ちわわ速報|修羅場・鬼女・2ちゃん生活まとめ

=用語= 🦴キチママ…思考回路がおかしい母親の事 🦴ボッシー/シンママ…母子家庭、シングルマザーの事 🦴サレ/シタ…浮気された側の事/浮気した側の事 🦴小梨/子蟻…子供がいない事/子供がいる事 🦴DQN…不良のような暴力的、非常識な人の事 🦴DQN返し…迷惑行為を受けた事に対する仕返しの事

    衝撃的

    188 :ちわわ 2017/10/28(土) 09:14:04 0.net
    この土日に友人達と温泉旅行に行く予定を立てていたのたに、同じ土日に温泉旅館で舅の還暦祝いをするからと3日前に連絡が入った
    3月生まれの舅の還暦祝いを何故今頃急に?
    数え年で祝いをするものだというのはわかる、3月に還暦祝いとして贈り物したよね?
    友人達との約束が先だし、日程が目前だからキャンセルは出来ないよと夫に話した

    兄嫁が親の還暦祝いに友人と温泉旅行なんて非常識!あんたら家族の分入れて費用頭割りしてるんだら不参加でも費用支払え!ってヒステリックに電話してきた

    うちの家族の費用は10万近くらしい
    宿泊代金、お祝い品、交通費など
    夫婦2人の参加費にそんなにかかるか?

    私の旅行にわざと還暦祝いをぶつけてきたんじゃないかとさえ思えてならない

    599 :ちわわ 2019/06/11(火) 08:42:34 ID:FenGvZ9m.net
    高校の卒業旅行での話。
    仲の良かったA子、B子と3人で行ったのだが、2人とも文句・希望をいうだけで全く動かなかった。
    旅行誌、チケット、立替え・支払い、乗り換え、客引きに会ったときの対応など全て私。
    その上、疲れるとA子は露骨に不機嫌+無言になるし、B子は「疲れた」「足が痛い」を連発。
    気遣って「○○行くのはやめとかない?」と提案しても、「行きたい」。でも道中は不機嫌。
    迷った時は「誰かに聞いてみない?」と言うが動かない。結局私がコンビニで、並んでガムを購入して、店員さんに道を聞いたのだけど、それに対しても「なんで並んでまでガム買ったの?私はそんなことしないけどなぁ」と嫌味。並んでいる人無視してまで道を聞けと?

    最終日に夕食をどうするか、A子と話し合っていた時(B子は動かなくなったので椅子で待機)、何を提案しても「うーん」としか言わなかったくせに、突如「だから私はさっきコンビニご飯で良いって言ったよね?」(言ってない)と怒り出した。
    それを見て、糸が切れてしまって、帰り道は最低限のやり取りしかしなかった。

    後日、2人から「なんかごめんね。けど、帰り道で無言だったあなたも悪い」という内容の謝罪メールが来た。
    何に対して謝られているのかさっぱりわからない。
    その後もいくつかやり取りしたけど、A子とB子は私の返信を無断で見せ合ってたみたいで、やり取りはこじれて面倒くさいし、二人の返信はコピペみたいだし、こんな時ですら自分で考えて行動することができないのかと呆れて、COした。

    後日、旅行は不参加だったC子をカラオケに誘ったが、「D子(私)がいるなら行かない」と断られた。思い当たる事が他にないから、A子かB子に根回しされたのだと思う。
    こんな言い方はアレなんだけど、私は芸大志望のC子に頼まれて、ほぼ毎日C子にデッサンを教えたりと色々していたから、一言私に確認してくれても良かったのにと思う。丁度その後、私のスマホが壊れてLINEが消失。連絡先が消えたのをきっかけに高校時代の友人を丸ごとCOした。

    大学の友人との旅行では、全員で計画したし、当日のトラブルにもみんなで対処できたのでとても楽しかった。これでよかったんだと思う。

    288 :ちわわ 2017/01/02(月) 13:56:01 ID:MXV
    北海道(仮)出身のAと名古屋(仮)で出会って、結婚を前提とした交際を開始
    Aはバツイチで、私の地元である東京(仮)で結婚生活を送っていたことがある

    付き合い始めた頃にこんな会話をした
    A「前の嫁さんが(私)と同じ名字でさ、しかも(私)実家の隣の区に住んでた」
    私「日本トップ5の名字だからね。私会ったことあったりして」
    A「前の嫁さん田中花子(仮)っていうんだけど親戚だったりしてねw」
    私「そんな名前の人どこにでもいるじゃん」

    年末年始の帰省にあわせ、Aが私実家に挨拶に来たところ両親・Aともに驚愕
    Aの前の嫁さん=私の父方の叔母
    つまりAは私の義理の叔父さんだった男忄生だった模様

    年齢はそれぞれ私20代後半、A30代半ば、叔母30代後半、私父50代前半
    私父と叔母の年齢が離れすぎていることから色々とあったらしくて普段は疎遠
    冠婚葬祭くらいでしか顔を合わせない関係
    お互いの話をすり合わせていくと、私祖父の葬儀の際にAと顔を合わせているらしいけど
    当時私は高校生で、普段疎遠な親戚の叔父さんの顔なんてはっきり覚えてない

    さすがになんとなく気まずくなって別れてしまったけど
    日本って狭いなぁってしみじみ思った・・・

    今年の正月に今交際中の彼氏が挨拶に来てくれたんだけど、両親が根掘り葉掘り
    色々と聞いてて冷や冷やしたわw

    31 :ちわわ 2015/09/10(木) 07:09:39 .net
    雨で学校休み。
    嫁。会社行くの?
    俺。行くよ。
    嫁。学校休みだよ?
    俺。学校の休みと仕事は関係な
    いじゃん。

    嫁。ムキ~。

    嫁の思考が理解出来ない。

    420 :ちわわ 2011/04/24(日) 12:05:39 ID:nZteY9ZM
    会社のアルバイト20人くらいと若手社員で、親睦会&飲み会を開いたときのこと。
    二次会のカラオケに向かう移動の途中で事件は起こった。
    一台の高級車がクラクションをならしながら後ろからやってきた。
    スモークで中は見えない。車が一台やっと通れるくらいの細い道で、俺たちは車が通れるように、端によった。
    車が俺達の列の先頭にさしかかったあたりでピタッと止まり、いかにもヤ〇ザという風貌の男が降りてきた。
    そして、先頭を歩いていたアルバイトの胸ぐらをいきなり掴んで、「おぅ、今のはお前か?コラ」といいながら2~3人の襟元を次々掴んでいく。
    そして、Aのところで、「お前だろ!ちょっと来い。」と言って、Aを無理やり車に載せようとしている。明らかに怒った表情とは裏腹に口調が落ち着いているのが逆に恐ろしい。
    袖口からは手首のところまで彫られた刺青が見える。違います!違います!と必タヒに踏ん張るA。

    499 :ちわわ 2017/05/29(月) 01:55:43 ID:EHT
    週末の冷めたて話

    私から告白して付き合い始めた同じ会社の彼氏は帰国子女
    ネイティブの発音で英語ペラペラ

    なのに最近の日本人みたいにやたら英語を使った表現をしないで
    「モチベーションがあがる」と言わないで
    「士気も高まる」と言ったり
    同僚達が「リスケするねー」と言う中
    彼だけは「予定組み直すね」と言う
    そこがちょっとかっこよくて好きになった

    なのに突然にわか雨が降ってきた時に
    「スコールだ!」と言ったり
    日本人があまり使わない部分でうっかり英語が出てしまったり
    たまに垣間見る隠しきれない帰国子女感がかっこいいと思ってた


    そんな彼氏と週末にモスバーガーに行った
    メニューを見て相談しているうちに混んできたので
    「注文しとくから、席をとっておいて」と言われた
    私は自分の希望のハンバーガーと
    ポテトのセットとウーロン茶ねと彼氏に伝えて
    席を確保して着席して待っていた

    彼氏の順番になり、店員さんにオーダーしてる途中
    彼氏が私の方を振り返り、大声で言った

    「芋と玉ネギの混ざったやつか、芋だけのやつか、どっち?」

    178 :ちわわ 2015/07/08(水) 16:26:07 0.net
    一歳と三歳の子供を連れて、バスや電車を乗り継ぎ二時間かけて、実家に帰りましたなのに、同居している兄嫁に追い返されたw
    母に連絡してたけど、事前連絡が兄嫁にいってなくて、連絡しろと言われた。
    しかも、兄嫁が「私は嫁いだら二度と家の敷居を跨ぐなと言われている」と叱られたよ
    いつも、百貨店で土産を買って持参して、一泊しかしないのに。
    母はオロオロするばかりで、仕方なく、凄く、惨めな気持ちで帰ったよ
    兄嫁にも三歳の子供がいてて、仲良く遊ぶんだけどさ
    帰る実家もなくなった気持ちだわ

    157 :ちわわ 2015/07/07(火) 23:13:36 0.net
    兄嫁が空気読めない人でツラい
    実家で両親と住んでるんだけど、その実家が某国際空港に近いからって
    海外住みの兄弟・知人の送迎時に子供を預けようとしてくる
    孫可愛さで両親は快く引き受けてるけど、まだ二人共働いてるし
    急に頼まれた場合は父も母も預かっていられないこともある
    そして私にお鉢が回ってくるのがもうウンザリ
    頼むから空港まで連れてってよ、もしくは嫁実家の方に預けて下さい

    198 :ちわわ 2015/07/08(水) 19:49:07 0.net
    兄夫婦の家は、母の家から徒歩二分の豪邸
    夫婦で頼み込んで、母を介護するとだまして、母の土地に金もらって家を建てたくせに
    家を建ててから十数年、完全無視を決め込んで母の家に寄り付きもしなかった
    なのに母がタヒんだ日に、実家で葬式の準備をしていたら、のこのこと遺品を探しに来たよw
    お義母さん、ヴィトンの鞄を沢山、持っていたのよね?
    お義母さんの、ミンクのショールはどこ?
    挙句は、私が母のタヒに装束に選んだ、母のお気に入りの着物をみて
    勿体ない、他にもいい着物あったよね?
    本当にあきれた、嫁を恨んでいた母の遺品なんてよく欲しいと思えるわ

    嫁は関係ないけど、兄に豪邸の土地をやる代わりに、
    母の遺品はみんな私のモノなんだよバーカ

    280 :ちわわ 2017/04/22(土) 21:09:46 ID:sym
    婚約していて結婚まであと少しってところで彼女に浮氣をされた。
    正確には見知らぬ男と仲良く歩いている所を友達が見つけて尾行、
    そのあとホテルに入っていく彼女の写真の提供を受けた。

    彼女にはその日何してたとか聞いてみたけど映画見てたととぼける、顔色一つ変えずに・・・
    もうその時点でこの人はもう無理だと直感した。
    その写真をもって家に突入。
    彼女と親に見せるも私じゃないと連呼するばかり。
    謝るならまだしもここまで来て完全にとぼけられるともう呆れる。
    彼女の親もいい加減認めなさいと言うけど絶対に私じゃないと彼女も譲らない。

    彼女は頑として認めないけど、遠くからでも彼女とわかる状態だったし、同じような服を持ってるのも確認済み。
    最後までとぼけられたけど、手切れ金を彼女の親からふんだくって別れた。
    その後彼女は自杀殳未遂なんてとんでもないことをしでかした。
    遺書には最後までアレは自分じゃないと書かれていたらしい。
    思い込みにしては・・・と思ったけど、せめて見舞いにだけは行ってやるかと病院に行った。
    そこで正直に浮氣を認めるなら許すと最大限譲歩したけど、やはりとぼける。
    私じゃない!アレは絶対に私じゃない、と。
    それだけしか言わないしもう呆れた。冷めるを通り越して呆れるばかり。
    帰り際に捨て台詞を吐くのが精一杯なほどこちらも追いつめられた。