家族・子供

    78 :ちわわ 2016/06/09(木) 03:17:24 0.net
    相談させて下さい。
    私が妻の立場で33才、夫は34才、結婚二年目です。
    先日妊娠が判明しました。検査薬でわかった時点では夫も喜んでいたのですが
    婦人科にかかり、妊娠週、予定日など計算し、予定日が2月ということがわかり、反対されてます。
    夫自身が早生まれで苦労(いじめられ)してきたので、2月と3月だけは避けたいそうです。
    中絶はやむを得ない理由なら仕方ないですが、私達は結婚して夫婦になり、お互いが子供を望み貯蓄もして、避妊せずに性.交渉をしていたのです、
    夫の言い分はあまりにも我儘、新しい命への侮辱、私のことも子のことも軽んじているだと思います。
    言われた時は頭に血が上り大激怒し、↑のことを正直ヒステリックに言い続けました。
    夫は、信じてたからつらかった体験を話したのに軽んじられてる、侮辱されてるのは俺の方だと言っています。
    夫婦なので、相手の言い分に少しは耳を傾け話し合うべきと思うのですが、今回ばかりは全く共感できるところがなく、受け入れられないので、
    どうしたらいいかわからなくなってしまいました。
    何でもいいのでアドバイスいただけてら嬉しいです。

    258 :ちわわ 2014/12/12(金) 12:26:32 ID:WJhPnnQh.net
    ここでも一時話題になったけど、清花(さやか)。
    日本人らしくて、清って良い意味で使われる事が多いのと、汚れのない清らかな花のようであってほしいって由来からもずっと名付けたかった名前。
    私自身当たり前に読めたし旦那も素敵な名前だと言って問題なく届け出をだした。

    でも後になって周囲7人に聞いても読めた人がいない。
    「きよか…ちゃん?」「せいかちゃん?」みたいで親の私が訂正してる。

    ここで始めて後悔した。
    旦那に相談したら「ごめん。俺も最初読めなかったわ。お前に言われて知ったんだよね」って。
    てっきり旦那も読めるもんだと思ってそれもショック。

    義理の親は戦時中の世代なんだけど、「オシャレな名前だな」と一言。
    非難はなかったけど、むしろ古風というか日本人らしい名前にしたつもりでオシャレさは求めてなかったから、この発言にも地味にショック。

    今はまだ新生児だけど、訂正させる名前をつけてしまった事で申し訳なさと、きっと子供からは恨まれるんだろうなぁと今から憂鬱。

    何より親(旦那)が読めなかった名前を子供につけてしまった事が後悔。

    394 :ちわわ 2016/02/29(月) 14:11:03 ID:B2JwHev1.net
    愚痴らせてください。

    先ほど、娘(6年生)の担任から電話がありました。内容は卒業式でのことです。
    娘のクラスには障/害を持った男の子がいるのですが、その子の出席番号の前後の生徒で、
    卒業式当日、一日その子のお世話係をして欲しいということでした。
    一人は娘、もう一人も女の子だそうです。
    その子は、キラキラした物や可愛いものに異常に反応するので、卒業式には
    そういったものは付けて来ないで欲しい。引っ張ったり、涎で汚す可能性.もあるので、
    汚れても構わない服装で出席してくれとまで言われました。
    嫌なら別の生徒に代わってもらうが、その場合卒業式には出て欲しくない、と遠回しに言われました。
    娘はまだ学校から帰ってきていないので、このことは知りません。
    最後の最後にこんなことが待ってたなんて。

    556 :ちわわ 2019/01/21(月) 10:26:57 ID:2i6z4tVJ.net
    父の上司「A子ちゃんは中学生になったら私の娘になりなさい。グヘヘ」
    私「嫌です。」
    父「親に恥をかかせたな!土下座して百回謝れ」私「助けてお兄ちゃん!」
    母「離婚」
    兄「恥を知れ糞親父」

    それから二十年、父とは一度も会ってない。

    120 :ちわわ 2019/09/25(水) 20:20:10 ID:MDgCyAJO.net
    2歳半男児
    子供が馬鹿すぎて嫌になる
    何かもう将来に期待出来なさそうだから習い事も辞めさせたいレベル

    ご飯はボロボロこぼすしこぼした物を上手く拭けない、枝豆をバラバラに投げる→叱るとニヤニヤして目をそらす
    興味のあること以外は無視する(そもそも聞いていないのかも)
    何度やめてと言ってもまた同じ事をする
    ダンス出来ない、お絵かきもグチャグチャしか書けない、ひらがなを覚えようともしない、英語の発音がカタカナ英語
    他にも書き切れないほどいっぱいある
    確認したら私や夫が同じ位の頃はもっとしっかりしていたらしい
    馬鹿だし3月生まれだし最悪…

    26 :ちわわ 2009/10/19(月) 18:57:36 0
    スレ違いだが、報告者が来るまでの暇つぶし程度に。

    兄とは結構年が離れていて、俺が18の頃には兄は結婚をしていて11歳になる姪がいた。
    才柔め事も無く仲良く姪っ子を可愛がっていたつもりだった。
    兄嫁は、それが気に入らなかったのか、小学校高学年の娘と18の高校生が遊ぶのに危機感を覚えたのか、トンでもない事をやらかした。

    ある休みの日に外から帰ると、家族が神妙な面持ちで居間に揃っていた。
    何かあったのかと思うと、姉が物凄い形相で所謂□リ系雑誌やDVDをばら撒いて罵詈雑言の嵐。
    「弟君の部屋を掃除していたら見つけた。怪しいと思っていたけど、こんな物を見ている人と娘を一緒に遊ばせるなんて出来ない」
    正直、俺も人並みに女性.に興味はあったわけだから、自分の部屋のPCの中にはエ□画像が幾らかあるのは否定できないが、□リ系の画像やDVD、ましてや雑誌なんて身に覚えがない。
    幾ら説明しても
    「変隊、基地外、犯罪者」
    の一点張りで、取り付く島も無い。
    兄や両親に助けを求めようとしても兄嫁を信じているのか、こちらの言い分には一切聞く耳を持たなかった。
    良く一緒に遊んだ姪っ子だけは、俺がそんな人間でない事をよく分かっていて
    「そんな事はない、○○兄ちゃんはとても優しい人だ。変な事をされた事も一度も無い」
    と庇ってくれていた。
    俺の物ではない事を証明にしようにも、証明のしようも無いと言う事と兄嫁の必タヒの訴えにより、家族内での俺の評価は地に落ちた。

    141 :ちわわ 2017/05/30(火) 13:48:49 ID:NjFJkj9w0.net
    うちの父(70代)なんて、年収1500万、退職金5500万あったのに、
    母が宝石や旅行や友達とのおつきあいやらで浪費して、今は全く貯金が無いよ
    父は母に家計を任せきりだったみたいで、退職後しばらくして貯金額を聞いて
    「えー無いよー」
    と言われて言葉を失ったらしい
    今は年金暮らしをしてる

    宝石とか着物とか山ほどあるけど、どうせ売る時は二束三文だし、
    なんか自分がカネコマになってからどうしても母の浪費が許せなくて
    父には申し訳ないんだけど、母に対して意地悪になってしまう自分がいるわ

    1 :ちわわ 2019/05/05(日) 19:21:48 ID:t8XJQoGj00505.net
    未婚だった娘が出産して今2歳になる孫いるけど1年経っても2足歩行をしない事から
    受診する事になり、検査結果で中度の知的障/害(池沼)だった
    未婚の出産自体何度反対したかわからない。でも結局聞かなかったし、
    その上で池沼。どうしたらいい?ここで聞く事じゃないだろうけど

    264 :ちわわ 2017/11/18(土) 16:22:45 ID:6FHwSKLn.net
    何者かに名義を勝手に使われて知らぬ間に500万の借金してることになってた
    弁護士や警察に相談してる間に
    親父が勝手に一部を返済してた

    親父「とりあえず利子だけでいいっていうから建て替えて払っておいてやったぞ」
    って手を出して建て替えた金の返済を要求してきた
    勝手なことすんなって言ったら逆ギレされた

    弁護士に相談したら一部でも払っちゃったら支払いの意志ありってみなされるからめんどくさくなるって言われて
    あからさまに嫌そうな顔をされた

    貸金屋の方もそのことがわかってるから
    「親父さん?知りませんねぇ・・・あなたが払ってくれたじゃないですか」
    とかすっとぼけやがる
    親父に勝手に払ったことを証言するように言っても
    「人の親切を仇で返すようなやつの頼みなんて聞かん!」
    ってへそ曲げてどうにもならない

    めんどくさいめんどくさいめんどくさい

    39 :ちわわ速報|修羅場・鬼女・2ちゃん生活まとめ 2014/09/26(金) 20:37:42 ID:HZUD2brMS
    あんまり怖くないかも知れないけど。

    私の父親は2年毎に転勤のある仕事で、両親と姉、弟の5人で
    姉が高校受験を迎えるまで引っ越しは続いた。
    大抵は県庁所在地のマンション住まいだったが、
    一度だけ回りが田んぼに囲まれて、柱が黒光りするような古民家に住んだことがある。
    この間「愛しの座敷わらし」って映画を放送してたけど、まさにあんな感じの家。
    当時私は小学4年生だったけど、初めて自分だけの部屋を貰ってすごく嬉しかった。
    でもそれも束の間で、その家に来てから夜中に両親が喧嘩をしてることが増えた。
    うちの両親は割と仲良し夫婦だと思ってたけど、母は東京の生まれの人だったから
    ああ、こういう田舎には来たくなかったのかもなーと思ってた。
    時々夜中に目が覚めると階下から怒鳴り合いが聞こえて、
    でも朝になると父も母も普段通りだから、子供の前では喧嘩を見せないようにしてるんだなと思ってた。
    ある日、思い切って姉に聞いてみた。
    「パパとママ、もしかして仲が悪いの?リコンとかしないよね?」って。
    そしたら姉も夜中の喧嘩に気付いてたらしくて、同じように心を痛めていた。
    それで思い切ってふたりして母に言ったんだ。
    どうして喧嘩してるの?2階まで聞こえるような喧嘩は止めてほしい。聞いてるのが辛いって。
    そしたら母はキョトンとしてて、こっちに来てから夫婦喧嘩なんてしたことないよって言った。
    こっちに来てから家庭菜園やってるし、スーパーまで遠いし、
    家が大きいから掃除も大変だしで、毎日クタクタだからそんな気力ないわーって言われた。
    その日から私と姉は夜は一緒に寝ることにした。
    それから何十年も経って、私も偶然転勤族と結婚した。
    ある街でアルバイトをした時に、同じように親が転勤族だった女性.Aさんと仲良くなり
    色々話をしていたら、住んでた都市がかぶってるのが何ヶ所かあった。
    同じ田舎に住んでたことで話が盛り上がっていたときに、
    ふとその古民家のことを思い出して、こんな不思議なことがあって・・・と話をしたら
    Aさんがビックリしながら「それって○○って村じゃない?」って言って、それが大当たり。
    こんな偶然があるのかって驚いたが、全く同じ家にAさんも住んでいた。
    そしてAさんもその声を聞いて、Aさんは一人っ子だったから怖くて怖くて
    泣いて両親に頼んで引っ越したそうだ。
    お互いにもうすぐ40歳になろうかって年だったし、今更怖いってのはないけど
    好奇心に駆られてふたりで調査の旅に出た。
    両親に覚えてる限りの情報を貰って出掛け、現地ではふたりの記憶を頼りに
    その古民家はわりとあっさり見つかったが、かなり廃屋っぽくなってて誰も住んでなかった。
    周辺の人に聞いて回ったりしたけど、さすがに不審者扱いされたのか口は堅く情報なし。
    ただ、ひとりだけ話し相手になってあげたら喜びそうなじーさんがいるよって教えてくれて
    そのじーさんに聞きに行った。
    そうしたところ、昔、古民家の裏の竹林で遺体が見つかったことがあったそうだ。
    借金の返済を巡って争って、撲杀殳されたらしい。
    確証はないけど、もしかしたらその返済を巡る争いの声だったのかなぁ・・・と
    一応それなりに納得して帰ってきた。
    子供の頃の不思議な体験が、思わぬことから同士(?)が見つかり探偵ごっこの末に一応解決。
    姉に電話して一部始終を話したら「何故私を誘わない!」と無茶苦茶怒られたw

    このページのトップヘ