ちわわ速報|修羅場・鬼女・2ちゃん生活まとめ

=用語= 🦴キチママ…思考回路がおかしい母親の事 🦴ボッシー/シンママ…母子家庭、シングルマザーの事 🦴サレ/シタ…浮気された側の事/浮気した側の事 🦴小梨/子蟻…子供がいない事/子供がいる事 🦴DQN…不良のような暴力的、非常識な人の事 🦴DQN返し…迷惑行為を受けた事に対する仕返しの事

    修羅場

    957 :ちわわ 2019/04/02(火) 16:23:57 ID:qVU0auPV.net
    熱が続いて喉が腫れて薬飲んだら体中痒くて夜殆ど寝られなかった
    次の日起きたら息苦しいし頭ボーっとするし鏡見たら顔がパンパンてか体中が真っ赤
    ひゃー気持ち悪っと思って階段降りたら途中で意識飛んで落ちた
    落ちた衝撃で覚醒
    まだ寝てる主人に何かヤバいですと大きな声出して何とか起きてもらった
    顔も洗わず化粧もせず車で病院に送ってもらってる途中で意識がまた飛んだ
    起きたら病院のベッドの上でした

    薬疹でしたあとちょっとで危なかったと言われました
    喉が腫れて酸欠でフラフラで意識が飛んだんですと
    意識が飛ぶようなら強がらずに救急車呼ばんかいと怒られました

    皆様もお気を付け下さい

    536 :ちわわ 2017/01/23(月) 13:18:22 0.net
    豚切り。


    先週日曜日の早朝、住んでいるマンションの3つ隣のお宅が火事になりまして、
    隣人と出勤前に気が付いた夫とともに初期消火活動を行いました。
    消火器を使ったり、バケツや洗面器の水で、なんとか事なきを得ました。

    仕事に行こうとする夫が、火元の部屋のダクトから黒煙が出ているのに気が付いて、
    夫が火元の部屋のドアをたたくも、無反応で(住人は気づかず寝ていたそうです)、
    「これもう亡くなってる!?逃げなきゃ」と思い、
    バッグや通帳などを取って逃げようとしたのですが、体がすくんで動かない。
    その間に、夫が火元のドアを蹴破って消火活動をしようとしている姿を見て、ハッ…と我に返りました。
    夫に「おいバケツ!!消火器も!!」と怒鳴られて、ようやく金縛りが解けたように動けるようになりました。

    それからは必タヒでした。服や靴が濡れるのも忘れて、水を汲んで、騒音に気が付いた隣人さんと夫が消火器を使用して、
    夫の指示で隣人さんが消防に通報して、火元の住人さんから燃えているのが布団と言われて間一髪だったことに気が付きました。
    以前、テレビで、布団は燃えるとなかなか消えない、消えたと思っても火種が残っている場合が多い、と言ってたことを思い出して、ぞっとしました。

    鎮火後に、消防と警察が到着して、現場検証や事情聴取など。
    別の人に同じことを何度も聞かれました。
    これは証言が一致するか、差異が無いか、調べていたんですね。

    事情聴取中、消防士さんから言われたのは、夫の指示が冷静で的確だったこと。
    適切な対応をしたから延焼しなかったこと。
    本当に素晴らしい対応でした、ということでした。

    なんというか、ダクトからのぼる黒煙を見て、まっさきに逃げなきゃと思った私と、冷静な判断で大火災を防いだ夫。
    自分がどれだけ薄情な人間か、思い知らされた気がする、そんな日曜日でした。

    36 :ちわわ 2016/11/09(水) 14:11:54 0.net
    うちの修羅場は、兄息子がサイコパスだったことだろうか…。
    8歳にして後妻を陥れたその手腕は、身内ながら背筋が凍る思いだったよ。

    後妻に䖈められてる!と兄に進言し、信憑忄生を高めるために内腿をつねって虐侍跡を偽装。
    私や両親も最初はもちろん兄息子を信じてたんだけど、学校側から「いつも自分でつねってるけどご家庭で何かありました?」と聞かれて発覚。学校は、親の再婚のストレスで自傷癖がついたのかと心配していたらしい。

    後妻は問題発覚時から義実家(うち)で預かってたんだが、一緒に暮らすうちに違和感を感じて、試しに兄の留守中にレコーダー仕込んでふたりきりにしてみたら案の定兄息子がいじめてた…。

    テレビで見たのか、よく8歳がここまでヒドイこと言えるな!っていう誹謗中傷のオンパレードだった。

    本当のママが忘れられるようで嫌だった…と殊勝なことを言っていたけど、兄が可愛がってたハムのタヒ因が息子だと判明したことも手伝って、今はそっち系の更生施設みたいなところにいる。

    成長とともに自分のしたことの残酷さを理解してくれるといいが…もう我が家がサイコホラーの舞台になったかと思うほど怖かったよ。
    母親をなくしてるので、そのぶん愛情豊かに育てたいと過干渉すぎたのがダメだったんだろうか…

    838 :ちわわ 2010/11/30(火) 15:14:39 0
    すみません、結果的にDQになりました。
    娘が生まれてから、テンプレ通りのことをやってくれたクソトメ。
    それだけならまだしも、私には結婚前から飼っているブルテリアという犬がいる。
    見た目は一見、ブサイクだが私にはその顔がたまらなく可愛く、旦那もメロメロ。
    娘が出来るまで、子供同然で可愛がっていたのだが、
    トメは犬が大嫌いで、とにかくうちに凸して来ては「早く保健所に持っていけ。」
    「何このブサイク。気持ち悪い。」とか言ってくれた。
    もちろん、犬だってバカじゃない。
    トメが来るとリビングの端に座って、私が何かイヤミを言われるとガルガル威嚇。
    飼い主に似てバカだとかブスだとか、言ってくれました。
    そんなある日、またもやトメが凸してきて、いつも通りイヤミのオンパレード、犬はガルガル威嚇したら、
    トメは犬に向かってわざわざトメ自宅から持ってきたのであろうガラスの灰皿(我が家は旦那も私もタバコは吸わないので灰皿はない)
    を犬に向かって投げつけた。
    犬はよけたものの壁に当って破片が飛び散り、4針縫うケガをしてトメとは数年絶縁状態だった。


    22 :ちわわ 2018/09/01(土) 12:02:35 ID:L4t
    現在の通勤手段が
    バス→駅(40分)
    駅→職場の最寄り駅(10分)
    職場の最寄り駅→職場までのバス(10分)
    と一時間ちかくかけての通勤
    雨の日だと職場までのバスが満杯で乗れなくて、雨の中20分近く次のバスを待つことも

    車なら30分強で行けるんだけど、駐車スペースに限りがあるから、公共交通機関をつかってねと言われてた
    ところが自宅から駅へのバスに今年から知的障碍者が乗り込むようになって、その障碍者の癡漢がひどい
    バスは一時間に一本なうえ、始発なので、前に倒せないから仕方なく乗ってたんだけど
    最初は手を繋いでこようとするだけだったのが、体をベタベタ触る、抱きつく、キスしようとしてくる、噛む、とエスカレート
    バスに乗るときも1人でバスを待っていて乗り込んで来るし、降りるときも1人で降りたあとどこかに走り去っていくから、その障碍者の責任者も特定できず
    バス会社にも相談して運転手が注意することになったんだけど、ヴーヴー唸って怒り出し、運転手に向かってパンチを繰り出した
    その間もあざができるほどの強さで掴んだ私の手首を離さず、運転手が近付こうとすると暴れるので、誰にも止められなかった
    職場にすべての事情を話して車通勤を許可してもらえないか相談してた
    障碍者が関わっているので、他の人には車通勤許可をもらう理由を簡単に「通勤中の癡漢がひどい」とだけ話してたんだけど
    他にも車通勤希望者は多くて、これまでは障碍があって電車通勤バス通勤は困難ですって人だけが車通勤許可されてたから
    なんでお前は健常者なのに、癡漢ごときで車通勤なんだ、という不満が出てしまった
    その不満はもっともなので、上司が周りに説明をし、加害者は障碍者ということも匂わしながら、デリケートな問題であると周りを説得してくれた
    その際私もできる対策をとり、そのうえで会社が通勤困難と判断したと通達
    それなのに三人がずるいずるいと言い続けた
    しかも三人と解決不能な方法を提案してくる
    「少しくらい耐えろ」→もうずっと耐えてます
    「バスをずらせ」→遅刻します
    「車両を変えろ」→どうやって
    「やめてと叫べ」→効果なし
    「相手にガツンと言え」→前に注意した人が毆られてます
    「周りに助けを求めろ」→運転手が無理なのに周りにどうしろと
    「癡漢撃退スプレー使え」→あんな狭い車内で?
    「引っ越せ」→要介護の祖父母と持ち家に同居ですが、引っ越し費用負担してくれるんですか?
    一個一個反論していったら「女のデモデモダッテうぜー!」「女はそうやって周りに迷惑かけて解決もとめるんだ」「自分の身くらい自分で守れや!これだから女様は」と逆ギレ
    だから自分で解決できる手段としての車通勤でしょ
    提案してきたことを効果なしか実行不可で切り捨てたらデモデモダッテと決めつける神経もわからないし
    車通勤=周りの迷惑・自力解決してないと結論付けるのも意味がわからない
    何がいいたいの、こいつら

    266 :ちわわ 2015/06/16(火) 09:05:46 ID:bhhbCGMo.net
    高1娘が朝から大暴れしました。
    昨夜リビングのソファーで寝てしまい、宿題も学校の用意もしてないことにイライラ。
    水泳の授業のビーチサンダルを出せ!カバンを買ってこい!着るものがない!(私服の学校です)
    用意を手伝え!
    こんな不味いもの食べれるか!
    髪の毛がまとまらなく、こんな髪質に産みやがって!
    金をくれ!
    泣き叫び地団駄ふみながら(マンション)㬥言の数々。
    しまいには手当たり次第物を投げつけ、椅子も投げつけ、毆りかかってき、つかみ合いになりました。
    とりあえず遅刻になりそうになりながら大声で叫びながら自転車で行きました。
    私は顔が傷だらけで 仕事に行ける状態ではなく、会社に休む連絡を入れ、地獄絵図のような家の中にいます。
    涙がポロポロ出ます。

    タヒにたい

    55 :ちわわ 2018/08/02(木) 07:40:03 ID:DoewvyLN0.net
    母親を自杀殳に追い込んだ
    兄と比べて虐侍された、良くある搾取子
    兄は暴君という本当によくある虐侍。
    母と兄は何から何までそっくりで、私だけ毛色が違ったのね。

    で、ある日兄がとうとう外で女の子を毆った。
    女の子は私にちょっと似てて、とてもやり返さないように見える子だったんだけど、授業で使うファイルで思い切り毆り返されたらしい。
    それでいわゆるファビョッた状態になった兄は女の子の卵巣を片方ダメにした。
    私は子宮がダメになってるんだけど、さすがに外のことは許されなかったのか、兄は示談金親におっかぶせにして消えた。

    母親は病んだみたいで、薬飲んだり寝込んだりしながら借金返すために働いてた。
    あんなにいい子がなんで?ほんとはお前がやったんだろ?とか言い出して
    毎日毎日、あなたに似た兄は本当にいい子だね
    あなたに似なかった私は本当にできそこないだね、犯罪もする勇気なくてごめんね、と
    親と兄に言われつづけたことを改変して唱えたら、母は首を吊ったよ。

    夫は何も知らないで、子宮のない私を虐侍された被害者だと思って
    姑とすごーく大事にしてくれるし、私も姑をお母さんだと思って接してる
    けど私間接的に人を杀殳してるんだよね。

    696 :ちわわ 2018/02/10(土) 16:41:12 ID:PtlpMW6T0.net
    おう、この度見事に嫁と一緒に間&関係者を轟沈させてきたぞ。

    ここの住人と先達連中の知恵に感謝。

    ・相談者の年齢職業
    自営業(職種はドカタとだけ) 36歳

    ・嫁の年齢職業
    専業 27歳

    ・婚姻期間
    10年

    ・子供の人数、年齢
    小梨

    ・わかってるなら間男の年齢職業
    嫁の高校時の同級生 27歳 無職

    ・過去の不イ侖の有無(夫婦共に)
    俺も嫁もなし

    ・現時点で決別か再構築か方針は決まってるか
    再構築
    ・その他、経緯と状況説明
    簡潔に書くと、以下の通り。
    嫁が同窓会に行ったら間が、嫁を酔いつぶしてレ○プし、写真を撮影。
    その後、8度に渡って関係を強要する。

    嫁はK察や俺に相談するか迷ったが
    レ○プを証明できず浮氣と判断されると思い込みズルズルと間に抱かれる。

    なんやかんやで俺が気づいて間と途中から関わって来た連中にキッチリ制裁
    (被害届や共謀共同正犯での告訴もあり)

    嫁をケアしてラブラブ←イマココ

    308 :ちわわ 2018/05/29(火) 17:16:08 0.net
    これが修羅場というのかどうかわかんないけど書いてく。
    母のタヒ後、車椅子生活の祖母が老人ホームへ行かず、5年も家で粘ってたのが修羅場。
    父方祖母は母が亡くなる2年くらい前から車椅子生活だった。
    母が基本的に食事の世話や、部屋に置くトイレの糞尿の始末をしていた。
    週に何日かヘルパーさんが来てたけど、その時は入浴介助を手伝ってた。
    しかし、祖母の車椅子生活が始まって約2年後、母がタヒんだ。
    そうなると、日中祖母のことを見る人がいない。
    父はケアマネージャーさんと相談して、祖母を老人ホームへいれることにしたんだが、祖母がこれを嫌がった。
    「老人ホームは頭のおかしい人がいくところだ」っていうひどい偏見から。
    父が「認知症なんだからある意味自分も頭おかしい人じゃんね」って呆れてた。

    その後、ケアマネージャーとか往診に来てくれてた医師とか、いろんな人が説得したけどダメで諦めた。
    母が亡くなってからの5年はキツかった。
    夜、バイトから帰ってきたら玄関と廊下に焦げ臭い煙が蔓延してて、火事かと思ったら祖母が餅焼こうとして失敗したのが原因だったこともあった。
    祖母が車椅子から落下して倒れたままなんてことは数え切れないほどあった。
    トイレ詰まらせる、廊下に祖母の糞がおちていて、父が掃除しながらブチギレてたのも修羅場。
    5年後、認知症が進行して父や私と妹が誰なのか、自分はどこにいるのかもわからなくなってから、ようやく騙す形で老人ホームに入れられたよ。
    5年間、父、私、妹がの日常が修羅場だった話。

    292 :ちわわ 2018/05/16(水) 20:50:07 0.net
    事故で左足に障碍抱える事になった彼女と捨てる時が相手の両親巻き込んで修羅場だったわ
    そもそも事故に遭う前から別れたくて仕方なくて別れ話持ち出そうとした矢先にわき見運転した車に跳ねられやがった
    一応連絡受けたから病院行ったら目を潤ませながら「わたし、足がちゃんと動かせなくなるんだって…」とかいかにもこれからの私を支えて発言
    付き添ってた彼女両親から「もう娘にはあなたが寄り添ってあげないと駄目なんです…!」って言われた瞬間に今まで我慢してたのが込み上げて「いや、無理です」って口から出てしまった
    そしたら次の瞬間毆り飛ばされたw