黒歴史・黒い過去

    334 :ちわわ 2016/09/09(金) 01:31:53 ID:6xImRD2f0.net
    小学生の時、私の同級生と近所に住む年下のイトコと自転車で15分くらいのところにある
    〇〇センターへ遊びに行った。センターの2階は週1で書道教室を開いたり、年1くらいで
    立派な人を招いて講演会を行う場所。1階は管理事務所とトイレと体育館。地元の人が夜、
    ママさんバレーやったり、バスケの試合に使ったり、週1で空手道場とかやってた。
    中には入らず、外で追いかけっこみたいな感じでふざけてた。
    暫くしてイトコが急に頭を抱えて苦しみだし、「物凄く・・・頭が痛い・・・」と言って
    座り込んで泣き始めた。生憎、遊びのメンバーは全員、1円も持ってなくて
    管理事務局の責任者のジジイところへ行って「すいませんイトコが苦しんで・・
    (事務所の電話)貸してください!!」と懇願したのだが「ダメッ!、ここはそういう
    ことに使う電話ではないのっ」と取り合ってくれない。私は「じゃあ、10円貸してください、
    公衆電話からイトコの母親を呼ぶので、10円は必ず返します」と泣きそうになって
    頼んだのだが「貸さない!!」の一点張り。苦しんでるイトコをしかめっ面でジジイは眺めてた。
    咄嗟に私は道路を通りかかった車の前に飛び出て、訳を話すと快く10円を差し出してくれた。
    その10円で公衆電話からイトコのお母さんに電話すると車で飛んで迎えにきた。
    翌日、初潮を迎えたことが分かってホッとしたのだが、管理事務局の責任者の
    ジジイのことは許せなかった。(続く)

    497 :ちわわ 2017/01/22(日) 02:54:58 ID:hU3
    子供の時、8歳下に生まれた弟が、両親に可愛がられているので
    両親を取られた気がして面白くなく、何とか意地悪してやろうと思っていた。
    弟がしゃべり始めた頃、私の動物図鑑がお気に入りになって
    動物の絵を指さして「うさぎ」とか「ライオン」とか読んでやるときゃっきゃっと喜んだ。
    よしここだ。
    私は「馬」の絵を指さして「ブタ」と教え込んだ。
    何度か繰り返すと、馬の絵を見ただけで弟の方から「ブタ!」と言うようになった。
    やーいバカ、と考えの浅い私はほくそ笑んだ。

    日曜日の午後、お茶の間で両親と私と弟がまったりしていると
    つけっぱなしのテレビが競馬中継の時間になった。
    画面いっぱいに映し出される馬、馬、馬。
    弟は興奮してテレビに駆け寄り「ブタ!」と叫んだ。
    両親「え?」
    弟、テレビの画面に指を押しつけながら「ブタ!ブタ!ブト!ブト!ブトブトブト!」
    舌が回らないので、途中から「ブト」になってしまった。
    さすがに母は子供のことをわかっている。「(私)ちゃん、(弟)に何か言った?」
    私「あうっ……」
    うなだれて白状すると、両親爆笑。
    父「俺も同じこと、弟にやった。親子ってそんなところも似るんだ」
    弟はそのことを覚えていないが、高校生くらいまで
    両親と私の間だけで「ブトはまだ寝てるの?」とか、弟のことをブトと呼んでいた。

    63 :ちわわ 2012/11/04(日) 12:04:16 ID:q0QLq1r1
    高校生の頃、近所に住んでた奥さんの夜逃げ同然の引っ越しを手伝った事。

    文化祭の振り替え休日で休みだった日に、近所の奥さんが荷物を物凄い勢いで
    車に詰めてる所に遭遇した。
    あんまりにも急いでいたし、私はその辺に買い物に行こうとしてただけなので
    何の気なしに「手伝いましょうか?」と声をかけた。
    その人は本当に?お願いしてもいい?と言うので、運動部で重い物持ち慣れてるし
    いいですよーと気楽に引き受け、そんなに荷物は無かったけれども手伝いをした。
    車に乗り込む時に「一つだけお願いがあるの。絶対に誰にも言わないでくれる?」と言われ
    別に深く考えもせず「いいですよ。秘密ですね。」と安請け合いをした。

    その日、夕飯を食べている時に、その家の旦那とその母親が血相を変えて我が家にやって来た。
    母親が対応したのだけど、声がでかいので内容丸聞こえ。
    「ウチの嫁がいなくなった!!」「体調を崩しているのに荷物を全部持って出て行った!」
    「ケータイも何も通じないし、どこに行ったかも何もわからない!!」
    「お宅にウチの嫁が逃げ込んでないか?」等々。
    まだ嫁姑問題なんて全く分からなかった私ですが、あの正気の沙汰とも思えない旦那さんと
    その母親の血相に恐れをなし、自分が引っ越しを手伝ったとは口が裂けても
    言ってはいけないと思い、そのまま今に至ります。

    42 :ちわわ 2017/01/18(水) 17:16:08 p.net
    小学の時、低いフェンスある溜め池近くの原っぱで友達Aとままごとしたり遊んでいてたら、乱㬥で大嫌いな友達Bが混ざってきて、つまらなくなったから私は先に帰った。
    夕方、Aがまだ帰らないって電話来たけどお前知らないか?と母に言われたけど先に帰ってきたから知らないと答えた。
    Bに電話してAちゃんの事聞いてみたら、動揺してて、あんたのせいだしって意味不明な事言われて切られた。
    夜遅く、Aちゃん溜め池から遺体でみつかった。
    今も私のせいで池に落ちたのかと、思い出して辛い。でもBが何かをずっと隠してる気がしてる。

    909 :ちわわ 2016/08/10(水) 15:38:46 ID:lnEtJ7170.net
    新婚当時の話。
    新婚ホヤホヤのとき、同僚女がうざかった。
    旦那とはうまくやってんの?ニヤニヤ。
    男って胃袋捕まえないと浮氣するよ~とか。
    とにかく上から目線で、仕事中に絡んでくるから嫌だった
    お前、独身じゃねーかっていつも心の中で毒づいていた
    別部署でなんも関係ないじゃんって旦那に愚痴ったとき、それはもういままでないくらいにうろたえ、その後挙動不振になったなった

    なんかピンときてしまって、共用のPCあさったら日付は私と付き合う前だったが、結合画像が多数でてきて私はブチ切れた
    速攻ウイルスダウンロードさせて、あぼんさせ、何事もなかったように旦那が壊したことにした
    その後pcを買い直したが、これまたピンときて、pcにいれてあったMicroSDのなかを見たら同じ結合画像があった

    同型のSDを買い、すり替えた後、職場でも噂好きの女たちが溜まっている部署に一番近い女子用トイレに放置した

    すぐ噂は広がり、旦那は同僚女と不イ侖したってことになった
    画像の日付はどうやら確認しなかった模様

    同僚女は私にビンタをくれ、私は知らないふりをして、不イ侖されたかわいそうな妻として振舞った
    同僚女は停職、その後自主退職した
    結婚がだめになったらしく、私を逆恨みしているそうだ

    旦那はそれからとてもおとなしく、自分から隠し事をしないようになった
    私からなにかをしてとお願いすることはないが、何かと私に気を使うようになったので、特に後悔はしていない

    その件で旦那は大変な思いを今もしているようだけれど、私の目の届く部署のことなんかどうでもいいし、
    同僚女がいなくなってせいせいしていることは、旦那は察しているだろうけれど、私から特にいうことはない。
    もうひとつ自分的に黒いと思うことは、その件を義両親に相談という名目でチクリ、
    遺産を生前分与という形で私にほそぼそと受けていること。旦那は知らない
    これは墓場まで持って行こうと決めている

    145 :ちわわ 2017/07/27(木) 12:12:02 ID:???
    兄とそのお嫁さんに最初の子が生まれたとき 当時大学生だった私は 嬉しくって
    ミッキーの描いてあるかわいいおしめ山のように買うわ
    幼児用雨合羽と長靴とカサを同じ海外メーカーでそろえるわ
    かわいらしい毛糸の靴下こんもり買うわして
    お産直後に兄宅に一斉送付した

    自分が妊娠した今 なんてバカなことしたんだろうと大航海
    おしめのサイズって赤ちゃんによって違うし 使う人の好みがあるのに…
    新生児は長靴も雨合羽も雨傘も使わないのに…
    毛糸の靴下だって山のようにいらんわ

    なのに「あの時はたくさんありがとうね。うちの子はもう入らなくなっちゃったから、もらった雨具一式、そのうち送るね。
    あんよができるようになったら着せてあげてね」って電話くれた兄嫁さん…
    バカな義妹でごめんなさい
    いらないものたくさんもらって困ったろうになぁ
    ああああ恥ずかしいあの日に戻って自分に「やめろ!」とタックルしたい

    731 :ちわわ 2016/09/25(日) 15:46:27 ID:/W6m8VlT0.net
    15年位前、友人二人含めて三人でヤ𠂊ザがやってたマンション賭博店(もちろん違法)でアルバイトしてた。
    有名芸能人や現役プロ野球選手(後に監督になった)も来てた。
    夜の7時位から朝方までのバイトで、業務内容は飲み物を運んだりするだけの超楽勝なもの。日払いで確か2万円もらってた。
    マンションだし、朝方までやるので客用の仮眠室があるんだけど、仮眠中の客の財布からよく万札を盗んでた。
    とある朝、チンピラが300万円分位の千円札を持って来た。
    聞けば、その日の夜はかなり大がかりな賭博を開くから来客も多く、そのための両替用なんだとか。
    チンピラがお金置いて帰ったあと、一緒にバイトしてた子の一人が、「持ち逃げしようw」とか言い出した。
    この子は多額の借金持ちで、なに言ってんだコイツと思ったけど100万円貰えるならいかなと思って三人で持ち逃げしたwww

    見つかったら沈められるだろうな。

    108 :ちわわ 2017/12/17(日) 11:22:52 ID:wT6bLjC4.net
    自分が生まれ育った地域が特殊で結婚がダメになった事。
    私は中学に入る前まで、ある島で母と暮らしていた。
    幼稚園や保育園はなく、小学校には舟で通った(渡し舟)。
    母は昼だけ仕事の時と、夜出て朝まで帰らない事があり
    夜に母親が不在の時は母の彼氏らしき人が家に来てくれた。
    宿題したり、本でわからない漢字を教えてくれた。
    島の外では全然友達が出来ず、遠足とかは参加しなかった。
    母は仕事で、あまり帰れなくなったので、母の彼氏とおにぎりを
    作って母親の職場でトタン屋根の平屋に届けた。
    母からは「店の掃除をしてる」と聞かされていたけど、実際は身体を売る方の風イ谷だと気付いていた。
    周りの女忄生もほぼ風イ谷で道端には注射器が落ちていた。
    ある日、母の彼氏から将来何はともあれになりたい?と聞かれて「モデルさんになる」と言ったら
    「それもええけど、(私)は繕い物が上手いからモデルさんに洋服作るのもいいな」
    「じゃあそうする!」みたいな話をした。
    中学に入る前に母から「おじいちゃんとこに行って。話はしてあるから」と言われ通帳と印鑑を渡された、結構な金額が入っていた。
    母の彼氏はそれから一度も来なくなり、祖父宅に行く前の夜に一度だけ来てお守りをくれた。
    祖父は優しくて、大学にも行かせてくれて、母には何度か会えた。
    私は服を作る仕事に就き、同期の男忄生と付き合った。
    彼はプロポーズしてくれたが
    彼のご両親が私の身上調査をして
    「あんな所で生まれ育った人を息子の嫁に出来ない」と断られた。
    彼には身の上は話していたけど、やっぱり無理だとフラれてしまった。
    私はあの場所でわりと幸せに育てて貰ったけど、やっぱり普通の家の子供ではなかったんだな、と思うと改めてショックだし悲しい。

    125 :ちわわ 2016/12/30(金) 10:28:26 p.net
    黒い過去とは違うけど学生の頃に散々䖈められた同級生の女の兄と結婚した
    義妹はブラコンだったからわざとアプローチして結婚までしてやった
    付き合ってるときは嫌がらせが凄かったし姑にも目の敵にされた
    でも地道に味方につけて今は義妹が実家を出て行く形になった
    最近は義妹とわずかだけど仲良くなってきたように思うけど
    油断できないから常に一歩引いた関係を保ってます

    277 :ちわわ 2016/02/15(月) 15:36:29 .net
    この文章はネタです。リアルにはこのような人物・団体等は存在致しません。

    嫁と永遠に仲直り出来ました。○年3か月かかりました。
    この板にて色々と勉強させて頂きましたので、結果をご報告させて頂きます。
    嫁の不贞が発覚しましたが、離婚せずに再構築を致しました。
    嫁のお相手は、既にこの世界には存在致しません。墓石に名前が残るのみです。
    残念なことに夜間、ご自宅への帰宅途中に、バイクにひき逃げにあったようです。
    後から80Km程のスピードのバイクから思いっきり蹴りを入れられ壁と電柱に挟まりましたが、
    首と背骨が有りえない方向に曲がっていたみたいです。
    未だ氾人は捕まっていないらしく、現場には空しく立て看板が情報提供を呼び掛けておりました。
    中堅とはいえ商社にて活躍し、嫁と幼い子供を残しての散り様はさぞや無念だったでしょう。
    Nシステムや防氾カメラなぞ、穴だらけなのが良く判りました。
    私への慰謝料は支払済みでしたので彼の結果はどうでも良かったですが、酒が少しだけ旨く感じられました。