けて座ってたら次に来たおばあさんが空けてるスペースに座ってきて嫌だったわ…
    真横に座られたからお店が開くまでの間も入店して買い物してる間もずーーっと話しかけられて疲れた
    妊娠中で鞄にもマタニティマークつけてたから絶対私が妊婦って分かってる筈なのにお年寄りってコロナ禍でもそんなのお構いなしで絡んでくるのね…

    106 :ちわわ 2021/07/11(日) 12:57:07 0.net
    子度の頃に反抗期と家庭内ストレスと学校のストレスとでかなり凶暴化した時期があったの
    母を蹴って骨折させたんだけど昔の話をした時にその時のこと話したら
    あの時本当にあんた杀殳そうと思ったって笑いながら言われてゾワッとした

    567 :ちわわ 2021/06/07(月) 12:35:07 .net
    子供の部屋入るなっていうから本当に放置してたんだけど洗濯物干すのにハンガーが足りなくて入ったらめちゃくちゃ汚かったわ
    朝から片付けして気がついたらこの時間よ…
    19になってもこれなら1人で暮らしたら汚部屋住人決定だわ
    唯一良かったのは食べた後のゴミは無かったことだけど
    髪の毛やメルカリで届いた封筒、ルーズリーフや服が床にちらばって足の踏み場もなくてよくここで寝てるなって気持ち悪くなったわ

    630 :ちわわ 2020/10/18(日) 13:01:31 ID:5A.ud.L1
    四半世紀も昔も修羅場。

    婚約者は代々続く自営業だった為、結婚したら事務方を手伝うことになっていた。
    なので式の一ケ月前に寿退社。当時25歳。
    最終日の終業後に事務所で簡単なお祝いパーティしてくれて、
    それまで貰ったこと無いような大きな花束も貰った。
    幸せ一杯だった。
    その花束を抱えて会社を出た所で女の人がぶつかってきて
    「あっすみません・・・」って感じで思わず謝ったらその女が私に顔を向けてて
    完全に目がイッちゃってた。
    なんか怖い、この人・・・と思った瞬間に足に力が入らなくなった。
    長いこと正座してて急に立ち上がった時みたいな、ああいう痺れみたいな。
    どうしたんだろうと思ったら、又その女がぶつかった。
    崩れ落ちて歩道に寝転がって、送ってくれた同僚たちがなんか騒いでるのは分ったけど
    飛行機に乗ってて耳がキーンとしてる時みたいな、近くなのに遠くで騒いでるみたいな。
    私にぶつかった女が同僚の男忄生数人に押さえつけられて騒いでて・・・
    そこまでは覚えてる。
    その女の人に私、刺されてた。
    婚約者とは2年付き合ってたんだけど、二股掛けられてたみたい。
    全然気付かなかった。

    1 :ちわわ 2014/06/28(土) 03:56:07 ID:5DufPEtQ0.net
    友人の彼女(ケバギャル)に頼んで、体験入部してもらった
    1週間で姫がブッ壊れた

    261 :ちわわ 2021/05/08(土) 14:49:22 0.net
    爺と衛生観念が違いすぎてもうダメ
    結婚前に感じたダメポイントはやっぱりその人の本質だから年月がいくら経ってもダメだ

    415 :ちわわ 2013/06/21(金) 22:12:25 ID:mxt7oFno
    3年ほど前の話。
    母と一緒に犬の散歩をしていた時、近所のお寿司屋さんを通りかかったら「鯖寿司」という貼紙が
    目に止まり買う事に。ところが母が店に入ろうとすると後ろから70代位のおじいさんが母を抜かして
    店の中に駆け込み「急に孫が遊びに来てな。うめえモン食わせてやりてえから6人前握って急いで持ってきてくれよ」と注文。
    小さい店なので母はそのじいさんの後ろに並び、私は犬を抱いて入り口に立って待っていたが、じいさんの
    孫自慢はなかなか終わらず、でもニコニコしながら嬉しそうに話しているので文句も言えず10分ほど経過。
    「ごめんね長話しちゃったよ」と謝りながらじいさんが店を出たので漸く注文ができる!と思ったら
    「すみません急いで作らないといけないんで今日は…」と断られた。
    「えーずっと待ってたのにー!」と文句を言う母に「本当に申し訳有りません。できればまたの機会に」と
    ひたすらペコペコ。
    「じゃあ来週あたりに来れたら来ますね」と言って店を出た1週間後、その人は杀殳人の実行犯で逮捕された。
    自分も母も衝撃受けたけど、一番衝撃受けたのはその爺さんだったんだろうなと思う。

    147 :ちわわ 2021/03/04(木) 11:18:03 .net
    緑地公園のバラ園で写真とってたらパトカーが2台もきたのよ
    子どもを撮影したって疑いで通報されたらしいんだけど
    その人は私の近くでずっとバラの写真撮ってたのよ
    こんな疑いかけられるなんて怖いと思ったわ

    227 :ちわわ 2017/02/23(木) 12:52:41 ID:njp

    犬小屋で凍タヒ寸前の同級生(8)が寝ていたのが修羅場。


    もう20年以上前の話。
    当時のことをちょっと思い出してしまったので投下しにきた。

    宗教・キチ・長文・胸糞
    当時8歳。うろ覚えのところもあるからそこは推測も混じる。
    同級生=以下Bとする。

    以上がアウトな方は回避推奨です。

    Bは小学校に入ってすぐ転校(1年生の途中)してきた。
    詳しくは知らないけど祖父母の元に母親と身を寄せていた風。
    そこまでは珍しい話じゃないけど、その家の祖父母がおかしな宗教にハマっていたことから近隣は遠巻きにしていた。
    私とBは家が近所だったから登下校で毎日一緒になっていた。(集団)
    Bは冬でもTシャツ半ズボンだったから当時の私には異様に見えた。
    私の地元は毎年冬には20~30cmの積雪がある地方。
    そんな中をTシャツと半ズボンだけで外に出すなと近隣の大人が何度も言ったそうだが、祖父母は耳を貸さなかったそう。
    クラスがいっしょだったから、給食の時に「家で食べさせてもらえない」って聞いて以来、食が細かった私は毎日おかずとか牛㲗とかをあげていたのを覚えている。
    今でいうネグレクトだが、どうもこれは宗教かぶれの祖父母の教育方針で
    「薄着の方が強く育つ」
    「〇〇様のお告げで子供に贅沢をさせてはいけない」という理由かららしい。(母談)
    見かねた大人が子供のおさがりをあげても祖父母が処分するという悪循環。
    当時の近隣の大人たちの心境は「関わりあいたくない」「凍(餓)タヒでもしたら」という感情が混じり、祖父母の眼に触れない範囲でご飯を食べさせたり、登校の際に上着を貸して、下校の際に返すように言ったりしていたそうだ。
    当時児相とかがあったのかはわからないけど、大人たちは学校に相談したり、担任が直訴に来たり色々していたようだ。
    二年生の夏休みに脱水症状で道端で倒れているところをうちの母が保護したこともある。
    それがきっかけで体調がよくなってからBは家で夕飯を食べていくようになった。
    こう書くと典型的な放置子を拾ってしまった風にも見えるけれど、Bは放置子にありがちな悪ガキではなく、食べた食器を自分から洗ったり、弟(3)をあやしてくれたり、大人と会話をする時に敬語を使っていたりと、その年の子供にしてはしっかりしているいい子(母談)だった。
    毎日うちでご飯を食べていることを気にしていつも私に謝っていた。