因果応報

    992 :ちわわ 2013/04/04(木) 15:35:11 ID:IrrYZ+kr
    凄く嫌な事書きますよ

    元カレが鶏ガラみたいな女と一目で分かる重度障碍児二人連れて歩いてた。
    数年ぶりに見かけたけど、ほんと「やったーーーー!!!」って思った。
    こっちも家族連れで、うちの子供は向こうよりたいぶ年下だったけど、
    旦那と子供と一緒ににっこり挨拶してやった。お久しぶり^^ って。
    旦那に子供を連れて行ってもらってから元彼一家と立ち話。逃さなかった。
    もう舐める様に奥さんと子供を見てやったよ。アチャーって顔もしてやった。
    すっごい気分よかった。大変ですねって何回も言ってやった。

    元カレは一回り年上の社会人で、初彼だった。20代の間ずっと付き合ってた。
    30手前から結婚話が出て、かなり具体的になって家を探す事になって
    元カレの方から「会社辞めて結婚準備に入って欲しい」と言われて寿退社。
    元カレは自営で高収入だった。私はそれを手伝う予定だった(元彼の希望)。
    しかしいつまでも入籍せずズルズル、31の時に連絡が取れなくなった。
    どうにか探し出して事情を聞くと、若い恋人が出来たってことらしい。
    その子は読者モデルで激細。元カレはアニオタで綾波が好きで、
    びっくりする程細い子(且つとても若い子)が好きだったんだって。
    私も最初はそうだったけど年と共に棒のような細さではなくなったし
    老けてきたから嫌だって事らしい。

    275 :ちわわ 2011/07/30(土) 12:29:39 ID:ykRCbm4q0
    復讐っていうより因果応報って感じでスレチかもしれない。

    私には好きな人がいた。その人は誠実な人だった。
    その人とはいい感じだったのに、
    話したことも無いDQNのチャラ男が私のことを好きだと言い出した。
    しかもチャラ男は好きな人と仲が良かったので、
    私と好きな人と気まずくなってしまった。
    しかし何故か、チャラ男も周りの人間も「チャラ男が私が好きだ」と言うことが
    私にバレてるってことには気づいていなかった。
    後日、チャラ男に告白されたがチャラ男は生理的に受け付けなかったので反射的に「無理」と即答し断った。
    ちょっと可哀相なことしたかなと思ったんだが、
    「普通、もっと考えてから断るよね」
    とか陰口を叩かれた。
    まあ確かにそうなんだが、それ以前に私はチャラ男に興味ないから
    という素振りを気づくようにたくさんしてたし、それに何故気づけなかったのか疑問だし、
    好きな人との雰囲気をぶち壊された上に陰口を叩かれた事に腹が立った。
    それ以来私は、チャラ男に氏ねと何ヶ月も念じ続けた。
    そうしたら、偶然かもしれないが、
    チャラ男は提出物出し忘れで留年。
    他にも車にはねられた、蜂の大群に追い掛け回された、チャラ男の親が倒れて入院した…
    というのを耳にした。
    偶然、道でチャラ男とすれ違った友達が「痩せこけて廃人のようだった」と言ってた。
    ざまあって思った。

    文章力ないし、微妙なネタでごめん。

    255 :ちわわ 2017/03/13(月) 08:23:47 ID:zgHGppeP.net
    私の手には中学の調理実習中に油をこぼされて出来た火傷の跡がある。
    その後栄養士になって調理中に火傷する事が増えたので、さして気にもしてなかった。
    今年の頭に中学の同窓会があったんだけど、一人の男性に
    「うわ!こいつの手ぇきったね!ww何この手、女の手じゃねーよww」と言われた。
    この男性、私の手に油をこぼした張本人。
    あー、イジメてる側って年月とともに罪の意識が薄れるって本当なんだなーと呆れていると
    周りも同様だったらしく女性陣は半数以上が引いていて、男性陣も呆れ半分怒り半分。
    張本人はその空気に耐えられなくなったらしく途中で帰ってたんだけど、この人地元で商売をしている。
    同窓会での一件が広まり売上がガタ落ちらしく、実家の親に釈明をして欲しいと来たそうだ。
    それに親が激怒して追い返したそうなんだけど、それを見ていた近所の人がその話を
    広めて更に評判が下がっているらしい。本人が今度は私に釈明してもらおうと連絡先を
    聞きまくってるそうだ。なんかもう色々とその神経がわからん。

    464 :ちわわ 2009/12/28(月) 12:15:36 ID:+gIfhoSm
    昔 私以外みんなクリスマスパーティや新年会など園のママだけで開いてたボスママがいた。
    私だけ誘われてないのを知ってるのに目の前で、パーティ楽しかったねー♪等 私をチラ見しては楽しそうに話してたり、私や私の子供にだけ辛くキツク当たるママや無視したり根も葉も無い噂広めたりされてきたけど、卒園してから暫く経って
    私と子供を苦しめたママら皆
    酷いめにあってた。


    はじめは、ざまあみろと思ったけど私を苦しめたママらが一人一人不幸なめにあう度 段々 かわいそうな気持ちになった。
    私に謝罪しときたママがいて私は許したけど駄目だった。
    今ボスママ一家は周りから村八分状態にされてる。
    因果応報は信じない派なんだけど、あるのかもしれない。

    私もたまに 悪事なことするとすぐ罰があたりようなことが何度もあったから、悪いことしないように心掛けてる。

    681 :ちわわ 2016/07/26(火) 22:53:45 ID:???
    よく主婦が「子供が産まれてから旦那が急変して生活費も入れなくなって…」
    って書き込み見るたびに思い出す。
    姉は妊娠してから凄く性格が悪くなった。
    もう自分中心で周りなんて見ないし
    入り口のど真ん中に急に立ち止まる→後ろの兄ちゃんが不可効でぶつかる→睨む
    ぐちぐち文句言いつづける とか 人の話3割しか聞かないくせに斜め上発言とかもうキチに近い感じ
    臨月に近づくと姉から他人にぶつかる妊婦様になった。
    出産すればマシになるかな?ってみんな祈る気持ちで静観してたけど
    出産したらしたで今度は子供を伝家の宝刀にし始めた!
    子供がー子供がー育児が大変でーっていうわりには実家に入り浸り
    母も勤め人で平日仕事土日は孫の世話とか最初は喜んでたけど
    だんだんキツくなって断ったら発狂。向こうから絶縁だ!とか将来孫に面倒見て
    貰おうなんて思わないでね!と捨て台詞。
    孫はまだ1歳にもなってないw
    子育に夢中で家事や夜の生活完全拒否、旦那気遣いなし
    (自分とガキだけの分しか食事を作らない等)
    じゃそりゃ愛情目減りするし寄生虫だって思いたくなるし言葉の暴力傍目から見てひどいもんだった。
    貯金しようとするのは悪くないけど稼ぎ頭が1人の段階でそれやろうとして
    締め付けしすぎて旦那さんお小遣いほとんどなくて借金してからタガが外れた。
    そっちがそういう態度ならって私でもなるわ
    素質があったかもしれないけどそう言われすぎて変化したかもしれないし
    そんな生活してたら荒むんだと思う。

    結局姉夫婦は離婚したよ。

    姉は「養育費なんていらない」キリッって言ったけどアテにしてた
    実家は両親が日本一周資金の為に売りに出されてなくなったし
    育児休暇取る前後から件の態度の悪さで職場に総スカン(妊婦様テンプレ態度)くらって
    閑職→ヒス起こして退職→コンビニアルバイト

    プライドが邪魔して元旦那に泣きつくことも出来ずに市営アパート暮らし
    たまに家に来た時ふと携帯画面をみたら2ちゃんで「元旦那にストーカされてる」って創作書いてたw
    再婚予定ってもう何年も男の知り合いすらおらんやん

    あと少子化に貢献とかデカイこというなら8人ぐらい産んでから言って
    もちろん定職について税金納められる人間に育てるの前提で!

    139 :ちわわ 2017/08/08(火) 06:24:10 ID:qv2NiaWF.net
    俺が大学生の時にあった修羅場。

    当時はまだ実家暮らししてたんだけど、その実家の近所に中学生の息子が住んでる家があった。
    その家、少し前から息子が父親に暴カふるう様になってたんだけど、居酒屋のバイト帰りにその家の前に通った時、玄関先でその父親に馬乗りになって顔面を毆りまくってるところに遭遇した。
    事情の方もちょっと察してただけに、流石に見て見ぬ振り出来なくて仲裁に入ったが、その息子がまた体格が良くさ。しかも完全にキレてて、思いっきり顔毆られた。
    とりあえず息子を落ち着かせて、父親とその息子は家の中に戻っていった。
    二人とも俺に謝ってくれたけど、毆った息子の方は許せても、父親の方は俺はどうしても許せなかった。

    上にも書いてあるけど、その察してた事情が原因。ちなみに息子が反抗期とか、そんな理由じゃない。
    俺はその父親が不イ侖しているのを知ってた。近所だから、その家の家族の顔は見知ってたし、何度か俺のバイト先の近くにあるラブ𣎳に、その父親が奥さんじゃない女と入っていくところを見たし、隣県で真っ昼間からその女と腕組んでデートしてるっぽい姿を見た事もあった。
    息子が父親に暴カふるう様になる前から俺はその事知ってたんだけど、あくまで近所で見知ってるだけだったし、他所の家庭に俺があれこれ言うのもよくない気がして、ずっと黙ってる事しか出来なかった。
    だけど、何がきっかけは知らないけど、息子も父親の不イ侖に気付いたんだろうな。だって息子の暴カが始まる前までは、普通に仲の良い親子って感じで、怒鳴り声が聞こえる様になったのも突然だったって、俺の母親が言ってた。

    517 :ちわわ 2021/07/31(土) 18:06:41 ID:s8.f5.L1
    昔、自分が勤めていた老健であった復讐

    老健っていうのは、リハビリ付きの老人ホームみたいなやつ。
    ある時、脳梗塞の後遺症で麻痺が残った60代後半のAさんという男忄生が入所してきた
    Aさんの奥さんはだいぶ前に病気で亡くなっており、娘がいるけど奥さんの連れ子で、今はちょっと疎遠になっている。
    娘さんは一応キーパーソンにはなってくれたけど、契約の時以降は
    面会にも来ないし、電話連絡の時も割と事務的だった。(それでも、KPになってくれるだけありがたいけどね、職員としては)
    コロナ前のことで、同室者は頻繁に面会者がくる中、Aさんは寂しそうだった。

    そんなある日のこと、談話室に居たAさんが、たまたまそこに来た面会客をまじまじと見て、大声をあげた
    「〇子? もしかして、〇子じゃないか?!」
    言われた面会客は「え、確かに私、〇子ですけど…」と面食らってたけど、次の瞬間に「…え、えっ もしかしてパパ?」と。

    (このへん、自分は直接見てなくて、あとで他の職員から聞いた。多少の盛りあると思う)
    Aさんが「なんでおまえが、ここに居るんだ?」と聞くと
    〇子さんは「あ、あの、私はお父さんの面会に…」
    Aさんは大喜びで「そうか!面会に来てくれたのか!」と感激したけど
    〇子さんは「ち、ちがうちがう」と。

    つづく

    805 :ちわわ 2020/07/30(木) 14:59:36 ID:jx.re.L1
    「古い作品のネタバレはどこまで許されるか」的な話を見てて思い出した

    中学生の頃に推理小説にハマって図書室や図書館で借りまくってたら
    ある日、学校の図書室で借りた本に「二人目の犠牲者」「フェイク犯人」「犯人に踊らされてるピヱロ」
    「真犯人」「犯人の動機の伏線」など、いろいろと丁寧に朱が入ってた

    当時は図書カードで直前に借りた人がわかるシステムだったのでその子のとこに行って
    「ネタバレ書いたのあなた?」と聞いたら「うんw」とニヤニヤしてた
    「ありがとー、私ネタバレ気にならないし、むしろ伏線とか読み落としてないか二度読みする時間がもったいないから
    じっくり見落とさずに読めて助かったよ!でも本に落書きはよくないから
    図書室に報告したら、利用禁止だって!ごめんね★」と謝っておいた

    泣き出されたが、泣くくらいなら嫌がらせ目的でそんなことしてんじゃねーよ本に落書きすんなボケと思ったが、
    犯人が誰かとか犯行動機とかを事前に調べて読むタイプなのであの朱書きは本当に助かった

    嫌がらせが未遂になったからって泣く神経がわからんし、「ネタバレひどいって怒ってやれよ」とぬかした幼馴染の神経もわからん

    93 :ちわわ 2008/06/10(火) 12:19:33
    従兄弟の話し。
    従兄弟は銀行員。付合ってる彼女も同じ銀行で働いていて、同棲中。
    結婚式の日取りも決まり、お互いの家族をひっくるめて準備を進めていた。

    ある日、彼女のお兄さんが結婚式の打ち合わせの為、
    従兄弟のアパートを訪ねると玄関のドアが半開き。
    そっと中を覗くと布団の上でネ果の従兄弟が女とHの真っ最中。
    しかもその女が自分の妹じゃない!!

    お兄さん大激怒!
    気配に気付いた従兄弟はネ果のまま押し入れに隠れ、
    女は風呂場に隠れてガクブル。
    お兄さんは二人を引きずり出し、事情を聞くと、
    「この女は同じ銀行の同僚。○○子(結婚する彼女)が式場に
     ウェディングド乚スを選びに一日家を留守にするから遊びに来ない?と
     誘ったらこんなことになっちゃった」



    678 :ちわわ 2021/03/06(土) 12:52:03 ID:ndp
    高校生の時に親同士の再婚で姉になった2つ年上のA子とは何から何まで合わなかった。
    新しく父親になった男は、最初こそ優しかったものの
    仕事が忙しくて家にいることも少なかったし、徐々に言葉を交わすことも減って行った。
    A子は、母の事を「どうせ父のお金目当てだったんでしょ。生活のための再婚なんでしょ。やーねぇ、気持ち悪い」
    と初対面で言ってのけ、母を侮辱された私はA子を姉として認めたくも無いし
    仲良くしようなんて全く思わなかった。
    そもそも母子家庭とは言っても貧乏ではなかった。
    母には結構な不労所得があったし、亡くなった父も預金や保険金を残してくれたし
    お金の為だとか、生活の為だとか、見当違いもいいところだった。
    24の時に、高校時代から付き合っていた彼氏と結婚した。
    A子はその3年前に結婚していたが、相手は有名私大卒の一流企業勤務。
    国立とは言え、いわゆる駅弁卒の地元企業勤務の彼のことを
    「あんな程度の男しかいないの?あんたのお母さんみたいに惨めな主婦になるよ」
    って言われたわ。
    とにかく、こっちが無視しても向こうからマウントを仕掛けてきた。
    たぶん無視してるのが気に入らなかったんだろうと思う。