スカッとした話

    171 :ちわわ 2012/10/24(水) 14:08:12 ID:SLsJcMTl
    10年前の話だけど新卒で入社した会社での話。
    普段からワンマン自己中な上司にランチを誘われた俺と同僚とバイト君。
    俺と同僚はウンザリしつつも断ることが出来ず、しぶしぶ同行。
    というのもこの上司、ランチに限らず飲み会などでも他人が勝手に注文する事を許さない。
    多分、悪ノリ?のつもりなのか、「お前、○○で決定ね」とか「お、これ食ってみwww」みたいな。
    しかも奢ってくれるわけではないからタチが悪い。

    その日、定食屋に入ると日替わりランチが焼魚定食だった。
    それを見た上司は「お、秋刀魚じゃん秋刀魚。みんな秋刀魚食おう」といつもの感じで勝手に注文。
    俺と同僚は苦笑い。バイト君は「えええwww」みたいな感じだったけど特に反論もせず。
    早速運ばれてくる焼魚定食。すると上司が、
    「よし、秋刀魚の食べ方教えてやる。俺は魚の食べ方が汚い奴が大嫌いなんだよな」と。
    でも見ていると至って普通の食べ方で、普通に小骨を避けて集めて…という感じ。でも本人はドヤ顔で満足気。
    俺らは箸を取る事すら許されない感じで見せられていたが、突然バイト君が、
    「すいません、冷めるんでw」
    と、頭からかぶりつきあっという間に骨ごと完食。皿には何も残っていない。そしてバイト君は
    「俺、魚嫌いだから食い方とか分かんないっすwww昼メシくらい好きなの食わせてくださいよw」

    その言葉を聞いた上司は何も言えず苦笑い。俺はそれを見てスーッとしたと同時にそれまでの自分が恥ずかしくなった。
    2年前その会社を辞めて独立したんだけどあのバイト君は今ではうちの役員君として頑張ってくれている。
    先日、二人でランチに行った時にこの話を思い出した。
    ちなみにあの上司は電車内で盗撮したのがばれて逮捕された。

    262 :ちわわ 2012/12/17(月) 02:49:59 0
    上手にまとめられなくて無駄に長くてすいません。
    義兄嫁から電話が来た。
    「嫁子さんって、お着物持っていたかしら?」
    どんなシチュの着物の話なのか分からなかったので、
    「一応、喪服と訪問着は、独身のときに親に仕立ててもらいました」と答えると、「喪服だなんて!!」と怒った。わけわかめ。

    聞けば、コウトくんが婚約するので、両家顔合わせ・結納も兼ねたような、ちょっと格の高い食事会をするそうな。
    婚約者さんのお家は昔からの名家なので、正装で来てほしいということだった。
    たまたま義実家に義兄嫁が行ったときに、トメさんからその話をされて、「じゃあ、嫁子には私から伝えときますね」ということでした。

    コウトくんは、「もし、着物がないなら、結婚式に行くような服装でもいい」とトメさんに言っていたそうだが
    トメさんとしては、着物で行って越したことはないと思うので、嫁たちにも着物で行ってほしい。
    義兄嫁は、着物を着るならレンタルになる(お金がかかる)のが嫌な様子。
    「もし、嫁子さんがまともな着物持ってないなら、私も洋服で合わせてあ げ る」と言ってきた。

    「それでしたら、母の江戸褄を借りようと思うので、大丈夫ですよ」と答えると
    「話し聞いてた?着物て言ってるの!えどずまって!!持ってないなら持ってないって言いなさいよ!」
    ここで話が脱線して、「嫁子は見栄っ張り」と結論付けられて電話が切れた。

    しょうがないので、自分でトメさんに電話して、江戸褄で問題ないか聞くと、大丈夫とのこと。
    「義兄嫁さんも、良いお着物を持ってるそうだから、二人に会えるのが楽しみだわ」ですって。
    「本当はお着物着たかったんですけどー、嫁子さんが持ってないなら、格合わせなきゃって思ってー」という義兄嫁の魂胆が透けて見えるようだ。
    見栄っ張りはどっちだ!!

    725 :ちわわ 2015/05/10(日) 00:40:25 ID:oZNoYqk5.net
    空気読めなくてごめん、俺話していい?いいよな?

    よし話そう。


    我が家に掛かってきた電話。どうやら兄貴が交通事故をおこしたらしい。
    警察なのかなんなのか、「大分やっちゃってましてね…」とか言ってくるんだよ。
    「とりあえず兄に変わって下さい」って言ったら、申し訳無さそうな兄貴の声。

    兄「俺今金無くてさ…やべぇ、どうしよう…」
    俺「マジかよ、いくらくらいかかんの?」
    兄「500万は掛かるらしい…なあ、絶対返すから、貸してくんねぇ?」
    俺「分かった。母ちゃんには言いずれえしな…あ、一つだけいいか?」
    兄「マジでか、助かった‼︎何だ?」
    俺「デデン!」
    兄「は?」
    俺「問題です、兄貴が好きなA/V女優は?」
    兄「え⁉︎…えっと、え~」
    俺「残念、時間切れ‼︎((ブチッ」

    因みに、兄貴の好きなA/V女優は俺も知らん。

    789 :ちわわ 2013/10/13(日) 21:44:20 ID:FOExD8lX
    ラーメン二郎に行ったときの話。
    その時は結構混んでて、カウンター席の後ろで、俺は男子高校生のグループと、カップルに挟まれる感じで並んでた。
    後ろに並んでたカップルは、別の店舗で食べたことがあるらしく「ここのお店はどんな味だろうね」と和やかに話してた。
    前に並んでた男子グループは、二郎に初めて来たらしく、目の前で食べてるお客さんを見て「マジで「マシ」とか言ってるw」と
    何かバカにしたような口調で大声で話してた。グループで来てるなら、多少はしゃぐのは仕方ないと思うけど
    「超静かwどんだけ必タヒに食ってんだよw」と、行き過ぎた感じで、やな感じだなぁと思ってた。
    そのくせ、通ぶりたいのか、並んでるときに、店員に麺の量を聞かれて(すぐ出せるよう先に茹で始める)「えーっと、ちょっと待ってく
    ださい」
    とスマホで何か(マシマシ、とか、店特有のスラング。でも、聞かれてるのは麺の量なので、関係ないし、店内に解説の張り紙してある)を
    調べ始める。
    かなり混んでる状況だったので、店員さんが一瞬ピリってなったのが分かった。

    545 :ちわわ 2011/12/04(日) 00:15:39 0
    いつも最初は良いんだけど、すぐに図に乗って
    「あたしは裏表が無いから」「腹の中にしまって置けないから」「悪気は無いのよ」と
    ヘラヘラ無神経発言を繰り返す義母。
    車を出してと頼まれた車中で、また始まったので適当なコンビニに入って
    義母が飲み物を選んでいるうちに置き去りにした。
    駅が近いのかどうかも分からない、田舎のコンビニだったけどタクシー位呼べるはず。
    ママンから涙の電話を貰ったらしい夫が怒って帰ってきたので、ギチギチに〆た。
    台所に正座させて(床は冷えるので私は椅子)お前の母親の駄目なところを100上げろと
    3時間位駄目だし&復唱させた。
    例:「僕の母親は失言が多く」「はい駄目!失言だー?悪気が無くてあんな事言えるか!やり直し!」
    その動画を義実家に送った。
    板間に正座して「僕の母親は、自分の事を棚上げして人様のプライベートに口を出すクズです」
    「僕の母親は、自分は料理も掃除もしない癖に、人様に聞きかじりのレシピを教える自称料理上手です」
    ×100。
    最後に土下座して、「あんなクズの子供に産まれて申し訳有りません」と叫ばせた。

    に社宅w。
    義父も同じ会社に勤めていたし、昔義家族はこの社宅に住んでいたから構造や空気感は良く知っているはず。
    義母から謝罪(本心ではない)電話があったから
    「何度言っても懲りずに同じ失言wを繰り返すお義母様に似て、夫も忘れっぽいんで
     これからはこれを毎日繰り返す事にしたんですwww
     もし、同じ失敗をしたら廊下でやらせます。
     そしたらまた動画を送りますねw楽しみにしていてくださいねw」と言って切った。
    そして本当に毎日やらせている。
    もう離婚しても良いやと思っているので出来るDQN返し。

    675 :ちわわ 2015/07/14(火) 06:33:58 ID:8cU
    以前働いていた職場に、ものすごく時間にルーズなやつがいた
    縁故なのか上の方針なのか知らんが、月の半分以上も遅刻するくせに首にならない
    ぶっちゃけ新人にやらせるようなルーチンワークを、入社3年以上たつそいつにやらせ続けてたから
    まあ何か事情はあったんだと思う

    だけどもし事情があったにせよまったく下には説明がないので、下は下でフラストレーションためてた
    俺の隣の席のやつは、そいつの同期という理由だけで毎日モーニングコールをやらされてたんだがそれで病んだ
    留守番電話サービスに接続します・・・という音声が流れるまで、毎朝何十回もかけ続けりゃそりゃ病むと思う
    そこで同僚何人かで交代してかけようと提案し、俺も何度かかけたけど、全然出ない
    本人に言ってものれんに腕押し状態だし、上に直訴しても何も改善されなかったうえ、「しっかり起こすのも仕事」と叱られた
    仕方ないので、そいつが住む寮の部屋まで行ってドアを叩いたが、当然それくらいで起きるタマじゃないので
    こっちが遅刻しそうになった
    で、こちらの遅刻には上司はきっちり叱責してきた

    587 :ちわわ 2014/01/16(木) 17:21:31 ID:8dOxSiyr
    流れぶった切ってすまん

    ばあちゃん話が続くが、年末に実家に家族が集まったときのこと。
    テレビで「農村に嫁が来ない」みたいなシーンが流れて、姉がリンゴ食べながら
    「当たり前!農家なんて絶対誰も行きたくないよ!田舎だし人付き合いうざいし
    義理の親はうざそうだし」
    といった。
    すると、うつむいてリンゴ剥いてた祖母が

    「…じゃあそのリンゴ出せ。吐け。オメエさに喰われちゃあリンゴが可哀相だ。オメエが
    農業やりたいって言ったって、農業がオメエを断るわ」

    姉はリンゴが詰まったような顔して黙ってた。
    祖母は時々、そういう厳しいことを言う。

    292 :ちわわ 2018/05/16(水) 20:50:07 0.net
    事故で左足に障/害抱える事になった彼女と捨てる時が相手の両親巻き込んで修羅場だったわ
    そもそも事故に遭う前から別れたくて仕方なくて別れ話持ち出そうとした矢先にわき見運転した車に跳ねられやがった
    一応連絡受けたから病院行ったら目を潤ませながら「わたし、足がちゃんと動かせなくなるんだって…」とかいかにもこれからの私を支えて発言
    付き添ってた彼女両親から「もう娘にはあなたが寄り添ってあげないと駄目なんです…!」って言われた瞬間に今まで我慢してたのが込み上げて「いや、無理です」って口から出てしまった
    そしたら次の瞬間殴り飛ばされたw

    24 :ちわわ 2009/06/04(木) 11:29:35 ID:U9Srejs5
    泥を撃退できた話。
    新品の服を水通しして干してたんだけど、消えてしまった。
    風に飛ばされたのかな~と思って探したけど見当たらず。
    後日、近所のママ友の子がその服を着ていて「まさかな~?」と思いつつ、
    「わ~いいな、どこで買ったの?」と聞いてみたら、
    「○○(市内のデパート)で買った~」と堂々と言われてしまった。
    でもな、○○にはOLIEVE des OLIEVE は入ってないんだよ。てか県内に店はない。
    「あ、何かついてるよ」と服のボタンの裏をめくってみたら、ハイ、ビンゴ!
    家の子の名前が書いてありました。
    実は、ちょっと手間だけど、ちょっといい洋服にボタンがついていたら、
    一度取り外して、ボタンの裏に記名して再度付けてた。
    ボタンがついてなくても、洗濯表示に裏記名のボタンを飾り風につけてる。
    以前、生協のカタログで、ローマ字で名前記名したボタンの販売をみつけて、
    (なまえシールと同様、あとで名前を書いてオーダーするタイプ。
    ぱっと見飾りのようなローマ字が掘ってあり、よく見ないと名前とは気づかない)
    それから記名はボタンの裏にするようになった。
    お下がりもしやすいしね。

    ボタンの裏の記名を見せたら、「なんでそんな所に名前があるのよ!?」
    ってふじこってたけど、
    他のママには他言しない事、ただしママ友が今後よそで同じ様な事をして、
    情報を求められた時には今回の事は話す。
    今後いっさい近所としての交流はしない。
    を約束し、服は現金で弁償してもらいました。

    98 :ちわわ 2018/11/24(土) 02:37:32 ID:HjjwFA+w.net
    ちょっと差別的な発言あります。
    子どもの学校のPTAの役員決めの時に「生活保護貰ってる暇人にやらせればいいだろ。俺らは働いて俺らの税金で食わせて貰ってるんだから、役員ぐらいできるだろ」と言い放った前々からちょっと問題あるチンピラみたいな保護者がいた。

    もちろんそんな理由で役員を決めれる訳もなく、でもチンピラ保護者の剣幕に他の保護者も黙ってしまったら、大人しそうな若いお母さんが「はい」と手を挙げたから「まさか生活保護?!」と思ったら「じゃあ私からも意見があります。」と言って
    「生活保護だけじゃなく市営住宅も私たちの税金から賄われてるので、市営住宅の人も対象にしたらどうですか?あと子どもや老人のいる世帯、母子家庭や父子家庭も恩恵受けてますよね。
    あとは学校や公園や図書館や市民プールを使ったりしてる世帯も対象ですよね。これらの対象じゃない方おられますか?」と言った。
    市営団地住まいのチンピラ保護者は見事に黙った。

    本当に大人しそうな若いお母さんが物怖じせず淡々と〆たのが衝撃的だった。
    めちゃくちゃカッコよかったけど、ビビって何も言えない自分に反省…。

    このページのトップヘ