衝撃的

    225 :ちわわ 2019/07/10(水) 17:35:37 0.net
    今日は代休でお昼頃買い物に出掛けたら義兄嫁にバッタリ
    軽く会釈して買い物を続けようとしたら肩をポンッて叩かれ
    あっ丁度よかった100万貸してくれないってすごーく軽い感じで言われ
    えっ無理って反射的に返事してしまった
    断るなんて有り得ないって顔してる義兄嫁の顔を
    珍獣を見るように眺める私
    多分横で見てたら笑えると思う
    しばらく見つめ合ってたら義兄嫁がプイッと目を逸らせて行ってしまった
    何なんだろう
    自転車で10分くらいの所に住んでるけど交流は盆正月に義実家で
    会う程度の付き合いしかないのに
    とりあえず旦那に話しておこう

    941 :ちわわ 2015/05/02(土) 19:12:27 ID:KAZe3Y65.net
    新婦友人で出席した式と披露宴での話です。
    披露宴の間に新婦が急に口を押さえて立ち上がった。とすぐに嘔吐。
    幸い新郎友人に医者がいて、スタッフが後始末している間、さっと走りよって具合を診ていた。
    てっきり緊張し過ぎてかと思っていたら、脈を診ていたその人が微妙な顔をすると、新郎に何か言って新婦を支えて別室へと連れていった。
    私も新婦が呼ぶのでついていったが、別室で椅子に座らされた新婦に友人医者は一言。
    「妊娠してるでしょ」
    青ざめる新婦。私も驚いた。とりあえずドレスを緩めないと、とスタッフを呼びに行き後は任せ、会場に戻るとおろおろする新婦両親と心配げな新郎両親。
    でも「緊張していたんだな」みたいな、心配だけど和やか、「お医者さんがいるから安心だね」という雰囲気があった。
    だからなおさらに真実は言えない。
    みんな知っている。
    新婦のお父さんが非常に厳しくて、結婚前までは清らかな関係でいるようにと厳命していたから。
    そんなことを司会も言っていたから。
    「今時珍しい二人だ」と出席していた来賓やお年寄りたちが話していたから。
    絶対に私はこのことは友人たちにも言わない。
    でも苦しいのでここで言わせて下さい

    57 :ちわわ 2019/07/12(金) 22:34:52 ID:pu8ZhdNF.net
    28歳で6年付き合った彼氏と別れてもう結婚は諦めようかなぁ~と思ってた32歳の時に、会社に出向で来てた33歳の独身の男がいた。
    年も近いし仕事上、話す事も多かったから自然と仲良くなって2人で飲んだりするようになり、1年で彼が出向元に戻るタイミングで「付き合ってください」と言われた。
    めちゃくちゃ結婚したい!!と思ってた訳じゃないけど年齢も年齢だしこの歳で付き合ったり別れたりは無理だから
    「私は結婚は諦めてたけど、もし次に付き合うことがあるなら結婚を見据えた付き合いをしたいと思ってるんだけど、あなたは?」と聞いたら少し無言になって「うーん、そこまでじゃなくてもっとフランクな付き合いがいいな」と言われた。

    知り合って1年になる33歳と34歳の男と女が結婚も見据えずにフランクに付き合うってマジか…と思った瞬間にスーッと冷めて「じゃあ御縁がなかったって事で」とお断りした。
    「そのうち結婚も考えるかも」とか「結婚前提とかじゃなくもっとフラットな感じで~」とか言ってたけど、それなら若い子と付き合いなよ…と思った。

    あっちも「結婚」とか言われて冷めたと思うけどね。

    927 :ちわわ 2017/09/04(月) 11:41:55 ID:K55KGXHo0.net
    うちでまともに食べられる物ってレトルトのソースがかかったパスタだけだったんだ
    金曜の夜はパスタって決めてて、先週金曜も確かにパスタが出てきたんだけど
    アラビアータに挑戦しました☆って生臭い何かが出てきた
    毎日まずい飯に耐えてやっと週末にまともなものが食えると思ったのにと考えたら
    涙が出てきて「何度も言わせるな、お前の飯はまずい」って言ってしまった
    嫁はその日のうちに実家に出奔して「料理ができるようになるまで帰らない」だとよ
    嬉しさ半分寂しさ半分ってところだったのに、今日からお袋がうちに来るらしい
    義母がお袋に電話して「うちの娘が不出来で申し訳ない」と言ったのを受けて
    息子の面倒をみにはるばるインドネシアから飛んでくるらしい
    その連絡を受けたのが飛行機に乗る直前で、今頃お袋は機上の人
    お袋の飯は嫁をはるかに上回るマズメシ(インドネシア風)
    俺、今日家に帰りたくないorz

    391 :ちわわ 2017/02/20(月) 15:41:21 ID:8HUv/YpE.net
    振替休日だから暇つぶしに書く
    先月あった修羅場
    カラオケ店に行って、ヒトカラで歌ってたら警察呼ばれた
    聖飢魔Ⅱでシャウトしまくったり、ジャパリパーク熱唱したり、YATTA!を動きつけて歌ってたら、
    律儀にノックしながら、すいませーん警察ですが~って部屋に入ってこられた
    なんか、薬やってるんじゃないかって通報があったって言われたwwww
    酒もたばこもやってない、薬なんてもっての外な自分にとっては寝耳に水だった
    歌って上がっていたテンションが一気に下がっていった
    仕事のストレスを歌って解消してただけなのにね
    部屋で暴れているわけでもないし、ホント念のため尿検査お願いできる?って超申し訳なさそうに言われたからしましたよ
    当然やってないものは出るわけもなく
    なんかこっちが申し訳なくなるくらいに終始腰が低い警察さんだったのは印象的だった
    解放されたけど、さすがに歌うテンションではなくなったからそのまま帰った
    会計の時に、無料になって割引券大量に渡されたのは、店が通報した負い目からだと思ってる
    まあ、犬にかまれたと思ってはいるが、実際心臓バックンバックンで生きた心地がしなかったという修羅場

    131 :ちわわ 2017/09/06(水) 21:00:42 ID:riw
    愚痴らせて下さい

    今から約20年前、旦那の浮気と使い込みで離婚した。
    当時2歳の娘を連れて家を出て、慰謝料も養育費も貰えないまま大学まで本当に女手一つで育て上げた。
    娘が小学高学年の時に再婚話があったけど娘が難色を示したから諦めた。

    その娘が今度結婚するんだけど、片親が恥ずかしいから元旦那の所(当時の相手と再婚済み)に行きたい・結婚式もそちら夫婦にメインで出てもらいたいって言い出してもうこの20年が何だったのって頭が痛い。こんな娘捨てて自分の幸せを優先すれば良かった。

    239 :ちわわ 2006/06/29(木) 13:56:23 ID:9S/MfDyrN
    数週間前、近くの大型モールに買い物にいって、一通り買い物が済んで喫茶店で休憩してた。コーヒー飲んでたら叫び声が聞こえたので、外を覗いたら高校生ぐらいの子達とおっさんが通路のど真ん中で口論してた。

    4 :ちわわ 2019/06/30(日) 12:52:22 ID:liP.0y.ka
    >>1さん乙です。

    Aの事はある時期までは親友だと思ってた。
    本当に信頼してたし、生涯付き合っていく友だと信じてた。
    大学時代、私がずっと好きだったB君について相談に乗ってもらっていたが
    気が付いたらAの恋人になっていた。
    「相談に乗ってるうちに気になるようになって、自分も好きになってしまった」
    と謝られた時は、B君がAを選んだのなら仕方がないと受け止め、
    苦しいけど諦めて祝福したんだ。
    友達をやめたわけではないけど、この頃にはもう親友では無くなっていたと思う。
    そして大学を卒業して社会人になって半年ぐらい経った頃、Aから妊娠したかも知れないと相談された。
    「B君は知ってるの?」って聞いたら「話したけど、なんかハッキリしない」って。
    「“かも知れない”じゃなくてちゃんと病院行って調べなよ」って言ったけど
    その後どうだったか連絡がなく、私自身がその頃、研修後の配属先が決まる頃で
    その配属がどこになるか気になって正直Aの妊娠どころじゃなかった。
    決まった配属先が希望していた地元に近い地方都市だったので報告メールして
    その時に検査の結果にもそれとなく触れてみたけど、返信そのものが来なかった。
    Aの性.格からすれば、妊娠じゃなかったのならそう言ってくるだろうし
    妊娠がキッカケで結婚することになったのなら余計に何か言ってくるだろうし
    何も言ってこないってのは・・・と思うとそれ以上何も聞けず、
    引越しの準備やなんやらで忙しいことも相まって、結果それ以降疎遠になっていた。

    887 :ちわわ 2019/02/10(日) 05:21:40 0.net
    結婚記念日の1週間後に旦那が仕事中に営業車に新品の包丁を放置してスマホも鍵も置いて財布だけ持って行方不明になった。
    すぐに捜索願いを出したが事件性.がないからとろくに捜査もされなかった。
    数日間私も両家両親も友人も必タヒで探したが全くあてもなく見つからない。
    鍵も持っていないのでいつ帰ってきてもいいように外に出るときには玄関には毎回張り紙をしていた。
    しばらく経つと私はだんだん病んできて仕事は休職。
    私に不満があったのかとかそんなに会社が不満だったのかとか(同僚に辛いと言っていたらしい)それならなぜ相談してくれなかったのかとか、
    私は相談すら出来ないようにさせてしまっていたのかとか色々考えて、離れて元気にやってるならそれでもいい。
    でもせめて生存確認だけでもしたい。そう願いつつ何もわからないまま1カ月が過ぎた頃旦那は警察署に自ら行き保護されて見つかった。
    見つかった時の旦那の姿が異常で、カード類はそのままでなぜか小銭一枚入っていない財布だけを持ち、姿はいなくなった日と全く同じ姿。
    アイロン掛けしたシャツにスーツにしっかりネクタイして革靴を履き髭も剃ってある。
    しかも見た目で分かるくらいに少し太っていた。
    本人曰く、気付いたら家の最寄駅のベンチに座っていて財布は空っぽだしスマホも鞄も無くわけもわからず署まで歩いていったらしい。
    そしていなくなった日を含む過去2カ月くらいの記憶が無いという。結婚記念日ディナーや数日前にあった会社でのBBQの記憶も無かった。
    自分が今どんな状況なのかがわかっていないようで、今まで行方不明になっていたんだと家に連れて帰ってから話すと全身に蕁麻疹ができ、しばらく日中出歩くのを怖がった。
    働けるようになるまで1年はかかったし記憶はないままだしもうあの時の話はしないけど未だに謎だし、私は今でもちょっと連絡が取れなくなったりするとまた消えたんじゃないか?ってプチパニックになる。
    色々端折ったけど離婚話までも出ていたし生活が安定するまでは本当に修羅場だったと思う。

    501 :ちわわ 2008/04/06(日) 18:08:48
    親戚のお兄ちゃんが新郎の結婚式、レストランで人前式だったんだけど、
    変なお婆さんが「娘の結婚式だ!」って押し掛けてきて騒いだらしい。
    式の直前だったのに、新婦両親は揃って青い顔で出て行った。
    その後式は少し遅れて始まったけど、新婦さんは普通ににこにこしていた。
    変だなーと思ったのを覚えてる。

    最近ようやく事情を聞けたら、新婦さんは養女で変なお婆さんは本当の母親。
    落ちぶれたお嬢様だった実母は、新婦さんの実兄が逆玉に乗ることになって
    返り咲きの機会が来たとヒートアップしすぎちゃったらしい。

    何としても結婚を成功させようとして、借金して服や家具を買ったりしたらしい。
    しかも、まだ小さかった新婦さんが自分の家の貧乏さをうっかり言わないように
    婚約者が来るときは、口にガムテープ張られて庭の物置に閉じ込めてたとか。
    それでも婚約者に妹がいることがばれて、一度会いたいと言われちゃったから
    慌てて自分の友人の家に「あげる」と言って養子に出してしまったんだそうだ。
    「もううちの子ではないし、親に会ったらめでたい席で泣くから結婚式にも出さない」
    ということで結婚式を乗り切ったらしい。

    当たり前だが新婦さんは実母をひどく恨んでいて、連絡を絶ってたという。
    しかしそこまでした実母、実兄さんの浮気であっさり離婚し逆玉から転落。
    今は息子からも娘からも縁を切られて孤独らしい。

    新婦さんは「あの女はいつも私を不幸にする」と控室で言ってたそうだ。
    今は幸せらしいのでよかったねと思う。

    このページのトップヘ