スカッとした話

    673 :ちわわ 2010/06/21(月) 13:51:27 ID:h0VhGbxx
    昨日、街中で迷子を発見。一人にしておくのは可哀相なので目につく所に立ち、親が来るまでおしゃべりしていた
    そこへ仲の悪かったA子が声を掛けて来た
    彼女は昔から性.格が悪かったが、結婚してからは良妻ぶりを見せたいのか、ますます周りの気分を悪くすることばかりしていた
    絶対何か言われる、と思ったら「うわ!私子の子、不細工」
    そして一緒にいた旦那に
    「やっぱり母親の顔って子供に大事よね」
    と言い、一緒にいた子には
    「ママ似で可哀相ねぇ」
    私には
    「で、どうやって産んだの?私子の顔じゃ恋愛じゃないでしょ。まぁ、いいとこ二股で捨てられた?」
    しばらくごちゃごちゃ言っていたが、全てスルーしておきました(旦那、全く注意せず)
    そして旦那に
    「やっぱりぃ、子供は貴方似がい~い」
    と言ってると男性.が話し掛けて来た
    瞬間、子供笑顔で「パパ!」と抱き着き、私は「見つかってよかったね」とその子にバイバイした
    A子が「あれ?私子の子じゃないの?」と言うと、男性.が
    「いいえ、私がこの不細工な子の親です」
    と笑顔に迫力を漲らせて答え、それを見たA子旦那が悲鳴
    その男性.、A子旦那の上司だったみたいです
    「いい奥さんだね」
    の言葉に旦那あうあう
    A子は状況が分かってないようだったので
    「良妻ってね、夫と周りのつながりも良くする人のことなんだよ」
    と言っておきました

    いい事ってするものだ

    707 :ちわわ 2013/05/10(金) 09:17:09 ID:5o7ggzI4
    プチ吃音症ってだけで、クラス担任から目をつけられていたのが居た。
    でも成績は上の下くらい
    決して頭が悪いわけではない。ただ性.格が大人しいからヒステリーババァに
    ロックオンされたんだろう
    他の奴がしたら笑って済ますようなレベルの事も、Aがすると親の仇のように
    怒鳴りつけていた。
    Aには何をしても、大丈夫だと思ったんだろうな。ストレスの発散場所として
    確かにAには何の力もなかった。ただし・・・ソイツの親戚に県の教育長が居ただけw

    お盆に親戚一同で集まった。みんなで墓参りに行こうとした時、「県教育長」が
    Aに声をかけて来た
    「A大きくなったなw・・・ところで秋頃お前の学校に伺う用事があるぞ」
    Aは小さい頃から「県教育長」に可愛がってもらっていた。そこで一計を案じたA
    「オジさん、もし良かったら俺のクラスの授業光景をお忍びで見に来てくださいw」
    県教育長もノリノリで
    「Aの授業参観かw大きくなったAの晴れ舞台を見せてもらうぜ」
    と即決。それまで永遠に夏休みが続けば良いと思っていたAは

    早く夏休み終わらねえかなwwww

    と思うのであったw
    二学期が始まって早々「県教育長学校訪問」に上へ下への大騒ぎの教師たち。
    ここで教育長にポイントを稼げば、県教委出向=出世コースの道も生まれる。
    ババァも化粧濃くなり始めるし。何やってんだよ ババァ。教育長に媚売っても無駄だってのw
    一日そんな感じで居ると疲れるのか、相変わらずAに言葉のサンドバック変わらず

    251 :ちわわ 2015/12/28(月) 15:14:16 ID:LvL
    ちょっと年末の今の時期に思いだす
    昔の復讐話を1つしていきます。

    今からすごく昔の話だけど、当時の元夫に浮気された。
    私達は小梨だったけど、浮気相手が妊娠して離婚を言い渡された。
    泣いてる私に元夫は「やっぱり若い子がいいから」といって
    出て行った。

    275 :ちわわ 2010/03/07(日) 11:03:11 ID:BOGOnxxJ
    719 名前:名無しさん@そうだドライブへ行こう[sage] 投稿日:2009/11/26(木) 23:26:49 ID:AQDo8Cjb0
    母親を乗せてトラックで畑まで行こうとしたときの話。
    助手席に座った母親はシートベルトをしようとしなかった。

    俺「シートベルトしろ」
    母「へーきへーき。見つからんて。」
    俺「そーいう問題じゃねーだろ。シートベルトしろ」
    母「へーきだっていってるでしょー」

    安全意識の低い母親に心底ムカついた俺は、
    勢いよく発進した直後に急ブレーキ攻撃(このときはまだ庭先)。
    母親は前方に吹っ飛んで、見事にフロントガラスに直撃。

    母「いったー!あんたなにすんの!」
    俺「シートベルトしろ」

    無言でシートベルトしてそのあと全く口を聞かなかったが
    内心非常にすがすがしい気分であった。

    340 :ちわわ 2019/06/15(土) 16:57:39 ID:WKX
    “ちょっとした”仕返しかと言われたら微妙かもしれないけど。

    中学の時に両親が離婚した。原因は父の不倫。
    で、その父が私が25の時にタヒんだ。(“父”とは書きたくないが)
    父は母と離婚したあと不倫相手と再婚したが
    不倫相手に連れ子がひとりいて、二人の間には子供がいなかったそうだ。
    なので再婚した不倫相手の女と連れ子と私とで遺産分配することになったんだが
    母と離婚したあとの父は、養育費を踏み倒すだけあって
    まぁまぁ貧乏だった。
    女は再婚してしばらく経って、病気になって手術して
    無理がきかない身体になったらしく専業主婦やってた。
    相続の対象のなる遺産は、数百万の現金と
    父が祖父から相続したある銘柄の株が5000株ほど。
    両方足してやっと1000万になるぐらい。
    株は娘が大学に行くときにと現金かせずに取っておいたんだって。
    賃貸暮らしで他になにもない。連れ子は両親が離婚した時の私と同じ年。
    だからどうか相続を放棄してくださいと涙ながらに訴えてきた。
    昔のことは謝ります、ごめんなさい、ごめんなさい、って。
    自分には罪があっても娘(連れ子)には罪はない、って。
    4分の1でも持っていかれると困るんだって。
    生きていけないんだって。
    うちの母は、離婚前も離婚後もキャリアウーマンで稼いでたし
    母の実家で暮らしてたから色々助けてもらえてた。
    片親でも何不自由なく大学にも行かせてもらって、
    私も既に会社員になって稼いでた。
    だからお金が欲しかったわけじゃない。

    でも、人の家庭を壊しておいて自分たちの生活を壊すなって
    すごい厚かましいなって思った。
    踏み倒した私の養育費分で生活してたくせにって。
    とにかく私が引く理由は一切無いと思い、相続すると告げた。
    ついでに、自分が不倫略奪婚だったこと連れ子は知ってるのか聞いたら
    知らない、とても言えないって言ってた。
    なので、あんまりしつこいと連れ子さんに言いたくなっちゃいますって言ったから
    引き下がったのはそのせいかも。
    そして受け取った株は速攻で現金化して
    友達引き連れてパーッと贅沢な海外旅行して使い切った。
    後悔は微塵もない。

    359 :ちわわ 2017/09/03(日) 10:23:49 ID:TSi
    料理本嫌い、適量って、その適量がわからないから本に頼るんだっつーの

    と友達間で愚痴ってたら、その会話を横から盗み聞いてた彼氏の友人に
    「ハイ、メシマズの言い訳始まりました~自分の才能のなさを本のせいにする奴~www」
    といきなり煽られた

    彼氏が「お前が俺の弁当から奪ってくおかずは全部彼女が朝から作ってるやつだよ?文句有るなら二度と人の弁当に箸突っ込んでくるなんて下品なことしないでくれる?」と撃退してくれたのでちょっとスッキリしたけど
    その後は彼氏を被害者扱いで「メシマズの料理食わされてかわいそう」と言いふらしてるらしいわ

    小学生の頃から料理本使うと味が濃すぎたり薄すぎたりとうまくいかないから
    中学からはずっと料理部、大学からは料理学校に行ってたのに、料理本嫌いなのはそんなに悪いか

    グレーゾーンの発達障/害といわれてるからか、これだけ料理教えてもらっても未だに「味を整えて」とかの表記が苦手だわ
    一度学んだ手順を再現することだけは先生に褒められるんだけどな
    料理って難しい

    259 :ちわわ 2017/02/18(土) 16:53:36 ID:x8T
    うちのアパートの前に毎晩違法駐車するセダンがいた
    大家が警告文をはさんでも、警察に通報しても、しばらくしたらまた停まってる
    生活時間が違うので私自身は見たことはないが、隣室の住民からの情報によると
    上の階に住む女子大生の彼氏らしかった

    ところで先日のバレンタイン、私は彼氏と大喧嘩してその場で別れてしまった
    やけ酒を飲んで泥酔のまま帰宅したらやっぱり例のセダンが停まってた
    うらやましさと悲しさでセダンに取りすがって泣いて吐いた

    気づけば、その日を境にぱったりセダンが停まらなくなった
    隣室の住民によると、謎の液体や吐しゃ物がセダンにぶちまけられていたのを見た彼氏と女子大生が
    朝っぱらから車を囲んで大騒ぎしていたらしい
    挙句、その彼氏が浮気をしていて間女の復讐じゃないかと騒いで大喧嘩
    ガラスにファンデーション?がついてる!女の仕業だ!とかなんとかw
    男が女を殴って、泣いてる女を放置して車で去っていってしまったそうな

    周辺の住民は違法駐車がいなくなって「酔っぱらいGJwww」って喜んでるけど
    私はそのゲロ魔が自分だって言えなくて複雑な気持ち

    52 :ちわわ 2009/08/20(木) 20:07:47 ID:sha5F8QK
    20代前半頃の話。
    妊娠初期のかみさんと京王線に乗ってた。妊娠初期はパッと見妊娠とはわからないが、流産の危険が一番高い時期だ。
    目の前の優先席が一つ開いたのですぐにかみさんを座らせた。
    そのうち60代前半の夫婦(傲慢横柄系脂爺と貞淑風性.悪婆)が乗ってきて、そこの爺が「最近の若い奴は優先席の意味をわかってないバカばっかりだ」だとか、デカい声で話し始めた。
    婆の方は嬉しそうに「聞こえるからやめて下さいよ。でも本当に思いやりがないわねぇ。」とか言っている。
    爺は「聞かせるために言ってるんだよ。バカにはちゃんと言わないとわからないからな。」とほざいた。

    終わり

    331 :ちわわ 2019/11/06(水) 11:47:27 ID:4e.ai.L4
    親戚のババアがどあつかましい。
    そこんちの息子が、子供が闘病中に浮気。相手はなんと同じ病室に入院してた子の叔母w
    子供が全快後に離婚され、親権養育権は母親に。
    姑であるババアは「前からあんたが気に入らなかった、とっとと消えろ!孫は置いていけ!」と言うが
    当然そんなの通るはずもなく、子供は母親が連れていった。
    周囲は「お嫁さんにあんな態度したら、孫に二度と会えなくなるよ」と止めたが
    「嫁ごときにそんな権利あるはずない!」と聞く耳もたず。

    しかし蓋を開けてみたら本当に孫と会えなくなってババアあせる。
    面会権って実の親つまり父親にしかないらしい。
    だが息子はとっとと浮気相手と再婚し、子供?何それ、新婚生活サイコー!で浮かれまくり。
    子供に会う気まったくなし。養育費も踏み倒し。
    母親は「養育費をもらわない方が心置きなく会わせられずに済むから、しいて取り立てはしない」という態度。稼ぎがあるらしい。
    要するに姑舅が離婚後も孫に会えるケースは「関係が良好」「嫁のお情け」らしい。
    ようやく現実を知ったババア、
    「知ってたらもっと嫁に優しくした!」
    「何も知らない年寄りをだまして、ひどい嫁だ!」
    「私は哀れで無知な年寄りなのに。ああ可哀想な私」と会う人会う人に愚痴って泣く。
    しかし元嫁さんは別に何もだましてないし、誰もババアを可哀想と思う人はいない。
    ちなみに息子の今嫁のことは「前嫁より更に下、下の下!」と嫌ってるから、息子夫婦はババアの所へ寄り付かないらしい

    572 :ちわわ 2016/11/10(木) 09:41:05 ID:DVb
    サークルの飲み会で、必ず誰かを酔い潰させてお持ち帰りしようとするゲス男がいた。
    毎回、周りが注意しているから未遂で終わるのだけど、鬱陶しいことこの上ない。
    ある時、幹事がバイト先で知り合った友人の女性.(友子さんとする)を連れてきた。
    口数があまり多くない清楚系の美人という、ゲス男が好みのタイプだった。
    当然、幹事が血迷ったかと焦ったが、幹事は彼女なら大丈夫と言うだけ。
    飲み会開始早々、友子さんにお酒を勧めまくるゲス男。
    あまり飲めないんですよとやんわり断る友子さん。
    これならジュースみたいだから大丈夫と諦めないゲス男。
    すると友子さん、そこまで言うならゲス男さんのオススメを一緒に飲みましょうかと承諾。
    周りがハラハラしながら成り行きを見守っていると、小一時間後に潰されかけていたのはゲス男だった。
    まだまだ涼しい顔の友子さん、ほんとにジュースみたいなのばかりですね、他には無いんですか?とまだまだ飲む気満々。
    お酒あまり飲めないんじゃ?とゲス男が尋ねると、ええ、家族の中では一番弱いんですと。
    一人で日本酒二升とか、ワイン三本とか空けられないんですよねーと笑いながら答える友子さんに、ゲス男の顔が引きつっていた。
    そしてゲス男、飲み会途中で会費を置いて逃走。
    去り際に、また一緒に飲みましょうねと笑顔の友子さん。
    幹事に、強いと言ってたのに大したことないと関西風の方言で言って、飲みまくっていた。
    それからの飲み会は平和そのもので、友子さん呼ぼうかと言うだけでゲス男は逃げるようになった。
    余談だが、友子さんの口数が少なかったのは、油断したら方言が丸出しになるのが恥ずかしいからとの事だった。
    日本一お酒の消費が多い県の出身らしい。
    以上、幹事がやった仕返しでした。

    このページのトップヘ