衝撃的

    974 :ちわわ 2020/03/16(月) 19:40:08 ID:vu.qf.L2
    長文歓迎な人だけ読んでね。


    高校時代、既婚の男忄生教師がクラスメイトのAさんと駆け落ちしたらしくて大騒ぎになったことがあった。
    色々真偽不明の尾鰭も付きまくったけど、教師と生徒がある日を境に揃って姿を消したのは事実で
    担任の先生も出欠を取る時、Aさんがいないことを完全にスルーしてて不自然だったのも確か。
    Aさんとは家が近くて小学校の頃は一緒に遊んだけど、その当時は特別仲が良かったわけでもなかったし
    近所でも学校と同じような噂が流れただけで突然な出来事に、本当は何がどうなってるのか全く情報がなかった。
    結局事実はどうだったのか分からないまま卒業した。

    その数年後、大学の友人たちととある観光島のペンションに泊った。
    そこに到着してからずっと、アルバイトらしい女忄生が
    どこかで会った事があるような・・・とずっと感じていたんだけど、
    翌朝、朝食の給仕している彼女を見てポンっと思い出した。
    あの駆け落ちしたクラスメイトのAさんだった。
    肌が以前よりずいぶん焼けてたので雰囲気が変わってて気付かなかったんだ。
    突然思い出したから思わず「あっ!」って声が出て、
    それでAさんも私に気付いたらしいんだが、サッと目を逸らされたので
    気付かないフリしてあげた方がいいのかなと思って知らん顔した。
    そこでは2泊する予定だったので、2日目は海で泳いだりダイビングしたりして
    夕方戻ったら何気にバタバタ忙しそうにしてて、オーナーの奥さんが
    「手伝いの子が急に辞めちゃってちょっとバタバタしてますが夕食は予定通りに用意できますから」って。
    もしも私に会いたくないってことだけなら一日休めばいいだけなのに
    こんな急に辞めちゃうって、よほど見つかりたくなかったのかな?と思った。

    415 :ちわわ 2013/06/21(金) 22:12:25 ID:mxt7oFno
    3年ほど前の話。
    母と一緒に犬の散歩をしていた時、近所のお寿司屋さんを通りかかったら「鯖寿司」という貼紙が
    目に止まり買う事に。ところが母が店に入ろうとすると後ろから70代位のおじいさんが母を抜かして
    店の中に駆け込み「急に孫が遊びに来てな。うめえモン食わせてやりてえから6人前握って急いで持ってきてくれよ」と注文。
    小さい店なので母はそのじいさんの後ろに並び、私は犬を抱いて入り口に立って待っていたが、じいさんの
    孫自慢はなかなか終わらず、でもニコニコしながら嬉しそうに話しているので文句も言えず10分ほど経過。
    「ごめんね長話しちゃったよ」と謝りながらじいさんが店を出たので漸く注文ができる!と思ったら
    「すみません急いで作らないといけないんで今日は…」と断られた。
    「えーずっと待ってたのにー!」と文句を言う母に「本当に申し訳有りません。できればまたの機会に」と
    ひたすらペコペコ。
    「じゃあ来週あたりに来れたら来ますね」と言って店を出た1週間後、その人は杀殳人の実行犯で逮捕された。
    自分も母も衝撃受けたけど、一番衝撃受けたのはその爺さんだったんだろうなと思う。

    364 :ちわわ 2010/05/23(日) 02:59:36 0
    流れぶった切ります。
    今産後半年。出産直後からウトメは大フィーバーで中距離別居の我が家にアポ無し凸がたびたびあった。定年しているウトメは平日の旦那がいない時間を見計らって訪問し、好き放題。なれない育児で疲れていた私はウトメの食事まで作ったりしなければならず疲労困憊だった。
    私は動画編集の専用ソフトを持ってた。
    うちに集まるたびに「記念に」とウトメが交代でうちのカメラで動画を撮ってはいたものの、編集する時間なんて取れない。溜まりに溜まっていた。
    半年ほどたってようやく落ち着いてきたころ、「動画寄こせ」とせっつかれキレた。
    ええ、編集してさし上げましたよ。
    ウトの顔には氾罪者よろしく目に黒線、トメは全身モザイク、二人の話声にはバンバン意味不明なピーを入れたり声を変えてあげました。
    そしたらなんでだろう?警察24時に出てくる人みたいになったw
    BGMは幾三のおらこんな村いやだ~ってやつで。
    その後、元動画は処分し、編集後の世界で1本だけのDⅤDをプレゼントしてあげた。

    なんか今日は朝から怒涛の電話攻撃があるけどなんでだろう?
    頑張って編集したから感謝の電話かな?
    まあスルーしてるけど。

    10 :ちわわ 2017/01/10(火) 12:30:35 ID:Rz6Agcr80.net
    今日、嫁と産科に行ってきた
    タイミング法のために何回か行ってたところだからあんまり緊張はなかった
    しかも検査薬でわかってたし、すぐできて嬉しいねえ、なんて暢気に話しながら行った
    その産院、奥さんがエコーをしてもらうときはその部屋の前でも待てるから俺はそこにいたんだ

    しばらく待ってたら部屋から嫁と医者の笑い声が聞こえた
    和やかな談笑レベルじゃねえの、嫁ってこんなに声出して笑うっけ?ってくらい笑ってんの
    しかもおばちゃんナース?助産師?まで「あららー!」って
    そしたら俺が診察室に呼ばれて、嫁もそこに来た
    先生「ここに丸があるでしょ」
    俺「はい」
    先生「これが赤ちゃんの入る袋、胎嚢っていうんですよ」
    俺「(この丸、2つ見えないか?)はい」
    先生「ところでこの胎嚢が3つあるんですよ」
    俺「(2つじゃないのかよ!)ということは?」
    先生「トリプル赤ちゃんです」

    174 :ちわわ 2013/04/04(木) 15:21:33 ID:aZvVmOgm
    従弟や友人からもらいまくったビック○マンシールとかの
    昔のお菓子菓子のおまけのシールが、20年を経て1千万近くの金になったこと。

    466 :ちわわ 2021/04/04(日) 18:08:03 0.net
    爺と1人8万のお宿泊まったとき、朝ごはんは部屋ではなく専用の半個室風のとこだったんだけど、なんか貧相で物足りなく感じたのよね
    でもそんな食べられないしまあいっか、と食べ終わって帰る時に他の人のが見えたんだけどめっちゃ豪華なの
    なんかプランが違うかなあと思ったけどみんなそんな感じだったから「あのー焼き物とか湯豆腐みたいなのってうちはなかったんですけど、、、」て聞いたら係の人が真っ青になって飛んでいって確認して、どうやら出し忘れてたらしくお料理の半分だし忘れてたと
    どうりで温かいものがなかったはずだと納得したけどもう食べ終わってたしいいですよーと土産物見て部屋に帰ったの
    そしたら女将さんと社長さん?支配人?みたいな人たちが部屋の前で額をこすりつけんばかりに土下座して待っててびっくりしたわ

    82 :ちわわ 2009/08/30(日) 13:10:22 ID:RGnBgPp40
    修羅場に巻き込まれた、私は悪くない。

    私の好きな上司(女忄生、私も女、やましい意味ではない)が居残り徹夜仕事をする事になって、
    会社が近所なので、こういう時はよく差し入れに夕飯を持って行っていた。
    家に帰ってさあ作ろうとしたら、メールで同僚のA君も徹夜なので二人前よろしくと来た。
    よし来た、と二人前持って会社へ行った。

    食べた瞬間、A君が涙ぐんですごい勢いでがっつく。
    異様なので声もかけられないでいたら、同棲してる婚約者の食事が激マズで、
    しかも文句を言うと逆ギレされるので、毎日キツイ思いをしていたと愚痴られた。
    「まぁ結婚は一生ものだから、がんばって婚約者を教育してね」とだけ言った。

    そしたらA君は何でそうなるのか、彼女に婚約破棄を告げたらしい。
    彼女は裁判をしようとしたらしいが、

     ・激マズ料理を彼氏に食べさせておきながら、自分はマズイからと食べず外食三昧
     ・問題点を指摘されると逆ギレし、㬥カをふるう事もあった

    などの問題があったため、今週のうちに両家話し合いの結果、慰謝料無しで婚約破棄となったそうだ。
    私はこの事を知らなかった。

    知ったのは一昨日。
    全ての責任は私にあると逆恨みした婚約者が、会社に押し掛けて来たから。
    その時私は客先にいて不在だったのだが、彼女は私を訴えるから出せと大騒ぎ。
    A君が連れ出してそのまま帰宅し、電話で事情を聞いた私は目が点。

    お詫びと本格的に弁護士立てるというメールがA君から届いたけど、頭痛いわ。
    元婚約者は般若の形相だが、多分笑うとかわいいんじゃないかなと上司が言っていた。
    「不イ侖してるでしょう、会社の人に聞けばわかるんだから!」とわめいていたらしいので、今後が不安だ。

    428 :ちわわ 2013/12/02(月) 22:26:06 0
    勝手に自分語りさせてもらう、当然修羅場の話。
    俺が父親の子ではなく、5人いる弟妹も全員種違いだったと知ったのが修羅場だった。
    母がいきなり祖母(父方)の3回忌に参加せず逃走、代理と称してやってきたのは俺の父が非常に嫌ってる母の親友。

    そいつから「神妙な顔して上座に座ってるけど俺君お父さんの子じゃないんだよ?図々しいねw」とか言われて親戚一同と俺騒然。
    どういうことかと問い詰めたら、元々俺の両親はデキ婚だったんだが俺は母の当時の彼氏の内の誰かの子で、その当時金の卵ともてはやされて大手企業に就職してた父と結婚するために父の種だと言い張ったらしい。
    確かに俺は父に似てないし母にも似てない、先祖返り的に祖父なり曽祖父の系統が出てるんだろうでスルーしてた親戚に取っては青天の霹靂。
    父はうすうす感づいてたんだが、氏より育ちで無視することにしてたらしくバラしたそいつに怒り心頭。
    しかもそいつ曰く、母は結婚後も父とはレスに近い暮らしをしつつさんざん浮氣していて弟妹全員種が違うらしい。
    つまり父の血を引いた子はゼロなのに必タヒに働いて俺等を大学まで行かせてくれてた、カッコウの托卵相手だってもう少しマシな扱いを受けるだろうレベルの悲劇だった。
    俺は泣きながら父に詫びた、親戚は居た堪れなくなって全員退散、弟妹のうち三男と妹二人は事実を知ってたらしく、今後は母と暮らすからと言い捨てて出て行った。
    次男は俺同様父に詫びて、それでも俺の父親は貴方しかいないから頑張って生きていこうとか言ってた。
    そこまで言い切れない俺はきっと母親に似て薄情なクズなんだとか思い込み始めて、俺はここからしばらく躁鬱症を患ってた。

    今はなんとか立ち直って就職・結婚し、定年過ぎた父親の面倒を見てる。
    次男の発言は父から金を引っ張るためのパフォーマンスだったらしく、独立して頑張るからと生前分与を貰ってから母親たちと合流してた。
    振り返ってみれば俺のと言うより父の人生が修羅場だった訳だが、自分を根本から否定された母の親友からの言葉は今思い出しても震えが来るほど怖い。
    以上、長文乱文申し訳ない。

    51 :ちわわ 2021/03/22(月) 22:49:40 .net
    児童館で保育園で働く栄養士のレクチャー受けたことあるんだけど、レトルトを勧めてたわ
    レトルトは栄養価を考えられて作られた食品だからですって
    離㲗食じゃなくて3歳児くらいの子向けよ
    びっくりしたわ

    166 :ちわわ 2010/07/06(火) 19:47:08 ID:lP6lF6Zq
    中坊時代の䖈めグループ7人♂5人♀2人
    䖈められる側だった俺達数名はホント辛かった
    一番酷い䖈めを受けていた奴(A君)が、とうとう学校に来なくなり
    担任に「転校した。」と聞かされた。
    残された、こっちは更に酷い䖈めのターゲットになり毎日が地獄
    夏休み前の今頃の時期、自分より酷く䖈められてた(B君)がとうとうキレて
    䖈めグループのリーダーをカッターで切りつけた。
    当然学校で大問題になり、B君も転校
    ホント、事なかれ主義のサラリーマン教師ってのは糞だ。
    残った俺は、どうなったかと言うと最初はそれはそれは酷い目に、、、しかし数日経つと不思議と䖈めもなく
    何だか逆に連中に遠巻きにされて監視されてるような日々
    中三の夏休みも終わりに近づいたある日、塾から帰宅すると
    母親が、A君が亡くなった事を告げた。
    後日知ったのだが、彼は転校後も丸っきり学校には行かず
    ずっと家に閉じこもりっきりだったらしい。
    自室で首を吊り、おまけに共働きの両親が発見するのが遅れて
    遺体は酷い有様だったらしい。
    夏休み明けからも、䖈めグループに遠巻きに見られてるような日々は続いたが
    何事もなく卒業を迎えた。
    俺は無事、遠く他県の親戚が住む街の高校に合格して春からの高校生活が楽しみな
    春休みの最中
    又もや、今度はB君がタヒんだ事を告げられた。
    ずっと後、はっきり書くと今年のGWに小学校時代の数名で約二十数年ぶりに同窓会的な集まりがあり
    そのときに、知ったのだが7名全員が恐ろしいほどの災厄に見舞われている事