黒歴史・黒い過去

    531 :ちわわ 2018/07/12(木) 20:29:21 ID:jx6n0PKHd.net
    さっき嫁から泣きながら
    実は不妊なんですって告白されたんだが
    どうしていいのかわかんないんだけどwww

    1 :ちわわ 2020/04/16(木) 19:01:56 ID:Q5x
    スレタイの通り
    小学校の頃に父親に怒られるたびに殴られて
    警察に通報したら父親が逮捕された。
    それで父親がクビになって
    それまで当たり前だった日常が実は恵まれていたものだと気づいた。

    父親も怒る時き時々手をあげるだけで
    今思えばどうしよようもないクソガキだったので手をあげるのもわかる

    それ以外はキャンプにも連れて行ってくれたし誕生日にはプレゼントをくれたりいい父親だった
    頭でっかちに怒られて殴られたからといっても警察に通報した自分を止めたい
    あれからうちの家族は転落していった

    343 :ちわわ 2015/04/05(日) 10:51:06 ID:DP3
    高校生の時、いじめっこのお父さん誘惑して愛人になって500万貢がせたこと
    最後は離婚させていじめっこの大学用に貯めてたお金で豪遊した
    あー楽しかった

    636 :ちわわ 2018/09/05(水) 08:40:20 ID:yXfQFIDP0.net
    私が夫と結婚前に付き合っていた頃、うまくいかなくてケンカばかりしていた時があって、夫の職場の先輩3人から別々に相談にのるからと

    409 :ちわわ 2018/08/28(火) 07:54:23 ID:DG3GR6Cb0.net
    私は16で一度中絶してる
    当時付き合ってた彼氏の子で、そのあとも更に3年付き合った
    最後の方は彼が遊びたい盛りに突入して、今は遊びたいってフラれた
    腹いせにまた妊娠したから中絶するお金がほしいと嘘をついて10万もらったこと

    191 :ちわわ 2016/10/14(金) 22:33:02 ID:K7GMhfI90.net
    旦那は知らないけど、実は離婚届けを出していること。

    339 :ちわわ 2019/02/10(日) 05:19:48 ID:ISWqqQJu0.net
    大学生のとき大食いで食費節約してたこと
    元々食べようと思えばいくらでも食べられる体質で、それ+早食いのコツ掴んで大食いチャレンジ店で無双した
    そこでは週に一回チャンプと対戦できる企画があって、4年間毎週チャンプとして王座を守り続けた
    大学卒業してその店がある県を離れるとき、店長とか常連がお別れパーティー開いてくれて卒業式より泣いた
    号泣しながらのラストマッチで3キロチャーハン食べて最後の完勝した
    夫の前では上品ぶってるから絶対言わない

    112 :ちわわ 2019/06/19(水) 21:41:16 ID:B/TLlQ1R0.net
    高校の時に教師の愛人をやってた
    学年主任でテストの管理とかもやってたから
    事前に問題教えてもらって3年間上位の成績をキープ
    そのまま推薦で地元医学部に入った
    私の頭じゃ一般入試は無理だったし
    お小遣いも貰えてたので結果オーライ

    その教師がこの前捕まって新聞に載ったので思い出しながら書いてみた

    905 :ちわわ 2012/03/24(土) 09:31:53 ID:bMEie7UJ0
    数年前まで、夫以外の人とデートしたりしてた。
    しかも相手はみんな夫の仕事関係の人。
    例えるなら、夫はサッカーチームの管理栄養士・デート相手複数人は全員そのサッカーチーム選手、みたいな。
    最終的にその世界のトップの人と関係を持ち、その人の子供を妊娠。
    それが我が家の次男。
    世界的に有名な人なので出産を決めました。DNAを残したかった。
    それ以来、浮気行為はやめました。

    454 :ちわわ 2019/11/05(火) 00:53:55 ID:JO8
    誰かいるかな。初めて書き込むから、少し変でも見逃してね。
    まだ入籍してないから既女ではないけど、近々そうなるのでその彼との話を。

    彼を初めて職場で見た瞬間にビビっときた。「あっ、私この人が好き。この人と結婚する」って。運命って本当にあるんだって思ったよ。
    でもその当時彼にはすでに婚約者が居た。当たり前だけど、少しして彼は入籍してしまった。

    入籍した以上諦めるしかないのかな、と思っていたところで、少しした頃から彼がカリカリするようになってきた。
    もともと温厚で明るく、人に好かれる体質の人だから周囲の同僚たちからは「どうしたんだろう」と心配されていたけれど、次第に「入籍してからだよね」という話になっていった。
    ずる賢い私は「チャンスだ」と思った。

    もともと彼とは趣味が合うことで親しくなっていた。食の趣味からオタク趣味まで、本当に話が合うからそういうところもすごく理想的だった。
    だから食事に誘った。「最近元気無いけどどうしたの?ご飯でも食べに行こうよ」って。
    相談に乗るフリして。

    このページのトップヘ