ちわわ速報|修羅場・鬼女・2ちゃん生活まとめ

=用語= 🦴キチママ…思考回路がおかしい母親の事 🦴ボッシー/シンママ…母子家庭、シングルマザーの事 🦴サレ/シタ…浮気された側の事/浮気した側の事 🦴小梨/子蟻…子供がいない事/子供がいる事 🦴DQN…不良のような暴力的、非常識な人の事 🦴DQN返し…迷惑行為を受けた事に対する仕返しの事

    いい話

    178 :ちわわ 2010/07/23(金) 02:41:23 ID:HdmFy7Pt
    ある日、妹がランドセルに落書きされて泣きながら帰ってきた
    母と俺で理由を聞くとクラスの女子に䖈められているとのこと

    そこで俺ひらめいた、数日後にある授業参観に親父を行かせて見たら?と
    親父はマジで優しいし人を毆ったことなんて無いくらいなんだけど
    髪はパーマがかかり、中肉で色黒でどうみても8○3にしか見えない

    親父が帰宅し事情を説明したら、親父有給を使い授業参観へ
    インパクトが弱いので俺のサングラスとネックレスを貸し授業参観へ
    金のネックレスがよかったけど無いからクロムハーツのを貸したwwww

    授業参観中はポケットに手を入れ妹観察。
    授業参観後の親同士の話し合いは
    「僕の娘を䖈めてるのはどいつですか?䖈めなんてくだらないですよ」と言ったらしいwwww
    翌日から䖈めが無くなったwwwww

    あれから4年、妹はいまだに親父が大好きで仕方ない
    けど14にもなって一緒に風呂入ろうと強請るのは流石に親父が困ってるwwww

    619 :ちわわ 2019/06/23(日) 09:49:01 ID:3PjxnO88.net
    実際姉貴なんてこんなウザい生き物なんていねーよな
    俺も中学入学辺りから思春期もあり、ベタベタされるのも嫌だったし、勉強教えてあげるなんて押しつけがましい事も気に入らなかった
    顔見る度に「うるせーブス!」とか言ってた

    今年の正月、家族でじぃちゃん家に行ったとき、こたつで寝てたんだ
    起きたら横で姉貴が声も出さずに涙ぽろぽろさせてんの
    対照的にじぃちゃん、ばぁちゃんはニッコニコ

    俺寝言かましてた
    『〇〇ねぇ、いつもありがと。大好き』
    本心はスッゲー感謝してたし、弟の目から見てもそこそこ可愛いし優しいし
    でも恥ずかしいのと男の意地()ってやつで悪態ついてばっかりだったのは確か

    今は化けの皮剥がされた状態。一緒に買い物行って手つないだり、後ろからハグとかされたい放題
    今更憎まれ口叩くのもできなくなったけど、友達の前とかでベタベタされるのが修羅場
    あと以外に姉貴が学校でモテてるのも気持ち的には修羅場

    659 :ちわわ 2018/07/28(土) 21:04:15 ID:GaONfz4D.net
    色々あってひと月前に仕事を辞めたんだ。息子が小さな頃からずっと働いていたんだけど。
    家でのんびりしつつもマイペースに今まで行き届いていなかった家事をするようにしたの。そうしたらね、仕事してなくてもお母さんは忙しいんだね。
    今まで仕事も家事も両方頑張ってて、お疲れ様でしたって言ってくれたの。いつもシネクソしか言わないのに。
    今夜は泣いちゃってもいいかな?

    386 :ちわわ 2016/10/05(水) 13:29:21 ID:Zw2
    最近彼氏から昇格したオットの言葉遣いが時々古い。
    古いというかチョイスが非常におっさんくさくてバブリーでダサい。
    時々だし直すほどじゃないので我慢していたら、最近、それがオットのお父さんの影響だということが本人の話で判明した。
    お父さんはとてもすごい人。職業柄と人柄で地域でもとても愛されている。家族思いで職場でもとても慕われていて、今でも慕ってる後輩がたくさんいるというお父さん。
    オットはお父さんの背中を追いかけてお父さんと同じ仕事について、毎日大変そうだけど楽しそうにやっている。
    お父さんは、オットが中学生の時に事故で亡くなってしまったオットの一生の憧れであり先輩でありヒーロー。
    もう指摘できなくなっちゃったじゃないかよー。ダサい言葉遣いちょっと嫌だったけど、今聞くとちょっとほろっときちゃうじゃないかよー。
    お父さん、きっと本当に素敵な人だったんだろうな。私も会ってみたかった。
    お父さん、あなたの息子さんはきっとあなたにとっても良く似てかっこいい努力家の男になっていますが、似なくていいようなところまで似てきそうです...

    359 :ちわわ 2016/10/04(火) 20:08:37 ID:Tiq
    ファミコンクラシックミニに「つっぱり大相撲」が入っているというのを見て
    思い出した想い出話とか。

    発売されたのは小5か小6の時だったかな?千代の富士が超強くて連勝記録とか
    最多勝利とかいっぱい塗り替えていた時代だったのは覚えてる。

    俺の実家は田舎によくある光景で、3時過ぎになると祖母のお茶のみ友達が
    鍵の掛かっていないウチの玄関を「あがるよー!」とだけ声を掛けて
    そのまま居間でお茶を飲んでるような感じだった。
    まぁ、近所の婆さんたちのたまり場になってただけなんだけど。

    そんな感じで毎日学校から帰ると婆さんたちのたまり場になっている
    ウチの居間で俺はランドセルを放り投げてすぐにファミコンに向かう毎日でさ、
    婆さんたちから「そんなに面白いのかねー、ゲーム」と言われながらも
    ファミコンに夢中になっていたんだよね。

    で、ある日、つっぱり大相撲を手に入れたから早速プレイしてみたら
    婆さんたちの雰囲気がなんだか変わっちゃってさ。

    「千代の富士、千代の富士を倒せ!あいつ強すぎて憎たらしい!」
    といった感じでみんな盛り上がり始めちゃって。
    ゲームの中の千代の富士はなぜか婆さんたちの中では超ヒールなの。

    でもさ、千代の富士(百代富士)って超強いのよ。全然勝てない。
    土方際まで持って行っても押し切れない。
    負けるたびに後ろから漏れる婆さんたちのため息。
    何度も何度も聞かされてさ、連日お茶飲みながらリアル大相撲そっちのけで
    俺のつっぱり大相撲観てるのよ、婆さんたち。

    で、ある日やっとの思いで百代富士に勝ったのね。
    そうしたら婆さんたち全員でスタンディングオベーションさ。
    コタツが揺れてお茶こぼれたの覚えてるから冬の出来事だったんだろうな。
    しわくちゃの手でもみくちゃにされながら、
    「ありがとう、憎たらしいの倒してくれてありがとう!」って。
    一体どこまでヒールなんだよ百代富士。

    今、実家は母と兄が二人でガランとした雰囲気の中で暮らしていて
    婆さんたちの活気なんて全くないんだけどさ、
    実家の居間でつっぱり大相撲をプレイしたらあの時の楽しい雰囲気を
    思い出すんじゃないかなって。

    ファミコンクラシックミニのサイト見ながら、そんなことをふと思った。

    婆さんたち、30年後の俺も観ていてくれよな。
    今回も百代富士を倒してみせるぜ。
    そん時はまたスタンディングオベーションで祝ってくれよな。

    288 :ちわわ 2014/06/24(火) 17:43:14 ID:GqJITiytD
    実家に住んでた頃の話。
    2年くらい前の、今くらいの時期。

    実家の2階に自室があってさ、休日昼寝してた。
    一階から父の声で「おーい」。同時に、階段の壁をコンコン、と叩く音。
    父は私を呼ぶとき、毎度、それをするのな。

    起されたことに苛立ちつつ部屋から「何?」っていうも返事なし。
    「なんだよ!」って起き上がって時計見たら午後4時ごろ。夕飯まで寝てるつもりだったんだけど。
    そんで、一階に降りて居間に通じるドアあけて
    「なんだよ」
    って声かけたら、なんか来客中だったみたいで、私に背を向けて、座布団に壮年の男忄生が座ってる。
    顔は見えない。
    そんで父が、床に正座して、深々と、その客人に頭さげて、
    「有難う」って言ってんの。

    何この状況!?と思いつつ、寝起きで喉渇いてたんで、
    「失礼しますー」みたいなこと言いながら、その客人と父の横を通りぬけて居間の奥へ。
    そこからキッチンに行けるんでね。お茶でも飲もうかと。

    そしたら、そこで目に入ったのが、父の遺影と仏壇でね。

    「あ!」
    って思って振り返ったところで自室の布団で目が覚めて。

    「あー、変な夢みた」
    と思って起き上がり、居間に行ったら、母が客用の湯飲みとか、コースターとか菓子器やらを片づけてんの。

    誰か来てたの?って聞いたら
    「葬式には出れなかったけど、って、お父さんの古いお友達が来てくれてね」
    線香のにおいが、まだ部屋に残ってた。

    あー、父からしたら、俺にも挨拶させたかったんだろうなー、と思ったわ。
    そんで、父は、すごく、その人が来てくれたことがうれしかったんだろうなー、と思った。

    父が亡くなって半年後くらいの話。
    「よくある話」って思うかもしれないけど、実体験。

    119 :ちわわ 2016/12/01(木) 21:35:36 ID:NHS
    結婚3カ月なんだが、嫁の料理の仕方がスレタイ
    最初に言っておくとマズメシではない、激ウマでもないが。
    ごく一般的なメニューをふつうに美味く作る。でも調理過程がカルチャーショック。
    ・キッチンばさみで肉を切る。魚を捌く。ネギとか葉物野菜も切る。
    ・コーヒーメーカーで出汁を取る。温泉卵を作る。
    ・煮魚や揚げ物は玉子焼き器で(煮汁とか油が少なくてすむらしい)
    ・フライパンでアジやサンマの塩焼き
    他にも切り干し大根を戻さないで煮たり、肉焼くのに油引かなかったり、
    カレーやシチューの野菜炒めなかったり、それやらなくていいの!?ってとこを省く。でも味は普通。
    一番びっくりしたのがケーキ作るのに材料が目分量というか、計量カップでざっくり量るだけ。
    お菓子とか計量が命だと思ってたから衝撃だった。でもなぜか失敗しない。
    嫁曰く「卵も1つずつ大きさ違うんだから数g位違っても平気。まずい時は生地の状態でわかる」だそうだ。
    それ以外のも聞いてみると全部合理的な説明が帰ってくる。
    だいたいは「切りやすい」「洗い物が減る」「ほっとける」の3つに収束するけどな。
    1人暮らしが長かったから、それなりのものを効率よく作る方法をとことん追求した結果らしい。
    最初のうちはいつかマズメシが出てくるんじゃないかと戦々恐々してたが、最近楽しくなってきた。
    しかしなんというか、これでいいならうちの母親とか、世間の奥様方がやってることはなんなんだろう。
    ただの余計な手間?と日々衝撃を受けている。

    48 :ちわわ 2016/03/03(木) 22:38:10 ID:fdY
    結婚半年にして体調に妊娠した時の特徴が出た
    これは来たかな?と思って病院へ行ったら嬉しいことに予感的中でお腹に宿ってくれていた
    やったー!と喜んでいたらお医者さんがニコニコ笑って「すごいねー、だいたい妊娠1ヶ月だよ!」
    2ヶ月ではなく1ヶ月というあんまりにも早い発見に自分でもとても驚かされた
    お医者さん曰く1ヶ月で妊娠を自覚するほどの何かがあった人はちょっと珍しいねとのこと
    どうやらお腹の中の子はせっかちで自己主張が激しいとこが私と似てるらしい

    254 :ちわわ 2016/06/14(火) 13:34:41 ID:vDA
    4年ほど前の話。
    姉夫婦が男の子を産んだんだけど、今も昔も俺と姉は反りが合わず仲が悪い。
    姉が結婚する前なんか、同じ家に居ても必要会話すら滅多に交わさないレベルだった。
    なので、姉に子供が生まれたと聞かされても特に興味は湧かなかったし、ふーんすらも思わなかったんだけど
    父と母が男の子の孫が生まれたと聞いて色めき立った。
    自分達が名前を考えてつけさせてやる!!って、わけの解らない使命感に燃え始めたのだけど
    両親のネーミングセンスは酷い。
    姉の名前は普通なのだが、俺の名前は某有名時代劇の役名まんま
    当時俺が生まれたとき父は時代劇から、母は好きな演歌歌手から候補をいくつかあげて、くじ引きで決めたそうだ。
    で、初孫の候補もやはり父は時代劇の役名で、母に至っては演歌歌手に加えて韩流アイドルや俳優の名前を候補に上げていた。
    流石に姉と仲が悪いとはいえ、名前のせいで散々苦労してきてる俺は必タヒに説得した。
    説得というよりも半ば脅しというか、狂ったように自分の名前に対しての恨み辛みを吐き出して
    そんな名前押し通したら将来孫からもこれを言われると思えよって言った。
    結果、両親はでしゃばらずに孫の名前をつけようとする気も無くなったようだった
    まぁ姉の事を考えれば、余計なことしなくても両親に名付けさせるなんて馬鹿な事はしなかっただろうけども
    それが俺の最大の修羅場だった。
    つい最近甥っ子の誕生日で、この話を初めて知った姉から
    ありがとうってだけ教えてもなかったメールアドレスに甥っ子と姉の笑ってる写真が添付されてきたんだけど
    久しぶりに姉の笑顔なんて見た気がする

    316 :ちわわ 2017/04/28(金) 13:02:48 ID:f2C9A7+i0.net
    旦那と付き合ってた頃、よくデートで通る道に服屋があって、そこのウィンドウに飾られてるジャケットに旦那が一目惚れした。でも値段が7万円もして、「ジャケットに7万円て…」とショック受けて、泣く泣く断念。
    でも未練はあるらしく、その店を通るたびに「あのジャケットやっぱいいなあ」と立ち止まり、「でも服に7万は出せないわー」と苦笑して立ち去るを繰り返してた。
    ある時、彼が昇進した。わざわざ電話かけてきて「同期で一番」だとか「この歳では異例」と自慢してて、とっても嬉しそうだったので、私も何かお祝いしたいなあと考えて、思い当たったのがあのジャケットだった。
    お財布は痛かったけど、思い切って買って、次のデートに持ってった。
    相変わらず、昇進でハイテンションな彼に「偉くなったんだから、身なりも気をつけないとねー」とか軽口叩いて渡すと、嬉しそうに「なんだよーw」と包みを開けた彼、中身を見て固まるw
    「え?え?え?マジ?」とテンパる彼に私ニヤニヤ。
    大はしゃぎで、最終的にはキスして抱き締めて、ちっさい子にやるみたいに持ち上げられて振り回された。周りに人もいたから恥ずかしかったけど、彼の反応に私も大満足。
    それから彼はそのジャケットを大層大事にしてくれて、私の実家に初めて行く時とか、プロポーズの時とか、長女の発表会や、家族写真を撮るときなど、ここぞという時は必ず着てくれたし、仕事で失敗して落ち込んでる時とかも何故か着てた。なんか慰められるんだって。
    本当に、買って良かったなと心から思うし、もう大分くたびれたのに変わらず大事にしてくれる旦那が大好き。
    今度また昇進の話が出てるらしいんで、何か贈りたいんだけど、いいのが思い浮かばなくて悩むw