衝撃的

    1 :ちわわ 2017/10/12(木) 14:47:26 ID:/d41BNTZ0.net
    と言った
    そして検査をしたら「旦那さんの子供ではありません」
    「それみろ!」
    「奥さんの子供でもありません」
    「ええ!」
    二人でビックリ
    なんと産院で取り違えられていた
    調査がなされ、実子が判明、当然、旦那と私の子

    でも今の子はもう15歳

    「子供には黙っていような」
    旦那が言った
    「ええ、一生黙っていましょう」

    1 :ちわわ 2014/11/07(金) 14:01:50 ID:zgP/ORHc0.net
    休日に草野球ばっかしてたのにいい加減我慢できなかったらしい
    捨てた後で「ごめん…後悔してる…」って泣きながら謝ってきたけど正直ショック

    191 :ちわわ 2016/10/14(金) 22:33:02 ID:K7GMhfI90.net
    旦那は知らないけど、実は離婚届けを出していること。

    655 :ちわわ 2019/12/27(金) 01:54:50
    小学生の娘が、いじめっ子で有名なAと同じクラスに
    少ししたら娘がターゲットにされ、毎日泣いて帰ってくるようになり
    担任に言っても頼りにならなかったので、A母に直接電話

    私「娘がAちゃんにイジメられてるみたいで、毎日泣いて帰ってくるんです」
    A母「(娘)ちゃんは(間)人前でも大っぴらに(間)泣く子なんでしょうが(間)うちのAは(間)感情を押し杀殳して(間)陰で泣く子なんです」(某戦場カメラマン並みのゆっくりな喋り方)
    私(は?w答えになってないしw)「いやいや、そういう話ではなく、Aちゃんにはこういう酷い事とかされるみたいで、それはさすがに子供間でのトラブルでは済まされないんじゃないかなと思うんですけど」
    A母「ですから(間) うちのAは(間)感情を押し杀殳して(間)陰で泣く子なんです」
    私「私の話聞いてました?wそれともうちの子もAちゃんに何かしたんですか?でしたらそちらのそちらの言い分もあるでしょうし聞きますよ?」
    A母「(娘)ちゃんは(間)人前でも大っぴらに(間)泣く子なんでしょうが(略」

    まるで話が通じないwえ、何?私音声ガイダンスと話してる?
    電話じゃ話にならなかったので、A宅へ行き直接話す事に
    A母は薄ら笑いを浮かべて、電話の時と同じ感じで話通じず
    幸いA父とAが話ができる状態で
    A父には謝罪され、Aからは泣きながらだけど、なんでいじめたかとか聞く事ができて「もうしない」と約束してもらえたけど
    あの斜め上の返しと人形みたいな薄ら笑いは衝撃だった

    566 :ちわわ 2019/12/25(水) 00:12:57
    医者家系で開業医の親戚
    今は孫ラッシュで娘達(いずれも女医)が里帰り出産に来てるけど、
    生まれた子供のおむつがえは日に多くても3回(平均は10前後)
    哺乳瓶は水でざっと洗って終わり、一日一回洗剤で洗う(一般的には都度洗いして消毒)
    それでも孫たちはトラブルもなくすくすく良い子に育っている
    お金がないわけでも子供に手間をかけないわけでもない
    特に問題があると思わないからこうしているらしい

    791 :ちわわ 2018/09/28(金) 10:36:46 ID:koXd4tCa.net
    越して来た時は空き部屋だった自分の部屋の隣にいつのまにか新しい住人が越して来たのだが、そいつがとにかく毎日うるさかった
    いつも9時過ぎ頃から一定間隔で壁ドンをする
    休みの日の前なんかは女の馬鹿笑いする声が締め切った部屋の中でも響きわたり、「となりにキチ女が越して来た」と戦々恐々としてた
    一年位はキチと戦うのが嫌で直接戦う事もせず、あまりに酷い時は大家にチクったりしてやり過ごしてたのだが、ある時、初めて自分の部屋に遊びに来た友人と酒盛り中に、またあの壁ドンと馬鹿笑いの声が響いてきた
    で、酒の勢いもあり友人に
    「ちょっと隣人しばいてくる」
    と声をかけて殴り込みに行こうとしたら、友人に止められた

    「ちょっとここの壁に耳つけて聞いてみろ」
    と、友人は言う
    言われた通りに壁に耳を澄ませばゴーッという音が継続的に聴こえており、それが止む時にドンっといういつものあの音がした
    「これ、隣が風呂入ってる音だよ。ウォーターハンマーってヤツよ」
    と、友人は悠々と酒を飲みながら言った
    「なんで分かったのか?」と問えば
    「だってここ、楽器可の物件だろ?そのせいか隣人との境の壁も分厚いコンクリだし人間の壁ドン程度ならそんな響く筈がないよ。それでも響くのは、コンクリの中の配管からの音だよ」
    と教えてくれた
    じゃあ馬鹿笑いの声はなんなのかとよく耳を澄ませば、自分が住んでるマンションのすぐ向かいのボロアパートだった。
    そこの住人が窓全開のまま大音量でテレビを観ているらしく、こっちの部屋の窓を開けた瞬間からテレビの音声まで大音量で響いてきた
    「響きやすい声質の持ち主なんだろな。DQNだろうし警察呼んで処理してもらおうぜ」
    と友人は冷静に110番してくれた

    約一年近くも隣人の仕業だと思い込んでたのが衝撃
    友人曰く、「建物の構造的に勘違いしても仕方ない」と言ってくれたが思い込みって怖いな、と
    因みに向かいのキチDQN女は少し大人しくなった
    たまに馬鹿笑いの声が響いてくるが、こっちが窓をガラッと開けると、慌てて窓を閉めてくれるようになった

    205 :ちわわ 2018/10/29(月) 22:27:05 ID:cZd403jB.net
    営業でばりばり結果だす友達がキャバク●出身だった
    超仲良いわけではないんだけどなんていうかちょっと変わった子で
    悪い子ではないんだけど、嫌な言い方をすれば図々しいというかしつこい子だった
    他は普通なんだけど、いや、断ってるじゃん???ってなる時があった

    けど自分も営業の仕事を始めて
    あ、あの子のしつこさってこういう職種ではすごく大切だったんだって気付いた
    何度断られてもめげない→契約成立!みたいなのって本当にあるんだよね
    きっとキャバク●でも無視されてもめげずに何度もお客さんに連絡→お店に来る!みたいなのがあったんだろうなって思った
    いまは仕事も違うし何やってるかもわからないけど
    あれって彼女なりの努力の結果だったんだ、粘り強さってバカにできないんだっていうのが衝撃的だった

    ただそれはあくまでビジネスの上での話だから、プライベートの人間関係でやるとビックリされるし
    成績は本当に良かったけどその裏ではやっぱりクレームも多発してたらしい
    それでも何もせずにぼーっとしてる人よりは間違いなく会社や売り上げに貢献してるわけで、お給料にも反映される
    下手な鉄砲数撃ちゃ当たるって口で言うのは簡単だけど
    本当にそれをするのってかなりすごいことなんだと思った
    水商売も楽じゃないんだなと思った出来事だった

    788 :ちわわ 2009/10/13(火) 14:56:56 ID:EP+riqT8
    小学生の時、風邪で高熱が出て朦朧として小児科へ行った。
    解熱剤を座薬で入れましょうという事になり、診察室の隣の処置室に連れていかれた。
    そこには注射待ちの男の子が二人いた。看護師さんに「お友達いるけど、ここでやっちゃっていいよね?」と聞かれたが、座薬を知らなかったし早く帰りたかったのでOKしてしまった。

    手早く脱がされ座薬を入れられる私を、目をまん丸にして見てた彼らの顔が忘れられない。

    ちなみに彼らの内の一人が、今の旦那ではありません。

    816 :ちわわ 2019/01/04(金) 22:52:47 ID:hYBI/NUT.net
    日が暮れてから、参拝客がかなり多いとあるお寺さんに初詣
    ちゃりーんとお賽銭を入れて手を合わせると、賽銭箱から
    「ドガドカバリバリバリバリ!!!!」みたいな凄い音がした
    びっくりしてあたりを見回すと
    方々に散らばっていたお賽銭を寺男がちりとりで掃き集めて
    まとめて賽銭箱に入れていた
    いやあ本当に凄い音に面食らった

    858 :ちわわ 2019/01/06(日) 21:02:30 ID:I+KcPK3M.net
    子供の頃年に2回程会う叔父がひょうきんで遊んでくれるから大好きだった

    高校になり自分でバイトした金で携帯買って叔父と連絡先を交換
    その後特に連絡を取り合うって事はなかったんだけど
    墓参りで叔父達と集まる時に、時間になってもいないので
    母に頼まれ当時家族で唯一携帯を持ってた私が叔父に連絡をする事になった
    電話しても出ないので「○○(私)です。今どこにいるの?私達はもうお墓についてるよ」とメールを送った

    間もなくして叔父が到着
    すると帰り道で母に「ねぇ、おじちゃんが、携帯は仕事でも使ってるから、そんなに連絡しないでって言ってたよ」と言うので
    それがショックで
    母に「え、だって連絡しろって言ったのママじゃん」ってちょっと泣きそうになりながら言ったら
    「いや、今日だけじゃなくて、○○(私)から頻繁にメールや電話がきて、仕事のメールが埋もれて困った事があるって…だから、伝えといてって言われたんだけど」と
    はぁ!?連絡先交換した時と、その日の「どこにいるの?」以外はいちっども電話もメールもしたことねぇよ!!とキレそうになった
    母は「あぁ、じゃあいつものかw」「まさかそこまで嘘つくとは…」って反応

    叔父の事が大好きだったのが、それ以降少し嫌いになったんだけど
    後に、叔父の話は1を100まで盛るか、虚言のどちらかの超見栄っ張り男と知った時は衝撃だった
    私達がいつも叔父から聞く武勇伝はほぼ作り話
    お見合いパーティでほとんどの女性.が自分を選んだとか
    会社の上司達に一目置かれてて後輩からも慕われてるとか
    俺が何気なく助言したら、忘れた頃に
    「(叔父)さんの言うこと守ってたら、その通りになった!(叔父)さんはすごい!って言われ、お礼に100万差し出してきたけど、それはお前や、お前の家族のために使ってやれって受け取り拒否した」とか
    今思うと、嘘っちい武勇伝ばっか話す痛い人なんだけど
    当時の私からしたら「おじちゃんはすごい!かっこいい!」と思ってた
    私のメールの件は、「どこにいるの?」のたった1通だけのメールを「頻繁にメールしてくるから、仕事のメールが埋まって困る」と話をもりもりに盛られた感じ

    このページのトップヘ